GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2009年12月

LOOKING BACK 2009

今年は訃報が多かった。

5月の忌野清志郎、7月の川村カオリ、10月の加藤和彦…

清志郎とカオリは正直、どこかで覚悟していた。
でも加藤さんの死は、一月前にニコニコとした彼の姿を見ていただけに、未だに信じがたい。

彼ら以外にも、多くのミュージシャンがこの世を去った。

色々あったけど、音楽的には切ない一年だった。

PS. 今年の最高アクセスは12/26。
昨年の最高アクセス数の倍を記録しました。
音楽の力によって達成した数字だと思っております。

Oh! RADIOOh! RADIO
忌野清志郎

K (初回限定盤・DVD付)K (初回限定盤・DVD付)
川村カオリ

Memories 加藤和彦作品集Memories 加藤和彦作品集

NAOTO KINE CONCERT 2009-2010 COUNT DOWN LIVE MUMIX LIVE Streaming

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

2009年12月31日 21:30配信開始 22:00開演
MUMIX LIVE Streaming

恒例とはいえ、早めに告知して欲しい…(ぼそ)

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

渡辺美里ライブ情報

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより

WOWOW ライブW
「卒業のうた'10 〜songs for tomorrow〜」
3月20日(土)開場17:00 開演18:00
中野サンプラザホール

料金:4,750円(税込・全席指定)
主催:キョードー横浜

--------------------

25th Anniversary Summer
「美里祭り 2010」
2010年8月28日(土)・29日(日)
山梨県・河口湖ステラシアター
その他2ヶ所

Song is BeautifulSong is Beautiful (初回生産限定盤)
渡辺美里

NAOTO KINE + IOH Project 『天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜』再演 公式サイト

NAOTO KINE + IOH Project 『天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜』公式サイト

木根尚登ファンクラブの優先受付は、来年 1/1 〜 1/4 上記 WEB にて。
他のWEB 予約は 1/5 〜です。

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

ETV50 もう一度見たい教育テレビ〜若い広場 & YOU〜 「オフコースの世界」再放送

情報源:晴れ渡った こんな日は

NHK ETV50 ホームページ

NHK 教育 12/29(火)25:10〜25:55
ETV50 もう一度見たい教育テレビ〜若い広場 & YOU〜 「オフコースの世界」

今夜放送です

関連記事:オフコースDVD「Off Course 1981.Aug.16 〜 Oct.30 若い広場 オフコースの世界」

Off Course 1981.Aug.16 〜 Oct.30 若い広場 オフコースの世界 [DVD]Off Course 1981.Aug.16 〜 Oct.30 若い広場 オフコースの世界 [DVD]

ASKA セルフカバーアルバム情報 他

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
CHAGE ans ASKA 公式サイトより

ASKA ライフタイムベストアルバム
「12(トゥエルブ)」
発売日:2010年2月10日
商品番号:UMCK-1347
定価:3,000円(税込)

・収録予定曲: はじまりはいつも雨 / LOVE SONG / 恋人はワイン色 / DO YA DO / WALK / PRIDE / 天気予報の恋人 / 風のライオン / 君が愛を語れ / 伝わりますか / 月が近づけば少しはましだろう / お・や・す・み

ユニバーサル公式サイト

-----------

「昭和が見ていたクリスマス」ライブレポも掲載

『ASKA 10DAYS SPECIAL グッバイ&サンキュー東京厚生年金会館 −ここにあなたの足跡を−』特設ページもオープン

12
ASKA
発売日:2010-02-10

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 〜1夜限りのSpecial 企画 ×3公演!〜 Band Night

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
年末恒例、木根尚登さんソロライブ第二夜は、バンドスタイルでソロナンバーを歌う形式。
中村修司(ギター)・阿部薫(ドラム)・佐藤真吾(キーボード)と、ソロライブではおなじみのメンバーを従えてのライブでした。
昨日の TM NETWORK ナンバーによるセットリストとは一転、全曲ソロナンバーのセットリストとなりました。
1曲目がアップテンポという事で、久しぶりに最初から総立ちのライブに。

トークも健在。
トークから曲に行くとき、木根さんがイントロの部分でお茶(ゆず茶だそうです)を音を立ててすすってしまい、演奏やり直しに。
話はお茶うけになり、楽屋からはペコちゃん焼きが提供される状況に。
実はギターを弾くところを持たないで歌おうとしていた、というオチ付きでした。

バンドメンバーを交えてのトークでは、今年の思い出は、阿部さんはコンサートがインフルエンザで中止になった事、佐藤さんと中村さんは高速休日割引で福岡までに行った事だそうです(ちなみに佐藤さんは23時間をかけて、中村さんは途中で一泊したそうです)。

木根さんは舞台→企業のディナーショー 2 Days →昨日今日のライブということで、ちょっと厳しい状況でしたが、翌しゃべり、歌った2時間半になりました。

アンコール「悲しみのチルドレン」では、8月の多摩ニュータウン野外コンサートで行われた、携帯電話をサイリウム代わりにして観客が振るシーンが再現されました。

・SET LIST
1. Remember Me
2. フリー
3. クジラが飛ぶ日
4. LUCY
5. 水色の服を着た娘
6. H2O
7. 青い鳥たち
8. 春を待つ
9. ホントの君 ウソの君
10. Running On
11. 50回目のファーストキッス
12. My Best Friend
13. 空につづくロマンティック
14. ここにある未来

Encore
15. Knock Three Times (ノックは3回)
16. 悲しみのチルドレン


関連記事:
NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 @吉祥寺・Star Pine's Cafe
(2009.5.2 ゲスト:広沢タダシ)

第27回多摩ニュータウン野外コンサート 木根尚登 星空のライブ
(2009.8.1)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 @ DUO MUSIC EXCHANGE
(2009.9.22 ゲスト:川村ゆうこ)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 FINAL @ DUO MUSIC EXCHANGE
(2009.9.23 ゲスト:原田真二)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 〜1夜限りのSpecial 企画 ×3公演!〜 TM NETWORK Night
(2009.12.26)

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

「クリスマスの約束 2009」感想

今年の「クリスマスの約束」は、番組が生まれた当初の理念に戻った番組だったと思う。
ただ8年前と違うのは、今回は「小田和正がつくった」のではなく、「21組のアーチストがつくった」番組だ。

確かに8年前も、ゲスト参加しなかった7組とは別に、今回参加した山本潤子、財津和夫、スターダストレビュー、鈴木雅之、佐藤竹善たちと番組オリジナル曲「この日のこと」を歌っていた。
但しあの時は、小田和正が作った曲をみんなで歌うスタイル。

今回は、番組の企画の最初から根本要(スターダストレビュー)、スキマスイッチ、いきものがかりが参加。
そこに徐々に様々なアーチスト達が参加し、様々な意見をぶつけ合って形作っていった。
その意味では、今年の「クリスマスの約束」は、21組のアーチストが小田さんの言う「団体戦」で創り上げた番組である。
(その番組の冒頭に、小田さんの「風のように」を持ってくるのは、かなり意味深だが)

それにしても今回の参加メンバーは多彩だ。
小田さんがオフコースで参加した「ヤマハ・ライトミュージック・コンテスト」の決勝で競った40年来の友である山本潤子・財津和夫から、最近デビューしたアーチスト達まで、世代はバラバラ。
そんな多彩なアーチストが、「言葉にできないものを創る」という小田さんの言葉に共感して集結した。
それだけでもすごい事なのに、リハーサル中にアーチスト同士がアドバイスしあう姿は、微笑ましいものだった。


試行錯誤を経て創り上げた「22’50”」

1970年代から2000年代まで、日本の音楽シーンを一気に駆け抜けた感じだった。
ずっと「次は誰のどの曲が来るんだろう?」というワクワク感が続いていた。
事前にリハーサル風景を見て、演奏する楽曲はかなりわかっていたのにも関わらずだった。

ハイタッチ・握手・ハグ…、メインを歌いつなぐアーチスト達の「バトンタッチ」も印象的だった。

またオリジナルトラックとは違うコーラスの華やかさは、贅沢の一言に尽きる。
小田和正・山本潤子・スターダストレビュー・佐藤竹善というコーラス上手のアーチストが参加しているからこそ、オリジナルとは違う彩りを描いたと思う。
ここは当初構想のユニゾンでなくて正解、このメンバーでコーラスしないのはもったいない。

選曲も必ずしもアーチストの代表曲でなく、「夢で逢えたら」「YES-YES-YES」といったコーラス映えのする曲が選曲されていた気がする。
(それにしても竹善の曲が「Sprit of Love」でなく、「La La La」であったのが意外だったが)

スタートが「この日のこと」はうまい起用だと思ったし、最後に「帰りたくなったよ」(いきものがかり)も正解だと思う。

そして聞き終えて思ったのは、「音楽にはジャンルがない」ということだった。


前後に挟んだ「クリスマス・イブ」「たしかなこと」も効果的だった気がします。


楽しそうな笑顔で歌ったアーチスト達34名。
今年最高の音楽を聞かせてもらった気がする。


関連記事:
クリスマスの約束2009 オンエア曲リスト

クリスマスの約束2009 収録時セットリスト

--------------------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

たしかなことたしかなこと
小田和正
続きを読む

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 〜1夜限りのSpecial 企画 ×3公演!〜 TM NETWORK Night

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
年末恒例となった木根尚登ソロコンサート。
初日のテーマは「TM NETWORK」。

諸事情でイベントが開かれなかった「TM NETWORK 25周年」を記念して、本日は木根さん一人で TM NETWORK の曲を歌うという企画でした。

「普段 TM NETWORK で演奏されない曲を取り上げたい」
ということで、本日演奏された楽曲は木根さん作品に限定せず。
意外な曲もセレクションされました。

ただ TM NETWORK ではコーラス担当の木根さん、「ついついハモってしまう」とこぼしていました。

その中でも、これまで TM NETWORK では演奏されなかった「一途な恋」に挑戦。
やはりこれまで演奏されなかった最大の障壁でもあるブレスで、相当苦労していましたが…

あと弾き語りではムリじゃないかとしてセットリストからはずした「Come on Let's Dance」を、試しにギター弾き語りしたところ「結構行けるかも」とのことでした。


トークも TM NETWORK 関連が中心でした。

「Accident」リリース時(1984年)に24日間連続でプロモーションした時、三沢空港から飛行機が飛ばなくて寝台列車に切り替え、翌朝上野に着いたその足で羽田から福岡に飛び、最後は熊本にたどり着くという強行日程があったそうです。
それでも当時は売れなかったこともあって、何となく「Accident」を避けていたとか。

また TM NETWORK 初期、小室哲哉さんの提案で木根さんがステージ上でパントマイムを披露する事になった時、「ミュージシャンがなんでパントマイム」と思っていた時期があったそうですが、「あれがなかったら『CAROL』は無かったろう」というコメントもありました。

今後のソロ活動にも触れていました。
来年発売予定のアルバムは「中央線」をテーマにした、アコギ弾き語りによるものとのこと。


ライブ終盤、「Seven Days War」コーラス部分では客席からのコーラスを呼び込むためにか、ギターを弾きながら客席を回るシーンもありました。
ちなみにこれはギタリスト・押尾コータローさんのステージを真似たそうです。


最後の方で木根さんは、こうおっしゃっていました。
「TM NETWORK は今や3人だけのものでない。応援してくれるファン、支えてくれるスタッフがあって存在している」
「時期が来たら TM NETWORK をまたやりたい」

--------------------

・SET LIST
1. 金曜日のライオン
2. Fallin' Angel
3. Dragon The Festival
4. Here,There & Everywhere
5. 一途な恋
6. Accident
(以上アコースティックギター)
7. Teenage
8. Fool On The Planet
(以上キーボード)
9. 君がいる朝
10. 月はピアノに誘われて
11. Girlfriend
12. Time Passed Me By
13. 1/2の助走
14. Winter Comes Around
15. Seven Days War
(以上ピアノ)

Encore
16. Timemachine
(アコースティックギター)
17. Still Love Her
(ピアノ)

関連記事:
NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 @吉祥寺・Star Pine's Cafe
(2009.5.2 ゲスト:広沢タダシ)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 @ DUO MUSIC EXCHANGE
(2009.9.22 ゲスト:川村ゆうこ)

NAOTO KINE CONCERT 2009 Talk & Live 番外篇 Vol.9 FINAL @ DUO MUSIC EXCHANGE
(2009.9.23 ゲスト:原田真二)

RAINBOW RAINBOWRAINBOW RAINBOW
TM NETWORK

小室哲哉 やしきたかじんに楽曲提供

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
たかじん、小室哲哉&秋元康との“最強トリオ”で新曲発表へ (オリコン)

実質的な復帰第一弾になりそうですね。

RUNNING TO HORIZONRUNNING TO HORIZON
小室哲哉

クリスマスの約束2009 オンエア曲リスト

1. 風のように(小田和正 アルバム「個人主義」収録)
個人主義

2. きよしこの夜

3. クリスマス・イブ(原曲:山下達郎)
クリスマス・イブ

4. 22’50”
(1) この日のこと(小田和正 未発表曲)

(2) TRUE LOVE (藤井フミヤ「ANGEL」収録)
ANGEL

(3) 今夜だけきっと (STARDUST REVUE 「VOICE」収録)
VOICE

(4) ロマンスの神様(広瀬香美「SUCCESS STORY」収録)
SUCCESS STORY

(5) 明日がくるなら(JUJU)
明日がくるなら

(6) 明日、春が来たら(松たか子「空の鏡」収録)
空の鏡

(7) 友達の詩(中村中)
友達の詩

(8) La La La (佐藤竹善/ Sing Like Taliking 「SECOND REUNION 〜 The Best Of Sing Like Talking」など収録)
SECOND REUNION〜The Best Of Sing Like Talking※ベスト盤

(9) 恋におちたら(Crystal Kay)
恋におちたら

(10) Story (AI)
Story

(11) 夢で逢えたら(鈴木雅之/ラッツ&スター「BACK TO THE BASIC」収録)
BACK TO THE BASIC

(12) ハナミズキ(一青窈)
ハナミズキ

(13) 翼をください(山本潤子/赤い鳥
GOLDEN☆BEST / 赤い鳥 翼をください※ベスト盤

(14) HOME(清水翔太)
HOME

(15) YES-YES-YES (小田和正/オフコース「I LOVE YOU」収録)
I LOVE YOU

(16) LIFE (キマグレン)
LIFE

(17) (Aqua Timez)
虹

(18) 全力少年(スキマスイッチ)
全力少年

(19) Jupiter(平原綾香)
Jupiter

(20) 涙そうそう(夏川りみ)
涙そうそう

(21) 青春の影(財津和夫/チューリップ「TULIP LAND」など収録)
TULIP LAND※ベスト盤

(22) 帰りたくなったよ(いきものがかり)
帰りたくなったよ


5. たしかなこと(小田和正「そうかな」収録)
そうかな


演奏:有賀啓雄(B)・稲葉政裕(Gt)・木下智明(Per)・木村万作(Dr)・金原智恵子(Vi-1)・栗尾直樹(key)・斎藤有太(AP)・佐橋佳幸(Gt)・藤家泉子(Vi-2)・藤井珠緒(Per)・堀沢真己(Vc)・真部裕(Va)

関連記事:クリスマスの約束2009 収録時セットリスト

クリスマスの約束2009 収録時セットリスト

ブログネタ
小田和正 に参加中!
収録に参加されたつうさんのご協力を得て、今年も「クリスマスの約束2009」非オンエア地区に向けて、放送と同時に収録時のセットリストを公開します。

詳細は「続きを読む」をご覧ください。

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正 他

続きを読む

究極ヒットパラダイス〜アラフォー☆クリスマス〜

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
せっかくこれだけのアーチストが集ったのだから、歌で共演して欲しかった…
(稲垣潤一さんはいろいろカバーしているし)
そんな思いがありますが。

渡辺美里さんの「悲しいね」「10 Years」はいいセレクションだったと思います。

Song is Beautiful
渡辺美里

LOOKING BACK 「クリスマスの約束」

ブログネタ
小田和正 に参加中!
いよいよ明25日23時59分〜、TBS系列で「クリスマスの約束2009」がオンエアされます。

それに先立ち、「クリスマスの約束」の歴史を振り返ってみてはいかがでしょうか?

History of 「クリスマスの約束」(2001〜2005)
 クリスマスの約束 〜きっと君は来ない〜(2001)
 クリスマスの約束 2002
 クリスマスの約束 2003
 クリスマスの約束 〜風のようにうたが流れていた〜(2004)

クリスマスの約束“大好きな君に”(2005)

クリスマスの約束 2006

クリスマスの約束 2007

クリスマスの約束 2008


クリスマスの約束
ゆずおだ(ゆず・小田和正)

恋バス恋バス
矢井田瞳 & 恋バスBAND with 小田和正
続きを読む

塩谷哲プロデュース Saltish Night Vol.XXIII

オルケスタ・デ・ラ・ルス、そして佐藤竹善とのユニット SALT & SUGAR のピアニストでもある塩谷哲プロデュースのライブ。
グランドピアノとクリスマスツリーというシンプルな舞台の上で、塩谷さんのピアノとゲストのセッションというスタイルで歌われました。

渡辺美里さんとは「10 Years」「My Revolution」「始まりの詩、あなたへ」を、塩谷さんとふたりだけで披露。
いつものアレンジとは違う、しっとりとした感じでまとめました。

一方、竹善さんと塩谷さんのステージは爆笑もの。
今年のツアーの裏話は笑いの渦に。
また、Sing Like Taliking 来年再始動宣言もありました。
演奏では「I'll be there」といった洋楽のカバーや、SALT & SUGAR オリジナル「ココロ スタート」を歌ってくれました。

アンコールでは、本日の登場メンバー全員で、このライブの曲「星の夜」をセッションしました。


InteractiveInteractive
SALT & SUGAR

始まりの詩、あなたへ/光る風(初回生産限定盤)始まりの詩、あなたへ / 光る風(初回生産限定盤)
渡辺美里

挫折の背景

ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正さんが自分の歴史を振り返る際、時折触れる「日本グラミー賞」構想の挫折(1983年)。
しかし、その挫折の理由は触れられてきませんでした。

音楽ライター・田家秀樹さんのブログ「新・猫の散歩道」で、その事がちらっと触れています。

その時目指した「アーチスト同士がお互いに認め合い、尊敬しあう場を設けたい」という精神は、約20年の年月を経て、「クリスマスの約束」という形で結実したのだと思います。

関連記事:History of 「クリスマスの約束」

個人主義個人主義
小田和正

えりとしがもん with 木根尚登 1/25 にライブ開催

木根尚登公式サイト

えりとしがもん with 木根尚登
2010年1月25日(月)
JZ Brat SOUND OF TOKYO
(東京都渋谷区桜丘26-1)

1st : Open 17:30 Start 19:30
2nd : Open 21:00 Start 21:30

入場料:入替制 4,000円・2ステージ 5,000円

出演:神谷えり(vo)・柴田敏弥(pf,key,vo)・河相我聞(ds)・伊原“aniki”広志(g)・柳原旭(b)・村上“ポンタ”秀一(ds,vo)・今出宏(vo,harmonica)
Guest : 木根尚登


今回も豪華なメンツですね。


NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」 2010年2月再演詳細発表

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

下北沢演劇祭2010参加作品
NAOTO KINE + IOH Project
『天使の涙…竜眼堂物語VOL.1』

音楽・主演:木根尚登(TM NETWORK)
作・演出:林邦應(IOH)

出演:木根尚登(TM NETWORK)・小野剛民・名和利志子
滝沢乃南 浅香航大
サオリ

公演日程:2010年2月3日〜14日(16公演)
詳細は上記木根尚登公式サイト参照
※公演後トークショー開催の公演あり

場所:シアター711
(東京都世田谷区北沢1−45−15 ザ・スズナリ隣)

料金(全席指定・税込):前売 4,800円・当日 5,500円(未就学児童入場不可)
   
一般発売日:1月5日 10:00〜

関連記事:
NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」

木根尚登出演舞台『天使の涙 〜竜眼堂物語VOL.1〜』使用曲、iTune で配信開始

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

コンピレーションアルバム「DENPA!!! -電刃見本市-」に、TM NETWORK 「Get Wild」カバー収録

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源:ナタリー

「DENPA!!! -電刃見本市-」
発売日:2010年1月27日
商品番号:DTJR-10011
定価:2,000円
発売元:D-topia Entertainment

・収録曲
1. Get Wild (オリジナル:TM NETWORK)
2. コンピューターおばあちゃん (NHK「みんなのうた」)
3. 電撃処女なのかもね (DENPA!!!オリジナルキャラクターソング)
4. カチンコチン (DENPA!!!オリジナルキャラクターソング)
5. プリキュア5、スマイル go go! (アニメ 「Yes! プリキュア5」)
6. BAD (CAPTAIN EO) (オリジナル:Michael Jackson)
7. サヨナラリヴァイバル (DENPA rmx)
8. 鳥の詩 (オリジナル:Lia / アニメ「AIR」OP)
9. 星間飛行 (オリジナル:ランカ・リー=中島愛 / アニメ「マクロスF」劇中歌)
10. ハレ晴レユカイ (オリジナル:平野綾, 茅原実里, 後藤邑子 / アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」ED)
11. D.E.N.P.A (「DENPA-電刃-」公式タイトルソング)
シークレットトラック: coma to daddy (昏睡)

DENPA!!! -電刃見本市- 公式サイト

…1曲目と2曲目だけ興味がある


DENPA!!!発売日:2010-01-27

スキマスイッチの楽曲を元にした携帯ドラマ「8ミリメートル」登場

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
情報源:ナタリー

今年スキマスイッチが発表したバラード三部作「Aアングル」「Bアングル」「8ミリメートル」を題材にしたドラマだそうです。

ケータイ音楽ドラマコンテンツ「DOR@MO」公式サイト

虹のレシピ虹のレシピ
スキマスイッチ
(「Aアングル」収録)
ゴールデンタイムラバーゴールデンタイムラバー
スキマスイッチ
(「Bアングル」収録)
ナユタとフカシギナユタとフカシギ
スキマスイッチ
(「8ミリメートル」収録)

NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」 2010年2月再演決定

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源: Ura Kanalin's Talk
大元:小野剛民さん公式サイト「GOHMIN☆land」

『天使の涙… 〜竜眼堂物語VOL1〜』
音楽・主演:木根尚登 (TM NETWORK)
作・演出:林邦應 (IOH)

2010年2月3日(水)〜14日(日)
東京下北沢・シアター711で再演
下北沢演劇祭に参加

関連記事:
NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」

木根尚登出演舞台『天使の涙 〜竜眼堂物語VOL.1〜』使用曲、iTune で配信開始

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET

ASKA セルフカバーアルバム(タイトル未定)2/10発売

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
情報源: CHAGE and ASKA 公式サイト

ASKA セルフカバーアルバム(タイトル未定)
発売日:2010年2月10日
商品番号:UMCK-1347
定価:3,000円(税込)

収録予定曲:はじまりはいつも雨 / LOVE SONG / 恋人はワイン色 / DO YA DO / WALK / PRIDE / 天気予報の恋人 / 風のライオン / 君が愛を語れ / 伝わりますか / 月が近づけば少しはましだろう / お・や・す・み

ソロ・チャゲアス両方からピックアップされています。

STANDARDSTANDARD
ASKA


木根尚登出演舞台『天使の涙 〜竜眼堂物語VOL.1〜』使用曲、iTunes で配信開始

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源:Ura Kanalin's Talk
大元:新宮乙矢blog『一本刀土俵入』

木根尚登さん出演の舞台『天使の涙 〜竜眼堂物語VOL.1〜』で使われた曲達が、12/16より iTunes で配信開始されました。

・配信曲
1. 天使の涙・メインテーマ (Instrumental Version)
2. 天使の涙・オープニングテーマ~廃墟~
3. 天使の涙・真知子のテーマ~恋詩~
4. 天使の涙・ドラゴンアイのテーマ~竜顔~
5. 悲しみのチルドレン (Tenshino Namida Version)
6. 青い鳥たち (Tenshino Namida Version)
7. 天使の涙・吉見のテーマ~独言~
8. 天使の涙・メインテーマ~蘇生~
9. 天使の涙・エンディングテーマ~初声~

1曲150円・アルバム全曲(9曲)1,200円

配信は→こちら←

ちなみにウツや小室みつ子さん・田中花乃さん・モンキッキーさんの他、加藤いづみさんも舞台をごらんになったそうです。

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登

中島みゆき&松田聖子 富士フイルム「お正月を写そう♪2010」CM出演

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
情報源:スカイブルーのみゅーじっくらいふ♪

富士フイルム・ニュースリリース参照

お二人が出演している「アスタリフト」とのコラボCMだそうです。

愛だけを残せ愛だけを残せ
中島みゆき
Seiko Matsuda Christmas SongsSeiko Matsuda Christmas Songs
松田聖子

He's back

ブログネタ
踊る大捜査線3 に参加中!
踊る大捜査線3オフィシャルサイト


どうなるか、いちファンとして楽しみなところです。

踊る大捜査線 コンプリート DVD-BOX踊る大捜査線 コンプリート DVD-BOX



QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

Off Course Early Song

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ