GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2017年02月

TM NETWORK 「GET WILD 2017 TK REMIX」 3/8 配信開始

TM NETWORK 公式サイトより


TM NETWORK 「GET WILD 2017 TK REMIX」

配信開始:2017年3月8日
配信サイト(iTunes) : https://geo.itunes.apple.com/jp/album/id1209453720?app=itunes&at=1l3v225&ct=AVCD-93669

----------

TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」

発売日:20177年4月5日
商品番号:AVCD-93669〜71
価格:3,000円(税抜)

収録予定曲
・Get Wild (1987/4/8)[S]
・Get Wild (“FANKS CRY-MAX” Version) (1987/6/24 日本武道館)[S]
・GET WILD '89 (1989/4/15)[S]
・Get Wild(“COLOSSEUM I” Version) (1989/8/29 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild (“RHYTHM RED TMN TOUR” Version) (1991/2/22 仙台イズミティー)[S]
・Get Wild (“tour TMN EXPO ARENA FINAL” Version) (1992/4/12 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild (techno overdub mix) (1993/8/21)[S]
・GET WILD '89 (“TMN final live LAST GROOVE 5.18” Version) (1994/5/18 東京ドーム)[S]
・GET WILD DECADE RUN (1999/7/22)[S]
・GET WILD (LIVE EPIC25 ver)(2003/8/20)[エピック]
・Get Wild (Double Decade 2004/4/21 横浜アリーナ)[Y]
・Get Wild (Double Decade 2004/6/24 日本武道館)[Y]
・Get Wild (REMASTER version)(2007/12/5 日本武道館)[Y]
・Get Wild (Incubation Period version)(2012/4/25 日本武道館)[a]
・Get Wild (FINAL MISSION -START investigation- version)(2013/7/21 さいたまスーパーアリーナ)[a]
・Get Wild 2014 (2014/4/22)[a]
・Get Wild (the beginning of the end version)[a]
・Get Wild (QUIT30 HUGE DATA version)[a]
・Get Wild (30th FINAL version)[a]
・Get Wild 2015 -HUGE DATA- (2015/3/21)[a]
・GET WILD / Takkyu Ishino Latino Acid Remix (2017 avex trax)

他「GET WILD」カバー楽曲、リミックス楽曲、全33曲予定

[S]= SONY MUSIC 原盤
[Y]= YOSHIMOTO R&C 原盤
[a]= avex 原盤


TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」 mu-mo ショップオリジナル特典:オリジナル特典CD(1曲入り)
収録内容:1.GET WILD 2016 TK LIVE @YOKOHAMA ARENA MIX

mu-mo ショップ
パソコン:http://shop.mu-mo.net/a/list1/?artist_id=TMNXX
モバイル:http://m-shop.mu-mo.net/a/list1?artist_id=TMNXX




TM NETWORK 公式サイト
http://avex.jp/tm/

TM NETWORK
avex trax
2017-04-05

小室哲哉 ニューアルバム「Tetsuya Komuro JOBS #1」(3/15 発売)関連情報(3/1 配信開始)

小室哲哉公式サイトより


小室哲哉 ニューアルバム「Tetsuya Komuro JOBS #1」 iTunesプレオーダー & 「Can You Celebrate? Art Mix」先行配信
配信日:2017年3月1日(水)0:00~
先行配信URL:https://geo.itunes.apple.com/jp/album/id1206699832?app=itunes&at=1l3v225&ct=AVCD-93599

----------

小室哲哉 旧譜配信プライスオフ

期間:2017年3月1(水) 00:00 〜 2017年3月31日(金) 23:59

・配信サイト:iTunes、mora、amazon、mu-mo、レコチョク、MTI、Google、日本MS

・対象タイトル:
「TETSUYA KOMURO EDM TOKYO」
「Digitalian is eating breakfast 3」
「Digitalian is eating breakfast 2」
「DEBF EDM 2013 SUMMER」
「小室哲哉 meets VOCALOID」
「Digitalian is eating breakfast 2 (Instrumental)」
「Digitalian is remixing」

----------

小室哲哉 ニューアルバム「Tetsuya Komuro JOBS #1」

発売日:2017年3月15日

・初回限定盤(2 CD+DVD+フォトブック)
商品番号:AVCD-93599〜600/B
定価:6,800円(税別)

・通常盤 (2 CD)
商品番号:AVCD-93601〜2
定価:3,800円(税別)

・収録内容
・DISC 1
1. Can You Celebrate? Art Mix
2. RAISE UR HAND
3. Have Dreams! tk piano mix / Tetsuya Komuro × Tsunku♂ feat. May J.
 NHKワールド「J-MELO」2016年度オープニングテーマ
4. #RUN / 小室哲哉 feat. 神田沙也加(TRUSTRICK) & tofubeats
 競馬エンターテインメントサイト「Umabi」テーマソング
5. maze
6. HERE WITHOUT YOU
7. rever / feat. 大森靖子
 ファッションブランド「SEPT PREMIERES by Kenzo Takada」 TV CM ソング
8. a new lease on life
 J SPORTS 15/16イングランドプレミアリーグ中継エンディングテーマ
9. BLUE OCEAN
 TOKYO FM 『blue ocean』テーマソング

・DISC 2
1. one more run for Paralympic Games
 エイベックス・チャレンジド・アスリート PR映像「欲望に翼を」高桑早生編
2. Song for ALPINE SKI WORLD CUP 2016
 アウディFISアルペンスキーワールドカップ2016湯沢苗場大会公式テーマソング
3. STILL BREATHING
4. Sound of Scalar Fields additional piano mix
5. 22世紀への架け橋 / 小室哲哉vsヒャダイン
6. NOW1#2017
 フジテレビ「みんなのKEIBA」テーマ曲

・初回限定盤 DVD
1. amplification
2. amplification (VJ version)

・ブックレット
インタビュー&PHOTO (104ページ)

----------

・mu-moショップ特典:Tetsuya Komuro JOBS #1 ロゴ缶ミラー
パソコン:http://shop.mu-mo.net/a/list1/?artist_id=KOMUR
モバイル:http://m-shop.mu-mo.net/a/list1?artist_id=KOMUR

----------

「Tetsuya Komuro JOBS #1」特設サイト
http://avex.jp/tk/jobs1/






Tetsuya Komuro JOBS#1(2CD)
TETSUYA KOMURO
avex trax
2017-03-01

「早稲田理工 by AERA 2017」(2/25発売) 小田和正インタビューダイジェスト

dot. (朝日新聞):小田和正が早稲田で建築を学んでいた! コンペで戦ったのはあの…


ムック「早稲田理工 by AERA 2017」

朝日新聞出版 アエラムック教育編集部
発売日: 2017年2月25日(土)
定価:1,200円(税込)

おもな内容

・OBスペシャルインタビュー/小田和正
「好きなことを選んでやってきて今にたどり着いた」

・一目でわかるインフォグラフィックス
早稲田大学理工学術院HISTORY/私たちを取り巻くすべてが研究対象

・特集 人類を幸せにする 7つの重点研究領域
持続的未来社会/階層を超えた最先端物理学/数理科学/超スマート社会を創造する最先端ICT基盤/フロンティア機械工学/先端化学知の社会実装/階層動的生命科学

・社会を動かす卒業生のチカラ
佐藤オオキさん(デザイナー)/多川知希さん(陸上選手)/関根知子さん(資生堂研究員)/光嶋裕介さん(建築家)/小沢朋子さん(フードデザイナー)/小林香咲さん(JICA職員)/川上順久さん(ラクロス部女子ヘッドコーチ)/飯塚奈緒さん(医師)


朝日新聞出版 公式サイト
http://publications.asahi.com/
2/24時点で「早稲田理工 by AERA 2017」未掲載


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/



あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小室哲哉ネットニュース

PR TIMES : 小室哲哉と加藤ミリヤが初トーク!「私の初めての音楽体験は小室さん」
※写真あり


小室哲哉 公式サイト
http://avex.jp/tk/


Tetsuya Komuro JOBS#1(2CD)
TETSUYA KOMURO
avex trax
2017-03-01

Anly+スキマスイッチ シングル「この闇を照らす光のむこうに」(3/1 発売)配信開始

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
情報源: Musicman-NET


Anly+スキマスイッチ「この闇を照らす光のむこうに」配信サイト
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1204185166?at=10lpgB&ct=4547366299977_al&app=itunes
レコチョク:http://recochoku.com/s0/anly-sukimaswitch/
mora:http://mora.jp/artist/755748/all?cpid=anly_sukima170226

ーーーーーーーーーーー

Anly+スキマスイッチ シングル「この闇を照らす光のむこうに」
日本テレビ系ドラマ「視覚探偵日暮旅人」主題歌
http://www.ntv.co.jp/tabito/

発売日:2017年3月1日

・初回生産限定盤(CD+DVD)
商品番号:SRCL-9326〜7
定価:1,574円(税抜)

・通常盤
商品番号:SRCL-9328
定価:1,111円(税抜)

・CD 収録曲
1. この闇を照らす光のむこうに
2. イギリス
3. カラノココロ-Acoustic ver.-
4. この闇を照らす光のむこうに-instrumental-

・DVD収録内容
この闇を照らす光のむこうに Music Video
Making of この闇を照らす光のむこうに





----------

Anly+スキマスイッチ 「この闇を照らす光のむこうに」、着うた先行配信開始

iTunes:https://itunes.apple.com/us/album/kono-anwo-zhaorasu-guangnomukouni/id1198501363?l=ja&ls=1&app=itunes
レコチョク:http://recochoku.com/s0/konoyamiwoterasuhikarinomukouni/

----------

スキマスイッチ公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

Anly 公式サイト
http://www.anly-singer.com/




この闇を照らす光のむこうに(通常盤)
Anly+スキマスイッチ=
SMR
2017-03-01

TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」(4/5 発売) mu-mo 特典発表

TM NETWORK 公式サイトより


TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」 mu-mo ショップオリジナル特典:オリジナル特典CD(1曲入り)
収録内容:1.GET WILD 2016 TK LIVE @YOKOHAMA ARENA MIX

mu-mo ショップ
パソコン:http://shop.mu-mo.net/a/list1/?artist_id=TMNXX
モバイル:http://m-shop.mu-mo.net/a/list1?artist_id=TMNXX

----------

TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」

発売日:20177年4月5日
商品番号:AVCD-93669〜71
価格:3,000円(税抜)

収録予定曲
・Get Wild (1987/4/8)[S]
・Get Wild (“FANKS CRY-MAX” Version) (1987/6/24 日本武道館)[S]
・GET WILD '89 (1989/4/15)[S]
・Get Wild(“COLOSSEUM I” Version) (1989/8/29 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild (“RHYTHM RED TMN TOUR” Version) (1991/2/22 仙台イズミティー)[S]
・Get Wild (“tour TMN EXPO ARENA FINAL” Version) (1992/4/12 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild (techno overdub mix) (1993/8/21)[S]
・GET WILD '89 (“TMN final live LAST GROOVE 5.18” Version) (1994/5/18 東京ドーム)[S]
・GET WILD DECADE RUN (1999/7/22)[S]
・GET WILD (LIVE EPIC25 ver)(2003/8/20)[エピック]
・Get Wild (Double Decade 2004/4/21 横浜アリーナ)[Y]
・Get Wild (Double Decade 2004/6/24 日本武道館)[Y]
・Get Wild (REMASTER version)(2007/12/5 日本武道館)[Y]
・Get Wild (Incubation Period version)(2012/4/25 日本武道館)[a]
・Get Wild (FINAL MISSION -START investigation- version)(2013/7/21 さいたまスーパーアリーナ)[a]
・Get Wild 2014 (2014/4/22)[a]
・Get Wild (the beginning of the end version)[a]
・Get Wild (QUIT30 HUGE DATA version)[a]
・Get Wild (30th FINAL version)[a]
・Get Wild 2015 -HUGE DATA- (2015/3/21)[a]
・GET WILD / Takkyu Ishino Latino Acid Remix (2017 avex trax)

他「GET WILD」カバー楽曲、リミックス楽曲、全33曲予定

[S]= SONY MUSIC 原盤
[Y]= YOSHIMOTO R&C 原盤
[a]= avex 原盤



TM NETWORK 公式サイト
http://avex.jp/tm/

TM NETWORK
avex trax
2017-04-05

小室哲哉 6/3 「INNOVATION WORLD FESTA 2017」出演

小室哲哉公式サイトより


INNOVATION WORLD FESTA 2017 supported by CHINTAI

2017年6月3日(土)
つくばカピオ
開場10:00 開演11:00

出演:落合陽一 / 田原総一朗 / 森川亮 / 津田大介 / 夏野剛 / 堀江貴文 / 中川悠介 / 川田十夢 / VERBAL / フレデリック・フィーチャリング・イント / 白A / メディアアーティスト後藤英(すぐる) / わーすた / 武藤将胤(まさたね) / 小室哲哉(順不同)

INNOVATION WORLD FESTA 2017 公式サイト
http://www.j-wave.co.jp/iwf2017/


「イルカ45周年・イルカのミュージックハーモニー25周年記念 青春のなごり雪コンサート」(小田和正出演)関連情報

イルカ公式サイトに、小田和正さんも出演した「イルカ45周年・イルカのミュージックハーモニー25周年記念 青春のなごり雪コンサート」の写真が掲載されています。


ライブの模様はNHK-BSプレミアムで2017年3月19日(日)夜放送予定。
またニッポン放送「イルカのミュージックハーモニー」(毎週日曜7:00〜8:30)で随時音源オンエア。


関連記事

サンケイスポーツ:イルカ、小田和正と「言葉にできない」をデュエット 5000人が熱狂

ニッポン放送:イルカ45周年・イルカのミュージックハーモニー25周年記念青春のなごり雪コンサート

イルカベスト
イルカ
NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)
2008-01-16


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

たそがれ (ENDLESS NIGTH)

ブログネタ
小田和正 に参加中!
1985.4-10 「The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985」で「たそがれ」演奏。

1985.5 オフコース シングル「たそがれ」リリース。ミュージックビデオ制作。

1985.7 フジテレビ「LIVE AID」にオフコース出演、英語バージョン「ENDLESS NIGHTS」初披露。

1985.8 英語詞アルバム「Back Streets of Tokyo」に「ENDLESS NIGHTS」収録。

1985.11 「ENDLESS NIGHTS」シングルカット。

1987.4-9 「OFF COURSE CONCERT TOUR 1987 as close as possible」で「たそがれ」演奏。

1987.7 ベストアルバム「IT'S ALL RIGHT OFF COURSE SELECTION III 1984-1987」に収録。

1988.6-1989.2 「STILL a long way to go OFF COURSE CONCERT TOUR 1988-1989」で演奏。

1989.2 ベストアルバム「君住む街へ 1984-1988」に「ENDLESS NIGHTS」収録。

1989.2 オフコース解散コンサート「OFF COURSE The Night with Us」(東京ドーム)で演奏。

1992.8 小田和正スタジアム公演「Kazumasa Oda MY HOME TOWN」で「たそがれ」演奏。

1992.10-11 小田和正アジアツアー「KAZUMASA ODA FAR EAST CLUB BAND ASIA TOUR 1992」で「ENDLESS NIGHTS」演奏。

1998.5 オフコース・ベストアルバム「OFF COURSE GREATEST HITS 1969-1989」に「たそがれ」「ENDLESS NIGHTS」収録。

1998.6 小田和正 "POWER STATION FINAL"で「たそがれ」演奏。

1999.7 小田和正&鈴木雅之「そして...夢のまた夢」で演奏。

2001.9 オフコースDVD「Off Course 1969-1989 Digital dictionary」に「たそがれ」ビデオクリップ初収録。

2004.2 小田和正シングル「まっ白」のカップリングとしてセルフカバー。

2004.12 TBS系小田和正音楽番組「風のようにうたが流れていた」で演奏。

2005.5 小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」に収録。

2005.6-12 Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」でセルフカバーバージョン演奏。

2007.11 小田和正ベストアルバム「自己ベスト-2」にセルフカバーバージョン収録。

2012。5 「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」ツアーファイナル(横浜・赤レンガパーク特設野外ステージ)で演奏。

2014.7 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」さぬき市野外劇場テアトロン公演で演奏。

2016.2 小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」にセルフカバーバージョン収録。

--------------------

「たそがれ」はオフコースが1985年にシングルとしてリリースした曲。
当初、1985年には前年リリースしたアルバム「The Best Year of My Life」と同じタイトルでアルバムを作る計画があった。
(なお1984年版は「グリーン・アルバム」、1985年版は「ブラウン・アルバム」として区別する予定であった。)
その後、1985年のオフコースの活動はツアー開催を軸とし、アルバム制作は取りやめとなった。
この年、「たそがれ」をはじめ3枚のシングルをリリースしているが、幻となったアルバムにこれらの曲が収録される予定だったかもしれない。

小田和正作詞作曲によるこの曲は、恋愛模様を黄昏時に重ね合わせた、たゆたうようなバラードであるが、その最後にアメリカの作詞家ランディ・グッドラム(Randy Goodrum)による英語詞のコーラスが飾るという異色の作品である。

同じ年、オフコースは英語詞のアルバムを制作していた。
そのアルバム「Back Streets of Tokyo」に、「たそがれ」の英語バージョン「ENDLESS NIGHTS」が収録される。
小田和正が「たそがれ」をイメージして書いた曲を、英語詞を担当したランディ・グッドラムは「ENDLESS NIGHTS」として表現したのは興味深い。
なお「ENDLESS NIGHTS」の最後のコーラスは「たそがれ」と同じものである。
のちに「ENDLESS NIGHTS」はシングルカットされた。

「たそがれ」は1985年の「The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985」から1989年2月26日のオフコース解散コンサート「OFF COURSE The Night with Us」(東京ドーム)まで、4人のオフコースのコンサートで必ず演奏される曲であった。
そして1987年のベストアルバム「IT'S ALL RIGHT OFF COURSE SELECTION III 1984-1987」に収録された。
一方、「ENDLESS NIGHTS」は解散直前にリリースされたベストアルバム「君住む街へ」に収録されている。

小田和正がソロになってからも「たそがれ」は歌われた。
ソロ最初の演奏は1992年、スタジアム公演「Kazumasa Oda MY HOME TOWN」であった。
同年、アジアツアーが開催される、こちらは「ENDLESS NIGHTS」として歌われた。

2004年、小田和正シングル「まっ白」のカップリングとして「たそがれ」はセルフカバーされた。
その際、英語詞のコーラスはなくなり、日本語のみの歌詞となった。
同年の小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」、翌2005年のツアー「大好きな君に」ではセルフカバーバージョンが演奏された。
そして2007年リリースのベストアルバム「自己ベスト-2」に、セルフカバーバージョンが収録された。
その後も野外ライブで時折「たそがれ」が演奏されている。

そして2016年、ベストアルバム「あの日 あの時」に収録される。

--------------------

関連記事

オフコース・小田和正 「たそがれ」
(楽曲紹介)

オフコース「IT'S ALL RIGHT OFF COURSE SELECTION III 1984-1987」
(アルバム紹介)

オフコースDVD「OFF COURSE CONCERT TOUR 1987 as close as possible」
(DVD紹介)

オフコース「君住む街へ 1984-1988」
(アルバム紹介)

オフコース「オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989」
(アルバム紹介)

オフコースDVD「Off Course 1969-1989 Digital dictionary」
(DVD紹介)

小田和正「風のようにうたが流れていた DVD-BOX」

小田和正 「自己ベスト・2」
(アルバム紹介)

小田和正ベストアルバム「あの日 あの時」
(アルバム紹介)

----------

The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985

as close as possible OFF COURSE CONCERT TOUR 1987

STILL a long way to go OFF COURSE CONCERT TOUR 1988-1989

OFF COURSE The Night with Us (1989.2.26 東京ドーム)

Kazumasa Oda MY HOME TOWN (スタジアムライブ・1992)

KAZUMASA ODA FAR EAST CLUB BAND ASIA TOUR 1992

小田和正 "POWER STATION FINAL" & "THRU THE WINDOW ENCORE" (1998年)

1999.7.31 小田和正&鈴木雅之「そして...夢のまた夢」

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」千秋楽@横浜・赤レンガパーク特設野外ステージ

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014 「本日 小田日和」テアトロン2日目


Back Streets of Tokyo
オフコース
ファンハウス
1994-05-25


IT'S ALL RIGHT OFF COURSE SELECTION III 1984-1987
オフコース
ファンハウス
1987-07-05


OFF COURSE TOUR 1987 as close as possible(Blu-ray Disc)
オフコース
(株)アリオラジャパン
2016-02-03


君住む街へ 1984〜1988
オフコース
ファンハウス
1989-02-01


まっ白
小田和正
BMG JAPAN
2004-02-25

風のようにうたが流れていた(完全版) [Blu-ray]
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-12-21

自己ベスト-2
小田和正
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2007-11-28

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

同じアーティストによる対極の作品〜スキマスイッチ「re:Action」「DOUBLES BEST」〜

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチは2012年、セルフカバーアルバム「DOUBLES BEST」をリリースしている。
このアルバムは、5thアルバム「musium」までの楽曲からファンによって上位に選出された楽曲を、スキマスイッチの二人だけで演奏するというコンセプトであった。
そのアレンジは原曲よりシンプルなものとなった。

一方、今年(2017年)リリースしたアルバム「re:Action」は、アーチストとのコラボレーションによりセルフカバーした曲を主体に収録された。
そのアレンジは、時に原曲のアレンジに比べ大きく変えたものも多く、そのことによって曲が今まで見せてこなかった一面を醸し出している。
奥田民生によっていい具合に力が抜けた先行シングル「全力少年 produced by 奥田民生」が、その象徴である。
他の曲も、コラボ-レーションしたアーチストの持ち味が原曲と渾然一体となり、新たな曲のように感じるところがある。
それは原曲をよりシンプルにした質感を持つ「re:Action」とは対極的な存在である。
唯一、「奏(かなで) re:produced by スキマスイッチ」だけがセルフプロデュースかつ原曲の雰囲気をそのまま引き継いだ仕上がりになっているが、これはセルフカバーバージョンが映画の主題歌として起用されるという背景が影響したと思われる。

なお「re:Action」には、新曲が2曲入っている。
ひとつは「君のとなり produced by 小田和正」、音楽番組「クリスマスの約束 2006」で小田和正とのコラボレーションによって生み出された曲が、10年の時を経て初めてCD音源となった。
当初、スキマスイッチは既発表曲からのリアレンジを依頼していたが、小田和正からの提案によって、この曲が復活することになった。
なお発表当時「僕となら」と題された曲は、当時のままでなく、このアルバム制作に際してスキマスイッチと小田和正によって再構築され、タイトルも変更された。
もうひとつは「回奏パズル produced by KAN」、KANがスキマスイッチの全曲から歌詞とメロディーを抽出し、再構成した曲である。
いわゆるメドレーではなく、センテンス・小節単位まで分解された上で、再構築された曲であるが、ちゃんとしたストーリーが浮かび上がっていく曲となっているところは、KANのセンスのすごさを感じる。
スキマスイッチとKANの遊び心を感じる1曲であると共に、コラボレーションの新たな手法を示した曲であもある。

----------

スキマスイッチ リアレンジ・アルバム「re:Action」

発売日:2017年2月15日(水)

・初回生産限定盤[2 DISCS:Blu-spec CD2]
商品番号:AUCL-30040〜1
定価:3,611円(税抜)
※スリーブケース+高品質CD:Blu-spec CD2 仕様
※リアレンジ楽曲のオリジナル音源(全11曲)を収録したボーナスCD付

・通常盤[CD]
商品番号:AUCL-218
定価:3,000円(税抜)

・初回生産限定盤・通常盤共通 収録曲
1. 全力少年 produced by 奥田民生
2. 僕と傘と日曜日 produced by田島貴男(ORIGINAL LOVE)
3. フィクション produced by フラワーカンパニーズ
4. ユリーカ produced by GRAPEVINE
5. マリンスノウ produced by TRICERATOPS
6. Ah Yeah!! produced by 澤野弘之
7. 奏(かなで) re:produced by スキマスイッチ
8. 晴ときどき曇 produced by BENNY SINGS
9. 君のとなり produced by 小田和正
10. ふれて未来を produced by 真心ブラザーズ
11. ゴールデンタイムラバー produced by RHYMESTER
12. 冬の口笛 produced by SPECIAL OTHERS
13. 回奏パズル produced by KAN

・初回生産限定盤のみ BONUS CD 収録曲
1. 全力少年
2. 僕と傘と日曜日
3. フィクション
4. ユリーカ
5. マリンスノウ
6. Ah Yeah!!
7. 奏(かなで)
8. 晴ときどき曇
9. ふれて未来を
10. ゴールデンタイムラバー
11. 冬の口笛


「re:Action」配信サイト
iTunes:http://hyperurl.co/xfrkg4
レコチョク: http://recochoku.com/s0/reaction-disc/
mora:http://mora.jp/package/43000001/4547366295221/

<ハイレゾ盤>
レコチョク: http://recochoku.com/s0/HiR-reaction-disc/
mora:http://mora.jp/package/43000001/4547366295207/
e-onkyo:http://www.e-onkyo.com/music/album/aucl218/
HD-music:http://hd-music.info/album.cgi/SO/4547366295207/


スキマスイッチ「re:Action」特設サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/reaction/

----------

スキマスイッチ ベストアルバム「DOUBLES BEST」

発売日:2012年8月22日

・初回限定盤A(Blu-spec CD+ボーナスCD+DVD)
商品番号:AUCL-20027〜29
定価:3,990円

・初回限定盤B(CD+ボーナスCD)
商品番号:AUCL-20030/31
定価:3,465円

・通常盤(CD)
商品番号:AUCL-90
定価:3,059円

収録曲
1. 全力少年
2. アイスクリーム シンドローム
3. ふれて未来を
4. 藍
5. 螺旋(らせん)
6. ボクノート
7. 雫
8. 晴ときどき曇
9. view
10. ガラナ
11. 奏(かなで)
12. ただそれだけの風景
※全曲新録

----------

スキマスイッチ公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

re:Action(初回生産限定盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2017-02-15

re:Action(通常盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2017-02-15


DOUBLES BEST
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2012-08-22

スキマスイッチ メディア出演情報

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより


テレビ神奈川「saku saku」
2017年2月27(月)〜3/3(金) 7:00〜7:30
再放送 同日23:30〜24:00

ネット局は番組公式サイト参照
http://www.tvk-yokohama.com/saku2/



<以下 既報>

NHK 総合「うたコン」
2017年2月28日(火)19:30〜20:15 NHK 大阪ホールから生放送
観覧申込:https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0292847/

----------

FM802「SATURDAY AMUSIC ISLANDS -MORNING EDITION-」”Q’s STYLE”コーナー公開収録
2017年3月1日(水)18:30スタート
あまがさきキューズモール 2F 緑遊広場ステージ
https://qs-mall.jp/amagasaki/
出演:スキマスイッチ、仁井聡子(FM802 DJ)
内容:インタビュートーク収録(生演奏なし)

観覧:優先観覧エリアに300組600名招待
募集:2月4日(土)9:40〜2月19日(日)23:59 http://funky802.com/i/s4223 にて受付
※後方エリアは観覧フリー

----------

関西テレビ「ミュージャック」
2017年3月3日(金)25:55〜26:25
 音-1グランプリに審査員として出演
http://www.ktv.jp/mujack/otogp/

----------

LaLaTV 「Augusta Camp 2016 Produced by 秦 基博 3時間特番」
2017年3月25日(土)23:15〜、再放送:3月30日(木)23:00〜

LaLaTV : http://www.lala.tv/

----------


re:Action(初回生産限定盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2017-02-15

re:Action(通常盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン
2017-02-15

ほんじつのおかいもの


小田和正インタビュー掲載 「早稲田理工 by AERA 2017」(明日2/25発売)紹介記事

PR TIMES : 小田和正さんが学生時代の秘話を語る!アエラムック『早稲田理工 by AERA 2017』発売
※小田和正さんの写真あり


ムック「早稲田理工 by AERA 2017」

朝日新聞出版 アエラムック教育編集部
発売日: 2017年2月25日(土)
定価:1,200円(税込)

おもな内容

・OBスペシャルインタビュー/小田和正
「好きなことを選んでやってきて今にたどり着いた」

・一目でわかるインフォグラフィックス
早稲田大学理工学術院HISTORY/私たちを取り巻くすべてが研究対象

・特集 人類を幸せにする 7つの重点研究領域
持続的未来社会/階層を超えた最先端物理学/数理科学/超スマート社会を創造する最先端ICT基盤/フロンティア機械工学/先端化学知の社会実装/階層動的生命科学

・社会を動かす卒業生のチカラ
佐藤オオキさん(デザイナー)/多川知希さん(陸上選手)/関根知子さん(資生堂研究員)/光嶋裕介さん(建築家)/小沢朋子さん(フードデザイナー)/小林香咲さん(JICA職員)/川上順久さん(ラクロス部女子ヘッドコーチ)/飯塚奈緒さん(医師)


朝日新聞出版 公式サイト
http://publications.asahi.com/
2/24時点で「早稲田理工 by AERA 2017」未掲載


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/



あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

中島みゆき Concert 『一会(いちえ)』2015〜2016 劇場版 3/18 沖縄でトークイベント決定

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
情報源:ナタリー


「中島みゆきConcert 『一会(いちえ)』2015〜2016 劇場版」トークイベント

2017年3月18日(土)
沖縄県那覇市 桜坂劇場
http://www.sakura-zaka.com/
上映開始12:40(〜15:10 頃) トークイベント開始15:25頃 イベント終了16:10頃

登壇者:瀬尾一三(せお いちぞう)

料金:2,500円(税込)

----------

中島みゆき Concert 『一会(いちえ)』2015〜2016 劇場版

2017年1月7日(土)から全国の映画館で上映

劇場版限定で未公開映像公開(リハーサル風景約30分)

上映劇場、前売券発売情報等は、下記公式サイトを参照。
http://ichie-movie.jp/



----------

中島みゆき 21世紀ベストセレクションアルバム「前途」

発売日:2016年11月16日
商品番号:YCCW-10283
定価:2,800円(税抜)

・収録曲
1. 銀の龍の背に乗って
2. 地上の星
3. 泣いてもいいんだよ
4. 常夜灯
5. Nobody Is Right
6. 宙船(そらふね)
7. 倒木の敗者復活戦
8. Why & No
9. India Goose
10. 産声
11. 麦の唄
12. ヘッドライト・テールライト



----------

中島みゆき ライブアルバム「Concert「一会」(いちえ) 2015〜2016‐LIVE SELECTION」

発売日:2016年11月16日
商品番号:YCCW-10284
定価:2,778円(本体価格)

・収録曲
1. やまねこ
2. 六花
3. 樹高千丈 落葉帰根
4. 旅人のうた
5. ライカM4
6. MEGAMI
7. 空がある限り
8. 命の別名
9. Why & No
10. 流星
11. 麦の唄
12. 浅い眠り



----------

Blu-ray / DVD「中島みゆき Concert 「一会」(いちえ)2015〜2016」

発売日:2016年11月16日

・Blu-ray
商品番号:YCXW-10010
定価:8,000円(税込)

・DVD
商品番号:YCBW-10068
定価:7,000円(税込)

・収録曲
1. もう桟橋に灯りは点らない
2. やまねこ
3. ピアニシモ
4. 六花
5. 樹高千丈 落葉帰根
6. 旅人のうた
7. あなた恋していないでしょ
8. ライカM4
9. MEGAMI
10. ベッドルーム
11. 空がある限り
12. 友情
13. 阿檀の木の下で
14. 命の別名
15. Why & No
16. 流星
17. 麦の唄
18. 浅い眠り
19. 夜行
20. ジョークにしないか



----------

ヤマハミュージック:ベストアルバム「中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』」特設ページ
http://www.yamahamusic.co.jp/miyuki_21st-best/

----------

HMV :中島みゆき ベストアルバム「前途」&「一会」劇場版Wキャンペーン

・キャンペーン実施期間
2016年11月15日(火)〜2016年1月15日(日)

・キャンペーン実施店
全国のHMV ※ローチケHMV(ECサイト)も対象

・キャンペーン・プレゼント賞品
「中島みゆきConcert 「一会」(いちえ)2015〜2016 劇場版」実物B1サイズ大型ポスター
※先着順
※インターネット販売はポスター筒に入れた状態で送付

・キャンペーン対象商品
全国のHMVで下記3タイトルを同時購入、または同時予約者が対象。
・「中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』」(ベストアルバム:YCCW-10283 )
・「中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015〜2016」(DVD:YCBW-10068もしくはBlu-ray:YCXW-10010 )
・「中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015〜2016-LIVE SELECTION-」(ライブCD:YCCW-10264 )

キャンペーンサイト
http://www.hmv.co.jp/fl/10/1511/1/

----------

TOWER RECORD :タワレコが大人世代に提案する<大人の音楽> 「オトナタワー」 11月度は、中島みゆき!

・11月15日(火)より、タワーレコードおよびTOWERmini全店にて、最新アーティスト写真のエクスクルーシブカットを使用したコラボポスターを掲出(終了日は店舗により異なります)

・「中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』」購入者に、先着でタワーレコードオリジナル購入特典「応募QRコード付きポストカード」をプレゼント

・応募QRコードでの応募者から、抽選で5名にコラボポスターをプレゼント

----------

中島みゆき公式サイト
https://www.miyuki.jp/

関連記事:

中島みゆきコンサート「一会」2015〜2016
(ライブ感想)

中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2016-11-16


中島みゆきConcert「一会」(いちえ)2015~2016-LIVE SELECTION-
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2016-11-16


中島みゆきConcert「一会」(いちえ)2015~2016 [DVD]
中島みゆき
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
2016-11-16


中島みゆきConcert「一会」(いちえ)2015~2016 [Blu-ray]
中島みゆき
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
2016-11-16

佐藤竹善ネットニュース

Billboard JAPAN : ネイザン・イースト、ゲストに佐藤竹善を迎えた東京公演初日。極上の演奏に人間同士の心の交流が感じられるライブ
※写真あり


SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

Nathan East
ネイザン・イースト
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2014-03-19



小室哲哉ネットニュース

BARKS : 小室哲哉、両陛下のご訪越に合わせベトナムへ。音楽を通じた“架け橋”に任命


小室哲哉 公式サイト
http://avex.jp/tk/


Tetsuya Komuro JOBS#1(2CD)
TETSUYA KOMURO
avex trax
2017-03-01

TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」(4/5 発売)に石野卓球(電気グルーヴ)リミックス収録

TM NETWORK 公式サイトより
※石野卓球コメント掲載


TM NETWORK 「GET WILD Thanks 30th Anniversary (仮)」

発売日:20177年4月5日
価格:3,000円(税抜)

収録予定曲
・Get Wild (1987/4/8)[S]
・Get Wild (“FANKS CRY-MAX” Version) (1987/6/24 日本武道館)[S]
・GET WILD '89 (1989/4/15)[S]
・Get Wild(“COLOSSEUM I” Version) (1989/8/29 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild (“RHYTHM RED TMN TOUR” Version) (1991/2/22 仙台イズミティー)[S]
・Get Wild (“tour TMN EXPO ARENA FINAL” Version) (1992/4/12 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild (techno overdub mix) (1993/8/21)[S]
・GET WILD '89 (“TMN final live LAST GROOVE 5.18” Version) (1994/5/18 東京ドーム)[S]
・GET WILD DECADE RUN (1999/7/22)[S]
・GET WILD (LIVE EPIC25 ver)(2003/8/20)[エピック]
・Get Wild (Double Decade 2004/4/21 横浜アリーナ)[Y]
・Get Wild (Double Decade 2004/6/24 日本武道館)[Y]
・Get Wild (REMASTER version)(2007/12/5 日本武道館)[Y]
・Get Wild (Incubation Period version)(2012/4/25 日本武道館)[a]
・Get Wild (FINAL MISSION -START investigation- version)(2013/7/21 さいたまスーパーアリーナ)[a]
・Get Wild 2014 (2014/4/22)[a]
・Get Wild (the beginning of the end version)[a]
・Get Wild (QUIT30 HUGE DATA version)[a]
・Get Wild (30th FINAL version)[a]
・Get Wild 2015 -HUGE DATA- (2015/3/21)[a]
・GET WILD / Takkyu Ishino Latino Acid Remix (2017 avex trax) NEW

他「GET WILD」カバー楽曲、リミックス楽曲、全33曲予定

[S]= SONY MUSIC 原盤
[Y]= YOSHIMOTO R&C 原盤
[a]= avex 原盤


mu-mo ショップオリジナル特典付販売サイト(特典内容未定)
パソコン:http://shop.mu-mo.net/a/list1/?artist_id=TMNXX
モバイル:http://m-shop.mu-mo.net/a/list1?artist_id=TMNXX




TM NETWORK 公式サイト
http://avex.jp/tm/

TM NETWORK
avex trax
2017-04-05

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


ソロライブで来日中のネイザン・イーストさんが、スタジオでベース演奏中の写真。
レコーディングしているのは新曲?




Reverence
ネイザン・イースト
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-01-11


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正 3/20 NHK-BS プレミアム「100年インタビュー」出演

情報源: amass


NHK-BS プレミアム「100年インタビュー」

2017年3月20日(月・祝)21:00〜
シンガーソングライター 小田和正

「100年インタビュー」公式ページ
http://www4.nhk.or.jp/hyakunen-i/


小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」次回放送 3/19 深夜(3/20 早朝)

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ公式サイトより


「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」
次回放送:2017年3月19日(日)25:00〜27:00
(3月20日(月・祝)3:00〜5:00)

・放送ネット局

ニッポン放送
http://www.1242.com/

STVラジオ(札幌テレビ放送)
http://www.stv.ne.jp/radio/

TBCラジオ(東北放送)
http://www.tbc-sendai.co.jp/02radio/

SBCラジオ(信越放送)
http://sbc21.co.jp/blogwp/radio/

SBSラジオ(静岡放送)
http://www.at-s.com/sbsradio/

FM COCOLO(関西地区)
http://cocolo.jp/

RCC 中国放送
http://www.rcc.jp/

KBCラジオ(九州朝日放送)
http://www.kbc.co.jp/radio/

RKKラジオ(熊本放送)
http://rkk.jp/radio/


中島みゆき公式サイト
http://www.miyuki.jp/


佐藤竹善 2/25 「故郷想 ~心の復興まで~ Supported by そば焼酎雲海 『そばソーダ』Vol.26 愛知」オープニングアクトが大和田慧に決定

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


佐藤竹善「故郷想 ~心の復興まで~ Supported by そば焼酎雲海 『そばソーダ』Vol.26 愛知」

2017年2月25日(土)
名古屋 Electric Lady Land
http://www.ell.co.jp/
開場17:15 開演18:00

オープニングアクト:大和田慧
http://keiowada.com/

料金(全席自由・立見あり):前売4,000円 当日4,500円(税込・1ドリンク別途500円)

発売日:2016年12月10日(土) 12:00 ~
U-CONNECT :http://www.uconnect-ticket.jp/artist/sato-chikuzen

問い合わせ:ユニバーサル ミュ-ジック カスタマー・サービスセンター:045-330-7213 (代表) 月~金 10:00~18:00(祝祭日を除く)

----------

<3月以降の公演>

佐藤竹善「故郷想 ~心の復興まで~ Supported by そば焼酎雲海 『そばソーダ』Vol.27 千葉」

2017年3月12日(日)
千葉県柏市 KASHIWA PALOOZA
http://www.kashiwa-palooza.com/
開場16:15 開演17:00

料金(全席自由・立見あり):前売4,000円 当日4,500円(税込・1ドリンク別途500円)

発売日:2017年1月21日(土) 10:00 ~
イープラス・ローソンチケット(L コード:75989)・チケットぴあ(P コード:321-36)で販売

問い合わせ:ユニバーサル ミュ-ジック カスタマー・サービスセンター:045-330-7213 (代表) 月~金 10:00~18:00(祝祭日を除く)

----------

故郷想 ~心の復興まで~ Supported by そば焼酎雲海 『そばソーダ』 Vol.28 岐阜

2017年4月15日(土)
岐阜 club-G
http://www.club-g.org/
開場17:15 開演18:00

料金(全席自由・立見あり):前売4,000円 当日4,500円(税込・1ドリンク別途500円)

発売日:2017年2月4日(土) 12:00 ~
U-CONNECT :http://www.uconnect-ticket.jp/artist/sato-chikuzen
イープラス:http://eplus.jp/

問い合わせ:岐阜 club-G TEL:058-262-2737

----------

故郷想 ~心の復興まで~ Supported by そば焼酎雲海 『そばソーダ』 Vol.29 栃木

2017年5月20日(土)
宇都宮 HEVEN'S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2
http://www.heavensrock.com/
開場16:15 開演17:00

【料金(全席自由・立見あり):前売4,000円 当日4,500円(税込・1ドリンク別途500円)

発売日:2017年2月4日(土) 12:00 ~
U-CONNECT :http://www.uconnect-ticket.jp/artist/sato-chikuzen
ローソンチケット(L コード:76352):http://l-tike.com/

問い合わせ: HEVEN'S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2 TEL:028-639-0111

----------

関連記事:

佐藤竹善「北郷想〜心の復興まで〜 Vol.15 東京」
(ライブレポ)


小田和正 Far East Cafe Press 会員限定 DVD 「LIFE-SIZE 2016」 2/25より Far East Cafe での予約受付開始(特典あり)

小田和正公式サイトより
(Far East Cafe SHOP → GOODS 参照)


小田和正「LIFE-SIZE 2016」

収録分数未定
4月下旬発売予定
定価:5,800円


※Far East Cafe Press 会員限定販売

Far East Cafe 限定・店頭予約特典:後日発表

受付開始:2月25日(土)〜

----------

「LIFE-SIZE」は毎年、小田和正公式ショップ「Far East Cafe」会報「Far East Cafe Press」の会員(定期購読者)限定で発売される、小田和正の1年間の活動を収録したDVDです。

会員の方は LIFE-SIZE バックナンバー DVD も Far East Cafe で購入可能です。
1994〜2001 各3,500円(税込)
2002〜2009 各6,800円(税込)
2010〜2016 各5,800円(税込)


あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

小田和正インタビュー 「早稲田理工 by AERA 2017」(2/25発売)に掲載

小田和正公式サイトより


ムック「早稲田理工 by AERA 2017」

朝日新聞出版 アエラムック教育編集部
発売日: 2017年2月25日(土)
定価:1,200円(税込)

OBスペシャルインタビュー 小田和正「好きなことを選んでやってきて今にたどり着いた」を掲載


朝日新聞出版 公式サイト
http://publications.asahi.com/
2/21時点で「早稲田理工 by AERA 2017」未掲載



あの日あの時
小田和正
アリオラジャパン
2016-04-20

木根尚登客演 劇団クロックガールズ「悪女たちのララバイ」(3/2〜3/6)ネット記事

ナタリー:クロックガールズ、中村中&TMN木根尚登を迎えての新作「悪女たちのララバイ」


劇団クロックガールズ 第14 回公演「悪女たちのララバイ」

2017年3月2日(木)〜2017年3月6日(月)全8公演
東京 新宿シアターモリエール

出演:柿弘美・阿部みさと・坂本七秋・葛西祥太・高橋乱・岡本ぽあ・笠松七海・裕太
客演:中村中・蝶羽・金本英信・Kいち・山下菜央・木根尚登

脚本:江頭美智留
演出:渕下バナナ


チケット料金(自由席・劇団サポーターズクラブメンバーのみ指定席)
前売:一般4,500 円 学割3,500 円
平日マチネ(6 日12 時公演):一般4,000 円 学割3,000 円
 ※学割の方は、当日、受付にて学生証を要提示
 ※当日券はいずれも500 円UP

一般発売:2017年1月21日(土)10:00〜 下記ページで販売
https://www.quartet-online.net/ticket/pd2ksp3

特典付きチケット先行予約
(特典出演者全員の集合写真。違うバージョンを公演毎に用意)
2017年1月13日(金)10:00〜 1月15日(日)23:00まで、下記ページで受付
https://www.quartet-online.net/ticket/pd2ksp3?o=b00000h


劇団クロックガールズ 公式サイト
http://croquegirls.wixsite.com/croque-web

木根尚登公式サイト
より


木根尚登
IROAS CORPORATION
2016-12-21

RESET
木根尚登
IROAS CORPORATION
2013-11-23

小室哲哉・ SEIKIN ・ HIKAKIN 対談(「YouTube テーマソング -Tetsuya Komuro Rearrange-」関連)

ナタリー: HIKAKIN&SEIKIN×小室哲哉「YouTubeテーマソング-Tetsuya Komuro Rearrange-」特集 異色のコラボ実現!TK版「YouTubeテーマソング」ができるまで


AWA : SEIKIN ・ HIKAKIN 「YouTube テーマソング -Tetsuya Komuro Rearrange-」
https://s.awa.fm/album/5fe298fe1d39fbbc7361/?playtype=copy_album&t=1487257203




小室哲哉公式サイト
http://avex.jp/tk/


Tetsuya Komuro JOBS#1(2CD)
TETSUYA KOMURO
avex trax
2017-03-01

QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正
KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」特設サイト

http://www.k-oda2016.com/


----------

1984.4.21 という時代

ALL TOGETHER NOW と小田和正

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2007年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

オススメッ!!
カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新トラックバック
最新コメント
  • ライブドアブログ