GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2008年06月

オフコース 「時に愛は」

1981年、オフコースのアルバム「We are」のオープニングナンバー。
ラブソングであるが、その歌詞はどこか客観的である。

アルバムの同名のツアー「We are」のオープニングナンバーでもあり、その後も5人のオフコースの最後となった「over」ツアー最終日(1982.6.30 日本武道館)のアンコールや、オフコースラストライブ「the night with us」本編でも演奏されている。

その後しばらく演奏されることがなかったが、2002年の小田和正ソロツアー「kira kira」のアンコールでオリジナルアレンジのまま演奏される。
そして2007年TBS系音楽特番「クリスマスの約束」でも「もっともオフコースらしい曲(小田和正)」として、やはりオリジナルアレンジで演奏されているが、オンエアされなかった。


関連記事:
オフコース「We are」(アルバム紹介)

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜 Vol.2 (1982.6.30ライブセットリストあり)

オフコース 1989.2.26「the night with us」東京ドーム

K.ODA TOUR 2002 『Kira Kira』

オフコース
「We are」

小田和正@めざましテレビ

ブログネタ
小田和正 に参加中!
漸く、6/23オンエア分を録画視聴。

6/7大阪城ホール公演でのライブ映像付。
もちろん、番組テーマ曲のライブシーンを初公開。

そして大塚さんら4名のリレー方式によるインタビュー。
「恋愛観」「お茶目な性格」「コラボレーション」「走り続けること」がテーマ。
他のインタビューとは違う切り口で、それに小田さんが素直に答えていことが印象的です。

詳しいネタは「つうさんのごちそうちょう」参照。

小田和正
「自己ベスト・2」
BAND FOR "SANKA"
「笑ってみせてくれ」

小田和正ツアー「今日も どこかで」@鹿児島

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトに、鹿児島公演のオフショット写真が掲載されてます。
(Staff Diary 参照)

明日は、今ツアー初の野外@沖縄ですね。

小田和正
「自己ベスト・2」

携帯サイト「CX ARTIST nude」でTM NETWORK TOUR MOVIE REPORTが配信開始

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイトより

U_WAVE「ルナ」も配信中。

TM NETWORK
「SPEEDWAY」

佐藤竹善、黒瀬真奈美・加賀美セイラプロデュース

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
情報源:CD Journalナタリー

黒瀬真奈美「オモイデ星 / 笑って」
発売日:2008.8.13
・初回盤(CD+DVD)
 商品番号:UPCH-9434
 定価:1,500円(税込)
・通常盤(CD)
 商品番号:UPCH-5554
 定価:1,200円(税込)


黒瀬真奈美・ユニバーサルサイトで視聴可能

竹善がプロデュースした曲は「オモイデ星」
作詞が歌手本人なんで一瞬違和感を感じますが、コーラスは完全に竹善節。

ちなみに彼女の2枚目のシングルは籐子さん作品(情報源<:a href="http://blog.livedoor.jp/denchu_music/archives/51302536.html" target="_blank">でんちゅ〜Blog♪ |電柱|ー ̄))


加賀美セイラ「Summer Day & Night / Star Sand」
発売日:2008.6.25
定価:1200円(税込)
商品番号:VPCC-82254
収録曲
1. Summer Day & Night
2. Star Sand
3. Summer Day & Night -Sound Around Remix-
4. Star Sand -Jazztronik Remix-


加賀美セイラ公式サイトで視聴可能

竹善プロデュース曲は「Star Sand」で、こちらも作詞は加賀美さん。
この曲は竹善色薄いかな?

佐藤竹善
「ウタヂカラ〜CORNERSTONES4〜」(初回盤)


黒瀬真奈美「オモイデ星/笑って」(初回限定盤)(DVD付)

加賀美セイラ
「Summer Day & Night / Star Sand」

U_WAVE 新曲「ルナ」映像付コメント 宇都宮公式サイトに掲載

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイト

コメントのバックに「ルナ」がかかっています。
当面毎週コメントを載せるようです。

U_WAVE「U_WAVE」

ap bank fes '08 出演者追加第2弾発表

ブログネタ
ap bank fes に参加中!
ap bank fes '08
より

追加発表
7/20(日)大塚愛

関連記事
ap bank fes '08 出演者発表

ap bank fes '08 出演者追加発表

ap bank fes’05
ap bank fes’06
ap bank fes’07


続きを読む

ほんじつのおかいもの

ブログネタ
小田和正 に参加中!
BAND FOR SANKA
「笑ってみせてくれ」
参加アーティスト:中孝介、岡平健治、小田和正、佐藤竹善、佐橋佳幸、トータス松本、平原綾香、藤井フミヤ、BONNIE PINK、松たか子、宮沢和史

木根尚登「ノックは3回〜Knock Three Times〜」、コンピレーションCD「NHK みんなのうた ベスト・ヒット40 心のうた」に収録

NHK みんなのうた ベスト・ヒット40 心のうた
木根尚登
「ノックは3回〜Knock Three Times〜」



結構メジャーな曲に混じって収録されています。

杏里「さよなら」「ラブ・ストーリーは突然に」カバー

情報源:bounce.com杏里公式サイト

杏里「tears of anri 2」
発売日:2008.7.16
商品番号:UPCH-1613
定価:3,000円(税込)


収録曲(※カッコ内はオリジナル・アーティスト )
1. Goodbye Day(来生たかお)
2. ワインレッドの心(安全地帯)
3. 初恋(村下孝蔵)
4. 最後の雨(中西保志)
5. 涙そうそう(BEGIN)
6. もう恋なんてしない(槇原敬之)
7. ラブ・ストーリーは突然に(小田和正)
8. 桜(コブクロ)
9. 抱きしめたい (Mr.Children)
10. 瞳をとじて(平井堅)
11. 恋(松山千春)
12. さよなら(オフコース)

小田作品が2曲も収録です。

杏里
「tears of anri 2」

木根尚登 チャリティコンサートに出演

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより

ミャンマー・サイクロン/中国四川大地震被災支援
「One Artist・One Tune・with Heart」チャリティコンサート
〜世代とジャンルを超えて〜

2008年7月17日(木)開場18:00 開演18:30
会場:東京文化会館 小ホール(JR上野駅 公園口前)
料金:全席指定5,000円(税込)


出演予定アーティスト: 雪村いづみ 前田憲男 サーカス 渡辺真知子 木根尚登 ピーコ 森口博子 泰葉 チェン・ミン ウェイウェイ・ウー 普天間かおり 松永貴志 池田大介 真園ありす 赤木香菜子 鈴木里実 白石奈央 花乃ルサカ ライムレディースオーケストラ

チケット発売:6月12日(木)より発売中
問合せ先:東京労音/03-3204-9933

木根尚登
「ノックは3回〜Knock Three Times〜」

小田和正ツアー「今日も どこかで」@代々木

小田和正公式サイトに、代々木公演のオフショット写真が掲載されてます。
(Staff Diary 参照)

久しぶりにライブでの写真が掲載されています。

レポはこちら↓(いずれも)
Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館1日目

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館2日目


小田和正
「自己ベスト・2」

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館2日目

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正のライブの客層は幅広い。
老夫婦、小母さん同士、親子連れ、サラリーマン、OL、ヤンキー風、ギャル風、大学生、そして制服姿の中高生…
統一感の全くない老若男女が1万人集い、盛り上がるコンサートは、そうないだろう。

それは、小田さんが長年目指してきた「普遍的な歌作り」に共鳴する人々が、幅広い年齢層にいることの表れだろう。

本日はトークは少なめ。
オフコース初期の頃、チューリップのライブ@中野サンプラザで、会場のレストランから出前されていたコーヒーを見て「売れるとはこういう事なんだ」と思ったそうです。

あと、セカンドアンコールがはじまる前、小田さんが「また逢おうぜ!」と叫んでいました。


本日も若干セットリスト変更。
今回は個人的感想(重度ネタバレ)を交えたセットリストを「続きを読む」に掲載。


参考:田家秀樹ブログ・新・猫の散歩「小田和正・代々木第一競技場」

関連記事:
Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 初日@静岡エコパアリーナ(2008.4.5)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @静岡エコパアリーナ2日目(2008.4.6)
<セットリストに楽曲の収録アルバム記載>

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ1日目(2008.5.21)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ2日目(2008.5.22)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館1日目(2008.6.18)

ツアー特設サイト

オフコース
「over」
小田和正
「伝えたいことがあるんだ」


続きを読む

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館1日目

ブログネタ
小田和正 に参加中!
半年に及ぶツアーももう中盤。
今ツアー初の東京公演は代々木第一体育館。
この会場を横向きに使う(北スタンド寄りにステージ設置)ケースは少ないと思う。
(センターステージスタイルはチャゲアスなどで、結構先例あるけど)

ライブ本編のセットリストが変更されました。
アンコールも横浜とは違った構成に。

※他にも、開場前のリハーサルで練習していながら、演奏していない曲が2曲ほどあるという情報が…

トークはいつもより少なめで、映画の話が中心。
「いつか どこかで」「緑の街」に続く3本目を撮りたいとのこと。
まだ脚本は未完成のようですが…

あと、ライブでセルフカバーした提供楽曲について、「歌うと若々しい気分になる」とのこと。
「他の曲と浮いている」なんてコメントもありました。
会場からその曲のシングル化の質問がありましたが、小田さんは「ない」とコメント。

他にも、声援に応えながら「会場で面と向かって声をかける人は、僕とは人種が違う」ともおっしゃってました。
そういいながら、「財津(和夫さん)のライブでは、陰からこっそり『ざいつー』とやるかもしれません」とも…


セットリスト+αは「続きを読む」参照。

関連記事:
Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 初日@静岡エコパアリーナ(2008.4.5)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @静岡エコパアリーナ2日目(2008.4.6)
<セットリストに楽曲の収録アルバム記載>

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ1日目(2008.5.21)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ2日目(2008.5.22)

ツアー特設サイト

オフコース
「SELECTION 1978-81」
小田和正
「LOOKING BACK 2」


続きを読む

eri kamiya meets naoto kine 「talk like singing 2008 #4」

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより


eri kamiya meets naoto kine
「talk like singing 2008 #4」

8/23(土) 横浜 KAMOME live matters
OPEN 18:00 LIVE START 19:00 1show
出演:神谷えり(vo)・木根尚登(vo,g,Pf)・柴田敏弥(pf)

ミュージックチャージ:5,000円(税込)

※メールまたは電話で予約受付
KAMOME:045-662-5357
kamome@yokohama-kamome.com

関連記事
eri kamiya meets naoto kine talk like singing @TOKYO CULTURE CULTURE

神谷えり・木根尚登 「talk like singing 2008 special」 @ STB 139

神谷えり・木根尚登「seven / fly high」

続きを読む

木根尚登「LOST FOODS 僕らの食べものが危ない!」

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより


「LOST FOODS 僕らの食べものが危ない!」
著者:木根尚登
2008年7月1日発売
四六判・144P(本文2色)
定価1200円(税抜)
発行所 社団法人 家の光協会


JA(農協)系の出版社だそうで…
どこからこの企画、木根さん処に持ち込まれたんだ?
それとも木根さん側がアプローチ?

いずれにしろ、大事な話であることには間違いない。

小田和正ツアー「今日も どこかで」@大阪&名古屋

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトに、大阪・名古屋公演のオフショット写真が掲載されてます。
(Staff Diary 参照)

レポはこちら↓
つうさんのごちそうちょう(大阪1日目2日目

「しつこく」新×3もろもろ日記(名古屋2日目

小田和正
「自己ベスト」

フジテレビ系「めざましテレビ」小田和正インタビュー オンエア日を6/23(月)に変更

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトより
インタビューオンエアは1週間後、6/23(月)に変更。

関連記事:6/16(月)フジテレビ系「めざましテレビ」に小田和正インタビュー出演

小田和正
「自己ベスト・2」

globe 再始動?

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
小室哲哉ブログ「tk6」

小室さんは今週、木根さんとマークに会ったそうです。
ちなみにマークとはKEIKOと交えてだそうです。

来春は TM NETWORK 25周年での活動が決定事項で(木根さんともその打ち合わせかな?)、一方で宇都宮さんが今秋 U_WAVE の見込みだから、この秋が globe 活動のチャンスかな?

TM NETWORK
「SPEEDWAY」
globe decade-single history 1995-2004-

コンピレーションアルバム「Around 40」発売

スポーツ報知
プリンセス・プリンセス、浜田省吾の名前が既に挙がっているところをみると、ソニーが作るのか?
おそらく「M」とか「悲しみは雪のように」あたりだろうね。

現在、特設サイトでアラフォーソングリクエスト受付中(性別・年齢不問)

…「Get Wild」か「ラブ・ストーリーは突然に」に投票するか(ぼそぼそ)

R35 Sweet J−Ballads

NAOTO KINE CONCERT 2008 Talk & Live 番外編 Vol.8 追加公演決定

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより

日付・会場
(開場/開演)一般発売日

8月31日(日) 大阪 soma
(16:30/17:00)7月13日(日)※ドリンク別

9月20日(土) 東京・渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE
(17:00/18:00) 8月23日(土)
9月21日(日) 東京・渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE
(16:00/17:00) 8月23日(土)

チケット代:全席自由5,100円

関連記事:NAOTO KINE CONCERT 2008 Talk & Live 番外編 Vol.8

木根尚登
ノックは3回〜Knock Three Times〜
続きを読む

6/16(月)フジテレビ系「めざましテレビ」に小田和正インタビュー出演

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトより

6月16日(月)5:25〜8:00
フジテレビ系「めざましテレビ」

大阪城ホール公演の時に録画した、という情報有り。

ちなみに「めざましテレビ」テーマ曲「今日も どこかで」は、PCのみツアー特設サイトでフル視聴出来ます。

小田和正
「自己ベスト・2」

ほんじつのおかいもの

歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007-(CD)


このツアー、行けなかったんだよな…(遠い目)

Mr.Children @ NHK「SONGS」

ブログネタ
Mr.Children に参加中!
日刊スポーツ「ミスチルがNHK北京五輪テーマ曲初披露」

紅白には出ないけど、「SONGS」に出るアーチスト、増えたね。

Mr.Children
「HOME」

TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS!! @ARENA37℃

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
宇都宮隆公式サイト-magnetica-より


記事ちっちゃかった…(ぼそっ)
白黒1/8ページ。

結局買いませんでした。

TM NETWORK
「SPEEDWAY」
「TM NETWORK THE SINGLES 1」(初回生産限定盤)
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ