GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

スキマスイッチ メディア情報(明日 6/9)

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ 公式サイト


TOKYO FM「LOVE CONNECTION」
2020年6月9日(火)11:30〜13:00
スキマスイッチ コメント出演

https://www.tfm.co.jp/love/

<以下既報>

JFN系列全国ネットFM番組「杏子と政哉のSpice of Life GOLD」
2020年6月3日(水)〜6月9日(火)おうちライブ特集
楽曲OAアーティスト:スキマスイッチ、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、松室政哉

OAネット局などは番組ホームページ参照。
http://www.jfn.jp/kyoko

----------

スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」

配信日時:2020年6月27日(土)19:00〜生配信
※7月5日(日)23:59までアーカイブ配信

申し込みURL:https://eplus.jp/sukimaswitch627/
チケット料金:4,000円(税込)

申し込み期間:2020年6月6日(土)12:00〜7月5日(日)18:00
視聴・配信に関するお問合せ:https://eplus.jp/streamingplus-userguide/



スキマスイッチ 仮想ライブ「LIVE a la carte 2020」

https://youtu.be/3-atPenjaVI



----------

今年のAugusta Campの開催を告知できる日まで、YouTube Augusta Channel にて、1日1曲ずつ過去の Augusta Camp のライブ映像を公開。
各楽曲は公開日から10日間の期間限定公開。

YouTube Augusta Channel
https://www.youtube.com/user/OfficeAugusta

[Do You Know オーキャン?] Augusta Camp Archives プレイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrDI3MYX-29Zx9bI46nSRAqtmv3eg-HDd

----------

「Augusta Camp 2019 SPECIAL EDITION」が12/10よりJOYSOUND「みるハコ」にて独占配信
https://miruhaco.jp/archives/item/802408/

----------

Disney マイ・ミュージック・ストーリー - スキマスイッチ

配信開始:2020年3月6日(金)

パフォーマンス曲:
「君はともだち」(『トイ・ストーリー』より)
「どこまでも 〜How Far I‘ll Go」(『モアナと伝説の海』より)
「全力少年」
「奏(かなで)」
「パーリー!パーリー!」

https://www.disney.co.jp/deluxe/program/dmms.html

----------

「クリスマスの約束 2019」 Paravi で独占配信中。

出演:小田和正、KAN 、熊木杏里、清水翔太、 JUJU 、スキマスイッチ (大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松崎ナオ、水野良樹 (いきものがかり)、矢井田瞳、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作 (ドラム&パーカッション)、栗尾直樹 (キーボード)、稲葉政裕 (ギター)、有賀啓雄 (ベース)
ストリングス:金原千恵子 (ファーストバイオリン)、吉田翔平 (セカンドバイオリン)、徳高真奈美 (ヴィオラ)、堀沢真己 (チェロ)

ナレーション:松たか子

https://www.paravi.jp/static/christmasnoyakusoku/

----------

スキマスイッチ 公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

青春(初回限定盤A)
スキマスイッチ
ユニバーサルミュージック
2019-07-03

ほんじつのおかいもの

コンプリート・シングル・コレクションCD BOX(完全生産限定盤)
オフコース
ユニバーサル ミュージック
2020-06-03


存在理由~Raison d'etre~
さだまさし
ビクターエンタテインメント
2020-05-20



関連記事

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」から生まれた楽曲達(2020年版)
(さだまさし アルバム「存在理由~Raison d'etre~」収録「たとえば」関連)

Blu-ray / DVD 「Augusta Camp 2019 + SHORT FILM『ボクと君』」(スキマスイッチ出演) 8/5 発売

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ 公式サイトなどより


Blu-ray / DVD 「Augusta Camp 2019 + SHORT FILM『ボクと君』」
※UNIVERSAL MUSIC STORE 限定商品

発売日:2020年8月5日(水)

通常盤 2Blu-ray
商品番号:PDXA-1004/5
定価:8,700円(税抜)
販売ページ:https://store.universal-music.co.jp/product/pdxa1004/

通常盤 3DVD
商品番号:PDBA-1006/8
定価:7,700円(税抜)
販売ページ:https://store.universal-music.co.jp/product/pdba1006/

※完全受注生産のファンクラブ限定盤(特製スリーブケース仕様/杏子、山崎まさよし、スキマスイッチ、秦基博)も販売

・収録内容
1. Augusta Camp 2019 supported by Gulliver
Fly Away / DedachiKenta
LOVE & LIVE LETTER / 福耳
遠い夏休み / 杏子
幕末wasshoi / 杏子 with あらきゆうこ・山崎まさよし・大橋卓弥
今夜もHi-Fi / 松室政哉 with さかいゆう・村上紗由里
ハジマリノ鐘 / 松室政哉
いつか風になる日 / 元ちとせ
豊年節 / 元ちとせ with 松室政哉・村上紗由里
カーテンコール / 浜端ヨウヘイ
もうすぐ夏が終わる / 浜端ヨウヘイ
キミ、メグル、ボク / 秦 基博 with あらきゆうこ
スミレ / 秦 基博 with あらきゆうこ
朝焼け / 村上紗由里
アメザイク / 村上紗由里
Train run / あらきゆうこ with 竹原ピストル
まなざし☆デイドリーム / さかいゆう
ピアノとギターと愛の詩(うた) / さかいゆう with 大橋卓弥
Journey / さかいゆう with 杏子・大橋卓弥・DedachiKenta
ムー / 長澤知之 with 杏子・村上紗由里
茜ヶ空 / 長澤知之
夏はこれからだ! / 岡本定義(COIL) with あらきゆうこ
ラヴィン・フルーツフル〜恋する果実〜 / 岡本定義(COIL) with あらきゆうこ
青春 / スキマスイッチ
Ah Yeah!! / スキマスイッチ with 秦 基博
Eyes On You / 山崎まさよし with 常田真太郎
Plastic Soul / 山崎まさよし with 杏子・元ちとせ・村上紗由里
ストーリー / 福耳
SUMMER of LOVE / 福耳
星のかけらを探しに行こう Again / 福耳

2. OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM『ボクと君』+特典映像(メイキング、予告編、ほか)

・第一話
山崎まさよし「One more time, One more chance」(1997)
出演:青柳 翔 / 北 香那 ほか

・第二話
秦 基博「鱗(うろこ)」(2007)
出演:小林喜日 / 永瀬莉子 ほか

・第三話
スキマスイッチ「奏(かなで)」(2004)
出演:松本若菜 / 菅原大吉 ほか

・第四話
松室政哉「海月」(2018)
出演:北 香那 / 青柳 翔 ほか

監督 : 金井 紘
脚本 : 小嶋健作
音楽 : 松室政哉
エンディングテーマ:さかいゆう「君と僕の挽歌」

・封入特典
1.「シリアルナンバー入り福引券」(初回プレス分のみ)
豪華商品が当たるシリアルナンバー入り福引券を1枚封入
商品内容や抽選方法は後日発表

2. 「特製ブックレット」
・「Augusta Camp 2019」出演アーティスト紹介(ライブ写真など)
・『ボクと君』作品紹介(松室政哉による作品解説・イベントレポートなど)




「Breath of Bless ASKA MUSEUM」タワーレコードあべのHoop店 6/12〜6/21 開催

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
ASKA 公式サイトより


「Breath of Bless ASKA MUSEUM」
2020年6月12日(土)〜6月21日(日)
タワーレコードあべのHoop店 SpaceABENO
11:00〜21:00(最終入場20:30)
入場無料



https://tower.jp/store/news/2020/06/118002
Breath of Bless
ASKA
DADA label
2020-03-20

宇都宮隆「LIVE UTSU BAR TOUR 2020 それゆけ歌酔曲!!ギア-レイワ2」 東京・名古屋・大阪全公演中止

宇都宮隆 公式サイトより


宇都宮隆「LIVE UTSU BAR TOUR 2020 それゆけ歌酔曲!!ギア-レイワ2」
東京・名古屋・大阪公演が全公演中止となりました。
払戻方法などは後日発表。

----------

宇都宮隆「LIVE UTSU BAR TOUR 2020 それゆけ歌酔曲!!ギア-レイワ2」

・メンバー
Bass:野村義男
Guitars:松尾和博
Keyboards: nishi-ken

・日程

<公演中止>
2020年4月6日(月)・7日(火)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ

払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5378


<公演延期>
2020年4月13日(月)→2020年7月27日(月)
2020年4月14日(火)→2020年7月28日(火)
仙台 darwin
開場18:00 開演18:30
イベンター:キョードー東北
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5450


<公演中止>
2020年4月20日(月)→2020年6月22日(月)
2020年4月21日(火)→2020年6月23日(火)

大阪 umeda TRAD
開場18:00 開演18:30
イベンター:キョードー大阪(キョードーインフォメーション)
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5384


<公演中止>
2020年4月27日(月)→2020年7月6日(月)
2020年4月28日(火)→2020年7月7日(火)

東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5450


<公演延期>
2020年5月2日(土)→2020年8月3日(月)
2020年5月3日(日)→2020年8月4日(火)
札幌 cube garden
開場16:30 開演17:00
イベンター:マウントアライブ
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5450


<公演延期>
2020年5月9日(土)→2020年8月13日(木)
BLUE LIVE 広島
開場17:00 開演17:30
イベンター:夢番地
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5450


<公演延期>
2020年5月10日(日)→2020年8月14日(金)
福岡 スカラエスパシオ
開場16:30 開演17:00
イベンター:キョードー西日本
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5450


<公演中止>
2020年5月19日(火)・20日(水)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5502


<公演中止>
2020年5月26日(火)・27日(水)
大阪 BIG CAT
開場18:00 開演18:30
イベンター:キョードー大阪(キョードーインフォメーション)
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5502


<公演中止>
2020年6月2日(火)・3日(水)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5592


<公演中止>
2020年6月12日(金)・13日(土)
金沢 EIGHT HALL
12日:開場18:00 開演18:30
13日:開場17:00 開演17:30
イベンター:キョードー北陸
払戻方法:https://magnetica.net/information/?p=5596


<公演中止>
2020年6月18日(木)・19日(金)
名古屋ダイヤモンドホール
開場18:00 開演18:30
イベンター:サンデーフォークプロモーション
払戻方法は後日発表


<公演中止>
2020年6月29日(月)・30日(火)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
イベンター:ディスクガレージ
払戻方法は後日発表


・チケット料金
指定席:7,500円(税込・ドリンク代込)
スタンディング:7,200円(税込・マイナビBLIT赤坂2F後方スタンディング、umeda TRADのみ)

----------

宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/

小田和正「明日」2003-2020

2003.4〜2004.3 テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」テーマソングとしてオンエア開始。

2003.5 「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」早稲田大学公演にて初披露。

2003.10〜11 「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」(アジアツアー)で演奏

2004.12 TBS系「風のようにうたが流れていた」で披露。

2005.5〜12 「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」で演奏。

2005.6 小田和正アルバム「そうかな」及び「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」に演奏収録。

2005.12 TBS系音楽特番「クリスマスの約束“大好きな君に”」で披露。

2009.4〜 NHK 報道プロジェクト「あすの日本」テーマソングに起用。

2011.5〜10 「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」で演奏。

2012.4〜5 「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」において、最終公演(横浜赤レンガパーク)以外の公演で演奏。

2012.6 WOWOW「小田和正コンサートツアー“どーも どーも”〜その日が来るまで 」で演奏オンエア。

2012.11 Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」に演奏収録。

2012.12 TBS系音楽特番「クリスマスの約束 2012」で披露。

2014.6〜2015.3 「KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」」で演奏。

2016.4 ベストアルバム「あの日 あの時」に収録。

2018.6〜2019.1 「KAZUMASA ODA TOUR 2018 ENCORE!!」一部公演のアンコールで演奏。

2019.5〜7 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!!」で演奏。

2019.11 Blu-ray ・ DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」に演奏収録。

2020.5 ソニーミュージックの特別配信「SING for ONE -Special Live Night-」で「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」の映像が流される。

----------

ニュース番組のテーマソングとして生まれた「明日」。
2001年のアメリカ同時多発テロ事件に端を発する、止まない戦争・テロを背景としつつ、ありふれた日常が明日も続く事を願う、小田の祈りを込めたメッセージソングとなった。
オフコース時代のメッセージソング「生まれ来る子供たちのために」の系譜にある曲といえるが、「生まれ来る子供たちのために」が「この国の明日を想う」のに対し、「明日」は「世界中の君たち」に呼びかけている点が特筆される。

奇しくも「明日」のコンサート初披露は、母校・早稲田大学でのチャリティライブ「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」であった。ちなみにこのコンサートでは、「生まれ来る子供たちのために」が14年ぶりに演奏されている。

「明日」は同年のアジアツアー「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』」や翌年の青山祭前夜祭ライブでも演奏される一方、CD化は直ぐに行われなかった。
2004年には、小田和正の私的音楽史をベースにしたTBS系「風のようにうたが流れていた」で「明日」は演奏されており、その映像は翌年DVD化される。(後にBlu-ray化。)

2005年、「明日」はオリジナルアルバム「そうかな」に収録されて音源化。この音源には子供たちのコーラスが加わった。
「そうかな」には小田和正の代表曲のひとつ「たしかなこと」が収録されているが、この曲も「大切なのはありふれた日常」と歌っており、「明日」のテーマに通ずるところがある。
「明日」は、この年のツアー「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」のセットリストに組み込まれた他、このツアーをもとにしたTBS系音楽特番「クリスマスの約束“大好きな君に”」では、子供たちがコーラス参加して演奏された。

2006年以降、「明日」はいったん、コンサートのセットリストから外れる。
一方で、2009年には、NHK 報道プロジェクト「あすの日本」テーマソングに起用されている。

2011年3月11日、東日本大震災発生。
その直後に開催されることになったツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」において、「明日」は1曲目に演奏された。
翌2012年、前年にはツアーを展開できなかった東北地区を巡る「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」では、横浜赤レンガパークでの最終公演以外は、1曲目に演奏された。
そして、このツアーの東京ドーム公演を収録したBlu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」がリリースされる。
この年のTBS系音楽特番「クリスマスの約束 2012」でも、「明日」は演奏されている。

2014年から2015年にかけてのツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」」でも「明日」はセットリストに組み込まれた。
2016年、3枚組ベストアルバム「あの日 あの時」に「明日」収録。しかしこのベストアルバムと連動したツアー 「KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へではセットリスト入りしなかった。

2018年のツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」」でも当初は演奏されなかった。
しかしツアー中の6月、大阪地震が発生し、直前に迫った大阪公演が延期。
そして地震後初となる、さいたまスーパーアリーナ公演のアンコールで「明日」が歌われた。
その後も地震や豪雨災害が相次いだ影響か、アンコールで度々「明日」が演奏された。

2019年、「ENCORE!!」ツアーの追加公演「KAZUMASA ODA TOUR 2019 ENCORE!! ENCORE!!」で「明日」はコンサート本編で演奏される。さいたまスーパーアリーナ公演は Blu-ray ・ DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」としてリリースされ、その中に「明日」の演奏が収録された。
ツアーの最中には、「明日」は阪神競馬場70周年記念CMソングに起用されている。

2020年5月31日、ソニーミュージックの特別配信「SING for ONE -Special Live Night-」で、小田和正が「いま皆に届けたい楽曲」として「明日」が選ばれ、番組の最後の曲として、「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」の映像が流された。




関連記事:

小田和正・渡辺美里 他 「SING for ONE -Special Live Night-」(5/31〜6/30 YouTube 期間限定配信)プレイリスト公開

----------

小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー・Vol.9「明日」
(2005年)

小田和正「明日」
(2012年)

小田和正 「そうかな」
(アルバム紹介)

小田和正 ベストアルバム「あの日 あの時」
(アルバム紹介)

----------

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」

小田和正 Blu-ray / DVD 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」

----------

K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』 & 『kira kira』 FINAL 〜東京からアジアへ〜

小田和正・青山祭前夜祭ライブ (2004.10.29)

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」

TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

KAZUMASA ODA TOUR 2011 「どーもどーも その日が来るまで」〜小田和正 Live Set List History〜

KAZUMASA ODA TOUR 2012 「どーもどーも その日が来るまで」〜小田和正 Live Set List History〜

「クリスマスの約束 2012」感想

KAZUMASA ODA TOUR 2014〜2015 「本日 小田日和」〜小田和正 Live Set List History〜

LOOKING BACK 「KAZUMASA ODA TOUR 2018 ENCORE!!」(小田和正)

LOOKING BACK 「KAZUMASA ODA TOUR 2019 ENCORE!! ENCORE!!」(小田和正)

----------

小田和正と競馬CM(2019年版)

そうかな
小田和正
BMG JAPAN
2005-06-15


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21





加藤いづみ YouTube 配信「武部聡志の僕らの音楽#1」出演




武部聡志の僕らの音楽#1ゲスト:加藤いづみ



----------

宅録しようぜ!6 「最後のドライブ」 5/31ver.

作詞/作曲/編曲 松ヶ下宏之
Vocal&Chorus 加藤いづみ




加藤いづみ 公式サイト
http://katoizumi.com/

gift
加藤いづみ
g-strings records
2019-09-06

LINE MUSIC 曲名でメッセージつづる「きみに読むプレイリスト」に小田和正楽曲使用

情報源:音楽ナタリー


「きみに読むプレイリスト」
https://music.line.me/playlist/upi7nLrdtfvhxjzl_n1p3rE-GrbCwqxO6uSu

様々なジャンルの音楽を網羅した、123曲の曲名で綴ったメッセージ。
小田和正さんの曲は2曲使われています。

伝えたいことがあるんだ
小田和正
ファンハウス
1997-11-21


そうかな
小田和正
BMG JAPAN
2005-06-15

続きを読む

佐藤竹善 メディア出演情報(本日6/5他)

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


FM-NIIGATA 「SOUND SPLASH」
2020年6月5日(金)16:00 ~ 18:55
DJ:ミノルクリス滝沢・木村 あさみ
佐藤竹善 18:00 台に TEL 生出演
https://www.fmniigata.com/user/prog/prog_id/15/


FM大分「OITA MAGIC HOUR」
2020年6月11日(木)17:00 ~ 18:55
佐藤竹善 17:00 台に TEL 生出演
http://www.fmoita.co.jp/

<以下既報>

ラジオ「ウィリアムス浩子の My Favorite Jazz」
SBS 静岡放送ラジオ:2020年6月8日(月)18:30 ~ 19:00
RKK 熊本放送ラジオ:2020年6月9日(火)23:00 ~ 23:30
RSK 山陽放送ラジオ:2020年6月10日(水)5:10 ~ 5:25
JRT 四国放送ラジオ:2020年6月13日(土)7:30 ~ 8:00
BSN 新潟放送ラジオ:2020年6月13日(土)16:30 ~ 17:00
RFC ラジオ福島:2020年6月14日(日)21:00 ~ 22:00
パーソナリティ: ウィリアムス浩子
佐藤竹善 ゲスト出演
https://twitter.com/hirokowilliams/status/1209768358180057088


ABS 秋田放送ラジオ・KNB 北日本放送ラジオ・BSS 山陰放送ラジオ・RKC 高知放送 ラジオ
「中村こずえの SUNDAY HAPPY MAP」
2020年6月14日(日)13:00 ~ 15:00(放送休止の場合)
DJ :中村こずえ
佐藤竹善 14:00 台に TEL 生出演
https://www.1242.com/happymap/


BSN 新潟放送ラジオ「ゆうわく伝説・サロンdeかおり ~ 音楽の火 06月特別企画」
2020年6月19日(金)15:00 ~ 18:30
MC :石塚かおり
18:00台に佐藤竹善インタビュー出演
https://www.ohbsn.com/radio/programs/kaori/

----------

歌謡ポップスチャンネル「SING LIKE TALKING「Amusement Pocket 25/50」」

2020年7月24日(金・祝)19:00〜

https://www.kayopops.jp/info/20200525-2/

----------

「Gentle music magazine(ジェントルミュージックマガジン) vol.54」
発売日:2020年4月15日発売
表紙:佐藤竹善
定価:550円
配信サイトは下記公式サイト参照
https://www.gentle-music.net/


専門誌「Sax World」サイト
「佐藤竹善(SING LIKE TALKING)のビッグバンド・ライブ・アルバム『Rockin’ It Jazz Orchestra Live in 大阪(Osaka) 〜Cornerstones 7〜』絶賛発売中!」掲載
https://saxophoneworld.com/


音楽ナタリー:退屈な自粛タイムを楽しむプレイリスト Vol.35 佐藤竹善(SING LIKE TALIKNG)編「さまざまなアーティストが思うHomeへの想いと共にゆったり過ごしてくだされば」

----------

JFM系「SING LIKE TALKING 佐藤竹善のアンダンテ」

・オンエア局
FM青森 毎週土曜日 9:00〜9:30
放送時間変更 Date fm (エフエム仙台) 毎週木曜日 12:00〜12:30
FM山形 毎週金曜日 21:30 ~ 21:55
ふくしま FM 毎週水曜日 21:00〜21:30

RADIO BERRY(FM栃木) 毎週土曜日 12:30〜12:55

FM-NIIGATA 毎週日曜日 22:00〜22:25

FM岐阜 毎週日曜日 8:00〜8:30
FMとやま 毎週日曜日 21:30〜21:55
FM石川 毎週金曜日 18:30〜18:55

FM大阪 毎週木曜日 5:00〜5:30
Kiss-FM KOBE 毎週水曜日 21:00〜21:30

FM岡山 毎週土曜日 18:30〜18:55
広島FM 毎週日曜日 8:30〜9:00
FM山口 毎週土曜日 20:00〜20:30
FM香川 毎週日曜日 8:30〜8:55
FM徳島 毎週土曜日 27:30〜28:00
FM高知 毎週水曜日 13:30〜13:55

FM長崎 毎週水曜日 21:30〜21:55
FMK(FM熊本) 毎週日曜日 8:30〜8:55
JOYFM(FM宮崎) 毎週日曜日 18:00〜18:30
FM鹿児島 毎週金曜日 21:30〜21:55

FM沖縄 毎週土曜日 20:30〜20:55

https://park.gsj.mobi/program/show/48125

----------

FM COCOLO 「FRIDAY AMUSIC MORNING」内コーナー「A♭ GARDEN」
毎週金曜日8:20〜8:40
https://cocolo.jp/service/Homepage/index/5060?offset=334

----------

湘南ビーチ FM「SUNDAY MUSICAL VOICE」
毎週18:00〜19:00
https://www.beachfm.co.jp/stafflist/chikuzen-sato/

----------

SBS ラジオ (静岡放送)「佐藤竹善 from Sing Like Talking レコード部屋」
2020年3月30日(月)より毎週月曜日18:00〜18:30
パーソナリティ:佐藤竹善

https://www.at-s.com/sbsradio/kaihen/2020spring.html

----------

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/



Rockin’ It Jazz Orchestra Live in 大阪~ Cornerstones 7
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック アーティスツ
2020-04-22

TM NETWORK 「Get Wild」カバー各種紹介


バナナマン 日村勇紀と乃木坂46 生田絵梨花によるイントロリモート合奏
(テレビ東京系「乃木坂工事中」で放送したもののリテイク)





ヒューマン・ビートボクサー REATMO による「Get Wild」2種

https://creators.yahoo.co.jp/reatmo/0300056216

https://creators.yahoo.co.jp/reatmo/0300067269



関連記事:

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」
(2015年執筆)

TM NETWORK 「GET WILD SONG MAFIA」に収録されなかった「GET WILD」
(2017年執筆)

TM NETWORK 「GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition」 5/3 配信開始
(2017年)

TM NETWORK 「GET WILD SONG MAFIA」(4/5 発売)ブックレットにメンバーのインタビュー等収録 & 最新告知映像公開
(2017年)

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜
(2019年執筆)

宇都宮隆・木根尚登 それぞれの「Get Wild」
(2019年執筆)

Get Wild(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2017-04-12


GET WILD SONG MAFIA
TM NETWORK
avex trax
2017-04-05


mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28

SING LIKE TALKING アナログレコード「Reveal SING LIKE TALKING on VINYL Vol.1 Compiled by Night Tempo」 7/15 発売

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトなどより


SING LIKE TALKING アナログレコード「Reveal SING LIKE TALKING on VINYL Vol.1 Compiled by Night Tempo」

発売日:2020年7月15日
商品番号:MHJL-158
定価:3,700円(税抜)

SIDE-A
1. Do what want 2 do 4 luv
2. City On My Mind
3. DANCIN' WITH YOUR LIES(M'M HOT VERSION)
4. 愛といえるまで

SIDE-B
1. RISE
2. It's City Life
3. On The Crazy Street
4. 遥かな航海へ

商品購入URL:https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=MHJL000000158


RISE/Together(完全生産限定盤)(アナログ盤) [Analog]
SING LIKE TALKING
ソニー・ミュージックダイレクト
2020-01-22


3rd REUNION スペシャル・パッケージ -Deluxe Edition-
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2018-08-22

スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」 6/27 生配信

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ 公式サイト


スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」

配信日時:2020年6月27日(土)19:00〜生配信
※7月5日(日)23:59までアーカイブ配信

申し込みURL:https://eplus.jp/sukimaswitch627/
チケット料金:4,000円(税込)

申し込み期間:2020年6月6日(土)12:00〜7月5日(日)18:00
視聴・配信に関するお問合せ:https://eplus.jp/streamingplus-userguide/



スキマスイッチ 仮想ライブ「LIVE a la carte 2020」

https://youtu.be/3-atPenjaVI



<以下既報>

今年のAugusta Campの開催を告知できる日まで、YouTube Augusta Channel にて、1日1曲ずつ過去の Augusta Camp のライブ映像を公開。
各楽曲は公開日から10日間の期間限定公開。

YouTube Augusta Channel
https://www.youtube.com/user/OfficeAugusta

[Do You Know オーキャン?] Augusta Camp Archives プレイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrDI3MYX-29Zx9bI46nSRAqtmv3eg-HDd

----------

「Augusta Camp 2019 SPECIAL EDITION」が12/10よりJOYSOUND「みるハコ」にて独占配信
https://miruhaco.jp/archives/item/802408/

----------

Disney マイ・ミュージック・ストーリー - スキマスイッチ

配信開始:2020年3月6日(金)

パフォーマンス曲:
「君はともだち」(『トイ・ストーリー』より)
「どこまでも 〜How Far I‘ll Go」(『モアナと伝説の海』より)
「全力少年」
「奏(かなで)」
「パーリー!パーリー!」

https://www.disney.co.jp/deluxe/program/dmms.html

----------

「クリスマスの約束 2019」 Paravi で独占配信中。

出演:小田和正、KAN 、熊木杏里、清水翔太、 JUJU 、スキマスイッチ (大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松崎ナオ、水野良樹 (いきものがかり)、矢井田瞳、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作 (ドラム&パーカッション)、栗尾直樹 (キーボード)、稲葉政裕 (ギター)、有賀啓雄 (ベース)
ストリングス:金原千恵子 (ファーストバイオリン)、吉田翔平 (セカンドバイオリン)、徳高真奈美 (ヴィオラ)、堀沢真己 (チェロ)

ナレーション:松たか子

https://www.paravi.jp/static/christmasnoyakusoku/

----------

スキマスイッチ 公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

青春(初回限定盤A)
スキマスイッチ
ユニバーサルミュージック
2019-07-03

スキマスイッチ アナログ7インチシングル第6弾「アイスクリーム シンドローム / 夕凪」「ラストシーン / またね。(betsu-oke ver.)」「Hello Especially / サウンドオブ」 7/22 発売

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより



スキマスイッチ アナログ7インチシングル第6弾「アイスクリーム シンドローム / 夕凪」「ラストシーン / またね。(betsu-oke ver.)」「Hello Especially / サウンドオブ」

レーベル:スキマスイッチ アナログ専門レーベル「KU-KAN RECORDS」
発売日:2020年7月22日(水)
定価:各2,000円(税込)

----------

第1弾「view /小さな手」「冬の口笛/弦楽四重奏のための『ドーシタトースター』」「全力少年/さみしくとも明日を待つ」「青春/東京」
発売日:2020年2月19日(水)
定価:各2,000円(税込)


第2弾「マリンスノウ/回想目盛」「Ah Yeah!! /夏のコスモナウト」「星のうつわ/快楽のソファー(仮)2014 ver.」
発売日:2020年3月25日(水)
定価:各2,000円(税込)


第3弾「奏(かなで)/ 僕の話-プロトタイプ-」「スカーレット / トラベラーズ・ハイ」「LINE / ハナツ」
発売日:2020年4月22日(水)
定価:各2,000円(税込)


第4弾「雨待ち風 / 青春騎士(ナイト)」「アカツキの詩 / 君曜日」「ユリーカ / きみがいいなら(from「TOUR 2012"musium"」)」
発売日:2020年5月20日(水)
定価:各2,000円(税込)


第5弾「ふれて未来を / 雨は止まない」 「ゴールデンタイムラバー / ためいき」 「さいごのひ / 電話キ」
発売日:2020年6月24日(水)
定価:各2,000円(税込)

----------

商品詳細・申込方法は下記サイト参照
https://diskunion.net/jp/ct/news/article/0/85924


スキマスイッチ7インチ全タイトル購入特典
2020年2月〜2020年9月リリース予定のスキマスイッチアナログ7インチ全25タイトルの「特典引換券」を集めて送ると、7インチ収納BOXをプレゼント。
応募方法、詳細は下記URL参照
https://diskunion.net/jp/ct/news/article/0/86688

ユリーカ(初回生産限定盤)(DVD付)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2012-08-08

「スキマスイッチ TOUR 2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol.2」豊橋・熊本振替公演日程・払戻方法発表

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより


「スキマスイッチ TOUR 2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol.2」

2019年12月17日(当初振替 2020年4月1日)
アイプラザ豊橋公演
→振替:2021年2月11日(木・祝)
アイプラザ豊橋 開場17:30 開演18:30


2020年2月28日(当初振替 2020年4月17日)
市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
→振替:2021年2月21日(日)
市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館) 開場18:30 開演19:00


両公演の払戻は公式サイト参照
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/live/index.html#notice20200603

青春(初回限定盤A)
SUKIMASWITCH
ユニバーサル ミュージック
2019-07-03

「ASKA CONCERT TOUR 2020」全公演延期

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
ASKA 公式サイトより


「ASKA CONCERT TOUR 2020」は全公演延期。


スペースシャワー TV 「オフコース LIVE & MUSIC VIDEO SPECIAL」 明日 6/4・9・29 放送




スペースシャワー TV 「オフコース LIVE & MUSIC VIDEO SPECIAL」

スペースシャワーTVプラス「オフコース ライブ&ミュージックビデオスペシャル」
初回放送:2020年6月4日(木)21:30〜22:00
リピート:2020年6月9日(火)7:00〜
https://spaceshowertvplus.com/program/special/2006_offcourse.html

スペースシャワーTV 「オフコース LIVE & MUSIC VIDEO SPECIAL」
初回放送:2020年6月29日(月)22:00〜23:00
https://spaceshowertv.com/program/special/2006_offcourse.html



関連記事:

オフコース CD BOX「コンプリート・シングル・コレクション」(6/3 発売)商品内容情報

歌謡ポップスチャンネル「オフコース コレクション」 6/1 放送 & 「オフコース 1982・6・30 武道館 コンサート」 6/28 放送

----------

MUSIC ON! TV(エムオン!)「小田和正カウントダウン・ライブ〜ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」「小田和正コンサート"どーもどーも"その日が来るまで in 東京ドーム」など 6月放送

歌謡ポップスチャンネル「小田和正 ミュージックビデオ特集」 6/15 放送


小田和正 関連記事(水野良樹・軽部真一・めざましテレビ)

HIROBA :水野良樹×軽部真一 Part 3 大緊張して、かつてない敗北感を味わった相手と…

小田和正さんのエピソードが話題になってます。



めざましテレビ 公式サイト
https://www.fujitv.co.jp/meza/

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/

----------

関連記事:

今日も どこかで
(2016年執筆)

めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013 FINAL in 日本武道館 (小田和正出演)

めざましクラシックス サマーフェスティバル 2017 (ゲスト:小田和正・スキマスイッチ・沖仁)

小田和正「この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景」

水野良樹プロジェクト HIROBA ファーストシングル「YOU(with 小田和正)」(4/17 発売)小田和正との楽曲制作エピソード Part.5 (追加エピソード)公開

今日も どこかで
小田和正
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-11-05



TM NETWORK Blu-ray 「DECADE 2020 HD REMASTER」「All the Clips1984〜1999 Refinement」(8/26発売)関連企画




TM NETWORK Blu-ray 「DECADE 2020 HD REMASTER」

発売日:2020年8月26日(水)
商品番号:MHXL-80
定価:4,500円(税抜)

・収録内容
Nights of the Knife<TV-CF 15">
金曜日のライオン<VIDEO-CLIP>
1974<VIDEO-CLIP~PARCO LIVE'84.12月>
ACCIDENT<VIDEO-CLIP〜日本青年館LIVE '85.9月
〜VIDEO-CLIP2〜中野サンプラザLIVE‘86.6月>
TWINKLE NIGHT<VIDEO-SPOT>
Interview<with 平山雄一‘87.10月>
All-Right All-Night<VIDEO-CLIP>
Come on Let's Dance<VIDEO-CLIP>
Bang the Gong<Self Control Opening Film>
Self Control<Fanks CRY-MAX at 武道館 '87.6月>
Get Wild<TV-CF 15">
Get Wild<VIDEO-CLIP>
KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX<Opening Film'88.8月>
KISS YOU<KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX'88.8月><CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!!'89 '89.8月><RHYTHM RED TMN TOUR'91.1月>
COME ON EVERYBODY<from the TV"eZ"'88.12月>
JUST ONE VICTORY<VIDEO-CLIP>
DIVE INTO YOUR BODY<VIDEO-CLIP>
TIME TO COUNT DOWN<TV-CF 15">
69/99<VIDEO"WORLD'S ENDII"Opening Film>
TIME TO COUNT DOWN<from the TV"eZ"'90.11月><from the VIDEO "RHYTHM RED BEAT BLACk"'91.5月>
Crazy For You<from EXPO '91.9月>
Think Of Earth<from EXPO '91.9月>
Love Train<VIDEO-CLIP>
TMN COLOSSEUM I・II<TV-CF 30">
一途な恋<TV-CF 15">
Nights of the Knife<TV-CF 15">
1974<フレッシュサウンドコンテスト>

----------

TM NETWORK Blu-ray 「All the Clips1984〜1999 Refinement」

発売日:2020年8月26日(水)
商品番号:MHXL-81
定価:5,500円(税抜)

・収録曲
金曜日のライオン
1974
アクシデント
Dragon The Festival
Your Song
Come On Let's Dance
All-Right All-Night
Self Control
Get Wild
Kiss You
Come On Everybody
Just One Victory
Dive Into Your Body
Time To Count Down
Rhythm Red Beat Black
Love Train
Nights Of The Knife
Get Wild Decade Run
10 Years After
Happiness×3 Loneliness×3

・特典映像
「Self Control and the Scenes from "the Shooting"」
Bang The Gong
Self Control
Time Passed Me By
Spanish Blue
Here, There & Everywhere

----------

購入特典
(数量限定/各特典のデザインは決まり次第発表)

・Sony Music Shop
2タイトルまとめ購入特典「ステンレスミニボトル ポケットサイズ」+「ポストカード2枚」
単品購入特典「ポストカード」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)

・Amazon
2タイトルW購入特典「トートバッグ」+「メガジャケ2枚」
単品購入特典「メガジャケ」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)

・楽天
特典「コンパクト・ミラー」1タイトルにつき1個(*タイトルによって別絵柄)

・拠店特典
特典「ポストカード」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)







一日限定!12時間連続生配信
「TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…」

2020年7月4日(土)10:00〜22:00
ソニー・ミュージック YouTube オフィシャル・チャンネルにて配信
視聴無料
配信URL : https://www.youtube.com/watch?v=muQsKov0OHc




----------

「TM NETWORK THE MOVIE 1984〜」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)



配信期間:2020年5月18日(月)から8月17日(月)まで。

・DRAGON THE FESTIVAL(1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」)
・Get Wild(1987.6.24 日本武道館「TM NETWORK FANKS CRY-MAX」)
・Be Together(1988.3.15 代々木第一体育館「KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX TM NETWORK ARENA TOUR」)
・Love Train(1994.5.18 東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)
・ELECTRIC PROPHET(1984.12.5 PARCO-PART III & 1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」 & 1992.4.12横浜アリーナ「TOUR TMN EXPO FINAL CRAZY 4 YOU」 & 1994.5.18東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)

----------

110107.com
TM NETWORK 告知ページ
(音楽ライター藤井徹貫氏がTM NETWORKの歴代関係者にインタビューを実施して真相にせまるWEB連載企画「WITNESS TIME MACHINE」もスタート)
http://www.110107.com/s/oto/page/TM35finale





TM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc)(特典なし)
TM NETWORK
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2019-05-22

木根尚登 出演(歌唱)「かえるのピクルス『HappyBirthday!LIVE』」アーカイブ YouTube で公開





かえるのピクルス『HappyBirthday!LIVE』

ゲスト:アニメ「かえるのピクルス」浅井幸信監督、木根尚登(主題歌担当)
※木根尚登さん歌唱シーンあり




かえるのピクルス 公式サイト
https://pickles-park.com/


木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/



アーティスト活動支援プラットフォーム「ARTIST BASE」にて SING LIKE TALKING ・佐藤竹善グッズ販売開始

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより

アーティスト活動支援プラットフォーム「ARTIST BASE」にて SING LIKE TALKING ・佐藤竹善グッズ取扱開始。

SING LIKE TALKING SHOP: https://artist-base.jp/artist/sltshop

Spiral
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック アーティスツ
2019-05-29


Rockin’ It Jazz Orchestra Live in 大阪~ Cornerstones 7
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック アーティスツ
2020-04-22

TM NETWORK Blu-ray 「DECADE 2020 HD REMASTER」「All the Clips1984〜1999 Refinement」 8/26 発売

音楽ナタリー より


TM NETWORK Blu-ray 「DECADE 2020 HD REMASTER」

発売日:2020年8月26日(水)
商品番号:MHXL-80
定価:4,500円(税抜)

・収録内容
Nights of the Knife<TV-CF 15">
金曜日のライオン<VIDEO-CLIP>
1974<VIDEO-CLIP~PARCO LIVE'84.12月>
ACCIDENT<VIDEO-CLIP〜日本青年館LIVE '85.9月
〜VIDEO-CLIP2〜中野サンプラザLIVE‘86.6月>
TWINKLE NIGHT<VIDEO-SPOT>
Interview<with 平山雄一‘87.10月>
All-Right All-Night<VIDEO-CLIP>
Come on Let's Dance<VIDEO-CLIP>
Bang the Gong<Self Control Opening Film>
Self Control<Fanks CRY-MAX at 武道館 '87.6月>
Get Wild<TV-CF 15">
Get Wild<VIDEO-CLIP>
KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX<Opening Film'88.8月>
KISS YOU<KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX'88.8月><CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!!'89 '89.8月><RHYTHM RED TMN TOUR'91.1月>
COME ON EVERYBODY<from the TV"eZ"'88.12月>
JUST ONE VICTORY<VIDEO-CLIP>
DIVE INTO YOUR BODY<VIDEO-CLIP>
TIME TO COUNT DOWN<TV-CF 15">
69/99<VIDEO"WORLD'S ENDII"Opening Film>
TIME TO COUNT DOWN<from the TV"eZ"'90.11月><from the VIDEO "RHYTHM RED BEAT BLACk"'91.5月>
Crazy For You<from EXPO '91.9月>
Think Of Earth<from EXPO '91.9月>
Love Train<VIDEO-CLIP>
TMN COLOSSEUM I・II<TV-CF 30">
一途な恋<TV-CF 15">
Nights of the Knife<TV-CF 15">
1974<フレッシュサウンドコンテスト>

----------

TM NETWORK Blu-ray 「All the Clips1984〜1999 Refinement」

発売日:2020年8月26日(水)
商品番号:MHXL-81
定価:5,500円(税抜)

・収録曲
金曜日のライオン
1974
アクシデント
Dragon The Festival
Your Song
Come On Let's Dance
All-Right All-Night
Self Control
Get Wild
Kiss You
Come On Everybody
Just One Victory
Dive Into Your Body
Time To Count Down
Rhythm Red Beat Black
Love Train
Nights Of The Knife
Get Wild Decade Run
10 Years After
Happiness×3 Loneliness×3

・特典映像
「Self Control and the Scenes from "the Shooting"」
Bang The Gong
Self Control
Time Passed Me By
Spanish Blue
Here, There & Everywhere

----------

購入特典
(数量限定/各特典のデザインは決まり次第発表)

・Sony Music Shop
2タイトルまとめ購入特典「ステンレスミニボトル ポケットサイズ」+「ポストカード2枚」
単品購入特典「ポストカード」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)

・Amazon
2タイトルW購入特典「トートバッグ」+「メガジャケ2枚」
単品購入特典「メガジャケ」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)

・楽天
特典「コンパクト・ミラー」1タイトルにつき1個(*タイトルによって別絵柄)

・拠店特典
特典「ポストカード」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)


110107.com
TM NETWORK 告知ページ
(音楽ライター藤井徹貫氏がTM NETWORKの歴代関係者にインタビューを実施して真相にせまるWEB連載企画「WITNESS TIME MACHINE」もスタート)
http://www.110107.com/s/oto/page/TM35finale






関連記事

TM NETWORK 35 Anniversary Finale 「TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…」 7/4 配信
※他の配信情報も掲載





TM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc)(特典なし)
TM NETWORK
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2019-05-22

「TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…」 7/4 YouTube 配信

音楽ナタリー より


一日限定!12時間連続生配信
「TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…」

2020年7月4日(土)10:00〜22:00
ソニー・ミュージック YouTube オフィシャル・チャンネルにて配信
視聴無料
配信URL : https://www.youtube.com/watch?v=muQsKov0OHc




110107.com
TM NETWORK 告知ページ
(音楽ライター藤井徹貫氏がTM NETWORKの歴代関係者にインタビューを実施して真相にせまるWEB連載企画「WITNESS TIME MACHINE」もスタート)
http://www.110107.com/s/oto/page/TM35finale

----------

「TM NETWORK THE MOVIE 1984〜」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)



配信期間:2020年5月18日(月)から8月17日(月)まで。

・DRAGON THE FESTIVAL(1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」)
・Get Wild(1987.6.24 日本武道館「TM NETWORK FANKS CRY-MAX」)
・Be Together(1988.3.15 代々木第一体育館「KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX TM NETWORK ARENA TOUR」)
・Love Train(1994.5.18 東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)
・ELECTRIC PROPHET(1984.12.5 PARCO-PART III & 1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」 & 1992.4.12横浜アリーナ「TOUR TMN EXPO FINAL CRAZY 4 YOU」 & 1994.5.18東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)

----------

宇都宮隆「LIVE UTSU BAR「それゆけ歌酔曲!!」 ”ニコ生スペシャル2”」

Vocal:宇都宮隆
Bass:野村義男
Guitars:松尾和博
keyboards:nishi-ken

・生配信日時・視聴URL

DAY1:2020年6月2日(火)19:00〜
https://live.nicovideo.jp/watch/lv326179069

DAY2:2020年6月3日(水)19:00〜
https://live.nicovideo.jp/watch/lv326182361

※1日目と2日目は違うセットリスト。

・ネットチケット
1日券:3,500円(税込)、ニコニコプレミアム会員:2,900円(税込)
2日通し券:7,000円(税込)、ニコニコプレミアム会員の方:5,800円(税込)

チケット購入ページ:https://secure.live.nicovideo.jp/event/lv326179069

ネットチケット購入期限:2020年6月28日(日)18:00まで

タイムシフト視聴期限:2020年6月28日(日)23:59まで


宇都宮隆 公式サイト
http://www.magnetica.net/

TM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc)(特典なし)
TM NETWORK
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2019-05-22





加藤いづみ・松ヶ下宏之 コラボレーション「最後のドライブ」 YouTube で公開






作詞/作曲/編曲 松ヶ下宏之
Vocal&Chorus 加藤いづみ


加藤いづみ 公式サイト
http://katoizumi.com/

gift
加藤いづみ
g-strings records
2019-09-06

スキマスイッチ 仮想ライブ「LIVE a la carte 2020」 YouTube で公開

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ 公式サイト


スキマスイッチ 仮想ライブ「LIVE a la carte 2020」

https://youtu.be/3-atPenjaVI



<以下既報>

今年のAugusta Campの開催を告知できる日まで、YouTube Augusta Channel にて、1日1曲ずつ過去の Augusta Camp のライブ映像を公開。
各楽曲は公開日から10日間の期間限定公開。

YouTube Augusta Channel
https://www.youtube.com/user/OfficeAugusta

[Do You Know オーキャン?] Augusta Camp Archives プレイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrDI3MYX-29Zx9bI46nSRAqtmv3eg-HDd

----------

「Augusta Camp 2019 SPECIAL EDITION」が12/10よりJOYSOUND「みるハコ」にて独占配信
https://miruhaco.jp/archives/item/802408/

----------

Disney マイ・ミュージック・ストーリー - スキマスイッチ

配信開始:2020年3月6日(金)

パフォーマンス曲:
「君はともだち」(『トイ・ストーリー』より)
「どこまでも 〜How Far I‘ll Go」(『モアナと伝説の海』より)
「全力少年」
「奏(かなで)」
「パーリー!パーリー!」

https://www.disney.co.jp/deluxe/program/dmms.html

----------

「クリスマスの約束 2019」 Paravi で独占配信中。

出演:小田和正、KAN 、熊木杏里、清水翔太、 JUJU 、スキマスイッチ (大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松崎ナオ、水野良樹 (いきものがかり)、矢井田瞳、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作 (ドラム&パーカッション)、栗尾直樹 (キーボード)、稲葉政裕 (ギター)、有賀啓雄 (ベース)
ストリングス:金原千恵子 (ファーストバイオリン)、吉田翔平 (セカンドバイオリン)、徳高真奈美 (ヴィオラ)、堀沢真己 (チェロ)

ナレーション:松たか子

https://www.paravi.jp/static/christmasnoyakusoku/

----------

スキマスイッチ 公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

青春(初回限定盤A)
スキマスイッチ
ユニバーサルミュージック
2019-07-03

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

1964年、当時、横浜・聖光学院の学生であった小田和正、鈴木康博、地主道夫、須藤尊史が、翌年の学園祭(聖光祭)でのステージを目指して、バンドを結成する。
翌1965年、4人は聖光祭のステージに立つ。しかも当初予定していた午前中の演奏だけでなく、観客のアンコールを受けて、予定にはなかった閉会式でも演奏する。
このバンドこそ、後のオフコースの前身バンドである。

1966年、小田と地主は東北大学、鈴木は東京工業大学と別々の大学に進学するが、三人はバンド活動を継続する。ネットも新幹線もない、東京(横浜)と仙台に分かれての音楽活動は、鈴木が車に器材を積んで仙台へ向かったり、あるいは手紙によって補われていた。
同年8月には聖光学院野球部OB会「OF COURSE」の支援を受ける形で、横浜勤労会館でリサイタル「第1回 FOLK SONGの…」開催。
翌1967年3月、横浜勤労会館でのリサイタル「第2回 FOLK SONGの…」で、三人のバンドは「OF COURSE」に敬意を表する形で「THE OFF? COURSE (ジ・オフ・コース)」と名乗るようになる。

1969年、ジ・オフ・コースは第3回ヤマハ・ライト・ミュージック・コンテストに仙台地区からフォーク部門で出場する。三人はこのコンテストの全国大会でグランプリを取って、音楽活動を終えるつもりでいた。
ジ・オフ・コースは順調に全国大会に進み、ピーター・ポール&マリーのカバー「Jane Jane」とミュージカル「バーディー・バーディー」挿入歌「One Boy」を演奏する。
ジ・オフ・コースの全国大会での結果は第2位、彼等の前に、新井潤子(山本潤子)らのバンド・赤い鳥が立ちはだかったのだった。グランプリを取った赤い鳥の実力は、ジ・オフ・コースの三人も認めるものであった。小田和正はこの大会で最優秀歌唱賞を受賞したものの、自分たちを上回る実力が備わったミュージシャンが現れたことで、「このまま終われない」想いを抱くようになる。

ジ・オフ・コースは赤い鳥と共に、コンテストを機に各地のコンサートに招かれるようになるが、音楽を止めるか、プロのミュージシャンとして活動するかの逡巡は続く。
そんな中、コンテスト主催者のヤマハから、レコードリリースの話が舞い込む。この打診にジ・オフ・コースは応じ、レコードリリースが決まる。
レコード会社は東芝音楽工房(後の東芝EMI)。楽曲はヤマハの作曲コンクールに応募してきたアマチュアの作品に、当時「世界は二人のために」「夜明けのスキャット」で有名となっていた山上路夫が詞をつけることで制作された。現在は主に自作曲で活動する小田和正・鈴木康博だが、当時のジ・オフ・コースはコンテストの出場曲が示すように、主に洋楽のカバーを演奏するバンドであり、オリジナル曲は皆無であった。レコーディングでも楽器演奏は全てプロのミュージシャンが担当し、ジ・オフ・コースは歌うだけであった。

1970年4月5日、ジ・オフ・コースはシングル「群衆の中で」でデビュー。B面(カップリング)は「陽はまた昇る」、両曲には「LONELINESS ALONG THE CROWD」「THE SUN ALSO RISES」というサブタイトルが付された。
ヤマハはレコードデビューを機にジ・オフ・コースを売り出す気であった。しかしジ・オフ・コースは元々コンサートに重きを置いていた上、小田・地主の卒業論文制作も重なり、ヤマハが持ち込むメディア出演のプロモーションを断り続けた。このことで、ジ・オフ・コースとヤマハとの関係はいったん途切れる。

シングルリリース後、ジ・オフ・コースのメンバーにも変化が訪れる。
1970年11月、三人の後輩である小林和行が加入する。
鈴木康博は大手企業の内定を断ることで、早々にプロ・ミュージシャンとしての道を選ぶ。一方、地主道夫は1971年2月ににジ・オフ・コースを脱退、早稲田大学建築学科に編入して建築家を目指す。小田和正は音楽か建築か、答えの出ないまま、ジ・オフ・コースに在籍したまま1971年に早稲田大学大学院理工学研究科に進学する。
1971年5月、ジ・オフ・コースはかぐや姫・加藤和彦・杉田二郎らが所属していたパシフィック・エンタープライズに所属し、ボン・ミュージックと音楽出版契約を結ぶことで、プロミュージシャンとして本格的に活動する。

1971年10月5日、小田和正・鈴木康博・小林和行のジ・オフ・コースは東芝音楽工房からセカンドシングル「夜明けを告げに」をリリースする。
「夜明けを告げに LEAVING ALL BEHIND」は同じ事務所で、このシングルのディレクター・梅垣達志の友人でもあった元ザ・フォーク・クルセダーズの加藤和彦が作曲、後に子供番組の構成・脚本で有名になる山川啓介(井出隆夫)が担当する。編曲を担当した青木望は、その後のオフコース作品にも参加している。
B面は小田和正作詞作曲の「美しい世界 IF YOU REALLY LOVE ME」(編曲は青木望)。一般的に小田和正最初のオリジナル曲と言われ、そのことを小田自身も自認する「僕の贈りもの」よりも2年前に発表していたオリジナル作品である。(但し「美しい世界」より前に、「僕の贈りもの」が書かれていた可能性がある。)この曲は、小田は「このひとときを大切にして」と題していたが、レコード会社の意見で、「美しい世界」に変更された。

その後、ジ・オフ・コースはグループ・サウンズなどの編曲や「シャボン玉ホリデー」「笑点」などのテレビ番組の音楽制作で名を馳せていた東海林修に注目される。
1972年4月25日、オフ・コースと改名してサードシングル「おさらば」リリース。「おさらば GETTING BACK TO LIFE」は東海林が関わっていた第1回東京音楽祭に出場することを目的に、作詞・作曲・編曲も彼により作られた。B面曲「悲しきあこがれ MEMORIES OF A FORGOTTEN TOWN」は作詞は山上路夫、作曲・編曲が東海林修である。このシングルには、マネージャーの吉田浩二がコーラスで参加している。
第1回東京音楽祭には吉田も加わった4人編成で出場するが、入賞を逃す。この時にメンバーはテレビ制作とそりが合わないことに気がつく。更に、東海林の紹介でNHKの若者向け番組「ステージ101」のオファーがあるが、前任者の「ワカとヒロ」の楽器も持たずに踊って歌うスタイルに抵抗を感じた小田が拒否することで、その傾向は顕著になる。この後、オフ・コース(オフコース)はレコード制作とコンサート活動に重点を置き、テレビとは距離を置くようになる。

吉田の加入は元々一時的なものであった。そして小田・鈴木は小林の将来を考えて学業に専念するように説得する。
1972年5月、オフ・コースは小田和正・鈴木康博の二人体制となる。
1973年2月、オフ・コースは4thシングル「僕の贈りもの」リリース。そして同年5月、ファーストアルバム「オフ・コース1 /僕の贈りもの」リリース。この頃には小田和正・鈴木康博共にオリジナル曲を制作するようになり、アルバムには「群衆の中で」「陽はまた昇る」「夜明けを告げに」「おさらば」「悲しきあこがれ」、そして小田作品の「美しい世界」は収録されなかった。
そしてオリジナル曲の充実と共に、これら6曲はステージで歌われることはなくなった。その傾向は、1974年のライブアルバム「秋ゆく街で/オフ・コース・ライヴ・イン・コンサート」で、洋楽・邦楽のカバーを収録しながらも、これら6曲のいずれも収録されていないことでうかがえる。

2000年、鈴木康博は細坪基佳との共作アルバム「四月になれば僕らは」で「群衆の中で」をカバーしている。
一方、小田和正はプロフィールには「1970年「群衆の中で」でデビュー」と書かれているが、2004年に制作された自身の音楽史をベースとしたTBS系音楽番組「風のようにうたが流れていた」でも、「群衆の中で」をはじめとする6曲は取り上げられておらず、その後も演奏されていない。


関連記事:

オフコース CD BOX「コンプリート・シングル・コレクション」(6/3 発売)商品内容情報

歌謡ポップスチャンネル「オフコース コレクション」 6/1 放送 & 「オフコース 1982・6・30 武道館 コンサート」 6/28 放送


QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


1984.4.21 という時代

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

----------

OFF COURSE History 〜Live Version〜

TM NETWORK / TMN SET LIST 1984-1994

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)

TM NETWORK Live Set List Since 1999

SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR


Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-


TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


宇都宮隆「Dragon The Carnival Tour 2019」

----------

Off Course Early Song

オフコース/小田和正「さよなら」アレンジ変遷史

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

ALL TOGETHER NOW と小田和正

君住む街へ〜オフコース解散の象徴から、小田和正ソロ活動のキーワードに転じた曲〜

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

「100年インタビュー 〜アーティスト 小田和正〜 時は待ってくれない」から「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」へ〜NHK ・小田和正特番の進化と深化〜

小田和正 映像作品史 1981-2019

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

小田和正と KAN 〜「クリスマスの約束 2019」前史〜

「クリスマスの約束 2019」感想

----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

TM NETWORK / TMN Tie-up History 1984-1994

----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ