GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2008年12月

LOOKING BACK 2008

ブログネタ
2008年を振り返りましょう! に参加中!
今年は激動の一年でした。

昨年末から楽しみにしていた、小田和正さんの「KAZUMASA ODA TOUR 2008 今日も どこかで」
年初に Far East Cafe Press (小田さんのファンクラブ的存在)の優先予約エントリーをすませた直後に、「TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!」ツアーが発表され、日程のかぶりっぷりに慌てたものです。
とにかく今年は小田さん・ TM NETWORK 以外でもバッティングが激しく、それは年末まで続きました。

3月に「TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!」が、4月には「KAZUMASA ODA TOUR 2008 今日も どこかで」がスタート。
両方のツアーが始まると共に、うちのブログの訪問件数も伸び始めました。
5月には 木根尚登さんの Talk & Live 番外編がスタートし、同じ月に TM NETWORK のツアーが千秋楽。

7月の「ap bank fes '08」2日目の翌日には、当時過去最高の訪問数を記録しました。

9月にはドーム追加公演「KAZUMASA ODA TOUR 2008 きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」を発表しつつ、小田さんのツアーがいったん終了。
木根さんの Talk & Live 番外編が終了したせいもあってか、10月にはブログ訪問者数もいったん少なくなりました。

しかし11月4日。
小田さんのシングル「今日も どこかで」入荷日に、多分そのネタを取り上げられるだろうと思ってつけた「めざましテレビ」で、愕然となるニュースに出会いました。

あの夜、買ってきたばかりの「今日も どこかで」を聞きながら、その曲が妙に心に響きました。

うちのブログで一日あたりアクセス数1000件越えをはじめて達成したのは、悲しいかなこの日でした。
この記録は、同じ月の小田さん横浜 BLITZ 公演翌日、そして東京ドーム公演初日の翌日…、と次々に塗り替えられるのですが、切ない記録であるのは確かです。

同じ11月。
小田さんの横浜 BLITZ 公演や東京ドーム公演で聴いた、書き下ろし新曲「さよならは 言わない」
木根さんのアルバム『NEW TOWN STREET』発売記念 Talk & Live で聴いた、書き下ろし新曲「春を待つ」
いずれも心に染み入りました。

そして12月。
矢井田瞳さん&小田さん「恋バス」シングルリリース、宇都宮隆さんと木根さん(&浅倉大介さん)による「UTSU & KINE EXPO Fork pavilion -Revival-」ライブ、小田さんのドームツアーがありました。
今年最後のライブは「オンステージシート」(小田さんのライブで用意される、ステージ上に設けられた客席)で過ごしました。

うちの一日あたりブログ訪問者数・年間トップを記録したのは、今年も小田和正音楽特番「クリスマスの約束」放映終了後でした。
「クリスマスの約束」の持つ力を改めて認識した時でもあります。

今年唯一の心残りは「マドモワゼル・モーツァルト」に行けなかったこと。
多忙もあって当日券狙いでしたが、結局は「クリスマスの約束」で燃え尽きてしまいました。


来年はどんな年になるでしょうか?

本来であれば TM NETWORK 25周年に浮かれる時期なのですが、例の事件により、それは夢のまた夢に終わりそうです。今は、春を待つだけなのでしょうか…
ただウツ木根は、何らかの代案を出してくると思います。
また木根&葛城哲哉によるジョイントライブも来月からスタートです。

一方で小田さんにも、新曲「さよならは 言わない」主題歌起用をはじめ、何か色々と動きがあるような気配です。

他にも ASKA ツアー・渡辺美里ツアーや、川村カオリ デビュー20周年・スキマスイッチ デビュー10周年といった気になる事項があります。
ちなみに CHAGE and ASKA は来年デビュー30周年ですが、この去就も気になるところです。

相変わらず無国籍料理屋のようなブログとなるでしょうが、また来年もご愛読の程、よろしくお願いします。

関連記事
TM NETWORK PLAY SPEEDWAY and TK HITS !! (記事集)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 (記事集)
Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 SET LIST

ap bank fes '08 2日目参加

小田和正@横浜BLITZ
小田和正@横浜BLITZ セットリスト編

NACK5 20TH Treasurebox @ shibuya extra NAOTO KINE CONCERT 2008 Talk & Live 〜NEW TOWN STREET〜

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」 (記事集)
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」 SET LIST

UTSU & KINE EXPO Fork pavilion -Revival-
UTSU & KINE EXPO Fork pavilion -Revival- トーク編

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想
小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」オンエア曲紹介

TM NETWORK -REMASTER- at NIPPON BUDOKAN 2007 [DVD]TM NETWORK -REMASTER- at NIPPON BUDOKAN 2007 [DVD]
TM NETWORK
紹介記事

HANABIHANABI
Mr.Children

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正
紹介記事

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登
紹介記事

恋バス恋バス
矢井田瞳 & 恋バスBAND with 小田和正
紹介記事


Live & Documentary DVD「ap bank fes '08」
Bank Band with Great Artists

UTSU & KINE EXPO Fork pavilion -Revival- トーク編

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
「UTSU & KINE EXPO Fork pavilion -Revival-」ライブ当日の記事にトーク等を追記するつもりでしたが、明らかに長すぎる記事になるので、別立てでまとめます。

・オープニング
宇都宮「みなさんこんばんはー!レモニーハイム1号の宇都宮隆です!」
木根「2号の木根尚登です」

木根「レモニーハイムはね、僕が昔住んでいたアパートの名前で、ここから徒歩5分ぐらいにあるんです。今でもあって、今日もその前を通って確認してきましたから。で、TMがちょっとこう、売れてきてお金が潤ってきたら、大家さんが『もう一部屋借りてくださいよー』って言うから、もう一部屋借りたんだよね」
宇都宮「普通は新しくマンションを借りませんか?」
キネ「普通はそうだよね。で、もっと売れてきたらまた大家さんが『もう一部屋借りて下さい』って言ってきたから、もう一部屋借りて。最後は『丸ごと借りてくださいよ』って言ってきて、さすがに断りましたけどね。でも、そこで『キャロル』や『ユンカース(・カム・ヒア)』を書いたんだよね」

木根「いや〜夢だったんですよ」
宇都宮「夢?」
木根「うん、歌いながら緞帳が上がっていく感じが。みなさんはお若いので経験ないでしょうが、僕達の時代のコンサートに行くと、だいたい幕が閉まってるんですよ…。本当に昭和な感じの、TMでは有り得ないっていう」
宇都宮「ええ」
木根「なので、今回は僕達のたっての願いということで、緞帳あげてもらいました!いやー、夢かなった!しかも自分達の曲じゃないし、こんな大きな会場で」
宇都宮「うん…、つか、おっきくね?」
木根「しかも1曲目から『え〜?』、2曲目『うそだろ?』って感じだし。っていうか、大丈夫かな?みんな、今回の趣旨分かって来てるかな?」
(客席:分かってるよ〜)
木根「さすが、みなさん、分かってるねぇ」
宇都宮「だって、なかなかさ、こんな企画ないっすよ?」
木根「っていうか、なんで来るの?」
宇都宮「最初にさ、『こういう企画なんだけどさ〜』って話してさ、『うーん』とかさぁ、言ってくれりゃさぁ。やらなくて済んだのに」
(客席:ええっ!)
木根「って言っても、これからこんなんばっかですよ?大丈夫?大丈夫かなぁ?」

・浅倉大介登場
浅倉「こんばんは。レモニーハイム3号の浅倉大介です」
※ウツ木根が見ていた方法と反対側から登場
木根「そっちか!」
大介「今、すんごい寂しかったぁ。2人して背中向けてるし」
木根「だって、そっちの方が近いじゃん〜」
大介「なんですけど、こっちから出てくださいって言われたので…」

・浅倉大介のぼやき?
浅倉「ボーカルも、って言われましたね。いやぁ、もう…、オープニングから衝撃的だというのに…」
木根「大ちゃん、こういうの初めて?」
浅倉「音がいっぱいなってるのはありますけど、こういうのは初めてです。特別な夜ですね。」
宇都宮「普通、こんなのないよね」

・フォークパビリオンで、会場ごとにユニット名をつけることになった由来」
木根「EXPO初日、鹿児島で何も考えないで『こんばんは。台風坊主です』って言っちゃって。で、違う場所でまた違う名前を言ったら、その後も名前つけるようになって…」
宇都宮「台風坊主って歌、うたって」

・「最後のニュース」を前に
浅倉「フォーク・パビリオンで、はじめて歌をやらせて頂いて…、あれから17〜18年たつんですよね? 91年12月には『ゆず』ってグループ名ででたこともあって…」
宇都宮「なんでゆずだったんだろ?」
木根「オレたちのほうが早かったんだよね。この時の名前で出しておけば…、もったいなかった〜!」

木根「大ちゃん、これ、いい歌だよね」
浅倉「メッセージが込められたいい歌ですよね。なんかいきなり歌うの、プレッシャーですね、もう少しなごんでからのほうが…」

・当時の思い出
木根「91〜92年って、何してたっけ?」
宇都宮「何してたって、ツアーだよね」
木根「大ちゃんナニしてた?…って同じだよね、サポートしてくれてたもんね」
宇都宮「あの頃、何があっただろう?」
(客席:カンチ!)
宇都宮・木根「…かんち?」
(客席:「東京ラブ・ストーリー」の…)
宇都宮「あ、いま感知できなかった」

・「Fighting」を歌い終えて
木根「『Fighting』、これは、この曲を収録したアルバムをひっさげてツアーした時にやってたくらいで、それ以外ではやってないよね?」
宇都宮「いつぶりだろう?あなたが作った歌でしょ?」
木根「ううん、これ、俺じゃない、俺じゃないの」

・「あずさ2号」の後
宇都宮「そういえば、木根くんは『あずさ2号』の本家(=狩人)と歌ったんですよね」
木根「あれ? ウツも一緒に歌ったよ。別に、弟さんとも歌ったけど」
※おそらく Act Against AIDS の時の話
宇都宮「なんか、ものまねのヤツで、あとで後から本家がでてくる時みたいな感じでしたね」
木根「おかげさまで、拓郎さんとも『夏休み』を歌わせてもらったし」
宇都宮「嘘っ!」
木根「嘘って…、10数年前にSMAPの…」
宇都宮「あ、そうだ!本家と一緒に歌ってる!27時間テレビで僕が草なぎくんと。で、木根くんはSMAPと拓郎さんとで『夏休み』歌ったんですよね」
木根「伊勢正三さんともやりましたね。あとは…、美空ひばりさんとやりたかったかな…」
※木根さん鼻歌。
宇都宮「そうやって、いつもひとりでやってんだ」
木根「ひとりって自由だよぉ」
宇都宮「あ、この業界で誰が緊張する??
木根「こういう世界に入って会えて嬉しかった人っている?俺はやっぱ吉田拓郎さんだね。何回かご一緒させてもらったことがあるけど、緊張して未だに何にもしゃべれないもん、俺。」
宇都宮「僕は…」
木根「アグネス?」
宇都宮「あ、そうそう、飛行機の中で長嶋茂雄さんにサインもらったことがあって、あれは緊張しましたね。87年ぐらいで、まだそんなになってないころで」
木根「長嶋さんは『どなただろ?』とおもってたんじゃない?」
宇都宮「大ちゃんは?」
浅倉「僕は矢野顕子さんですね。声がすごく好きなんですよ。NHKで矢野さんにお会いして、写真とってもらったことがあるんです」
木根「向こうは大ちゃんのこと知ってた?」
浅倉「娘さんがaccessのことを知ってくれていて、それで話ができました」
木根「矢野さん的には、accessはコイツだ!と」

・今回の企画について
木根「今日で(フォークパビリオンを)終わるか、全国でもやるか…。新曲作ったり、『後の祭り』とかね」
宇都宮「こんな感じでダラダラとやっていいのかな?」
木根「あ、せんべいの裏にでもアンケートを書いといて。今日来た人はモニターだから。『よかったよ』とか『最悪』とか…」
宇都宮「次、いこうか?」

・アンコールにて、3人ともオーバーオール姿で登場
宇都宮「フォークパビリオンにアンコールがあったなんて!」
木根「みなさんのリクエストにお応えして、オーバーオールを着てみました。大ちゃん、似合ってるね、可愛いね」
浅倉「木根さんも、可愛いですね」

関連記事:
「UTSU & KINE EXPO Fork pavilion -Revival-」
続きを読む

小田和正最新情報

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトより

・関西テレビ放送開局50周年記念ドラマ「トライアングル」主題歌に「さよならは 言わない」起

放送日時:2009年1月6日(火)から
 毎週火曜日 午後10:00〜10:54
 (初回のみ15分拡大 午後10:00〜11:09)
 関西テレビ・フジテレビ系全国ネット
主題歌:小田和正「さよならは 言わない」(BMG JAPAN)
ドラマ公式サイト

現時点でシングル化は明言してませんね…

・中日ドラゴンズ 山本昌200勝達成記念特別番組
「夢の途中〜だから僕は投げ続ける〜」

放送日時:2009年1月2日(金)23:50〜24:20予定
 東海テレビ(東海地区ローカル)
ナレーション:小田和正

…どういうご縁でナレーションを?


あと「めざましクラシックス 150回記念コンサート」に、小田さんがサプライズ出演したそうです。
「めざましテレビ」でもその一部が流れましたが、「moon river」「言葉にできない」「今日も どこかで」を歌ったそうです。


今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

ブログネタ
小田和正 に参加中!
今年の「クリスマスの約束」は、冒頭で小田さんが宣言したとおり、「今日も どこかで」「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアーのダイジェスト版でした。

そして東京ドーム等で収録せず、JCBホールで別収録としたのは、おそらく「クリスマスの約束」独特の、あの雰囲気を出したかったためだと思います。

ゲストを松たか子・佐橋佳幸だけに絞ったのも、ツアーのテーマ曲「今日も どこかで」に松さんがコーラスとして参加しているためである気もしています。

そういった意味では、今年の「クリスマスの約束」は「大好きな君に」ツアーのダイジェスト版となった2005年盤に近い存在だったと思います。

本来3時間超のライブを2時間弱にまとめるのは至難の業だったような気がするので、スタッフの皆さん、来年はぜひ3時間ほど枠をとって下さい。あるいは完全版をDVD化、という形でお願いします。

--------------------

以下、曲別にざっくりとした感想。

オープニング:今日も どこかで(インスト)
ドームツアーで流された「今日も どこかで」ツアーのダイジェスト・アニメ。
今年の小田さんの活動を端的に表している感じです。

1. こころ
「今日も どこかで」アリーナ&ホールツアーのオープニングの再現ですね。
ストリングス・カルテットが参加している点が違いますが。

2. 愛を止めないで
ツアー同様、お客さんにマイクを向けていました。

・御当地紀行総集編
静岡(富士山、浜松・楽器博物館)→長野(善光寺)→岩手(三ツ石神社)→福岡(かしいかえん)→神奈川(江ノ島)→愛知(リトルワールド)→岩手(小岩井農場)→島根(出雲)

3. たしかなこと
ストリングスが入ると、この曲の深みが増すような気がします。

4. さよなら
5人のオフコース時代を彷彿するアレンジが泣けます。

・御当地紀行総集編
富山(菅沼・合掌造)→釧路(釧路湿原)→出雲(出雲大社)→伊勢(伊勢神宮)→米子(米子駅〜元町サンロード)→津(だいたてたてまち通り)→名古屋(円頓寺商店街)→鹿児島(中央駅一番街)→広島(タカノ橋商店街)→高松(高松・丸亀町商店)→倉敷(倉敷チボリ公園)→松山(伊丹十三記念館)
※伊丹十三記念館では、伊丹十三に影響されていて、会いたかったというコメント付。
 ちなみに奥様の宮本信子さんが偶然いらしていました。

5. 生まれ来る子供たちのために
6. 言葉にできない

この辺はドームツアー中盤の雰囲気を再現してますね。
「生まれ来る子供たちのために」を後輩達に取り上げてもらえることが、小田さんには嬉しいようですね。

7. ラブ・ストーリーは突然に
ツアー同様、客席に乱入していきました。
この曲のオリジナル・トラックにギターで参加した佐橋佳幸さんが、既にステージにいらっしゃいます。

・御当地紀行総集編
大阪(道頓堀)→京都(鴨川)→福岡(太宰府天満宮、柳川)→広島(宮島)

8. もう歌は作れない
オフコースの中でも地味めなこの曲が、テレビから流れるとは思いもしませんでした。

9. 夏の終り
10. 眠れぬ夜
11. やさしさにさようなら
12. between the word & the heart 〜言葉と心〜

ドームツアーで演奏されたアコースティック・メドレーのダイジェスト。本来ならあと2曲(「こころは気紛れ」「風に吹かれて」が入るところですが、その辺がカットされたのは残念ですね。

※CMクレジットに、東京ドームで「キラキラ」を歌う小田さんが映し出されました。

・松たか子・佐橋佳幸登場

13. おやすみ
松たか子「Cherish You」収録曲。
この曲は松・佐橋ご夫婦のことを歌っていたというのは知りませんでした。

14. 今日も どこかで
松さん・佐橋さんを交えた、オリジナル・トラックに近い演奏。
東京ドームの映像&合唱を織り交ぜることで、ドームツアーと「クリスマスの約束」とリンクさせた感じがします。

・松たか子・佐橋佳幸退場
あの退場の仕方はずるいです(笑)

※筑紫哲也さんから「クリスマスの約束 2007」を東京と大阪で2回見た、という手紙の話
初期「クリスマスの約束」の一つのファクターが、小田さんからアーチストへの出演以来の手紙であり、山下達郎さんや福山雅治さん、櫻井和寿さんからの返信でした。
小田さんにしてみると追悼のコメントでしょうが、番組初期とリンクしている気がします。

15. 東京の空
「クリスマスの約束 2006」向けに書いていた「僕らの街で」をKAT-TUNに提供したら、スタッフが不満を持ったので、急遽書いた曲とのこと。
「いつか、みんなの前で歌いたいと思っていましたが、今年実現しました」とのこと。
まだCDになっていない曲だけに、ここで歌ってくれたのは嬉しかったです。

16. さよならは 言わない
ドームツアーのために書き下ろした曲を、この番組で披露。
誰もいなくなった会場でピアノを弾き語りして歌う小田さんというシーンは、ドームと別収録でないと実現しなかっただろう、美しい映像だと思います。
「この曲は、オフコースのメンバー達に向けて歌った曲ではないか?」という意見がありますが、今回の放送でその意見にも納得した次第。「NEXTのテーマ〜僕らがいた〜」とリンクするのかもしれませんね。

エンディング:この日のこと
初期「クリスマスの約束」で歌われてきた曲。収録では歌っていない曲を、こうやって再度取り上げたのは、おそらくスタッフではないかと思います。一緒に番組を作り続けてきたスタッフの、小田さんへの愛情を感じた瞬間でした。

--------------------

こうやって書いていくと、小田さんの楽曲が中心という点では、これまでの「クリスマスの約束」とは異なるようでいて、初期「クリスマスの約束」の精神が貫かれている面もあったような気がします。

--------------------

関連記事:
小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」オンエア曲紹介

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」収録時セットリスト

--------------------

History of 「クリスマスの約束」
(2001〜2004年)

TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想
(2005年)

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

--------------------

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」(記事集)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」(記事集)


今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」 SET LIST

ブログネタ
小田和正 に参加中!
「クリスマスの約束」も終わり、今年もあとわずかであるため、ドームツアー「今日も どこかで」のセットリストを振り返ろうと思います。

ただ記事が長いので、「追記を読む」をクリックして御覧下さい。

関連記事:
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー初日@東京ドーム
(2008.11.26・セットリストに映像情報掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー2日目@東京ドーム
(2008.11.27・セットリストに収録アルバム等掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー3日目
(2008.12.6・セットリストに個人的コメント掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー千秋楽
(2008.12.20・オンステージシート体験・他のブログのライブレポ紹介)

小田和正@横浜BLITZ (2008.11.17)
小田和正@横浜BLITZ セットリスト編

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 SET LIST

--------------------

ツアー特設サイト

--------------------

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正
続きを読む

川村カオリ 20th Anniversary Birthday Live 「re-birth」

ブログネタ
川村カオリ (川村かおり・SORROW) に参加中!
川村カオリ公式ブログより

川村カオリ
20th Anniversary Birthday Live
「re-birth」

2009年1月23日(金)
都内ライブハウス
16:00〜・19:30〜(2回公演)

抽選による無料招待(1組2人まで)
エントリー→パソコン携帯

既報ニュース(ぴあ)によると、来春にはシングル・アルバムもリリース予定。

関連記事:告白(川村カオリさんの話)

「CHURCH」 川村かおり

立教大学文学部百周年記念事業・公開講座 佐野元春企画構成「ザ・ソングライターズ−音と言葉の創作ノート」に小田和正ゲスト出演

ブログネタ
小田和正 に参加中!
立教大学告知ページより

佐野元春企画構成
「ザ・ソングライターズ−音と言葉の創作ノート」
2009年1月12日(月・祝)17:00〜20:30(予定)
立教大学 池袋キャンパス
ゲスト:小田和正

既に定員に達したため受付終了。
後日、NHK で放送されるようです。

にしても、小田さん、新年から頑張るなぁ…
これも「クリスマスの約束」がもたらした縁だろうな。

関連記事:
「クリスマスの約束2007」 11/27収録模様
(小田和正と佐野元春が共演)

COYOTECOYOTE(初回限定盤・DVD付)
佐野元春

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

木根尚登メディア出演情報

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより

・テレビ
2008年12月30日(火)7時〜9時54分(全国28局ネット・生放送)
フジテレビ「ザ・ディレクター魂’08 とくダネ!重大騒動の主人公 もうひとつの真実SP」


・ラジオ
NAOTO KINE CONCERT 2008
〜アルバム「NEW TOWN STREET」発売記念〜
Talk & Live 番外篇 @ TACHIKAWA

2008年12月24日クリスマス・イブに行われた、立川市民会館・小ホールでのライブをオンエア。

FM たちかわ(FM 84.4MHz)
2008年12月31日(水)20時〜22時

むさしの FM(FM 87.2MHz)
2009年1月1日(木)17時〜19時

調布 FM(FM 83.8MHz)
2009年1月4日(日)・11日(日)19時〜20時

FM 西東京(FM 84.2MHz)
2009年1月1日(木)14時〜16時

仙台ラジオ 3(FM76.2MHz)
2009年1月5日(月)20時〜22時

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

小田和正さんのメッセージ

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトの BBS に、小田さんご本人からのメッセージが載ってます。
(色違いで表示されています。過去ログで遡って下さい)

も、もしかして、来年リベンジ…?

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」オンエア曲紹介

ブログネタ
小田和正 に参加中!
自己ベスト-2 1. こころ
「自己ベスト-2」他収録)

LOOKING BACK 2. 愛を止めないで
「LOOKING BACK」他収録・オリジナル:オフコース「Three and Two」他収録)

そうかな 3. たしかなこと
「そうかな」他収録)

SELECTION 1978-81 4. さよなら
オフコース「SELECTION 1978-81」他収録)

自己ベスト-2 5. 生まれ来る子供たちのために
「自己ベスト-2」他収録・オリジナル:オフコース「Three and Two」他収録)

LOOKING BACK2 6. 言葉にできない
「LOOKING BACK 2」他収録・オリジナル:オフコース「over」収録)

Oh!Yeah! 7. ラブ・ストーリーは突然に
「Oh!Yeah!」他収録)

LOOKING BACK2 8. もう歌は作れない
「LOOKING BACK2」他収録・オリジナル:オフコース「この道をゆけば」他収録)

LOOKING BACK 9. 夏の終り
「LOOKING BACK」他収録・オリジナルオフコース「FAIRWAY」他収録)

ワインの匂い 10. 眠れぬ夜
オフコース「ワインの匂い」他収録)

LOOKING BACK 11. やさしさにさようなら
「LOOKING BACK」収録・オリジナル:オフコース「SELECTION 1973-78」収録)

BETWEEN THE WORD & THE HEART 12. between the word & the heart 〜言葉と心〜
「BETWEEN THE WORD & THE HEART」収録)

Cherish You 13. おやすみ
松たか子「Cherish You」収録)

今日も どこかで 14. 今日も どこかで
シングル


15. 東京の空
(CD未収録曲・「クリスマスの約束2006」「今日も どこかで」「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアーで披露)

16. さよならは 言わない
(CD未収録曲・「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアーで披露)
さよならは 言わない(追記)「さよならは 言わない」
2009.2.25シングルリリース決定


エンディング:この日のこと
(CD未収録曲・「クリスマスの約束〜きっと君は来ない〜」「クリスマスの約束2002」「クリスマスの約束2003」で披露)

関連記事:
小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」収録時セットリスト

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」記事集

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」記事集

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」収録時セットリスト

ブログネタ
小田和正 に参加中!
今年もお二人の協力者を得て、収録当日のセットリストを、オンエア地域以外に向けて公開します。

「続きを読む」をクリックして下さい。

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正
続きを読む

木根尚登 「春を待つ」 配信開始

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登「春を待つ」(iTunes)


公式サイトで同曲のシングル購入方法が案内されています。

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」TBS告知サイト

ブログネタ
小田和正 に参加中!
TBS 「クリスマスの約束」告知サイト
#ゲスト・オンエア曲が発表されています

いよいよ明日オンエア

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

TM NETWORK 「N43」

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
TM NETWORK が2007年にリリースしたシングル「WELCOME BACK 2」のカップリング曲で、同年リリースのアルバム「SPEEDWAY」にも収録。

TM NETWORK としては初の作詞・作曲 木根尚登作品。
タイトルにもなった「N43」は札幌の緯度であり、その札幌に実在した飲食店を歌詞のモチーフにしているという。
歌詞で描かれたのは、昔の恋を思い出すクリスマスソング。
大人が若き恋を回顧しているスタイルだが、そこで描かれた風景はロマンチック感漂う冬の景色である。

メロディ・サウンド面では、TM NETWORK において主にバラードを手掛ける木根作品としては珍しく、アップテンポな楽曲となっている。
そのサウンドは小室哲哉・宇都宮隆・木根の3人だけで演奏されている。

同年のライブ「REMASTER」横浜公演・日本武道館公演で演奏され、日本武道館公演の模様はDVDに収録された。

関連記事:
TM NETWORK 「WELCOME BACK 2」「N43」「MEMORIES」

TM NETWORK 「SPEEDWAY」

TM NETWORK -REMASTER- 横浜初日

TM NETWORK -REMASTER- 横浜2日目

TM NETWORK -REMASTER- 日本武道館公演

DVD「TM NETWORK -REMASTER- at NIPPON BUDOKAN」

Welcome Back 2Welcome Back 2TM NETWORK


SPEEDWAYSPEEDWAY
TM NETWORK

TM NETWORK -REMASTER- at NIPPON BUDOKAN 2007 [DVD]TM NETWORK -REMASTER- at NIPPON BUDOKAN 2007 [DVD]
TM NETWORK

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ネット記事 Part 2

ブログネタ
小田和正 に参加中!
listen JapanCD Journal

ちなみに掲載されている写真は、両方同じものです。

関連記事:
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー千秋楽

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ネット記事 & 新曲「さよならは 言わない」ドラマ主題歌決定

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

小田和正ツアー「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」@名古屋&大阪

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正公式サイトに、ナゴヤドームと京セラドーム大阪の写真が掲載されてます。
(Staff Diary 参照)

「クリスマスの約束」収録模様(12/10)は、まだ掲載されないようです。

関連記事:
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー3日目

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー千秋楽

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2008」 ネット記事

ブログネタ
小田和正 に参加中!
サンスポ記事にはネタバレ(ゲスト紹介)有り。

20日のライブで小田さんがおっしゃってましたが、
今年の「クリスマスの約束」はTBS系各局 12/25(木)23:30〜25:24放送です。

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ネット記事 & 新曲「さよならは 言わない」ドラマ主題歌決定

ブログネタ
小田和正 に参加中!
スポニチ(写真入り)・サンスポ(写真入り)・デイリースポーツ(写真入り)・スポーツ報知

痛み止め注射をしていたんですか…

また一部ネット記事によると、このドームツアーのために書き下ろされた新曲「さよならは 言わない」がフジテレビ系ドラマ「トライアングル」主題歌に起用されるそうです。
25日放送の「クリスマスの約束 2008」の先にも、楽しみが続きそうです。

関連記事:
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー千秋楽

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー千秋楽

ブログネタ
小田和正 に参加中!
今年最後の小田和正ライブ。

2曲目に「最後です!精一杯頑張ります!楽しんでいってください!」、最初のトークコーナーで「すばらしい思い出の夜を作りたいと考えております!朝まではやりませんが」と宣言したように、素敵な思い出になりました。

最初のトークコーナーでは「何故か全国のイベンター連中が来ています」「今日来た皆さんが、ファンの代表です」とコメントしてました。

「クリスマスの約束 2008」の収録が終わったことにも触れ、「これまで大阪は3月に放映されたりして虐げられてきましたが、今年は全国同じ時間に放映されることになりました」との報告がありました。(ちなみに12/25(木)23:30〜 TBS系で放映です)

「今年の誕生日にスタッフにもらった寄せ書きを、ここに来る前に読み返して感動した。一番多い声は『ずっと走り続けてください』だった」なんて話題も出てきました。


中盤のアコースティックコーナーでは、観客との合唱曲「僕の贈りもの」で、あえてキーを落として演奏したものの、「みんなのキーが俺はだめだ、どうやって歌っていいか分からない」とこぼしていました。

また「昔は、5組位が集まるコンサートがあって、文化の交流があった。そのコンサートで、(吉田)拓郎が『今日まで、そして明日から』っていう曲を歌う。どんな曲だろうと思ったら、それはそれは格好良くてね。あと、かぐや姫の『神田川』、はじめアルバムの中の一曲だったんだけど、反響がとても大きかったから、シングルカットされることになって。それを神田に近い共立講堂で、初めて聞いたら、会場がシーンと…、本当にシーンとしていてね。…いいですよ、他の人の歌に興味をもつというのは」という昔話も出てきました。

他にも、子供時代のエピソードに触れました。
友達の家のみそ汁の味が、自分の家の味とは違うのが不思議だったこと
小田さんは両親をお父ちゃん・お母ちゃんと呼んでいて、お父さん・お母さんと呼ぶ機会がないまま、オヤジ・オフクロと呼ぶようになったそうです。

あと、小田さんの「between the word & the heart 〜言葉と心〜」がテーマ曲として使われている「建物探訪」つながりで、渡辺篤史さんと対談することになったそうです。


ライブ後半では、ついに全力疾走した小田さん。
「ゲネプロで足を痛めて、足をかばっていたから、久しぶりに走ったら筋力が落ちていた」なんてぼやきつつ、「またドームを全速力で走りたい」とコメントしてました。

本編最後には、バンドメンバーから一人ずつ花束贈呈。

続いてアンコールには、入場時に配られた緑と青のサイリウムが会場を彩り、それを見た小田さんは「全く、いろいろ手を変え品を変え…」と感激していました。

そして「いやー楽しかった。年取ったら涙もろくなったから、なんとか泣かないようにしてたけど、楽しかった!どうもありがとう!」とおっしゃってました。

最後に「また会おうぜ!」と宣言してステージを降りた小田さんを、バンドメンバーとスタッフが胴上げして締めました。
で、小田さんの目には涙が…

--------------------

・セットリスト
※インストメドレー
(僕の贈りもの〜my home town〜the flag〜NEXTのテーマ〜goodtimes & badtimes〜ラブ・ストーリーは突然に〜遠い海辺〜YES-YES-YES〜風のようにうたが流れていた〜ダイジョウブ〜こころ〜今日も どこかで)
今日も どこかで
春風に乱れて
愛を止めないで
伝えたいことがあるんだ

僕らの街で
思いのままに
きかせて
さよなら
たしかなこと

恋は大騒ぎ
僕の贈りもの
(観客と合唱)
もう歌はつくれない
・メドレー
 夏の終り
〜眠れぬ夜
〜こころは気紛れ
〜風に吹かれて
〜やさしさにさようなら
〜between the word & the heart 〜言葉と心〜

生まれ来る子供たちのために
言葉にできない


※御当地紀行総集編

NEXTのテーマ〜僕らがいた〜
YES-NO
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
こころ
緑の日々

東京の空
(CD未収録曲)
さよならは 言わない
(書き下ろし新曲)

ダイジョウブ


・Encore
またたく星に願いを
YES-YES-YES
君住む街へ

忘れてた 思い出のように
今日も どこかで
ラブ・ストーリーは突然に
きっと同じ

※今日も どこかで(インスト)

--------------------

私以外のライブレポ紹介

K-Marineさん(初生小田レポ)

こゆりさん(詳細レポ)

つうさん(詳細レポ)

--------------------

オンステージシートに当たりました。
ドームセット独特の、メインステージから更に増設された部分のシートでしたが、私の座った場所は小田さんのステージの高さと同じなので、何度も等身大の小田さんが目の前を横切っていました。
何より個人的に好きな「僕らの街で」「思いのままに」「緑の日々」「YES-YES-YES」といった名曲達、そして「きっと同じ」を歌う小田さんの横顔が見られたことは、素敵な体験となりました。


小田さん、素敵なライブをありがとう。

きっと、また、いつか。

--------------------

K.ODA TOUR 2008 サイト

--------------------

関連記事:
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー初日@東京ドーム
(セットリストに映像情報掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー2日目@東京ドーム
(セットリストに収録アルバム等掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー3日目

小田和正@横浜BLITZ (2008.11.17)
小田和正@横浜BLITZ セットリスト編

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 SET LIST

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」(記事集)



ダイジョウブダイジョウブ
小田和正

こころこころ
小田和正

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

Live & Documentary DVD 「Bank Band with Great Artists ap bank fes '08」 2009.2.25発売

ブログネタ
ap bank fes に参加中!
ap bank fes '08 公式サイトより

Live & Documentary DVD
「Bank Band with Great Artists ap bank fes'08」

2009年2月25日(水)発売
定価:6,800円(税込)
商品番号:TFBQ-18096
内容:DVD3枚組+約100ページ写真集&ブックレット付き・デジパック仕様予定
収録予定時間:約400分(ライブ約340分+ドキュメンタリー約60分)


・収録内容
DISC 1
よく来たね / Bank Band
世界が今夜終わるなら / GAKU-MC
Documentary 1
Water Me / BONNIE PINK
受け入れて / 一青 窈
星になれたら(cover song of Mr.Children) / 大橋卓弥(from スキマスイッチ)
everyhome / 鬼束ちひろ
Documentary 2
大切なもの / AI
ワンダフルワールド / ゆず
名もなき詩(cover song of Mr.Children) / ASKA
YAH YAH YAH / ASKA
Documentary 3(伊藤由奈 Special Live)
Feature Artists
ハミングバード / Caravan(Feature Artists)
Mirror feat. Salyu / WISE(Feature Artists)
パノラマ / ヨースケ@HOME(Feature Artists)
Extra track Dialogue 1 eco-reso + talk

DISC 2
Documentary 4
風に乗る船 / Salyu
友達の詩 / 中村 中
ロマンスの神様 / 広瀬香美
Documentary 5
優しい歌 / Bank Band
何の変哲もないLove Song / KAN
プラネタリウム / 大塚 愛
Remember / RIP SLYME
Tomorrow never knows(cover song of Mr.Children) / 小田和正
たしかなこと / 小田和正
はるまついぶき / Bank Band
Documentary 6
Band Act
もっと遠くへ / レミオロメン(Band Act)
ストレンジカメレオン / the pillows(Band Act)
VERB / GLAY(Band Act)
Extra track Dialogue 2 つながる地球

DISC 3
Documentary 7
Jupiter / 平原綾香
ため息はCO2 / KREVA
Documentary 8
Hello, Again 〜昔からある場所〜 / My Little Lover
手をつなごう / 絢香
あなたと / 絢香× コブクロ
蕾 / コブクロ
裏切り御免 / The THREE(布袋寅泰×KREVA×亀田誠治)
POISON / 布袋寅泰
緑の街(cover song of Kazumasa Oda) / Bank Band
ラララ / Mr.Children
HANABI / Mr.Children
フェイク / Mr.Children
掌 / Mr.Children
GIFT / Mr.Children
Documentary 9
to U / Bank Band With Great Artists & Mr.Children
END ROLL
Extra track Dialogue 3 星を感じて暮らすこと

※本作の収益金は、ap bank を通じて、環境プロジェクトの為に使われます。

--------------------

小田和正がミスチルにラブコールを送った2001年「クリスマスの約束」から6年半の時を経て実現した、小田和正 with Bank Band 「Tomorrow never knows」が収録決定。

関連記事
ap bank fes '08 2日目参加

カドカワムック  別冊カドカワ 総力特集 ap bank fes ’08 (カドカワムック 280)カドカワムック 別冊カドカワ 総力特集 ap bank fes ’08 (カドカワムック 280)
角川グループパブリッシング

別冊カドカワ(総力特集)ap bank fes’07―音楽が地球のためにできること。 (カドカワムック 258)別冊カドカワ(総力特集)ap bank fes’07―音楽が地球のためにできること。 (カドカワムック 258)
角川グループパブリッシング

ap bank fes '07 [DVD]ap bank fes '07 [DVD]
Bank Band with Great Artists
トイズファクトリー


ap bank fes '06 [DVD]ap bank fes '06 [DVD]
Bank Band with Great Artists

ap bank fes’05 [DVD]ap bank fes '05 [DVD]
Bank Band with Great Artists

木根尚登ラジオ出演情報

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
木根尚登公式サイトより

・2009年1月3日(土)
K-MIX(エフエム静岡)
「サンストリート浜北イベントフラッシュ」
10:55〜11:00 O.A

※公開収録
 2008年12月23日(火)
 「K-MIX presents サンストらいぶスペシャル」
 会場:サンストリート浜北・イベント広場
 開始:14:00


・2009年1月6日(火)・13日(火)・1月20日(火)
FM YOKOHAMA
「Magical Kitchen」
11:00〜11:10 O.A

ちなみに木根さん、昨日インターネットラジオに出ていたようです。
頼むから当日の告知は止めて欲しいなぁ…

幸運にも途中から聞けたかなこさんのレポ↓
グータラ日記。:木根尚登@インターネットラジオ「TOKYO AFTER 6」


NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

小田和正 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」京セラドーム大阪 オンステージシートエントリー方法

ブログネタ
小田和正 に参加中!
一部チケットには明記されていますが、公演当日の14時30分から16時30分、会場で受付・抽選するそうです。

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

明治安田生命、小田和正「言葉にできない」クリスマス限定CMオンエア

ブログネタ
小田和正 に参加中!
明治安田生命・プレス発表
(PDFファイル)

12/20〜12/25の期間限定オンエア。
20日からは明治安田生命公式サイトでも見られるようになるとか。
当然、「クリスマスの約束」でも流れるそうです。

LOOKING BACK2LOOKING BACK2
小田和正
(「言葉にできない」収録)

小田和正 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」東京ドームライブレポ

ブログネタ
小田和正 に参加中!
excite.music
小田さんのインタビューでおなじみの小貫さんのレポ。
思いっきりネタバレしてますので、ご注意下さい。

ちなみに音楽ライターの草分け的存在・田家秀樹さんが、プレス向けにライブレポ執筆中だそうです。

関連記事
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー初日@東京ドーム
(セットリストに映像情報掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー2日目@東京ドーム
(セットリストに収録アルバム等掲載)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー3日目

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

Takashi Utsunomiya premium annual concert Dinner Show 2008 グッズ発表

ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
Takashi Utsunomiya premium annual concert Dinner Show 2008 グッズ紹介ページ


ブックレットがあるのがうらやましい…

TAKASHI UTSUNOMIYA THE BEST“FILES”TAKASHI UTSUNOMIYA THE BEST“FILES”
宇都宮隆

TAKASHI UTSUNOMIYA THE BEST 2000-2004TAKASHI UTSUNOMIYA THE BEST 2000-2004
宇都宮隆
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

Off Course Early Song

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ