GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

「LOOKING AT YOU」「月はピアノに誘われて」〜 TMN (TM NETWORK) 木根尚登ボーカル曲〜

1990年、TM NETWORK が TMN にリニューアルされてから、はじめてリリースされたアルバム「RHYTHM RED」。
このアルバムにはじめて木根尚登がメインボーカルの曲「LOOKING AT YOU」が収録された。
前年の1989年に小室哲哉がソロデビューしたことや、TMN リニューアルが背景となって、木根ボーカル曲が実現した。
木根尚登お得意のバラード(通称 木根バラ)に、片想いへの女性への切ない気持ちを綴った小室みつ子の歌詞が組合わさったこの曲は、「ハードロックとハウス」という「RHYTHM RED」のテーマとは一線を画す、アコースティックな曲となった。
なお、当初はもうひとつのバラード曲「TENDER IS THE NIGHT」を木根が歌う案もあったという。
1990年から1991年の「RHYTHM RED TMN TOUR 」では、アンコールに披露している。

翌1991年リリースのアルバム「EXPO」にも、木根尚登メインボーカルの曲「月はピアノに誘われて」が収録された。
この曲では、この年の大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」の脚本家・坂本裕二が作詞を担当。木根バラに載せられたのは、別れた恋人への慕情であった。
「月とピアノ」がテーマの一つであった「EXPO」では、キー曲のひとつとなっていた。
1991年から1992年の「TOUR TMN EXPO」ではライブ中盤、ツアーのために作られた近未来風のデザインのピアノを弾きながら、木根は歌ったら。
また木根によって、「月はピアノに誘われて」という小説も書かれた。小説は映画化も視野に入れていたが、実現しなかった。

1992年の木根尚登の音楽ソロ活動開始以降、「LOOKING AT YOU」「月はピアノに誘われて」共にライブのセットリストに度々組み込まれた。
その演奏は映像作品「木根尚登 TALK & LIVE in 渋谷公会堂」(1996年)にも収録されている。

一方、1994年の TMN 終了を経て、1999年に再始動した TM NETWORK ではこの2曲はライブで歌われなかった。
それは木根尚登ソロ活動も引き続き行われる状況で、あえて木根ボーカルの曲を取り上げる理由が無かったためではないだろうか。

TM NETWORK のライブで「LOOKING AT YOU」「月はピアノに誘われて」がセットリストに組み込まれたのは、デビュー30周年記念のツアー「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30」からである。
小室から急遽要請されたギターソロコーナーで、木根は途中、アカペラで「LOOKING AT YOU」か「月はピアノに誘われて」の一番を歌った。
そして翌年の「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」で「LOOKING AT YOU」が、「TM NETWORK 30th FINAL CONCERT」では「月はピアノに誘われて」がフルで演奏された。


関連記事:

TMN 「LOOKING AT YOU」

TMN 「RHYTHM RED」

TMN 「月はピアノに誘われて」

TMN 「EXPO」

DVD 「木根尚登 TALK & LIVE in 渋谷公会堂」

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 ホール最終公演

TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA FINAL

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT 3/22


RHYTHM RED
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-05-21


EXPO
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-05-21


WORLD'S END Rhythm Red Live [DVD]
TMN
エピックレコードジャパン
2005-03-09


EXPO ARENA FINAL [DVD]
TMN
エピックレコードジャパン
2005-03-09


木根尚登 TALK & LIVE in 渋谷公会堂 [DVD]
木根尚登
エピックレコードジャパン
2003-11-19





中島みゆき「夜会」CS放送チャンネル銀河で放送

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
中島みゆき公式サイトより


中島みゆき「夜会」「1990」「VOL.3 KAN(邯鄲)TAN」「VOL.4 金環蝕」「VOL.5 花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に」の4作品をCS放送チャンネル銀河で放送。

・放送スケジュール(予定)
2017年12月3日(日)スタート 毎週日曜 19:00〜
2017年12月27日(水)〜30(土)21:00〜 4夜連続放送

他の作品も1月以降放送予定。

CS放送チャンネル銀河
https://www.ch-ginga.jp/

夜会1990 [DVD]
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2000-11-22

宇都宮隆ネット記事

カリーノ下通 Smile Avenue :ゲスト:宇都宮 隆さん



宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/





宇都宮隆オリジナル・シングルズ 1992-2003
宇都宮隆
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-11-21

SING LIKE TALKING 30周年特設サイト開設

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


SING LIKE TALKING 30周年特設サイト
http://sp.universal-music.co.jp/sing-like-talking/30th/

スタレビのコメントが掲載。

----------

SING LIKE TALKING feat.サラ・オレイン シングル「闇に咲く花 〜The Catastrophe〜」
読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「ブラックリベンジ」主題歌(10/5(木)23:59〜放送開始)

発売日:2017年10月25日
商品番号:UPCH-5927
定価:1,200円(税抜)

・収録曲
1. 闇に咲く花 〜The Catastrophe〜
/ SING LIKE TALKING feat.サラ・オレイン
2. 新曲(タイトル未定)
/ SING LIKE TALKING
3. 闇に咲く花 〜The Catastrophe〜 Remix 1 (タイトル未定)
Remix by Kan Sano
4. 闇に咲く花 〜The Catastrophe〜 Remix 2 (タイトル未定)
Remix by Micheal Kaneko



サラ・オレイン 公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/sarah-alainn/

「ブラックリベンジ」公式サイト
http://www.ytv.co.jp/blackrevenge/

----------

SING LIKE TALKING Artist Book 2016 - 2017

発売日:2017年10月31日
サイズ:B5/100ページ (予定)
販売:UNIVERSAL MUSIC STORE
定価(予定):4,500円(税抜)

----------

SING LIKE TALKING LIVE TOUR 2018

2018年1月20日(土)
東京 豊洲PIT
開場17:00 開演17:30


2018年1月27日(土)
大阪 Zepp Namba
開場16:30 開演17:00


2018年2月12日(月・祝)
愛知 Zepp Nagoya
開場16:30 開演17:00


2018年2月24日(土)
宮城 仙台PIT
開場16:30 開演17:00


2018年3月25日(日)
東京 TOKYO DOME CITY HALL
開場16:00 開演17:00


チケット料金:全席指定 前売7,800円(税込))
(ドリンク代別途要・未就学児童入場不可)

チケット一般発売:2017年11月25日 (土)
問合先:SOGO TOKYO 03-3405-9999


闇に咲く花 ~The Catastrophe~
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2017-10-25


【Amazon.co.jp限定】6月の青い空 【特典:ポスター付】
SING LIKE TALKING
Universal Music =music=
2017-06-07

「SING LIKE TALKING 佐藤竹善 の モーニング アンダンテ」仙台・青森・宮崎で放送

SING LIKE TALKING 公式サイトより


「SING LIKE TALKING 佐藤竹善 の モーニング アンダンテ」

Date fm (エフエム仙台)・ FM青森 毎週土曜日9:00 ~ 9:30放送

JOY FM (FM 宮城県) 10/8より毎週日曜日 8:25 ~ 8:55放送

「SING LIKE TALKING 佐藤竹善 の モーニング アンダンテ」公式Facebook
https://www.facebook.com/MorningAndante/


Off Course Early Song

オフコース初期の楽曲のうち、小田和正「あの日 あの時」に収録された4曲について短期集中連載してみました。
これまで折に触れ、年表形式でオフコース時代の曲を掘り下げてきましたが、1978年以前のライブのセットリストが一部ない中で、「夏の終り」以前の曲は掘り下げにくい状況でした。
「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜執筆をきっかけに、文章でまとめてみるかと考え、「Off Course Early Song」として書いてみました。
読んでいただけると幸いです。

僕の贈りもの 〜 Off Course Early Song 〜

眠れぬ夜 〜 Off Course Early Song 〜

秋の気配 〜 Off Course Early Song 〜

夏の終り 〜 Off Course Early Song 〜

----------

関連記事

いつも いつも(「あの日 あの時」未収録・2013年執筆)

「愛を止めないで」と「Yes-No」(2016年執筆)

さよなら(2009年執筆)

生まれ来る子供たちのために(2009年執筆)

オフコース 「時に愛は」(2008年執筆)

愛の中へ(「あの日 あの時」未収録・2017年執筆)

心はなれて(2017年執筆)

言葉にできない(2009年執筆)

I LOVE YOU (OFF COURSE ・小田和正)(2015年執筆)

YES-YES-YES(2015年執筆)

NEXTのテーマ 〜僕等がいた〜(「あの日 あの時」未収録・2017年執筆)

君が、嘘を、ついた〜(「あの日 あの時」未収録・2012年執筆)

緑の日々(2010年執筆)

たそがれ (ENDLESS NIGTH)(2017年執筆)

君住む街へ(2011年執筆)

----------

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜(2017年執筆)

オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989
オフコース
ファンハウス
1998-05-21


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20



僕の贈りもの 〜 Off Course Early Song 〜

1973年、オフコースのサードシングルとしてリリースされた「僕の贈りもの」
同年リリースのファーストアルバム「僕の贈りもの」のタイトルチューンでもある。

小田和正は「僕の贈りもの」が自分がはじめて書いた曲、と常々コメントしている。
そもそもアルバム「僕の贈りもの」がこれまで書き貯め、コンサートで披露してきた曲が多く収録されている。
「僕の贈りもの」も、リリース前年の1972年「オフコース・コンサート・イン横浜」のセットリストに入っていたことが確認されている。
ただし、最初に音源化された小田の曲は、ジ・オフ・コースと名乗っていた時代の1971年のセカンドシングル「夜明けを告げに」のB面「美しい世界」であった。

季節を題材にして寂しい人に寄り添う歌詞に、コーラスワークが美しいバラードは、ラブソングやメッセージソングという当時の主流とは違う、オフコースの独自性を放つ作品であった。

売れているとは言い難い曲であった。
しかし同じレコード会社に所属していたRCサクセション・忌野清志郎がこの曲を気に入り、手紙で小田にその事を伝えていた。
約20年の時を経た1993年、泉谷しげるが札幌で開いた奥尻島救援ライブ「奥尻島チャリティーコンサート」に、清志郎と小田が参加した。
泉谷・桑田佳祐を交えた4人で「春夏秋冬(泉谷しげる)」を歌おうとした時、小田はそ清志郎の手紙の話に触れた。
その時、清志郎は照れながら「僕の贈りもの」の最初の部分を歌っていた。

オフコース初期のコンサートでは必ず歌われた1曲であり、1974年のライブアルバム「秋ゆく街で オフコース・ライヴ・イン・コンサート」にも「僕の贈りもの」が収録された。
その後、1978年のオフコース初のセレクションアルバム「SELECTION 1973-78」に収録。また1980年のライブアルバム「LIVE」には、ライブで披露されたインストバージョンが収録された。
解散後の1998年のベストアルバム「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」にも、「僕の贈りもの」は収録されている。

しかしオフコースが2人のフォークデュオから5人のロックバンドに変わっていくにつれ、「僕の贈りもの」は演奏されなくなる。
5人のオフコース最後のツアー「1982 OFF COURSE Concert "over"」、オフコース最後のコンサート「OFF COURSE The Night with Us 」(1989.2.26 東京ドーム)でも歌われていない。

「僕の贈りもの」に久々にスポットライトが照らされるのは1988年、小田和正セカンドソロアルバム 「BETWEEN THE WORD & THE HEART」でセルフカバーされた時であった。
ピアノを主体とした美しいバラードとなった「僕の贈りもの」は、第一生命「リード21」のCMに起用され、アルバムと同時にシングルリリースされた。
そしてオフコース解散後の1992年、スタジアムライブ「MY HOME TOWN」で、久々に演奏された。

1996年、小田和正初のセルフカバーアルバム「LOOKING BACK」に、「僕の贈りもの」は収録される。この時のトラックはこれまでのアレンジとは一転、子供たちのコーラスが印象的なポップなナンバーに仕上がった。
同年の日清パワーステーションライブ「LOOKING BACK」、翌年のツアー「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW」では、「LOOKING BACK」バージョンで演奏されている。
ツアーの模様は「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE」として映像作品化されており、その中に「僕の贈りもの」は収録された。

2001年、セルフカバーアルバム第2弾「LOOKING BACK 2」リリース記念の企画「K.ODA LOOKING BACK 2 TALK & LIVE」では、「LOOKING BACK」収録曲であるにも関わらず「僕の贈りもの」が歌われている。この時はアコースティックギターによるアコースティックなものだった。
2002年のTBS系音楽特番「クリスマスの約束 2002」、そして2004年のTBS系音楽番組「風のようにうたが流れていた」でも「僕の贈りもの」は歌われている。後者は翌2005年「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」として映像作品化された。

2008年の「KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」、新旧オフコース・小田和正の代表曲が入り交じったツアーで、「僕の贈りもの」はオープニングフィルムのメドレーと本編の両方で披露。本編で小田は、観客に一緒に歌うよう求めていた。
そのツアーの追加公演となるドームツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2008 きっと またいつか 今日も どこかで FINAL」でもオープニングフィルムが引き続き使われた他、名古屋・大阪公演では本編で観客と合唱した。
2011年「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」では最終公演となった横浜公演で演奏。その年の「クリスマスの約束 2011」でも披露されている。

小田和正ソロになってからセルフカバーされ、演奏される頻度が高くなった「僕の贈りもの」であるが、オフコース・小田和正の代表曲が収められた2002年「自己ベスト」、2007年「自己ベスト-2」のいずれにも収録されなかった。
また2015年のファン投票によるオフコースベストアルバム「ever」も選外であった。

2016年、小田和正のベストアルバム「あの日 あの時」には、「LOOKING BACK」バージョンの「僕の贈りもの」が収録された。
そして同年のツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ」では、本編のセットリストに組み込まれ、「BETWEEN THE WORD& THE HEART」収録バージョンを彷彿とさせるアレンジで演奏された。


関連記事:

オフコース・小田和正 「僕の贈りもの」
(2007年の記事 楽曲紹介)

オフコース「僕の贈りもの」
(アルバム紹介)

オフコース「秋ゆく街で オフコース・ライヴ・イン・コンサート」

オフコース「SELECTION 1973-78」

オフコース「NEXT SOUND TRACK」

オフコース「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」

小田和正 「BETWEEN THE WORD & THE HEART」

小田和正「LOOKING BACK」

小田和正「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE」

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」

----------

オフコース ライブ 1972〜1974

オフコース リサイタル「秋ゆく街で」(1974〜1978)

オフコースの小さな部屋(1975〜1978)

Kazumasa Oda MY HOME TOWN (スタジアムライブ・1992)

小田和正 LOOKING BACK (1996.7.29 日清パワーステーション)

THRU THE WINDOW K.ODA TOUR 1997-1998

K.ODA LOOKING BACK 2 TALK & LIVE (2001年)

History of 「クリスマスの約束」2002

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」
(記事集)

KAZUMASA ODA TOUR 2008「きっと またいつか 今日も どこかでFINAL」
(記事集)

KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで
(記事集)

クリスマスの約束2011 オンエアセットリスト

KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ
(記事集)

----------

忌野清志郎と小田和正

----------

夏の終り 〜 Off Course Early Song 〜

秋の気配 〜 Off Course Early Song 〜

眠れぬ夜 〜 Off Course Early Song 〜

僕の贈りもの
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21


SELECTION 1973-78
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21


LIVE
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21


オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989
オフコース
ファンハウス
1998-05-21


BETWEEN THE WORD & THE HEART
小田和正
ファンハウス
1995-03-25


LOOKING BACK

小田和正
ファンハウス
1996-02-01


K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW(Blu-ray Disc)
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-02-03



風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

中島みゆき Single『慕情』川柳コンテスト開催

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
情報源:ナタリー


中島みゆき「慕情」全国有線リクエスト週間ランキング1位獲得記念
(全国有線音楽放送協会調べ)
中島みゆき Single『慕情』川柳コンテスト

詳細は下記告知ページ参照。
http://www.yamahamusic.co.jp/bojosenryu/






中島みゆき ニューシングル「慕情」
 テレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」主題歌

発売日:2017年8月23日
品番:YCCW-30064
定価:1,000円(税抜)

先着特典:オリジナル・ポケットカレンダー
実施店舗:全国のCDショップ、オンラインショップなど

・収録曲
1. 慕情
2. 人生の素人(しろうと)
3. 慕情(TV-MIX)
4. 人生の素人(しろうと)(TV-MIX)

中島みゆき ニューシングル「慕情」紹介ページ:
http://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=924&artist_id=59



----------

中島みゆき ニューアルバム「相聞」

発売日:2017年11月22日
商品番号:YCCW-10315
定価:3,000円(税抜)

・収録曲
1. 秘密の花園
2. 小春日和
3. マンハッタン ナイト ライン
4. 人生の素人(しろうと)
5. 移動性低気圧
6. 月の夜に
7. ねこちぐら
8. アリア -Air- <2016年 平原綾香への提供曲のセルフカバー>
9. 希い(ねがい)
10. 慕情

・先着特典(一部取り扱いのないCDショップあり)
Amazon :ポストカード
TSUTAYA RECORDS (オンラインを含む):四つ折り三面ポスター
タワーレコード(オンラインを含む):コースターセット
HMV (オンラインを含む):ロゴ入りボールペン
新星堂 / WonderGOO (オンラインを含む):ロゴ入りギターピック
山野楽器(オンラインを含む):A4クリアファイル
楽天ブックス / セブンネット:A5クリアファイル
その他のCDショップ:「相聞」告知ポスター(B2サイズ)


中島みゆき ニューアルバム「相聞」特設ページ
http://www.yamahamusic.co.jp/soumon/

----------

中島みゆき公式サイト
https://www.miyuki.jp/

相聞
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-11-22

佐藤竹善 es koyama with friends アルバム「Sweets Wonderland」(9/27発売)に参加

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
情報源:ナタリー


es koyama with friends アルバム「Sweets Wonderland」

発売日:2017年09月27日
商品番号:TKCA-74552
定価:2,800円(税抜)

・収録曲
1. Tree / Sumire & 松本俊明 inspired by 思い出の大きな木〜小山流バウムクーヘン〜
2. Starry / THE CHARM PARK inspired by フランボワジェ
3. 太陽のシャワー / 中塚武 inspired by 窯出しブルーベリーパイ
4. 三拍子のパレット / 松本俊明 inspired byマカロン
5. Strawberry Letter 23 / 佐藤竹善 inspired by 苺のショートケーキ
6. Refrain (ルフラン) / 中塚武 inspired by es-シフォン
7. HYPER 90'S CHOCOLATE BOYFRIEND / 南波志帆 inspired by タブレットショコラ(板チョコ)
8. きみとなら / 中塚武 inspired by 小山チーズ
9. 週末のVoyager / ミズノマリ(paris match) inspired by ウィークエンドシトロン
10.Bon Bon au Chocolat / TOKU & SHANTI inspired by ボンボンショコラ
11.La Dolce Vita / 中塚武 inspired by 小山ロール


徳間ジャパン es koyama with friends 告知ページ
http://www.tkma.co.jp/jpop_top/id=9330

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

Sweets Wonderland
V.A
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2017-09-27

渡辺美里参加 ROOTS 66 Party with 松野家6兄弟「レッツゴー!ムッツゴー!〜6色の虹〜」 12/6発売

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
情報源:Abema TIMES


ROOTS 66 Party with 松野家6兄弟「レッツゴー!ムッツゴー!〜6色の虹〜」
TVアニメ「おそ松さん」第2期エンディングテーマ

発売日:2017年12月6日(水)

・収録内容 後日発表

作詞: 大槻ケンヂ(筋肉少女帯・特撮)・増子直純(怒髪天)・谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
作曲: 田島貴男(ORIGINAL LOVE)・奥野真哉(SOUL FLOWER UNION)・トータス松本(ウルフルズ)
編曲: 奥野真哉(SOUL FLOWER UNION)

「ROOTS66 Party」参加アーティスト(*誕生日順)
友森昭一…1966/01/13
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))…1966/02/01
大槻ケンヂ(筋肉少女帯・特撮)…1966/02/06
福島 忍(勝手にしやがれ)…1966/03/21
中川 敬(SOUL FLOWER UNION)…1966/03/29
増子直純(怒髪天)…1966/04/23
田島貴男(ORIGINAL LOVE)…1966/04/24
田中邦和(sembello)…1966/05/13
塩谷 哲…1966/06/08
斉藤和義…1966/06/22
田中知之(FPM)…1966/07/06
渡辺美里…1966/07/12
スガ シカオ…1966/07/28
ABEDON(UNICORN)…1966/07/30
阿部耕作(チリヌルヲワカ )…1966/07/30
伊藤ふみお(KEMURI)…1966/08/22
沖 祐市(東京スカパラダイスオーケストラ)…1966/09/05
斉藤由貴…1966/09/10
吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)…1966/10/08
たちばな哲也(SPARKS GO GO)…1966/11/18
八熊慎一(SPARKS GO GO)…1966/11/28
奥野真哉(SOUL FLOWER UNION)…1966/12/02
田中 和(勝手にしやがれ)…1966/12/12
木暮晋也(HICKSVILLE)…1966/12/17
谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ)…1966/12/25
トータス松本(ウルフルズ)…1966/12/28
tatsu(レピッシュ)…1967/02/07

「松野家6兄弟」キャスト
松野おそ松(cv.櫻井孝宏)、松野カラ松(cv.中村悠一)、松野チョロ松(cv.神谷浩史)、松野一松(cv.福山 潤)、 松野十四松(cv.小野大輔)、松野トド松(cv.入野自由)



TVアニメ「おそ松さん」(第2期)
2017年10月よりテレビ東京ほかにて放送
http://osomatsusan.com/


ボクはここに
渡辺 美里
ERJ
2017-07-05

TM NETWORK 「Get Wild」リミックス・アワード イベント・レポート

サウンド&レコーディング・マガジン:「Get Wild」リミックス・アワード イベント・レポート



----------

TM NETWORK 公式サイト(avex)
http://avex.jp/tm/

TM NETWORK 「Get Wild」告知ページ(SONY)
http://www.110107.com/s/OTONANO/page/tmn_getw



TM NETWORK
エイベックス・トラックス
2017-06-21


Get Wild(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2017-04-12


GET WILD SONG MAFIA
TM NETWORK
avex trax
2017-04-05

宇都宮隆 「ξUtsu BARξ 440」 10/8 より FM NORTH WAVE で放送開始

宇都宮隆公式サイトより


FM NORTH WAVE 宇都宮隆 「ξUtsu BARξ 440」 (ウツバーフォーフォーティー)

2017年10月8日(日)より、毎週日曜日 17:00〜17:30放送

出演:宇都宮隆 野村義男

番組ホームページ:http://www.fmnorth.co.jp/pro.asp?PID=856
 
宇都宮隆オリジナル・シングルズ 1992-2003
宇都宮隆
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-11-21

スキマスイッチ メディア出演情報(9/30「MUSIC FAIR」他)

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより


フジテレビ系「MUSIC FAIR」
2017年9月30(土)18:00〜18:30
スキマスイッチ出演
http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR


<以下既報>

毎日放送 MBS-TV「三戸なつめの SONG STREET」
2017年10月9日(月)〜12日(木)
スキマスイッチ ゲスト出演
※放送時間不定。詳細は番組表参照。http://www.mbs.jp/timetable/
http://www.mbs.jp/songtown/


毎日放送 MBS-TV「SPICE MUSIC」
2017年10月16日(月)〜20日(金)
スキマスイッチ ミュージックビデオオンエア & コメント出演
※放送時間不定。詳細は番組表参照。http://www.mbs.jp/timetable/
http://www.mbs.jp/pgm2017/spice_music.shtml


毎日放送 MBS-TV「MBS SONG TOWN」
2017年10月19日(木) 24:59〜25:59
スキマスイッチ ゲスト出演
(内容は変更になる場合あり)
http://www.mbs.jp/songtown/

re:Action(初回生産限定盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2017-02-15


小田和正公式サイト「STAFF diary」更新+α

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック





小田さんの喜寿パーティーは、スタレビの根本さん&柿沼さんの還暦パーティーと合同だったそうです。




あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20


STARDUST REVUE 35th Anniversary Tour「スタ☆レビ」
STARDUST REVUE
インペリアルレコード
2017-07-19

木根尚登メッセージ+α












For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21


佐藤竹善 11/4 「平城京天平祭 FM OH! Dramatic LIVE」出演

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


平城京天平祭 FM OH! Dramatic LIVE

2017年11月4日(土)
奈良 平城京天平祭 第一次朝堂院特設ステージ
開場10:00 開演13:00

出演者:クリスタル・ケイ、K、佐藤竹善(五十音順)
MC:赤松悠実 (FM OH! DJ)

観覧無料
優先観覧エリアに、500組1000名招待
応募は、 FM OH!ホームページより受付(応募締切:10月20日(金)23:59)


http://www.fmosaka.net/_ct/17117331

The Best of Cornerstones 1 to 5 ~ The 20th Anniversary ~
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2016-11-23



- オフィスオーガスタ設立25周年祭 - 「It was 25 years ago today」(11/2開催)にスキマスイッチ出演

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより


- オフィスオーガスタ設立25周年祭 -
「It was 25 years ago today」

2017年11月2日(木)
東京 shibuya CLUB QUATTRO
開場18:00 開演19:00

出演:杏子、元ちとせ、松室政哉
 スペシャルバンドマスター さかいゆう
 and 福耳(杏子、山崎まさよし、岡本定義(COIL)、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、松室政哉)
 Band:Dr・沼澤尚、B・鈴木渉、G・柴山哲郎

チケット:オールスタンディング 6,480円(税込・整理番号付・ドリンク代別・未就学児入場不可・小学生以上有料)
チケット一般発売日:2017年10月28日(土)10:00
イベンター:SOGO TOKYO

チケット抽選予約:2017年10月15日(日)23:59まで、出演アーティスト、福耳オフィシャルサイトにて受付中
福耳オフィシャルサイト:http://www.office-augusta.com/fukumimi/


宇都宮隆 明日 9/28 熊本でラジオ生出演

宇都宮隆公式サイトより


熊本RKKラジオ「カリーノ下通 Smile Avenue (スマイルアベニュー)」

2017年9月28日(木)18:40-19:00
蔦屋書店・熊本三年坂店サテライトスタジオより生放送な

MC:まさやん、まさる

番組ホームページ:http://blog.rkk.jp/sa/

宇都宮隆オリジナル・シングルズ 1992-2003
宇都宮隆
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-11-21

木根尚登「Roots of The Tree」(楽曲)

1992年、木根尚登のファーストソロミニアルバム「Roots of The Tree」のタイトルチューン。
「Roots of The Tree」は木根を英語訳したもので、その後、木根尚登ファングラブ名にも冠されている。

TM NETWORK や渡辺美里などへの楽曲提供で磨かれた木根お得意のバラード、通称「キネバラ」の流れに連なる1曲。
木根尚登が手掛けた歌詞は、恋人との思い出を振り返りながら将来を誓うラブソングとなっている。

ライブでも比較的多く歌われる曲であり、2000年のベストアルバム「THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES」にも収録。
また2012年の木根尚登20周年記念ベストである、ソロ初期の曲のリメークベストアルバム「キネソロ」にも、ファン投票で選ばれ、ニューバージョンで収録された。



なおミニアルバム「Roots of The Tree」は2015年、ソニーミュージック限定販売でボーナストラック付で再発しており、下記の木根尚登特集ページ経由で購入できる。
http://www.110107.com/s/oto/page/naoto-kine


関連記事:

木根尚登 「Roots of The Tree」
(アルバム紹介)

木根尚登 「THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES」

木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ 「キネソロ」

Roots of The Tree
木根尚登
エピックレコードジャパン
1992-12-12


Root of The Tree
Epic Records Japan Inc.
2014-04-01


THE BEST OF NAOTO KINE 15 GOODIES
木根尚登
エピックレコードジャパン
2000-03-23


木根尚登20周年記念ベスト リメークソロ“キネソロ"
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-09-26

木根尚登ソロデビュー25周年記念公演「キネバラ」(12/2 東京)ゲスト:小室哲哉

木根尚登公式サイトディスクガレージより


木根尚登ソロデビュー25周年記念公演「キネバラ」

2017年12月2日(土)
東京 品川インターシティホール
http://sic-hall.com/
開場16:00 開演17:00

サポートメンバー:
Drums:阿部薫
Guitar:葛城哲哉
Bass:鈴木歩
Violin:村田泰子
Keyboard:佐藤真吾

スペシャルゲスト:小室 哲哉

チケット代:7,500円(税込・ドリンク代別)
チケット発売日:2017年10月28日(土)10:00〜
枚数制限:発売初日はお1人様4枚まで

チケットぴあ:電話予約0570-02-9999 ※要Pコード/ Pコード:341-599
e+(イープラス)
ローソンチケット:電話予約0570-084-003 ※要Lコード/ Lコード:71191

イベンター:ディスクガレージ




For…〜消せない想い〜/So Happy Day
木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21



REMEMBER ME?
木根尚登
エピックレコードジャパン
1996-11-25

眠れぬ夜 〜 Off Course Early Song 〜

オフコースが1975年にシングルとしてリリース、同時にリリースされたサードアルバム「ワインの匂い」に収録された「眠れぬ夜」。
小田和正が書いた原曲はバラードであったが、このレコーディングからプロデューサーに参加した武藤敏史のアイデアで、今のアップテンポな曲となった。「(過去の)オフコースの場合、無条件に、理屈ぬきに誰もが楽しめるような曲や、シンプルな曲が少なすぎたのではないだろうか」という武藤の思いからのアイデアであったが、小田は当初不満だったという。
恋人と別れた後の自由を満喫しつつも、本当に元恋人への気持ちを吹っ切ったのかわからない、そんな男心を歌った「眠れぬ夜」は、オフコースの代表曲のひとつとなり、1978年のオフコース初のセレクションアルバム「SELECTION 1973-78」にも収録されている。

初期の代表曲となった「眠れぬ夜」は、リリースされた以降の「秋ゆく街で」や「オフコースの小さな部屋」をはじめ、1979年「オフコース 田園コロシアムライブ」で必ず歌われる1曲となった。
「1979-1980 OFF COURSE Concert "Three and Two"」から、5人のオフコース最後のツアー「1982 OFF COURSE Concert "over"」まで、いずれのツアーでっfもアンコールの1曲で披露された。
1982年9月TBS系列「オフコース・スペシャル NEXT」放送。1982年のオフコース解散から5年後の1987年9月、ある人物の「意思」によって、それぞれの道を行くオフコースの5人が再び集められ、日本武道館で5年前と同じライブを開く、という物語仕立ての映像作品であった。そのライブのリハーサルシーンで演奏された「眠れぬ夜」は、まるでビデオクリップのような仕上がりとなっていた。
この映像作品のサウンドトラック「NEXT SOUND TRACK」に「眠れぬ夜」が収録された。そして映像作品も、翌1983年「Off Course Film NEXT VIDEO PROGRAM」としてパッケージ化された。

4人のオフコースなってからも、「The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985」から、1989年2月26日のオフコース解散ライブ「OFF COURSE The Night with Us」まで、「眠れぬ夜」はアンコールの1曲として歌われた。
また解散後の1998年にリリースされたベストアルバム「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」にも、「眠れぬ夜」は収録された。

小田和正がソロになってからは、映画「いつか どこかで」と連動して開かれたツアー「sometime somewhere Far East Club Band K.Oda Tour 1992」で、「愛を止めないで」「Yes-No」そして「眠れぬ夜」から2曲がアンコールで歌われた。
1993年、「緑の日々」を皮切りに小田はオフコース時代の曲をセルフカバーする。
このセルフカバーは2007年まで続き、その作品は多くがセルフカバーアルバム「LOOKING BACK」(1996年)「LOOKING BACK 2」(2001年)、ベストアルバム「自己ベスト」(2002年)「自己ベスト-2」(2007年)に収録されるが、その中に「眠れぬ夜」はなかった。
セルフカバーに着手した頃、小田は「完成度の高い曲、あるいは新しいアレンジが浮かばない曲はセルフカバーしない」と語っていた。「眠れぬ夜」は小田にとってそんな1曲だったのかもしれない。

2000年のカウントダウンコンサート「小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード」で、久々に「眠れぬ夜」が演奏された。ちなみに「眠れぬ夜」は、オフコース・小田和正の曲で四季をめぐるメドレーの中で「春風に乱れて」「真夏の恋」の間に組み込まれた。
その模様は2001年の映像作品「小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」に収録された。

2003年「K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』 早稲田大学記念会堂」で「眠れぬ夜」はアンコールで歌われた。
そして2004年、TBS系音楽6番街「クリスマスの約束」の流れを汲む、TBS系音楽番組「風のようにうたが流れていた」で、「眠れぬ夜」が披露された。その模様は「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」に収録されている。

2005年、「Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」」では、久々に本編で「眠れぬ夜」が演奏された。そのツアーのスペシャルバージョンとなった同年の「クリスマスの約束 大好きな君に」でも、「眠れぬ夜」が流された。
2008年、「KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」」では、時折「眠れぬ夜」のさわりを歌っていた。そのツアーの追加公演となるドームツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2008 きっと またいつか 今日も どこかで FINAL」では、オフコースメドレーに「眠れぬ夜」が組み込まれた。そのメドレーは、別途収録された「クリスマスの約束 2008」でも放送された。

2013年、東北・沖縄で開かれたライブ「その日が来るまで」では、本編で「眠れぬ夜」が演奏された。
2015年、ファン投票によって選曲されたオフコースのアルバム「ever」にオリジナルの「眠れぬ夜」が収録されている。

2016年、小田和正のベストアルバム「あの日 あの時」には、このアルバムのためにセルフカバーされた「眠れぬ夜」が収録された。そのトラックはオフコースのオリジナルを彷彿とさせるものだった。
そして同年のツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ」では、久々に本編のセットリストに組み込まれ、「あの日 あの時」のアレンジで演奏された。


関連記事:

オフコース 「眠れぬ夜」
(2008年の記事)

オフコース「ワインの匂い」

オフコース「SELECTION 1973-78」

オフコース「NEXT SOUND TRACK」

オフコースDVD「Off Course Film NEXT VIDEO PROGRAM」

オフコース「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」

「小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

オフコース オフィシャルベストアルバム「ever」(12/16発売)収録曲発表

オフコース デジタル限定ベスト・アルバム「OFF COURSE BEST "ever" EMI Years」本日よりハイレゾ・ iTunes で配信開始

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」

----------

オフコース リサイタル「秋ゆく街で」(1974〜1978)

オフコースの小さな部屋(1975〜1978)

オフコース 田園コロシアムライブ (August.1979)

1979-1980 OFF COURSE Concert "Three and Two"

1980 OFF COURSE Concert "LIVE"

1980-1981 OFF COURSE Concert "We are"

1982 OFF COURSE Concert "over"

The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985

as close as possible OFF COURSE CONCERT TOUR 1987

STILL a long way to go OFF COURSE CONCERT TOUR 1988-1989

OFF COURSE The Night with Us (1989.2.26 東京ドーム)

sometime somewhere Far East Club Band K.Oda Tour 1992

Kazumasa Oda Tour 2000 "SAME MOON !!"

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード

K.ODA TOUR 2003 『Kira Kira』 & 『kira kira』 FINAL 〜東京からアジアへ〜

History of 「クリスマスの約束」〜風のようにうたが流れていた〜2004

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」
(記事集)

KAZUMASA ODA TOUR 2008「きっと またいつか 今日も どこかでFINAL」
(記事集)

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」収録時セットリスト

小田和正 東北ツアー「その日が来るまで」ネット記事 (and more)
(セットリスト記載)

KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ
(記事集)

----------

夏の終り 〜 Off Course Early Song 〜

秋の気配 〜 Off Course Early Song 〜

ワインの匂い
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21


SELECTION 1973-78
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21


NEXT SOUND TRACK
オフコース
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2009-01-21


NEXT VIDEO PROGRAM [Blu-ray]
オフコース
ユニバーサル ミュージック
2016-06-08


オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989
オフコース
ファンハウス
1998-05-21




風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「渡辺美里 Xmasスペシャル Blue Note Live You are my Santa Claus」 12月名古屋で開催

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


「渡辺美里 Xmasスペシャル Blue Note Live You are my Santa Claus」

2017年12月9日(土)
名古屋ブルーノート
[1stステージ] 開場17:30/開演18:30
[2ndステージ] 開場20:30/開演21:15
※1stステージ・2ndステージ完全入替制

料金:ミュージックチャージ 9,600円(税込)

予約・問合せ:名古屋ブルーノート予約センター 052-961-6311
一般予約開始日:10月12日(木)11:00〜
受付時間:[平日]11:00〜20:00/[定休日]土日祝


名古屋ブルーノート 公式サイト
http://www.nagoya-bluenote.com/

----------

渡辺美里 Xmasスペシャル Billboard Live You are my Santa Claus


2017年12月16日(土)・17日(日)
ビルボードライブ東京
[1stステージ] 開場17:00 開演18:00
[2ndステージ] 開場20:00 開演21:00
※1stステージ・2ndステージ完全入替制

・料金(税込)
サービスエリア(自由席):14,000円(クリスマスプレート&グラスシャンパン付)
カジュアルエリア:8,500円(グラスシャンパン付)

予約・問合せ:ビルボードライブ東京 予約センター 03-3405-1133
一般予約開始日:10月14日(土)11:00〜
受付時間:平日11:00〜22:00/土・日・祝11:00〜20:00(特別営業時間の場合は21:00まで)/休演日(不定休)11:00〜19:00



2017年12月23日(土)・24日(日)
ビルボードライブ大阪
[1stステージ] 開場15:30 開演16:30
[2ndステージ] 開場18:30 開演19:30
※1stステージ・2ndステージ完全入替制

・料金(税込)
サービスエリア(自由席):14,000円(クリスマスプレート&グラスシャンパン付)
カジュアルエリア:9,000円(グラスシャンパン付)

予約・問合せ:ビルボードライブ大阪 予約センター 06-6342-7722
一般予約開始日:10月14日(土)11:00〜
受付時間:平日11:00〜22:00/土・祝・平日特別営業時間11:00〜20:00/休演日11:00〜19:00/定休日 日曜(ただし公演がある日は11:00〜20:00で営業)


ビルボードライブ 公式サイト
http://www.billboard-live.com/

ボクはここに
渡辺 美里
ERJ
2017-07-05







木根尚登 9/30 TBS系「ジョブチューン」出演

木根尚登公式サイトより


TBS系「ジョブチューン アノ職業のヒミツ ぶっちゃけます!」
大物歌手&大物俳優・女優&人気司会者が大集合!テレビの裏側禁断のぶっちゃけスペシャル

2017年9月30日(土)18:55〜21:55

プロフェッショナルゲスト(五十音順)
歌手ブロック:相田翔子、五木ひろし、木根尚登、ジュディ・オング、瀬川瑛子、堀内孝雄、増田惠子
俳優・女優ブロック:泉ピン子、京本政樹、千葉真一、野村将希、古田新太、堀ちえみ、萬田久子、山下真司
司会者ブロック:国分太一、小堺一機、小峠英二、島崎和歌子、光和夫、ヒロミ、ホラン千秋、宮本隆治

パネラー:バナナマン(設楽統・日村勇紀)、土田晃之
パネラーゲスト:光和夫、榊原郁恵、古坂大魔王、中岡創一(ロッチ)、関根勤、
SHELLY、吉村崇(平成ノブシコブシ)、平野ノラ

ジョブチューン 公式サイト
http://www.tbs.co.jp/jobtune/

RUNNING ON
木根尚登
R and C Ltd.
2002-05-29

雑誌「cast(キャスト) vol.56」(9/30発売) SING LIKE TALKING ・佐藤竹善インタビュー掲載

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


雑誌「cast(キャスト) vol.56」
発売日:2017年9月30日

SING LIKE TALKING ・佐藤竹善インタビュー掲載

取扱店舗は下記サイト参照
http://www.joyfultown.jp/cast/

闇に咲く花 ~The Catastrophe~
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2017-10-25

スキマスイッチ メディア出演情報

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより



毎日放送 MBS-TV「ちちんぷいぷい」
2017年9月29日(水)13:55〜17:50
スキマスイッチ コメント出演
(内容は変更になる場合あり)
http://www.mbs.jp/puipui/


毎日放送 MBS-TV「三戸なつめの SONG STREET」
2017年10月9日(月)〜12日(木)
スキマスイッチ ゲスト出演
※放送時間不定。詳細は番組表参照。http://www.mbs.jp/timetable/
http://www.mbs.jp/songtown/


毎日放送 MBS-TV「SPICE MUSIC」
2017年10月16日(月)〜20日(金)
スキマスイッチ ミュージックビデオオンエア & コメント出演
※放送時間不定。詳細は番組表参照。http://www.mbs.jp/timetable/
http://www.mbs.jp/pgm2017/spice_music.shtml


毎日放送 MBS-TV「MBS SONG TOWN」
2017年10月19日(木) 24:59〜25:59
スキマスイッチ ゲスト出演
(内容は変更になる場合あり)
http://www.mbs.jp/songtown/


関連記事

NHK-BS プレミアム「スターダスト☆レビュー with フレンズ」(小田和正・渡辺美里・スキマスイッチ等出演) 9/18 再放送


re:Action(初回生産限定盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2017-02-15


QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

Off Course Early Song

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ