GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2008年01月

大橋卓弥(スキマスイッチ)ソロシングル第2弾 「ありがとう」カップリングで小田和正とコラボ

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報源:Musicnet

大橋卓弥ソロワークの特徴である、コラボレーション・シリーズ<VOICE×VOICE>の第2弾。
小田さんとコラボする楽曲は未定。

ちなみにデビューシングル「はじまりの歌」のカップリングでは、スガシカオ「そろそろいかなくちゃ」を秦基博とカバーしています。

大橋卓弥
「はじまりの歌」(初回生産限定盤・DVD付)

globe、再始動に向けてファンクラブ一旦閉鎖へ

情報源:オリコン

…大丈夫なのかなぁ?
前に紹介した、小室哲哉ファンクラブを宣言していた「Empier Play Music」のサイトも白紙になっているし…

globe decade
-single history 1995-2004-

松たか子 セルフセレクション2枚組ベスト 3/26発売

ブログネタ
松たか子 に参加中!
ニュース元:ナタリー

タイトル・収録曲は未定

・初回限定盤(CD2枚組+DVD)
 BVCR-17061〜3
 7,500円(税込)

・通常盤(CD2枚組)
 BVCR-18126〜7
 3,675円(税込)

BMG→ユニバーサル→BMGと所属レーベルを変えてきた彼女だけに、貴重なベストになるかも。

松たか子
「five years singles」
松たか子
「MATSU TAKAKO SINGLE COLLECTION 1999-2005」

kazumasa Oda Tour 2008 特設サイトにリクエストコーナー登場

ブログネタ
小田和正 に参加中!
K.ODA TOUR 2008 特設サイト「ツアーグッズ等へのご要望」コーナーの中で、「演奏して欲しい曲」「やって欲しい企画」「話して欲しい内容」「欲しいグッズ」「その他」のテーマで、皆さんのリクエストを受付中です。


小田和正
「自己ベスト・2」


続きを読む

初音ミク 「Angel Night 〜天使のいる場所〜」「ムーンライト ダンス」カバー

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
情報源:ぶろぐ@およよの部屋
大元ネタ:アキバ総研

DTMソフト「初音ミク」公認デビューシングル・初音ミク「星のカケラ」のカップリングに、以下のカバー曲を収録。

PSY-S「Angel Night 〜天使のいる場所〜」
渡辺美里「ムーンライト ダンス」

いずれも80年代、しかも EPIC レーベルって、制作者の世代や趣向がバレバレのような…

ちなみに「ムーンライト ダンス」は小室哲哉作品。

「GOLDEN☆BEST PSY・S[s iz] SINGLES+」

矢井田瞳 アルバム「colorhythm」 3/5発売

ブログネタ
矢井田瞳 に参加中!
矢井田瞳オフィシャルサイトより

矢井田瞳 アルバム「colorhythm」
品番:ZZCD-80025
定価:3,000円(税込)
発売元:青空レコード


「クリスマスの約束」での小田和正との共作「恋バス」が、「〜矢井田瞳album ver.〜」として収録。

既にUSENでは「恋バス」のリクエストが可能だそうです。

関連記事:小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

矢井田瞳「colorhythm」

TBS 小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」 ギャラクシー月間賞受賞

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報源:TBSプレス発表
(小田さんのコメントが載ってます)

ギャラクシー賞の詳細はこちら→「放送批評懇談会」

2003年「クリスマスの約束」に続く、2回目の受賞だそうです。

関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

「クリスマスの約束2007」 11/20収録模様

「クリスマスの約束2007」 11/27収録模様

小田和正
「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

小室哲哉ファンクラブ発足へ

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
情報源:Laughter brings good luck:てっちゃんFC


詳細は「Empier Play Music」を御覧下さい。(但し現時点では詳細不明)

DJ TK
「Cream Of J-POP 〜ウタイツグウタ〜」

Gyao で Bank Band 「to U」 「はるまついぶき」 PVオンエア

GyaO 音楽
(「Bank Band」をクリック)

すごく短いですが…

Bank Band
「沿志奏逢 2」


続きを読む

Kazumasa Oda Tour 2008 4月〜5月公演 一般発売日発表

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報はKazumasa Oda Tour 2008 特設サイトより

以前の記事「Kazumasa Oda Tour 2008 日程発表」に発売日を追記しました。
(クリックしてごらんください↑)

小田和正
「自己ベスト・2」

TM NETWORK -REMASTER- ライブレポがネット記事として掲載

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
情報はTM NETWORK 公式サイトより

hotexpress
TM NETWORK REMASTER
2007.11.03(sat)パシフィコ横浜

(↑をクリック)


他にも「月刊ソングス 2008年02月号」にも、ライブレポが載っているそうです。
情報源:かなこさん(グータラ日記。)


関連記事:
TM NETWORK -REMASTER- 横浜2日目(2007.11.3)

TM NETWORK -REMASTER-(記事集)

TM NETWORK
「SPEEDWAY」

大橋卓弥(スキマスイッチ)ソロデビューシングル 「はじまりの歌」PV Yahoo!動画で視聴開始

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
Yahoo! 動画 スキマスイッチ スペシャル

大橋卓弥
「はじまりの歌」(初回生産限定盤・DVD付)


続きを読む

小田和正「自己ベスト」300週連続ランクイン達成

ブログネタ
小田和正 に参加中!
情報元:オリコン

オリコンTOP100をTOP300に拡大してから、初の記録だそうです。

それにしても、小田さんはこの手のネタが多いな…

関連記事:小田和正 「自己ベスト」(アルバム紹介)

小田和正
「自己ベスト」
小田和正
「自己ベスト・2」

月刊歌謡曲2008年2月号にて、TM NETWORK ライブ特集。

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
情報はぶろぐ@およよの部屋より。

月刊歌謡曲 公式サイト

詳細不明。

TM NETWORK
「SPEEDWAY」

小田和正 「またたく星に願いを」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
1993年リリースの小田和正オリジナルアルバム「MY HOME TOWN」収録曲。
ラテン調のアップテンポサウンドに、ポジティブなメッセージを載せたラブソング。
味の素「ほんだし」のCMにも起用されている。

1995年のツアー「FUN MORE TIME!」ではライブ本編で歌われ、その後のツアーではアンコールで数多く演奏される、ライブ定番曲となる。

小田和正
「MY HOME TOWN」

TM NETWORK 「We are starting over」

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
2000年、「message」「IGNITION,SEQUENCE,START」に続く、TM NETWORK Rojam レーベルリリース第三弾のシングル。
木根尚登作品を単独シングルとしてリリースした、TM NETWORK としては初めての楽曲でもある。

この曲は1999年、TM NETWORK 再始動を記念して木根が書き下ろしたバラード。
彼らの作品を多く手掛けてきた小室みつ子が書いた歌詞は、恋人達の再会をテーマにしている。
同年の木根尚登ソロライブ「Talk & Live」でもこの曲は歌われており、ライブのパンフレットの特典にも同曲のインストが収録された。

しかし木根自身はこの曲を「TM NETWORK のために書いた曲」と位置づけており、自身のボーカルを入れたトラックは製作しなかった。
翌2000年、この曲はアルバム「MAJOR TURN-ROUND」に収録されることになり、小室哲哉のアレンジ・宇都宮隆のボーカルによって一つの形となり、先行シングルとしてリリースされた。

2000年から2001年のツアー「MAJOR TURN-ROUND」で演奏された他、2004年の20周年記念ライブ「NETWORK」横浜アリーナ公演でも歌われている。

関連記事:TM NETWORK 「MAJOR TURN-ROUND」

TM NETWORK
「Major Turn-Round」

小田和正 「between the word & the heart −言葉と心−」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
1988年リリースの小田和正セカンドアルバム「BETWEEN THE WORD & THE HEART」のタイトルチューン。
軽快なメロディに「君」へのエールを載せた、短いながらもメリハリのきいたメッセージソングである。

のちにテレビ朝日系「渡辺篤志の建物探訪」テーマ曲として起用されており、一般の方々にもなじみのある1曲。
また初のソロツアー(1990年)ではバックバンド「Far East Club Band」のメンバーと共にアカペラで、2005年のツアー「大好きな君に」ではギターを軸にしたアコースティックスタイルで歌われている。

関連記事:
小田和正 「BETWEEN THE WORD & THE HEART」

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」(記事集)

小田和正
「BETWEEN THE WORD & THE HEART」

TM NETWORK TOUR 2008 SPEEDWAY 決定

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイト「magnetica」木根尚登公式サイト「TREE OF TIME」で発表。

小室さんのMySpaceでのコメントは、この前振りだったのかなぁ?

来年は25周年。
もしかして、3年連続で TM NETWORK が見られるって事?

去年12月で TM NETWORK の活動が一段落したかと思っていただけに、嬉しいニュースです。

日程は2/1(金)発表。



関連記事:
TM NETWORK 「SPEEDWAY」

TM NETWORK -REMASTER- 日本武道館公演

TM NETWORK
「SPEEDWAY」


続きを読む

ap bank fes '08 開催決定

ブログネタ
ap bank fes に参加中!
ap bank fes 公式サイト

日程:2008年7月19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)
場所:つま恋(静岡県掛川市)

予想通り、見事にかぶっていない(ぼそ)

関連記事:ap bank fes' 06 2日目参加

ap bank fes’05(DVD)
ap bank fes’06(DVD)
ap bank fes’07(DVD)

ほんじつのおかいもの

Bank Band
「沿志奏逢2」


今年初のCD。

小田和正 「君たちを忘れない」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
1998年、小田和正がNHKドラマ「必要のない人」主題歌として書き下ろした曲。
旧友に呼びかけるような切ないバラード。

この作品は、小田和正が自動車事故を起こした後の復帰第一作でもある。
シングルリリースはされず、ドラマのサントラ集に収録された、異例な作品。

2000年、アルバム「個人主義」にアレンジを変えて収録。
この曲は他のアルバム収録曲と一脈通じるものがあり、その意味ではアルバム「個人主義」の最初の先行曲といってもおかしくないだろう。
同年のツアー「same moon!!」では、ピアノ弾き語りで披露された。

関連記事:小田和正 「個人主義」

小田和正
「個人主義」

TM NETWORK 「IGNITION,SEQUENCE,START」

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
2000年にリリースされた、「message」に続く、Rojamレーベルからの第2弾シングル曲。
シングルリリースに先駆けて、ネットで無料配信されてもいる。

タイトルはロケットの打ち上げ合図から。
小室みつ子による歌詞は、インディーズレーベルからの再出発、そして当時作成中のアルバム「Major Turn-Round」のテーマに重なるもの。
そして小室哲哉が生み出したサウンドは、プログレッシブ・ロックを基調としたアップテンポのものであった。

アルバム「MAJOR TURN-ROUND」にアレンジを一部換えて収録、同名のツアーでも演奏されている。
また小室哲哉によるトランス・リミックスが、宇都宮隆のソロアルバム「LOVE-ICE」に収録されている。

関連記事:TM NETWORK 「MAJOR TURN-ROUND」

TM NETWORK
Major Turn-Round

森山良子 カバーアルバム「春夏秋冬」リリース

ニュースソース:サンスポ

アルバム「春夏秋冬」
ドリーミュージック
2008年3月5日発売

「桜色舞うころ」中島美嘉
「春よ、来い」松任谷由実
「ハナミズキ」一青窈
「真夏の果実」サザンオールスターズ
「少年時代」井上陽水
「夏の終り」森山直太朗
「秋桜」山口百恵/さだまさし
「三日月」絢香
「サウダージ」ポルノグラフィティ
「駅」竹内まりや
「サボテンの花」チューリップ
「さよなら」オフコース
「春夏秋冬」泉谷しげる

オフコース・小田和正関連で「さよなら」がカバーされるのは、久しぶりのような気がします。

森山良子
「パピエ」

コブクロ、アルバム作品別総売上枚数で2人組ボーカル歴代1位に

ニュース源(オリコンスタイルサイト)

コブクロ「ALL SINGLES BEST」の売上が、CHAGE & ASKA 「スーパーベストII」の記録を抜いたそうです。
コブクロはオリジナルアルバム「5296」も好調ですよね。

上質のアーチストの記録を、上質のアーチストが抜く、久しぶりにいい話を聞いた気がします。

コブクロ
「5296」

コブクロ
「ALL SINGLES BEST」

小室哲哉 西別府病院の患者と協演

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
小室さん 患者と協演 「音楽続けて」エール 西別府病院(大分合同新聞ニュース)
情報源はぶろぐ@およよの部屋

こういう地道な活動って、本当に大切なことだと思います。

小室哲哉
「RUNNING TO HORIZON」
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ