GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2010年09月

Chage ニューアルバム「& C」 、ASKA ニューアルバム「君の知らない君の歌」 11/3同時リリース

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
情報源:オリコンCHAGE and ASKA 公式サイト

Chage ニューアルバム「& C」
発売日:2010年11月3日
商品番号:UMCK-1377
定価:3,000円(税込)

・収録曲
1. &C
2. まわせ大きな地球儀
3. Knockin’ On The Hill
4. ふわり
5. 手を握った
6. 春の雪
7. All You Need Is Live
8. 無敵の海へ The Fishes
9. 永遠の謎
10. Windy Road 2010
Chage リリース特設ページ

まわせ大きな地球儀(初回限定盤・DVD付)
Chage
発売日:2010-10-06

& C
Chage
発売日:2010-11-03


--------------------
 
ASKA ニューアルバム「君の知らない君の歌」
発売日:2010年11月3日
商品番号:UMCK-1375
定価:3,000円(税込)

・収録曲
1. めぐり逢い 
2. 好きになる 
3. パラシュートの部屋で 
4. B.G.M
5. MIDNIGHT 2 CALL 
6. 明け方の君 
7. くぐりぬけて見れば
8. Far Away 
9. 201号
10. 君の好きだった歌 
11. no doubt
12. C-46

--------------------

宇都宮隆ラジオ出演情報(10/7 熊本)

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
宇都宮隆公式サイトより

10月7日(木)8:20〜10:35
エフエム熊本「FMK Morning Glory」
・コメント出演

Love chase 〜夢を越えて〜
宇都宮隆
販売元:ランティス
発売日:2010-11-24

「OTODAMA FOREST STUDIO 2010」ステージマップ発表

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:晴れ渡った こんな日は

OTODAMA FOREST STUDIO 2010 公式サイト・トップページに「会場図」として掲載されてます。

関連記事:10/17 「OTODAMA FOREST STUDIO 2010」@湘南国際村に小田和正出演

さよならは 言わないさよならは 言わない
小田和正

ALIVEALIVE
キマグレン

蒼い夕陽(仮)蒼い夕陽(仮)
THE BOOM

夢への地図夢への地図(初回限定盤・DVD付)
STARDUST REVUE

CAROLCAROL (初回限定盤・DVD付)
Chara

11/7「口蹄疫義援イベント がんばっど宮崎 水平線の花火と音楽」にて「日本をすくえ“宮崎編”」開催

イベント公式サイト泉谷しげる公式サイトより

口蹄疫義援イベント がんばっど宮崎 水平線の花火と音楽
(日本をすくえ“宮崎編”)
2010年11月7日(日)
みやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎 多目的芝広場
開場12:00 開演14:00
(花火打上げ 18:00〜予定)

※雨天決行。荒天・時化の場合は、花火のみ中止。

出演:泉谷しげる・今井美樹・TERU(GLAY)他

チケット
前売券:ブロック指定 1人券3,000円・2人券5,000円・5人券10,000円・8人券15,000円
10/9(日)より、ローソンチケットJTBJTB モバイル)で発売
当日券:1人券 大人3,500円・学割(小・中・高校生)1,500円・2人券6,000円

--------------------

泉谷しげるの実行力には唯々感服。
そして「他」は誰なんだ?

オールタイムベストアルバム 天才か人災かオールタイムベストアルバム 天才か人災か
泉谷しげる

corridorcorridor
今井美樹

GLAYGLAY (初回限定盤・DVD付)
GLAY
続きを読む

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「Staff Diary」が更新されました。

ロサンゼルスにてネーザン・イーストのベースをレコーディング中、東京では小田さんがハープのレコーディングに立ち会い。
同時並行的に作業するって事は、急遽リリースする可能性もあるのかな?

まっ白まっ白
小田和正

「村上“ポンタ”秀一、神谷えり、柴田敏弥 & friends ごった煮セッション祭り Vol.2」に木根尚登出演

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

「村上“ポンタ”秀一、神谷えり、柴田敏弥 & friends ごった煮セッション祭り Vol.2」

2010年10月5日(火)
開場18:00 開演19:00(2ステージ)
東京 BLUES ALLEY JAPAN(目黒ブルースアレイジャパン)

出演:
Vo. 神谷えり、木根尚登(from TM NETWORK)、畠山美由紀、渡辺満里奈、江本孟紀、DANCE★MAN
Ds. 村上“ポンタ”秀一、河相我聞
Pf/Key. 柴田敏弥、吉岡秀晃
B. 坂本竜太、船曳耕市
G. 伊原“anikki”広志
Sax. 太田剣
MC. Lucy Kent、竹下由起

チケット代金:
前売券 テーブル席(指定)6,000円 立見(自由)5,000円
当日券 テーブル席(指定)6,500円 立見(自由)5,500円
チケット入手方法は→こちら←参照

--------------------

…むちゃくちゃごった煮。

Welcome To My LifeWelcome To My Life
村上“ポンタ”秀一

duos
神谷えり

中央線中央線
木根尚登

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「Staff Diary」が更新されました。

ロサンゼルスにてネーザン・イースト演奏のベースをレコーディング完了。
これからビル・シュニーによるトラックダウンだろうな。

…とすると、このレコーディングはCD化を期待していいのかな?

woh wohwoh woh
小田和正

寺岡呼人 MySpace にて Golden Circle of Friends 「ウタガデキタヨ」(小田和正参加)など試聴開始

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:こんな日だったね

寺岡呼人 MySpace

小田さんが好きそうな曲です。

関連記事:Golden Circle of Friends アルバム「Golden Circle」(10/20発売)に小田和正参加

Golden Circle
Golden Circle of Friends
トイズファクトリー
発売日:2010-10-20

木根本- TM NETWORK / NAOTO KINE 楽譜集「番外篇」

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
アマチュア時代からスピードウェイ・ TM NETWORK ・木根尚登ソロ・提供曲、ラジオでの企画ものに至るまで、木根尚登の作品を網羅した、オフィシャル楽譜集。
木根尚登の総括的なインタビューの他に、1曲毎にコメントがついており、楽曲にまつわるエピソードも知ることが出来る1冊。

木根本 TM NETWORK / NAOTO KINE 楽譜集「番外編」木根本 TM NETWORK / NAOTO KINE 楽譜集「番外編」
全音楽譜出版社

木根尚登ラジオ出演情報(山口・鳥取・島根・福岡・鹿児島・愛知・香川・秋田)

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

「松本英子のサウンドスケッチ」
※オンエアは地域によって異なります

山口放送 10/3(日)16:00〜17:00

山陰放送 10/3(日)16:10〜17:00

RKB 毎日放送 10/3(日)7:08〜7:40

南日本放送 10/4(月)21:30〜21:50

中部日本放送 10/4(月)〜10/8(金)5:00〜5:15

西日本放送 10/7(木)23:00〜24:00

秋田放送 10/8(金)23:30〜24:00


収録時の模様は→こちら←木根尚登ブログ

松本英子オフィシャルサイト


中央線中央線
木根尚登

早稲田大学「稲門祭」オープニングセレモニーに小室哲哉出演

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源グータラ日記。

大元:2010稲門祭(早稲田大学)

10/17(日)12:00頃〜17:00
早稲田大学 大隈講堂前特設ステージ

司会:牧原俊幸氏(フジテレビアナウンサー)
出演:小室哲哉氏・柳家小菊氏・おわら風の盆

--------------------

この日は逗子なので、不参加確定。
誰かレポ頼む。

15 YEARS -BEST HIT SELECTION-15 YEARS -BEST HIT SELECTION-
globe
発売日:2010-09-29


渡辺美里アルバム・セルフ・レビュー@読売新聞

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
デビュー25周年記念!渡辺美里さんがこれまでのオリジナルアルバムを自ら語る、スペシャル・セルフレビュー(読売新聞)

こうやってレビューを見ると、渡辺美里の歴史は、80年代以降に活躍した様々なミュージシャン達とリンクする歴史ですね。
そして、そういった方々との出会いを大切にしている、美里さんらしいレビューです。

Wonderful Moments 25thWonderful Moments 25th
渡辺美里

「歌謡曲ゲッカヨ」に寄稿

本日発売の音楽誌「歌謡曲ゲッカヨ」10・11月号に、寄稿させていただきました。

今回は佐野元春さん、渡辺美里さん、CHAGE and ASKA の楽曲の解説です。
(美里さんに絡んで、小室哲哉さんの話もちょっと出てきます)
ご覧くださると幸いです。

また前号も含めて、ご感想を編集部に頂けると幸いです。

関連記事:「歌謡曲ゲッカヨ」に寄稿(8・9月号)

歌謡曲ゲッカヨ 2010年 11月号 [雑誌]歌謡曲ゲッカヨ 2010年 11月号 [雑誌]
販売元:ブティック社
発売日:2010-09-24

映画「ジーン・ワルツ」主題歌に小田和正の新曲「こたえ」

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:シネマトゥデイ
スポーツ報知

映画はバチスタシリーズで名を馳せた海堂尊氏の小説が原作、菅野美穂・田辺誠一らが出演。
そして主題歌として小田さんが「こたえ」を書き下ろし。

映画は来年2月公開。

ジーン・ワルツジーン・ワルツ (新潮文庫)
海堂尊

木根尚登ニューシングル「夢のさき」

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」テーマソングとして書き下ろされた曲。
木根尚登にとっては「武蔵小金井からの手紙」(アルバム「中央線」収録)に引き続いての、テーマソング起用となる。

前作が過去の思い出をベースにした作品だったのに対し、この曲では夏の旅がテーマの歌詞。
アレンジも前作がアコースティックギター弾き語りだったのとは対照的に、キーボード等が参加したポップな感じに仕上がっている。
旅先でのさわやかな風を感じる1曲。

なお「夢のさき」は通信販売(木根尚登公式サイト参照)・ライブ会場でのみ購入できます。

中央線中央線
木根尚登

藤井フミヤ ニューシングル「今、君に言っておこう」c/w「ひとみ」制作に小田和正が協力

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:BIGLOBE 藤井フミヤ「今、君に言っておこう」発売記念インタビュー

当初は小田さんに楽曲提供を依頼していたけれど、フミヤさんが自作した上で小田さんが助言するかたちになった作品が、今回の「今、君に言っておこう」「ひとみ」だとか。
だからクレジットは「Superviser : 小田和正」です。

小田和正公式サイト「STAFF Diary」での頻繁なツーショットは、このためだったのかな?

今、君に言っておこう今、君に言っておこう(初回生産限定盤・DVD付)
藤井フミヤ
発売日:2010-09-22

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「Staff Diary」が更新されました。

今度は1日遅れの誕生日祝い。
レコーディングは進んでいるみたいだけど、いつCDになるのかな?

風の街風の街
小田和正

「ap bank fes '10」テレビオンエア情報

ブログネタ
ap bank fes に参加中!
情報源:ナタリー

フジテレビNEXT「ap bank fes'10 4時間スペシャル」
2010年9月23日(木・祝)20:00 〜 24:00
2010年10月9日(土)18:00 〜 22:00(HD放送)


フジテレビ「ap bank fes '10」
2010年9月28日(火)25:35 〜 26:35(予定)

沿志奏逢 3沿志奏逢 3
Bank Band

渡辺美里インタビュー@産経

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里 デビュー25周年 時々の輝き 未来に残す(産経新聞)

リリースものについて語っています。

Wonderful Moments 25thWonderful Moments 25th
渡辺美里

ニューワールド〜新しい世界へと〜 / 春の日 夏の陽 日曜日ニューワールド〜新しい世界へと〜 / 春の日 夏の陽 日曜日
渡辺美里

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE 2日目

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
「Talk & Live 番外篇 Vol.10」としては千秋楽となる今日の公演。
本日も山本英美さんがサポートに入っての演奏。
セットリストはメドレーをはじめ、昨日とは一部変更。

ある曲で入り方を間違えたこともあって、1988年の東京ドームでの「金曜日のライオン」で宇都宮さんが入り方を間違えた話に。
ちなみに東京ドームの時は、小室さんがシンセの同期をオフにしてシンセベースを手弾き、木根さん達はそれに合わせて演奏したとか。

木根さんひとりでのアルバム「中央線」コーナーでは、学生運動盛んな新宿でバイトしたことや、「東京バラッド」のモデルとなった沖縄の歌手が今は全国の学校を回っている、といった歌にちなんだ様々な思い出も語ってくれました。
ちなみに「新宿物語」では、アルバム作りを手伝ったライター・藤井徹貫氏がステージに登場、コーラスに参加していました。

セットリストは以下の通り。

Remember Me
Sad Emotion
LUCY
Unknown Town

メドレー
  Dragon The Festival
〜 I'm Proud
〜 夏の日の1993
〜 Season in The Sun
〜 真夏の果実
〜 少年時代
〜 誰もいない海
〜 Timemachine

夢のさき
武蔵小金井の手紙

三鷹ブルース
高尾駅のベル
新宿物語
東京バラッド

浮雲
My Best Friend
空につづくロマンティック
悲しみのチルドレン

・Encore
Knock Three Time
Bless This Love

Time Passed Me By

関連記事:
NAOTO KINE CONCERT CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 5/1 吉祥寺

NAOTO KINE CONCERT CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 5/5 吉祥寺

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 横浜公演(7/4)

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 渋谷公演(7/16)

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE 1日目

中央線中央線
木根尚登

小田和正「東京の空」

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
2006年、音楽特番「クリスマスの約束 2006」のために書き下ろされたバラード。

元々は番組用に「僕らの街で」を作っていたが、この曲は KAT-TUN への提供曲となった。
楽曲提供について、小田和正は「クリスマスの約束」で歌うことを前提にしていた。
しかしスタッフが「番組独自の曲」という点にこだわったことから、新たに「東京の空」が書き下ろされた。

ラブソングとも、メッセージソングともとれるこの曲は、「クリスマスの約束 2006」で初披露された。
そしてCDにはなっていないものの、2008年のツアー「今日も どこかで」「きっと またいつか 今日も どこかでFINAL」や、その後のライブでも歌われている。
この曲を歌うとき、会場近辺の空が舞台のスクリーンに映されることが多い。

関連記事:
「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日も どこかで」(記事集)

KAZUMASA ODA TOUR 2008「きっと またいつか 今日も どこかでFINAL」(記事集)

OTODAMA5周年 × 小田和正 (2009.7.23)

大船渡市民文化会館リアスホール・小田和正コンサート (2009.7.31)

そうかなそうかな
小田和正

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE 1日目

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
10年目となる木根尚登さんの Talk & Live 番外編も、今日明日の渋谷ライブで千秋楽。
本日も、東京・横浜限定・山本英美さんがサポートとして参加。

前半はギター2本で、木根さんのアルバム「中央線」ソロコーナーを挟んで、後半は木根さんのギター+英美さんのギター・ベース・マンドリンという編成で聞かせてくれました。

今回の番外編の名物だったメドレーは、総集編と言いつつ、メドレー初登場の曲も登場するなど、色々強化されていました。

お二人のトークも絶好調。
トーク中に松山千春「恋」を即興で演奏するなど、ノリも良かったです。
一方で「色々と社会の問題を取り上げたいと思うけど、そればっかりになるとアルバムが重くなる」という、木根さんアーチストとしての悩みにも触れていました。

明日もあるので、セットリストは「続きを読む」参照。

関連記事:
NAOTO KINE CONCERT CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 5/1 吉祥寺

NAOTO KINE CONCERT CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 5/5 吉祥寺

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 横浜公演(7/4)

木根尚登 CONCERT 2010 Talk & Live 番外篇 Vol.10 〜回帰〜 渋谷公演(7/16)

中央線中央線
木根尚登


続きを読む

ほんじつのおかいもの

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
夢のさき
木根尚登
(木根尚登公式サイトでの通販、およびライブ会場で販売)


木根本 TM NETWORK / NAOTO KINE 楽譜集 「番外編」 メロディー譜 & ギター弾き語り木根本 TM NETWORK / NAOTO KINE 楽譜集 「番外編」 メロディー譜 & ギター弾き語り

小室哲哉 @ Girls Award 2010 ネット記事

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
記事:オリコンデイリースポーツ

演奏したのは「CAN YOU CELEBRATE ?」
主役は女性モデル達だから、写真が少ないのは致し方ない。

THE GREATEST HITS -小室哲哉作品集 S-THE GREATEST HITS -小室哲哉作品集 S-

THE GREATEST HITS -小室哲哉作品集 a-THE GREATEST HITS -小室哲哉作品集 a-

松尾一彦 ニューシングル「せつなくて」 amazon にて松尾さんご本人による楽曲解説掲載

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:松尾一彦公式サイト・掲示板

こちらのジャケット↓をクリックしてください

せつなくてせつなくて
松尾一彦
販売元:クラウン徳間ミュージック販売(株)
発売日:2010-10-20


関連記事:松尾一彦 セルフカバーシングル「せつなくて」に小田和正、c/w「哀しき街」に清水仁参加
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

Off Course Early Song

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ