GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2010年12月

LOOKING BACK 2010

ブログネタ
今年一年を締めくくるブログを! に参加中!
今年は転機がありました。
一番大きかったのは、「歌謡曲 ゲッカヨ」でライターとしてデビューしたことでしょうか。
まだまだ駆け出しですが、音楽の良さを伝えていければと思っております。

プライベートでは哀しいことがありましたが、それを乗り越えて来年を迎えたいと思います。

ゲッカヨ on Web
(「『クリスマスの約束』の軌跡」寄稿)

歌謡曲ゲッカヨ 2010年 09月号 [雑誌]歌謡曲ゲッカヨ 2010年 09月号 [雑誌]
ブティック社(2010-07-24)
(オフコース「言葉にできない」・ TM NETWORK 「Still Love Her」の解説文を寄稿)

歌謡曲ゲッカヨ 2010年 11月号 [雑誌]歌謡曲ゲッカヨ 2010年 11月号 [雑誌]
ブティック社(2010-09-24)
(佐野元春「Someday」・渡辺美里「My Revolution」・ CHAGE and ASKA 「太陽と埃の中で」解説文を寄稿)

小田和正出演 NHK-FM 「ミュージック・マインド」(本日放送)オンエア曲リスト公開

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
情報源:こんな日だったね

NHK-FM 『ミュージック マインド』
12月30日(木)14:00〜18:50

DJ : TAKURO (GLAY)
ゲスト: 小田和正・ SUGIZO (LUNA SEA、X JAPAN)

オンエア曲リストはこちら↓
NHK 番組表:ミュージック マインド

ちなみに録音です。

グッバイグッバイ
小田和正

GLAY (初回限定盤・DVD付)GLAY (初回限定盤・DVD付)
GLAY

LUNACY (DVD付)LUNACY (DVD付)
LUNA SEA

小室哲哉 1/2 フジテレビ系「中居のかけ算」に出演

情報源: TK Muse Tetsuya_Komuro's PRIVATE F.C. 小室哲哉プロデュース

フジテレビ系「中居のかけ算」
2011年1月2日 24:40〜26:05

出演:中居正広、秋元康、小室哲哉、城島茂、坂本昌行

「中居のかけ算」告知ページ

We are SMAP!
SMAP

KREVA ニューシングル「挑め」(2011.2.16発売)初回限定盤 DVD に小室哲哉参加ライブ映像収録

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
情報源:ナタリー

KREVA ニューシングル「挑め」

・初回限定盤(CD+DVD)
発売日:2011/2/16
商品番号:PCCA-04210
定価:2,900円

・CD 収録曲
1. 挑め
2. ベステンダンク

・初回盤特典 DVD
OASYS in 意味深 3 @ 日本武道館

挑め 【初回限定盤】
KREVA
ポニーキャニオン
発売日:2011-02-16

宇都宮隆公式サイトにてニューシングル「Love Chase 〜夢を越えて〜」ライブ映像公開

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
宇都宮隆公式サイト

「Takashi Utsunomiya Tour 2010 Jumping Jack Show」のライブ映像です。

関連記事:
Takashi Utsunomiya Tour 2010 Jumping Jack Show

Love chase 〜夢を越えて〜Love chase 〜夢を越えて〜
宇都宮隆
発売日:2010-11-24

スキマスイッチ ニューシングル「さいごのひ」(2011.1.26発売) PV YouTube にて公開

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!


今回は壮大で切ないバラード。

さいごのひ(初回生産限定盤・DVD付)さいごのひ(初回生産限定盤・DVD付)
スキマスイッチ
発売日:2011-01-26

無料動画 GyaO! 小田和正特集

無料動画 GyaO! 小田和正スペシャル
(2011年1月23日まで配信)

配信曲
・グッバイ
・言葉にできない
・たしかなこと
・今日も どこかで
・Oh!Yeah!
・ラブ・ストーリーは突然に
・風の坂道
・woh woh
・キラキラ
・ダイジョウブ
・さよならは 言わない
・こころ


All Time 小田和正 All Time 小田和正 【1月7日まで公開】

関連記事:
Yahoo! ミュージック サウンドステーションに小田和正チャンネル登場

グッバイグッバイ
小田和正

LOOKING BACK 2LOOKING BACK 2
小田和正
(「言葉にできない」収録)

たしかなことたしかなこと
小田和正

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

Oh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然にOh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に
小田和正

風の坂道風の坂道
小田和正

woh wohwoh woh
小田和正

キラキラキラキラ
小田和正

ダイジョウブダイジョウブ
小田和正

さよならは 言わないさよならは 言わない
小田和正

こころこころ
小田和正

自己ベスト自己ベスト
小田和正

自己ベスト-2自己ベスト-2
小田和正

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「STAFF diary」が更新されました。

「クリスマスの約束」放映日も、小田さんはレコーディング中。

関連記事:
「クリスマスの約束 2010」感想

小田和正「Kazumasa Oda Tour 2011」日程発表

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

木根尚登出演「トゥルークリスマス 〜奇蹟のおまじないジングルジングラ〜」

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登さんが出演したミュージカルを見てきました。

舞台は現代、架空の(おそらくヨーロッパの)街。
この街は平和だが、川の向こう側では戦争が起きていた。

子供達が多く演ずるせいか、ファンタジー色が強いストーリー。
但し伏線には、戦争や家族問題というシビアな問題を置くなど、大人の鑑賞にも堪えうるものだった。

木根さんは主人公・ミサの父親役として登場。
物語のキーマン的な役で、ミュージカルの歌を歌う木根さんは結構新鮮でした。
あの父親役に木根さんは合っていた気がします。

あと狂言回し的な役割だった石井正則さんの演技も見応えありました。
そして主役・ミサを演じたセーラはまだ14才、一見天真爛漫だけど陰のある役をうまく演じており、伸びしろがありそうです。

ZERO Project 公式サイト
(ミュージカル情報あり)

中央線中央線
木根尚登

「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2010」は、ライブハウス(横浜・赤レンガ倉庫)で仲間が集い、歌うスタイルだった。

それは昨年の21組34名で大メドレー「22'50"」を歌った「クリスマスの約束」に近い。
出演者も、小田和正・山本潤子・根本要(スターダスト・レビュー)・松たか子・スキマスイッチ・JUJU・清水翔太と、昨年の出演者が続投。
加えて、最初の「クリマスの約束〜きっと君は来ない〜」でのアカペラ曲「この日のこと」に参加していた Kiroro ・玉城千春、そして番組出演歴は無いものの、小田和正との共演歴のある MONGOL 800 ・キヨサクが参加。
これによって、アットホームな空気を上手く出していたと思う。
アレンジが良いことはもちろんだが、これだけのボーカリスト達が揃ったコーラスの厚みは、この番組以外ではなかなか味わえない贅沢でもある。

しかし昨年と違うのは、1曲1曲をフルで歌う所であろう。
また根本要や大橋卓弥(スキマスイッチ)のルーツ曲を取り上げ、カバーしたところは、初期「クリスマスの約束」(2001〜2003年)の流れを汲む点だろう。
MONGOL 800 「小さな恋のうた」が8年ぶりにこの番組で取り上げられ、キヨサクが共演したことも、Mr.Children 「HERO」(2002年・小田がカバー→翌年、桜井和寿と共演)、佐野元春「Someday」(2003年・小田がカバー→2007年に共演)とシンクロするものがある。

特筆すべきは、クリスマスの曲を歌わずに、クリスマスの雰囲気を出そうとしていた点である。
また選曲も昨年の「22'50"」でメドレーに起用された曲と異なる。
気心の知れたメンバーでも今までとは違うものを目指す、小田和正達の心意気の現れであろう。

小田和正が語った「オリジナルを超えるアレンジにしないと、出演者に失礼だ」という趣旨のコメントは、彼の音楽への最大限の敬意であり、この「クリマスの約束」が小田和正ファン以外にも届く要素になったと思う。

関連記事:
「クリスマスの約束 2010」セットリスト

ヒットへの助走・ 小田和正「Far East Cafe」→ 「ラブ・ストーリーは突然に」

小田和正 「my home town」
(楽曲解説)
--------------------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想

「ゲッカヨ on Web」に「『クリスマスの約束』の軌跡」寄稿

Hello Again ~昔からある場所~Hello Again~昔からある場所~
JUJU

空も飛べるはず空も飛べるはず
スピッツ

GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)
山本潤子
(「冷たい雨」収録)

GOLDEN☆BEST / GARO アンソロジー 1971~1977GOLDEN☆BEST / GARO アンソロジー 1971~1977
ガロ

Oh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然にOh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に
小田和正

君となら君となら
松たか子
(「500マイル」収録)

未来へ未来へ
Kiroro

長い間長い間
Kiroro

ALWAYSALWAYS
STARDUST REVUE
(オダレビ「思い出はうたになった」)

君が好き君が好き
清水翔太

惑星タイマー惑星タイマー
福耳

MessageMessage
MONGOL800
(「小さな恋のうた」収録)

MY HOME TOWNMY HOME TOWN
小田和正

「ゲッカヨ on Web」に「『クリスマスの約束』の軌跡」寄稿

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
ゲッカヨ on Webさんに、「『クリスマスの約束』の軌跡」を寄稿しました。

なお、この文章を書いたのは、昨夜の放送以前であることをご了承ください。

歌謡曲ゲッカヨ 2010年 09月号 [雑誌]歌謡曲ゲッカヨ 2010年 09月号 [雑誌]
ブティック社(2010-07-24)
(オフコース「言葉にできない」・ TM NETWORK 「Still Love Her」の解説文を寄稿)

歌謡曲ゲッカヨ 2010年 11月号 [雑誌]歌謡曲ゲッカヨ 2010年 11月号 [雑誌]
ブティック社(2010-09-24)
(佐野元春「Someday」・渡辺美里「My Revolution」・ CHAGE and ASKA 「太陽と埃の中で」解説文を寄稿)


ゲッカヨのバックナンバーは→こちら←からご購入ください。

「クリスマスの約束 2010」セットリスト

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
幸運にも参加できたつうさんのご協力を得て、今年も放送されない地域に向けて、セットリストを公開します。
(おそらく放送後に、「つうさんのごちそうちょう」でネタバレレポが掲載されるはずです)

ご覧になりたい方は「続きを読む」をクリックしてください。
※収録曲が必ずオンエアされるとは限りません。

TBS 「クリスマスの約束 2010」 告知ページ

関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 (TBS系・12/24放送)放送内容プレス発表

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想続きを読む

「クリスマスの約束 2010」朝日新聞に広告掲載

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
本日の朝日新聞に「クリスマスの約束 2010」の広告が掲載されてます。

「クリスマスの約束 2010」は本日24日23時55分、TBS系でオンエア。

グッバイグッバイ
小田和正

宇都宮隆出演「畑亜貴らじお〜万能に滾る何様〜?」アーカイブ公開

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
畑亜貴 ランティスサイト
宇都宮隆出演分は12/26まで公開。
収録映像も流れています。

Love chase 〜夢を越えて〜Love chase 〜夢を越えて〜
宇都宮隆

断崖の己惚れ屋断崖の己惚れ屋
畑亜貴

Beat call the momentBeat call the moment
U_WAVE

加藤いづみ「Early X'mas eve '10 〜ウィンターソングス〜」

加藤いづみのクリスマスライブは、高橋研(G.)、狩野良昭(G.)、大古春菜(Pf)というアコースティック編成。

赤いワンピース?を着たいづみさんが、「どれだけあなたのことを」でスタートしたライブ。
途中で「シャンプー」「この街が好きだよ」「ZERO」といったアップテンポな曲も挟みつつも、「雨が降る靴」などのしっとりした楽曲が中心。
セットリストには「コインパーキング」といった冬の曲も織り込まれていました。

「髪を切ってしまおう」の後では、この曲が山口智充・河口恭吾・一青窈が好きだと言ってくれた、という話も出てきました。
本編はクリスマスソング「あぁ、雪は降る」を、ミュージシャンの卵達による合唱隊も加わって披露。

アンコールでは「好きになってよかった」をいづみさん・高橋研さんのギターでしっとりと歌った後は、リクエストコーナーへ。
「ライブで聞けるかと思っていたけど、聞けなくて残念だった曲」を客席から募集して歌うコーナー。
客席からのリクエストで「ナチュラルガール」「多摩川を渡って」を演奏。
一方、いづみさんが歌いたい曲だった「パンプキンソング」の譜面が無くて演奏できず、代わりに譜面があったマイナーな曲「彼がやってくる」を演奏。

最後は合唱隊も加わって、「early X'mas eve のテーマ」を披露して終了しました。


セットリストなどは、加藤いづみオフィシャルブログ参照。

IZUMI-SINGLES&MORE-IZUMI - SINGLES & MORE -
加藤いづみ

Izumi -Singles and More II-Izumi - Singles and More II -
加藤いづみ

小田和正「Kazumasa Oda Tour 2011」発表に関するネット記事

小田和正 史上最年長5大ドームツアー
(デイリースポーツ)

小田和正、5大ドーム含む全国ツアーが開催決定!
(CD Journal)

小田和正 ホンネは「全く興味がないし恥ずかしい」
(スポニチ)

写真入り記事からいくつか紹介。

…小田さんらしいコメントで。

関連記事:
小田和正「Kazumasa Oda Tour 2011」日程発表

グッバイグッバイ
小田和正

中島みゆき 富士フイルム「お正月を写そう♪」CM 出演

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
情報源:オリコン

今回は普通の着物です。

追加情報(スカイブルーのみゅーじっくらいふ♪より)
CMは、現在放送中の着ぐるみの者も含めて、→こちら←でご覧になれます。

関連記事:
中島みゆき 富士フイルム「フジカラーポストカード」CM出演

真夜中の動物園真夜中の動物園
中島みゆき

小田和正「自己ベスト」「自己ベスト-2」 iTunes で配信開始

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
ソニーミュージック・小田和正コンテンツより

iTunes Store 小田和正

最新シングル「グッバイ」に続く配信開始。

関連記事:
小田和正「グッバイ」 iTunes で配信開始・Yahoo! コンテンツでも公開

小田和正 「自己ベスト」(アルバム紹介)

小田和正 「自己ベスト・2」(アルバム紹介)

自己ベスト自己ベスト
小田和正

自己ベスト-2自己ベスト-2
小田和正

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正公式サイト「STAFF diary」が更新されました。

小田さんが最近のライブなどで触れていた、オリジナルアルバム制作風景が、公式サイトにもアップされるようになりました。

ツアー前に発売されるかな?

関連記事:
小田和正「Kazumasa Oda Tour 2011」日程発表

今日も どこかで今日も どこかで
小田和正

小田和正「Kazumasa Oda Tour 2011」日程発表

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正ツアー公式サイトより

明治安田生命 Presents
KAZUMASA ODA TOUR 2011
どーもどーも


日付・会場
 開場・開演

※会場名・イベンター名をクリックすると、会場関係ページ・イベンターサイトにリンクしています。

2.18 追加公演追記

3.15 震災に伴う開催見送り情報付記



3/26 (土) 静岡エコパアリーナ(袋井市)
 17:00 18:00

3/27 (日) 静岡エコパアリーナ(袋井市)
 16:00 17:00


開催見送り
----------

4/1 (金) 神戸ワールド記念ホール(神戸ポートアイランド)
 17:30 18:30

4/2 (土) 神戸ワールド記念ホール(神戸ポートアイランド)
 17:00 18:00


開催見送り
----------

4/8 (金) 岡山市総合文化体育館
 17:30 18:30

4/9 (土) 岡山市総合文化体育館
 17:00 18:00


開催見送り
----------

4/16 (土) 秋田県立体育館(秋田市)
 17:00 18:00

4/17 (日) 秋田県立体育館(秋田市)
 16:00 17:00


開催見送り
----------

4/22 (金) 鹿児島アリーナ(鹿児島市)
 18:00 19:00

4/23 (土) 鹿児島アリーナ(鹿児島市)
 17:00 18:00


開催見送り
----------

4/26 (火) 横浜アリーナ(新横浜)
 17:30 18:30

4/27 (水) 横浜アリーナ(新横浜)
 17:30 18:30


開催見送り
----------

5/3 (火) 国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)
 17:30 18:30

5/4 (水) 国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)
 16:00 17:00


開催見送り
----------

5/7 (土) 長野 BIG HAT (長野市)
 17:00 18:00

5/8 (日) 長野 BIG HAT (長野市)
 16:00 17:00

一般発売日:4月2日(土)予定
イベンター:キョードー北陸チケットセンター
----------

5/14 (土) サンドーム福井(越前市)
 17:00 18:00

5/15 (日) サンドーム福井(越前市)
 16:00 17:00

一般発売日:4月3日(日)予定
イベンター:キョードー北陸チケットセンター
----------

5/21 (土) 愛媛県武道館(松山市)
 17:00 18:00

5/22 (日) 愛媛県武道館(松山市)
 16:00 17:00

一般発売日:4月3日(日)予定
イベンター:デューク
----------

5/28 (土) 三重県営サンアリーナ(伊勢市)
 17:00 18:00

5/29 (日) 三重県営サンアリーナ(伊勢市)
 16:00 17:00

一般発売日:3月26日(土)予定
イベンター:サンデーフォークプロモーション
----------

6/3 (金) スカイホール豊田(豊田市)
 17:30 18:30

6/4 (土) スカイホール豊田(豊田市)
 17:00 18:00

6/8 (水) 横浜文化体育館
 17:30 18:30

6/9 (木) 横浜文化体育館
 17:30 18:30

6/14(火) 京都会館第一ホール(京都市)
 18:00 18:30

6/15(水) 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(大津市)
 18:00 18:30

----------

6/18 (土) グランディ・21 セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県利府町)
 17:00 18:00

6/19 (日) グランディ・21 セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県利府町)
 16:00 17:00


開催見送り
----------

6/25 (土) グランメッセ熊本(熊本県上益城郡)
 17:00 18:00

6/26 (日) グランメッセ熊本(熊本県上益城郡)
 16:00 17:00

7/2 (土) 宜野湾市海浜公園屋外劇場(沖縄)
 16:30 18:00

7/3 (日) 宜野湾市海浜公園屋外劇場(沖縄)
 16:30 18:00

7/9 (土) 広島グリーンアリーナ(広島市中区)
 17:00 18:00

7/10 (日) 広島グリーンアリーナ(広島市中区)
 16:00 17:00

7/16 (土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター(新潟市中央区)
 17:00 18:00

7/17 (日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター(新潟市中央区)
 16:00 17:00

7/23 (土) さぬき市野外音楽広場テアトロン(香川)
 15:30 17:00

----------

7/30 (土) 岩手産業文化センターアピオ(岩手県滝沢村)
 17:00 18:00

7/31 (日) 岩手産業文化センターアピオ(岩手県滝沢村)
 16:00 17:00


開催見送り
----------

8/11 (木) 横須賀芸術劇場
 18:00 18:30

8/12 (金) 横須賀芸術劇場
 18:00 18:30

----------

8/19 (金) 神戸ワールド記念ホール(神戸ポートアイランド)
 17:30 18:30

8/20 (土) 神戸ワールド記念ホール(神戸ポートアイランド)
 17:00 18:00


開催見送り
----------

8/24 (水) 横浜アリーナ(新横浜)
 17:30 18:30

8/25 (木) 横浜アリーナ(新横浜)
 17:30 18:30


開催見送り
----------

9/3 (土) 札幌ドーム
 16:00 18:00

9/10 (土) 福岡 Yahoo! JAPAN ドーム
 16:00 18:00

9/17 (土) ナゴヤドーム
 16:00 18:00

9/18 (日) ナゴヤドーム
 15:00 17:00

9/24 (土) 京セラドーム大阪
 16:00 18:00

9/25 (日) 京セラドーム大阪
 15:00 17:00

9/28 (水) 東京ドーム
 16:30 18:30

9/29 (木) 東京ドーム
 16:30 18:30

----------

小田和正ツアー特設サイト


グッバイグッバイ
小田和正
続きを読む

「小室みつ子の Get Wild」ネット記事

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
ニコ生『小室みつ子のGet Wild』に、木根尚登、浅倉大介、宇都宮隆が登場!(CD ジャーナル)

まさかのウツさん登場。
記事には書いてませんが、鯛焼き持参です。

ちなみに木根尚登さんのブログの写真は、ウツさん抜き。

ガジェット通信には、リハーサル風景らしき写真が掲載されています。

Welcome to the FANKS!Welcome to the FANKS!
TM NETWORK
(「Dreams of Christmas」収録)


「クリスマスの約束」で生まれた楽曲達

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
音楽特番「クリスマスの約束」で、新たに誕生した楽曲達がある。

最初に作られたのは「この日のこと」
小田和正書き下ろしとなるこの曲は、最初の「クリスマスの約束〜きっと君は来ない〜」(2001年)のために、石原千宝美、大江千里、大友康平(HOUND DOG)、岡本真夜、加藤いづみ、辛島美登里、川村結花、Kiroro、コブクロ、SURFACE、坂崎幸之助(THE ALFEE)、坂本サトル、佐藤竹善(Sing Like Talking)、財津和夫、鈴木雅之、スターダスト・レビュー、CHAGE & ASKA、Vlidge、山口由子、山本潤子、そして小田和正が参加したアカペラ曲として録音され、その録音風景が番組の中で流された。
翌2002年には小田さんによるピアノ弾き語り、2003年に再度VTR放送された後、一時期番組やライブでも取り上げられなかった。
しかし2009年にメドレー「22'50"」の冒頭で復活を遂げる。

次に生まれたのは「クリスマスの約束」
2003年、ゆずとのコラボレーションにより生まれた曲で、タイトルはゆずによってつけられた。
小田和正・ゆずのライブでも披露された後、2006年「ゆずおだ」名義でシングルリリースされる。

2006年には、スキマスイッチとのコラボレーションで「僕らなら」が生まれた。
また小田和正書き下ろしのバラード「東京の空」も初披露された。
両方とも音源化されていないが、「東京の空」は小田和正のライブで歌われ、2008年の「クリスマスの約束」でも演奏されている。

2007年は、さだまさしとのコラボレーション「たとえば」、矢井田瞳とのコラボレーション「恋バス」が誕生した。
このうち「恋バス」が、翌2008年、矢井田瞳のアルバム収録を経て、シングルリリースされている。

番外編としては、「クリスマスの約束」から生まれた音楽番組「風のようにうたが流れていた」のテーマ曲である小田和正「風のようにうたが流れていた」(アルバム「そうかな」収録)
この曲も、ある意味では「クリスマスの約束」から誕生した曲かもしれない。


関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 (TBS系・12/24放送)放送内容プレス発表

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想

--------------------

ゆずおだ 「クリスマスの約束」
(楽曲紹介)

矢井田 瞳 & 恋バスBAND with 小田和正 「恋バス」
(楽曲紹介)

小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー・Vol.10「風のようにうたが流れていた」
(楽曲紹介)

--------------------

クリスマスの約束
ゆずおだ

恋バス恋バス
矢井田瞳 & 恋バス BAND with 小田和正

そうかなそうかな
小田和正

LOOKING BACK 「クリスマスの約束」

ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
今年で10年目となる、音楽特番「クリスマスの約束」

小田和正が最初に掲げた「アーチスト同士がお互いに認め合い、尊敬しあう音楽番組」の趣旨は、貫いてきたと思う。

最初は一人きりのライブ(とは言っても、別録りで親交あるアーティスト達が参加している)初回から、21組34名で臨んだ「クリスマスの約束 2009」まで、形を変えて続いてきた。
その中で小田のツアーに主軸を置いた2005年や2008年は異色な存在になるかもしれない。それでもゲストを呼んだり、カバー曲や番組から生まれた曲達を歌う事で、その趣旨に近づけようとしていた。

そして10回目の今年。
コンセプトは「プライベートライブ」
「クリスマスの約束」ではおなじみのメンバーに混じって、初参加のゲストもいる中、どんなメロディーが奏でられるのであろうか…?

関連記事:
小田和正音楽特番 「クリスマスの約束 2010」 (TBS系・12/24放送)放送内容プレス発表

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)

小田和正・クリスマスの約束「大好きな君に」
(2005年・ライブ参加)

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想
(収録参加)

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想

風のようにうたが流れていた DVD-BOX風のようにうたが流れていた DVD-BOX
小田和正 他

TM NETWORK 「Leprechaun Christmas」

TM NETWORK 1987年のアルバム「humansystem」収録のクリスマスソング。
作詞は小室哲哉と小室みつ子の共作、作曲も小室哲哉と木根尚登の共作という、TM NETWORK でもあまり無いスタイルで作られている。
華やかなクリスマスの中で、切ない思いを歌った曲。

「humansystem」発売後のツアー「Kiss Japan」でしか演奏されず、それもツアーの途中からは同じアルバムの「This Night」と入れ替わってしまった。
(ちなみにセットリスト変更はクリスマスを挟んでおり、クリスマス後はそのシチュエーションにあった「This Night」に差し替えられたとも言える)

その後は1987年のクリスマスイベントと、TMN の1991年から1992年のツアー「EXPO」での弾き語りコーナー『フォークパビリオン』で演奏されるにとどまる。
TM NETWORK の数あるクリスマスソングの中で、埋もれてしまった存在となってしまった。

しかし2010年、木根尚登のソロライブで久しぶりに演奏されている。

関連記事:
TM NETWORK 「humansytem」
(アルバム紹介)

木根尚登 La Donna LIVE ! 1st Stage 「Kine X’mas ~Tell you a story~」

humansystemhumansystem
TM NETWORK

小室みつ子の Get Wild (ゲスト:木根尚登・浅倉大介) 12/19 放送

ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登公式サイトより

小室みつ子の Get Wild
2010/12/19(日) 21:00〜 (時間変更)ゲスト:木根尚登・浅倉大介

Actually As AlwaysActually As Always
小室みつ子

中央線中央線
木根尚登

d・collection -the best works of daisuke asakura-d・collection -the best works of daisuke asakura-
QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ