GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2019年02月

木根尚登・神谷えり「eri kamiya meets naoto kine special live」 6/27 開催

JZ Brat SOUND OF TOKYO より


eri kamiya meets naoto kine special live

2019年6月27日(木)
東京 JZ Brat SOUND OF TOKYO
Show Time Open 17:30 Start 19:30 (22:00終演予定)

Members 神谷えり(vo)、木根尚登(vo,g) 、半田彬倫(p,key)、笹井"BJ"克彦(b)、山内陽一朗(ds)

Live System 入替なし 予約5,000円 当日5,500円
(チャージに飲食代は含まれず。一人一品以上、要注文)
予約:JZ Brat SOUND OF TOKYO 公式サイトからのネット予約で受付中
http://www.jzbrat.com/liveinfo/2019/06/#20190627


木根尚登公式サイト
http://www.kinenaoto.com/

神谷えり公式サイト
http://erikamiya.com/











神谷えり
インディーズ・メーカー
2007-05-16



TM NETWORK 「Get Wild」関連記事(映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」関連)


映画ナタリー:神谷明「シティーハンター」大ヒットで「夢が叶いました」、宇都宮隆も祝福

Edge Line :「シティーハンター」大ヒット舞台挨拶は神谷明はじめアツい裏話満載!植田P「小室哲哉さんも試写を観てすごく喜んで頂いた」

----------

Abema TIMES :

「シティーハンター」原作者・北条司氏、TM NETWORK「Get Wild」への思い入れを明かす

TM NETWORK・木根、「Get Wild」MV撮影の過酷な舞台裏明かす「3人とも寝ていなかった」

作詞家・小室みつ子、「Get Wild」の歌詞は「1回でOKになった」作詞の裏側明かす

----------

ガジェット通信:【先ヨミ・デジタル】宮本浩次ソロデビュー曲「冬の花」が現在首位 映画で話題の「Get Wild」が4位に浮上

Cinemas PLUS :『劇場版シティーハンター』押さえておきたい「16」のポイント!
※ 「Get Wild」等の音楽にも触れています。

----------

AbemaTV 「続・ミュージックシティーハンター in AbemaTV」
2019年2月7日(木)19:00 〜 20:00

出演:やついいちろう、木根尚登、小室みつ子、ふくりゅう

番組紹介ページ
https://abema.tv/channels/everybody-anime2/slots/DccajKEsLPRKLj
無料で放送終了後21日間視聴可能
Abemaプレミアムではその後も視聴可能

AbemaTIMES :劇場版公開直前!オリジナル特番『続・ミュージックシティーハンター in AbemaTV 〜俺を呼んだのはアベマだろ?〜』放送決定

----------

TM NETWORK 「Get Wild」

YouTube



GyaO!
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00100/v10830/

----------

映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」

公開日:2019年2月8日

原作:北条 司
総監督:こだま兼嗣(「シティーハンター」「名探偵コナン」)
脚本:加藤陽一(「妖怪ウォッチ」)
チーフ演出:佐藤照雄・京極尚彦
キャラクターデザイン:高橋久美子
総作画監督:菱沼義仁
美術監督:加藤 浩(ととにゃん)
色彩設計:久保木裕一
音響監督:長崎行男
音響制作:AUDIO PLANNING U
音楽:岩崎 琢
編集:今井大介(JAYFILM)
アニメーション制作:サンライズ
配給:アニプレックス

CAST
冴羽 獠:神谷 明
槇村 香:伊倉一恵
進藤亜衣:飯豊まりえ
御国真司:山寺宏一
野上冴子:一龍斎春水
海坊主:玄田哲章
美樹:小山茉美
ヴィンス・イングラード:大塚芳忠
来生 泪・瞳:戸田恵子
来生 愛:坂本千夏
<特別出演>コニータ:徳井義実(チュートリアル)

エンディングテーマ: TM NETWORK 「Get Wild」

第2弾特典付きムビチケカードは12月14日(金)より発売(一部劇場を除く)
定価:1,500円(税込)(当日一般1,800円)
数量限定特典:原作・北条 司イラストセレクション ポストカード4種セット

・本予告第2弾



・本予告第1弾



・特報第2弾



・製作決定記念スペシャルムービー(BGM「Get Wild」)



----------

アニメハック:20年ぶりの「XYZ」、北条司が考える“あの頃のまま”の「シティーハンター」
(TM NETWORK 「Get Wild」にも触れています。)

CINEMATOPICS :シティーハンター×モンスト コラボCM大沸騰で 「Get Wild」に再び再加熱!配信数も急増中!

Billboard Japan : 【ビルボード】V6『ONE PIECE』新OP曲「Super Powers」アニメ・チャート首位デビュー TMN「GET WILD」にも注目

PHILE WEB :【moraアニソンハイレゾTOP10】宇多田ヒカルの『キングダム ハーツIII』OP/EDがランクイン! 名曲「Get Wild」も

----------

CD 「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -VOCAL COLLECTION-」

発売日:2019年2月6日(水)
商品番号:SVWC-70394
定価:3,000円(税抜)

・収録曲
1. ANGEL NIGHT 〜天使のいる場所〜
(作詞:松尾由紀夫/作曲・編曲:松浦雅也/歌: PSY・S)
2. MR.PRIVATE EYE
(作詞: Linda Hennrick /作曲・編曲:国吉良一/ 歌:大滝裕子)
3. RUNNING TO HORIZON
(作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉/歌:小室哲哉)
4. SUPER GIRL
(作詞・作曲:岡村靖幸/編曲:清水信之/歌:岡村靖幸)
5. PARTY DOWN
(作詞:北代桃子/作曲:小倉良/編曲:大谷幸/歌:北代桃子)
6. ゴーゴーヘブン
(作詞:銀色夏生/作曲:大澤誉志幸/編曲:阿部隆雄/歌:大澤誉志幸)
7. STILL LOVE HER (失われた風景)
(作詞:小室哲哉/作曲:小室哲哉・木根尚登/編曲:小室哲哉/歌: TM NETWORK)
8. FOREVER IN MY HEART
(作詞: Kirsten Steinhauer /作曲・編曲:矢野立美/歌: Kirsten Steinhauer)
9. SARA
(作詞: FENCE OF DEFENSE /作曲:西村麻聡/編集: FENCE OF DEFENSE /歌: FENCE OF DEFENSE)
10. FOOT STEPS
(作詞: Linda Hennrick /作曲・編曲:矢野立美/歌:北代桃子)
11. City Hunter 〜愛よ消えないで〜
(作詞:麻生圭子/作曲:大内義昭/編曲:戸塚 修/歌:小比類巻かほる)
12. Get Wild
(作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉/歌: TM NETWORK)


CD 「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -ORIGINAL SOUNDTRACK-」

発売日:2019年2月6日(水)
商品番号:SVWC-70395
定価:3,000円(税抜)

全36曲収録予定

「CITY HUNTER オリジナル・アニメーション・サウンドトラック」シリーズ
全作品 2019年2月27日発売

全曲リマスター
Blu-spec CD2 仕様
定価:各2,500円

----------

「CITY HUNTER オリジナル・アニメーション・サウンドトラック」
品番:MHCL-30571

・収録曲
1. CITY HUNTER 〜愛よ消えないで〜 /小比類巻かほる
2. COOL CITY / The City Crackers
3. MR. PRIVATE EYE /大滝裕子
4. MIDNIGHT LIGHTING (Instrumental) /国吉良一プロジェクト
5. BLUE AIR MESSAGE /大内義昭
6. Get Wild / TM NETWORK
7. THE BALLAD OF SILVER BULLET (Instrumental)/国吉良一プロジェクト
8. WHAT'S GOIN' ON /小比類巻かほる
9. BLOOD ON THE MOON (Instrumental) /国吉良一プロジェクト
10. GIVE ME YOUR LOVE TONIGHT /鈴木聖美


「CITY HUNTER オリジナル・アニメーション・サウンドトラック Vol.2」
品番:MHCL-30572

・収録曲
1. WANT YOUR LOVE /北代桃子
2. JUST A HUNTER (Instrumental) /矢野立美プロジェクト
3. ゴーゴーヘブン/大沢誉志幸
4. FIRE WITH FIRE (Instrumental) /矢野立美プロジェクト
5. NEVER GO AWAY /北代桃子
6. 終りのない傾き/大沢誉志幸
7. THE SHINING OF CAT'S EYE (Instrumental) /矢野立美プロジェクト
8. FOOTSTEPS /北代桃子
9. PARADISE ALLEY (Instrumental)/矢野立美プロジェクト
10. 砂のCASTLEのカサノヴァ/北代桃子


「CITY HUNTER 2 オリジナル・アニメーション・サウンドトラック Vol.1」品番:MHCL-30573

・収録曲
1. CHANCE /神谷明
2. Angel Night 〜天使のいる場所〜 (シングル・バージョン)/ PSY・S
3. DOMINO TARGET (Instrumental) /大谷幸プロジェクト
4. YOUR SECRETS /北代桃子
5. CITY HEAT /小倉良
6. FANTASTIC SPLASH (Instrumental) /矢野立美プロジェクト
7. EARTH 〜木の上の方舟〜/ PSY・S
8. NO NO NO /小倉良
9. LADY IN THE DARK (Instrumental) /大谷幸プロジェクト
10. SUPER GIRL /岡村靖幸
11. LONELY LULLABY /神谷明

「CITY HUNTER 2 オリジナル・アニメーション・サウンドトラック Vol.2」
品番:MHCL-30574

・収録曲
1. NAME OF THE GAME / Jennifer Cihi
2. SARA / FENCE OF DEFENSE
3. GIMME SHOCK /神谷明
4. CRIME AND PASSION (Instrumental) /矢野立美プロジェクト
5. WITHOUT YOU / Jennifer Cihi
6. PARTY DOWN /北代桃子
7. SNOW LIGHT SHOWER /伊倉一恵
8. HOLY NIGHT RHAPSODY (Instrumental) /大谷幸プロジェクト
9. ESCAPE / 北代桃子
10. 街中 sophisticate /神谷明・伊倉一恵
11. SWEET TWILIGHT (Instrumental) /大谷幸プロジェクト


「CITY HUNTER 3 オリジナル・アニメーション・サウンドトラック」
品番:MHCL-30575

・収録曲
1. RUNNING TO HORIZON /小室哲哉
2. A LOVE NO ONE CAN CHANCE / 神谷明・伊倉一恵
3. FOREVER IN MY HEART / KIRSTEN STEINHAUER
4. JUST LIKE MAGIC / RED MONSTER
5. シャイに Sexy /西薗まり
6. THE PRESSURE / ANIMA
7. CANDY /久宝留理子
8. REQUIEM (INSTRUMENTAL) /大谷幸プロジェクト
9. MIDNIGHT RAIN / ANIMA
10. 熱くなれたら/鈴木聖美

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

Blu-ray 「CITY HUNTER Blu-ray Disc BOX」

発売日: 2019年1月30日
商品番号: ANZX-14901〜14907
定価: 50,000円(税込)

・Blu-ray Disc 7枚組 完全数量生産限定BOX
・原作・北条司描き下ろしジャケット
・ブックレット
・映像特典:ノンテロップOP&ED集 ほか
オープニングテーマ
「City Hunter〜愛よ消えないで〜」 小比類巻かほる (第1話-第26話)
「ゴーゴーヘブン」 大澤誉志幸 (第27話-第51話)
エンディングテーマ
「Get Wild」TM NETWORK (全51話)

https://cityhunter-bdbox.com/




シティーハンター 第1・4・5・8・27・28話公開













‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>」コラボレーションキャンペーン

・築地銀だこ公式Twitterをフォローして今すぐ応募

築地銀だこの公式Twitterをフォロー&リツイートすると抽選で、冴羽獠の愛車のモデルとなった車を1名にプレゼント

応募方法
・築地銀だこの公式Twitterアカウントをフォロー
・築地銀だこ公式Twitterの応募用ツイートをリツイート
(2019年1月26日00:00am以降のリツートが抽選の対象)

応募期間:2019年1月26日〜2月25日迄


・たこ焼を買って応募

築地銀だこ公式Twitterをフォローし、たこ焼の画像と指定のハッシュタグをつけて投稿。

賞品
A賞:神谷明さん、飯豊まりえさんのサイン入り台本 3名
B賞:神谷明さん、飯豊まりえさんのサイン入りポスター 3名
C賞: TM NETWORK「Get Wild」(完全生産限定盤)〔Analog〕 1名
D賞: 劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -VOCAL COLLECTION- 5名
E賞: CITY HUNTER Blu-ray Disc BOX 完全生産限定版 1名

応募方法
・期間中、築地銀だこで「たこ焼8個入り(どの種類でも可)」を購入。
・購入した『たこ焼』を撮影。(同じ画像で複数の応募は不可。)
・築地銀だこの公式Twitterアカウントをフォロー
・撮影した「たこ焼画像」と「#銀だこXYZ」、「希望商品(A〜Eからひとつ)」をツイートして応募完了。

応募期間:2019年1月26日〜2月25日迄


・新宿東宝ビル店 コラボ装飾
特別装飾実施店舗:築地銀だこハイボール酒場 新宿東宝ビル店
実施期間:2019年1月26日〜2月25日


コラボレーションキャンペーン特設ページ
https://www.gindaco.com/campaign/gindaco_ch2019.php

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「劇場版シティーハンター」公式サイト
http://cityhunter-movie.com/

TM NETWORK 公式サイト(avex)
http://avex.jp/tm/

TM NETWORK 公式サイト(Sony)
http://www.sonymusic.co.jp/artist/TMNetwork/


関連記事:TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜




小室哲哉 関連記事


Real Sound :TRF DJ KOO×守尾崇が語る、90年代J-POPとエイベックスサウンドが現代に伝えるもの
※小室哲哉に言及

<以下既報>

Numero TOKYO :松浦勝人×小室哲哉「小室さんがいなかったら、エイベックスはなかった」
※「ヌメロ・トウキョウ」2017年11月号掲載記事


ナタリー: 音楽偉人伝 第7回 小室哲哉 小室哲哉(前編) コンピュータと共に現れた才能




Chage 6/2 「僕らのポプコンエイジ2019 〜Forever Friends, Forever Cocky Pop〜 in 関西」出演

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
まんぼのつぶやき日記blogより


「僕らのポプコンエイジ2019 〜Forever Friends, Forever Cocky Pop〜 in 関西」

2019年6月2日(日)
大阪 岸和田市立浪切ホール 大ホール
開場16:30 開演17:00

出演:相曽晴日、石川優子、クリスタルキング・ムッシュ吉、庄野真代、三浦和人(元 雅夢)、Chage(※五十音順、敬称略)

入場料:全席指定6,800円 / 当日7,300円 (税込価格・未就学児童入場不可)

出演アーティスト抽選先行(2/15(金)12:00 〜 2/24(日)23:59)
https://l-tike.com/st1/popconage2019-o


<以下既報>

「僕らのポプコンエイジ〜Forever Friends, Forever Cocky Pop〜」

2019年5月18日(土)
東京・昭和女子大学 人見記念講堂
開場16:00 開演17:00

出演:相曽晴日、石川優子、クリスタルキング・ムッシュ吉、柴田まゆみ、三浦和人(元雅夢)、Chage 、NSP(中村貴之・平賀和人)、他 (五十音順・敬称略)

入場料:全席指定6,800円 / 当日7,300円 (税込価格・未就学児童入場不可)

イベント公式サイト
http://popconage.com/

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ビートルズトリビュートライブ「Dear BEATLES 2019」

2019年3月10日(日)
東京 昭和女子大学 人見記念講堂
開場16:30 開演17:00

出演:杉真理/坂崎幸之助(THE ALFEE)/リッキー(Revolver)/上田雅利(TULIP) /清水仁(ex OFF COURSE)/伊豆田洋之/小泉信彦
ゲスト:Chage / セレイナ・アン

チケット代:6,500円(税込)

チケット発売中(ぴあ・イープラス・ローソンチケット)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

Chage 公式サイト
http://chage.jp/

音道
Chage
Universal Music =music=
2018-05-16

ASKA メディア出演情報

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
ASKA 公式サイトより


広島FM「DAYS!?」
2019年2月20日(水)14:10〜
ASKA 出演予定
http://hfm.jp/blog/days/

Too many people
ASKA
インディーズレーベル
2017-02-22


Black&White
ASKA
インディーズレーベル
2017-10-25

TM NETWORK デビュー35周年記念祭!ライヴ・フィルム『TMN final live LAST GROOVE 1994』(5.1ch HDリマスター版)一日限定プレミアム上映 4/21 上映

ライヴ・フィルム『TMN final live LAST GROOVE 1994』(5.1ch HDリマスター版)一日限定プレミアム上映 告知ページより


TM NETWORK デビュー35周年記念祭!
ライヴ・フィルム『TMN final live LAST GROOVE 1994』(5.1ch HDリマスター版)一日限定プレミアム上映

2019年4月21日(日)
全国24ヶ所で上映
開映15:30 上映時間:約315分予定(途中休憩あり)
前売券:5,500円 当日券:6,500円(全席指定・税込)

※入場者プレゼント付
※TOHOシネマズ新宿のみ、本編上映前に登壇の予定。(登壇者未定。後日発表予定)

・上映劇場
1. 札幌シネマフロンティア
2. TOHO シネマズ 仙台
3. MOVIX さいたま
4. TOHO シネマズ 新宿
5. T・ジョイ PRINCE 品川
6. TOHO シネマズ 日比谷
7. T・ジョイ蘇我
8. TOHO シネマズ 市原
9. TOHO シネマズ ららぽーと船橋
10. TOHO シネマズ 柏
11. 横浜ブルク13
12. TOHO シネマズ 川崎
13. TOHO シネマズ 小田原
14. TOHO シネマズ 浜松
15. T・ジョイ新潟万代
16. ミッドランドスクエア シネマ
17. TOHO シネマズ なんば
18. 梅田ブルク7
19. TOHO シネマズ 二条
20. MOVIX あまがさき
21. OSシネマズ神戸ハーバーランド
22. TOHO シネマズ 西宮OS
23. 広島バルト11
24. T・ジョイ博多

先行受付(抽選):2019年2月15日(金)12:00〜25日(月)23:59
チケットぴあ プレリザーブ: http://w.pia.jp/t/tmnlastgroove/


TM NETWORK『TMN final live LAST GROOVE 1994』ティザー映像レストア前 ver.




・1994.05.18 LAST GROOVE 収録曲
1. 金曜日のライオン
2. BE TOGETHER
3. DON'T LET ME CRY
4. NERVOUS
5. ACCIDENT
6. WE LOVE THE EARTH
7. LOVE TRAIN
8. 1/2 の助走
9. CONFESSION 〜告白〜
10. 永遠のパスポート
11. RAINBOW RAINBOW (陽気なアインシュタインと80年代モナリザの一夜)
12. COME ON LET'S DANCE
13. ALL-RIGHT ALL-NIGHT (NO TEARS NO BLOOD)
14. KEYBOARD SOLO
15. GET WILD '89
16. DRAGON THE FESTIVAL
17. SELF CONTROL (方舟に曳かれて)
18. ELECTRIC PROPHET
19. SEVEN DAYS WAR

・1994.05.19 LAST GROOVE 収録曲
1. 1974 (16光年の訪問者)
2. STILL LOVE HER (失われた風景)
3. WILD HEAVEN
4. RHYTHM RED BEAT BLACK
5. KISS YOU
6. COME ON EVERYBODY
7. CAROL 組曲
a day in the girl’s life / CAROL (Carol's Theme I) / in the forest / CAROL(Carol's Theme II) / just one victory (たったひとつの勝利)
8. HUMAN SYSTEM
9. KEYBOARD SOLO
10. TIME TO COUNT DOWN
11. 69/99
12. YOU CAN DANCE
13. DIVE INTO YOUR BODY
14. THE POINT OF LOVERS' NIGHT
15. NIGHTS OF THE KNIFE
16. TIMEMACHINE

浅倉大介 ゲスト参加曲(MЛ─
松本孝弘(B’z) ゲスト参加曲(M)


ライヴ・フィルム『TMN final live LAST GROOVE 1994』(5.1ch HDリマスター版)一日限定プレミアム上映 告知ページ
http://www.110107.com/s/oto/page/tmn_lastgroove

final live LAST GROOVE 5.18 [DVD]
TMN
エピックレコードジャパン
2003-12-17


final live LAST GROOVE 5.19 [DVD]
TMN
エピックレコードジャパン
2003-12-17

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

小田和正公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック


横浜市金沢区制70周年記念「新金沢公会堂完成記念式典」サプライズ出演の模様を掲載。

TBS「風のようにうたが流れていた」、ツアー「ENCORE!! ENCORE!!」以外にも、何かありそうなことを匂わせています。


タウンニュース 金沢区・磯子区版:小田和正さんサプライズ登場 金沢公会堂の完成式典で




小田和正 公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/

20th Anniversary 明治安田生命 × 小田和正
https://www.20th-meijiyasuda-kazumasaoda.jp/

KAZUMASA ODA TOUR 2019「ENCORE!! ENCORE!!」特設サイト
(旧: KAZUMASA ODA TOUR 2018「ENCORE!!」特設サイト)
http://www.k-oda2019.com/


関連記事:

「広報よこはま金沢区版」最新号(2019年1月)に小田和正コメント掲載

小田和正 「my home town」
(楽曲紹介・2006年執筆)

MY HOME TOWN
小田和正
ファンハウス
1993-10-27

宇都宮隆 LIVE UTSU BAR TOUR 2019「それゆけ歌酔曲」(仮)〜ギア4 one〜 ツアータイトル決定 & 後半戦(追加公演)発表

宇都宮隆公式サイトより


LIVE UTSU BAR TOUR 2019「それゆけ歌酔曲」(仮)〜ギア4 one〜

・サポートメンバー
野村義男 / Bass
松尾和博 / Guitars
nishi-ken / Keyboards


・日程

2019年4月1日(月)・2日(火)
東京 マイナビ BLITZ 赤坂
開場18:00 開演19:00
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:ディスクガレージ

2019年4月9日(火)・10日(水)
大阪 umeda TRAD
開場18:00 開演18:30
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:キョードー大阪

2019年4月16日(火)・17日(水)
仙台 darwin
開場18:00 開演18:30
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:キョードー東北

2019年4月22日(月)・23日(火)
東京 マイナビ BLITZ 赤坂
開場18:00 開演19:00
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:ディスクガレージ

2019年5月3日(金・祝)・4日(土・休)
札幌 cube garden
開場16:30 開演17:00
一般発売日:2019年3月2日(土)
 イベンター:マウントアライブ

2019年5月11日(土)
BLUE LIVE 広島
開場17:00 開演17:30
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:夢番地

2019年5月12日(日)
福岡スカラエスパシオ
開場16:30 開演17:00
一般発売日:2019年3月23日(土)
 イベンター:キョードー西日本

2019年5月18日(土)・19日(日)
金沢 EIGHT HALL
5/18 開場17:00 開演17:30
5/19 開場16:30 開演17:00
一般発売日:2019年3月30日(土)
 イベンター:キョードー北陸


<以下追加公演>

2019年5月28日(火)・29日(水)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
 イベンター:ディスクガレージ

2019年6月6日(木)・7日(金)
大阪 umeda TRAD
開場18:00 開演18:30
 イベンター:キョードー大阪

2019年6月14日(金)・15日(土)
名古屋ダイヤモンドホール
6/14 開場18:00 開演18:30
6/15 開場16:30 開演17:00
 イベンター:サンデーフォークプロモーション


2019年6月24日(月)・25日(火)
東京 マイナビBLITZ赤坂
開場18:00 開演19:00
 イベンター:ディスクガレージ


チケット料金(1ドリンク込・税込)
指定席 7,344円(税込)
立見 7,020円(税込)※マイナビBLITZ赤坂 ・大阪 umeda TRAD 公演のみ




関連記事:

宇都宮隆ソロライブ「LIVE UTSU BAR 〜それゆけ歌酔曲!〜」
(2015年)

宇都宮隆 LIVE UTSU BAR TOUR 2016 「それゆけ歌酔曲!!」〜ギア2〜
(2016年)

TRILOGY
宇都宮隆
キングレコード
2012-09-05

続きを読む

小室哲哉 過去の対談記事掲載

Numero TOKYO :松浦勝人×小室哲哉「小室さんがいなかったら、エイベックスはなかった」

※「ヌメロ・トウキョウ」2017年11月号掲載記事







スキマスイッチ出演 WOWOW ライブ 「COUNTDOWN JAPAN 18/19」 2/19 放送

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
情報源:rockin'on.com

WOWOW ライブ 「COUNTDOWN JAPAN 18/19」
DAY-1 2019年2月19日(火)21:00〜(スキマスイッチ出演)
DAY-2 2019年2月20日(水)21:00〜
DAY-3 2019年2月21日(木)21:00〜
DAY-4 2019年2月22日(金)21:00〜

WOWOW COUNTDOWN JAPAN 18/19番組サイト
https://www.wowow.co.jp/detail/111291

スキマスイッチ公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 18/19」OFFICIAL SITE
http://countdownjapan.jp


中島みゆき「慕情」主題歌、テレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」無料配信中

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!
情報源:Yahoo!

GYAO! 「やすらぎの郷」配信ページ

----------

テレビ朝日系ドラマ「やすらぎの刻〜道」

2019年4月〜2020年3月放送
脚本:倉本聰
出演:
道:清野菜名、八千草薫、風間俊介、橋爪功、宮田俊哉、岸本加世子、平山浩行
やすらぎ:石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこ、藤竜也、ミッキー・カーチス、山本圭、上條恒彦、風吹ジュン、草刈民代、常盤貴子、名高達男、板谷由夏、橋爪功、いしだあゆみ、大空眞弓、丘みつ子、笹野高史、ジェリー藤尾、松原智恵子、水野久美、柳葉敏郎、他

主題歌:中島みゆき「慕情」「進化樹」(新曲)「離郷の歌」(新曲)

「やすらぎの刻〜道」公式サイト
https://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginotoki/



中島みゆき公式サイト
https://www.miyuki.jp/


中島みゆき・21世紀ベストセレクション『前途』
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2016-11-16

宇都宮隆 LIVE UTSU BAR TOUR 2019「それゆけ歌酔曲」一般発売日発表

宇都宮隆公式サイトより


LIVE UTSU BAR TOUR 2019「それゆけ歌酔曲」

・サポートメンバー
野村義男 / Bass
松尾和博 / Guitars
nishi-ken / Keyboards


・日程

2019年4月1日(月)・2日(火)
東京 マイナビ BLITZ 赤坂
開場18:00 開演19:00
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:ディスクガレージ

2019年4月9日(火)・10日(水)
大阪 umeda TRAD
開場18:00 開演18:30
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:キョードー大阪

2019年4月16日(火)・17日(水)
仙台 darwin
開場18:00 開演18:30
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:キョードー東北

2019年4月22日(月)・23日(火)
東京 マイナビ BLITZ 赤坂
開場18:00 開演19:00
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:ディスクガレージ

2019年5月3日(金・祝)・4日(土・休)
札幌 cube garden
開場16:30 開演17:00
一般発売日:2019年3月2日(土)
 イベンター:マウントアライブ

2019年5月11日(土)
BLUE LIVE 広島
開場17:00 開演17:30
一般発売日:2019年2月23日(土)
 イベンター:夢番地

2019年5月12日(日)
福岡スカラエスパシオ
開場16:30 開演17:00
一般発売日:2019年3月23日(土)
 イベンター:キョードー西日本

2019年5月18日(土)・19日(日)
金沢 EIGHT HALL
5/18 開場17:00 開演17:30
5/19 開場16:30 開演17:00
一般発売日:2019年3月30日(土)
 イベンター:キョードー北陸


チケット料金(1ドリンク込・税込)
指定席 7,344円(税込)
立見 7,020円(税込)※マイナビBLITZ赤坂 ・大阪 umeda TRAD 公演のみ




関連記事:

宇都宮隆ソロライブ「LIVE UTSU BAR 〜それゆけ歌酔曲!〜」
(2015年)

宇都宮隆 LIVE UTSU BAR TOUR 2016 「それゆけ歌酔曲!!」〜ギア2〜
(2016年)

TRILOGY
宇都宮隆
キングレコード
2012-09-05

続きを読む

宇都宮隆 LIVE Blu-ray 「Takashi Utsunomiya Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final-」 4/17 一般発売

宇都宮隆公式サイトより


宇都宮隆 LIVE Blu-ray 「Takashi Utsunomiya Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final-」

ファンクラブ版:申込期間 2019年2月25日(月)
一般発売日:2019年4月17日(水)を予定。

・収録予定曲
Opening TRILOGY-Interlude-
1. Eternal Date
2. 必然の夢
3. Dear Mr.Pride
4. IDDD〜International Direct Distance Dialing〜(土橋ソロ)
5. if you wish…
6. NEXT STAGE
7. R.Heaven(浅倉ソロ)
8. OUTLAW
9. AI
10. Be Truth
11. OPEN YOUR HEART
12. TRILOGY(nishi-kenソロ)
13. IGNITION,SEQUENCE,START
14. CROSS
15. Guitar Solo(西山ソロ)
16. ROSY NAIL〜Fatal Attraction〜
17. RUNNING TO HORIZON
EC1. Thanks for…
EC2. ゼロよりも少ない始まり

ファンクラブ版 特典DVD
「MAGNETICA 2018 BACK STAGE PASS」
・LIVE UTSU BAR それゆけ歌酔曲 TOUR 2018 オフショット映像
・Thanatos TOUR 2018 オフショット映像
・Thanatos メンバーインタビュー
・Fan Party & Live Through 2018 オフショット映像




日テレプラス「宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos-25th Anniversary Final-」
2019年2月24日(日)14:30〜17:00
2019年3月22日(金)20:00〜22:30(再放送)

ツアーファイナルの模様の他、番組オリジナルのインタビューも放送。

https://www.nitteleplus.com/program/music/utsunomiya_2018_25thanniv.html

----------

宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/


関連記事:

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final
(2018.10.7 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final- 最終公演(ゲスト: NAOTO)
(2018.11.23)

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos - 25th Anniversary Final- 関連記事



mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28


mile stone(ミニAL+DVD)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28

中島みゆき 夜会 VOL.20「リトル・トーキョー」ネット記事 Vol.3

ブログネタ
■ 中島みゆき ■ に参加中!

デイリースポーツ:中島みゆき「夜会」に泉谷サプライズ“出演”

<以下既報>

日刊スポーツ:

中島みゆき音楽劇が開幕、歌詞間違え「スリル満点」

世代を超えて愛される中島みゆき「夜会」のすごみ


スポーツ報知:中島みゆき、20回目「夜会」過去曲7曲は史上最多

----------

中島みゆき 夜会 VOL.20「リトル・トーキョー」

2019年1月30日(水)〜2月27日(水)全20公演(休演日あり)
東京 赤坂ACTシアター
開場19:15 開演20:00

出演:中島みゆき、渡辺真知子、植野葉子、香坂千晶、宮下文一、石田匠

ミュージシャン
Keyboards 小林信吾、十川ともじ
Keyboards, Saxophones 中村哲
Keyboards, Manipulation 飯塚啓介
Guitars 古川望
Bass 富倉安生
Drums 島村英二
Vocal 杉本和世、宮下文一
Violin 牛山玲名、民谷香子
Cello 友納真緒

・入場料(全席指定、消費税込)20,000円
※全公演とも当日券販売を予定
※中学生以上のみ入場


中島みゆき 夜会 特設サイト
http://miyuki-yakai.jp/


中島みゆき公式サイト
https://www.miyuki.jp/

----------

今回もとれなかった…

夜会工場VOL.2(Blu-ray Disc)
中島みゆき
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
2018-12-19


夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」[Blu-ray]
中島みゆき
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
2015-11-11

TBS 小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(3/6 収録・ 3/29 放送)関連情報

TBS 小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」 公式サイトより


TBS 小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」
2019年3月29日 (金)24:20 〜 25:50 (3月30日(土)0:20〜1:50)
出演:小田和正 ほか

収録:2019年3月6日(水)
収録会場:神奈川県横浜市内
18:00開場予定 22:00終了予定(収録中の途中入退場はできません)
※観覧応募締切、当選者への入場整理券は2月下旬発送予定。


TBS ホット情報 :小田和正音楽特番『風のようにうたが流れていた』3月29日(金)放送決定!
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201902041702.html


渡辺美里 5/25 「Premium meets Premium 2019 渡辺美里〜うたの木 Grace〜」開催

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトなどより


Premium meets Premium 2019 渡辺美里〜うたの木 Grace〜

2018年5月25日(土)
東京 浜離宮朝日ホール
第1部:開場14:30 開演15:00
第2部:開場17:30 開演18:00

出演:渡辺美里、光田健一(ピアノ)、柏木広樹(チェロ)

料金:全席指定 8,500円(税込)
チケット一般発売日:2019年3月30日(土)

詳細は下記「Premium meets Premium 2019 」公式サイトに掲載予定
https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/pmp/


<以下既報>

渡辺美里 LIVE 2019

2019年3月8日(金)
岐阜・可児市文化創造センター 主劇場
開演18:30

料金:全席指定7,800円、ファミリー席 大人7,800円 小人(4才以上15才未満・当日年齢確認)2,500円
・ファミリー席は窓口・電話予約のみ。
・4才から入場可。
未就学児童(4-6才)は保護者膝上での鑑賞に限り入場無料。座席が必要な場合はファミリー席(小人)購入。

チケット販売:2018年12月22日10:00〜
チケット取扱:
可児市文化創造センター・インフォメーション
TEL 0574-60-3050(9:00-19:00 電話予約は一般発売日の翌日9:00から)
ネット予約:https://www.kpac.or.jp/
サンデーチケットセンター:http://www.sundayfolk.com
チケットぴあ:http://t.pia.jp 0570-02-9999
ローソンチケット:http://l-tike.com 0570-084-004

主催: サンデーフォークプロモーション
共催:(公財)可児市文化芸術振興財団

----------

渡辺美里「Live Love Life goes on!美里祭り in 日比谷野音2019」

2019年6月15日(土)
東京 日比谷野外大音楽堂
開場17:00 開演17:45

料金:
全席指定 8,500円(税込)
ファミリー席・大人8,500円(税込)・小人(小学生以下)2,500円(税込)
※ファミリー席(小人)は、公演当日に年齢確認ができるものを持参
※ファミリー席(大人・小人)合わせて最大8枚まで申込可能。

チケット一般発売日:2019年3月23日(土)

イベンター: SOGO TOKYO


渡辺美里公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/

ボクはここに
渡辺 美里
ERJ
2017-07-05

渡辺美里 5/18 coba プロデュースコンサート 「運命のレシピ」出演

ブログネタ
渡辺美里 に参加中!
渡辺美里公式サイトより


coba プロデュースコンサート 「運命のレシピ」

2019年5月18日(土)
宮崎県 日向市文化交流センター 大ホール
開場17:00 開演18:00

出演: coba スペシャルバンド
特別ゲスト:河村隆一、渡辺美里、浜端ヨウヘイ

料金:全席指定 前売券6,500円、当日券7,000円
チケット一般発売: 2019年2月17日(日)予定

企画制作: NHK プラネット


<以下既報>

山陰放送開局65周年記念 日本生命 presents
「森山良子 & 渡辺美里 オールナイトニッポンコンサート」

2019年2月17日(日)
米子コンベンションセンター BiGSHiP
開場16:00 開演16:30

出演:森山良子・渡辺美里

入場料金:前売7,800円(全席指定・税込・未就学児入場不可)

一般発売:2018年11月17日(土)10:00〜

ローソンチケット(Lコード:61699)
電話受付0570-084-006 (要Lコード)
※発売日特電(10:00〜18:00) 0570-084-662 (Lコード不要)
web http://l-tike.com/
店頭 ローソン「Loppi」・ミニストップ「Loppi」 

e+(イープラス) 
web http://eplus.jp/
店頭 Family Mart 「Famiポート」

チケットぴあ(Pコード:131‐403)
電話0570-02-9999(要Pコード)
※発売日特電(10:00〜18:00) 0570-02-9925(Pコード不要)
web http://pia.jp/t
店頭 セブン-イレブン「マルチコピー機」・サークルK・サンクス「Kステーション」(※5:30〜26:00)・ぴあ店舗

その他
・米子コンベンションセンター
・アルテプラザ(米子天満屋4F)
・倉吉未来中心
・とりぎん文化会館
鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス


「森山良子 & 渡辺美里 オールナイトニッポンコンサート」告知ページ
http://www.bss.jp/util/entry/23589.html


ボクはここに
渡辺 美里
ERJ
2017-07-05

日テレプラス「宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos-25th Anniversary Final-」(2/24・3/22 放送)詳細

宇都宮隆公式サイトより


日テレプラス「宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos-25th Anniversary Final-」
2019年2月24日(日)14:30〜17:00
2019年3月22日(金)20:00〜22:30(再放送)

ツアーファイナルの模様の他、番組オリジナルのインタビューも放送。

https://www.nitteleplus.com/program/music/utsunomiya_2018_25thanniv.html

----------

宇都宮隆 LIVE Blu-ray 「Takashi Utsunomiya Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final-」

ファンクラブ版受付中
一般発売情報は後日発表

・収録予定曲
Opening TRILOGY-Interlude-
1. Eternal Date
2. 必然の夢
3. Dear Mr.Pride
4. IDDD〜International Direct Distance Dialing〜(土橋ソロ)
5. if you wish…
6. NEXT STAGE
7. R.Heaven(浅倉ソロ)
8. OUTLAW
9. AI
10. Be Truth
11. OPEN YOUR HEART
12. TRILOGY(nishi-kenソロ)
13. IGNITION,SEQUENCE,START
14. CROSS
15. Guitar Solo(西山ソロ)
16. ROSY NAIL〜Fatal Attraction〜
17. RUNNING TO HORIZON
EC1. Thanks for…
EC2. ゼロよりも少ない始まり


宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/


関連記事:

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final
(2018.10.7 簡易ライブレポ)

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos -25th Anniversary Final- 最終公演(ゲスト: NAOTO)
(2018.11.23)

宇都宮隆 Takashi Utsunomiya Solo Tour 2018 Thanatos - 25th Anniversary Final- 関連記事



mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28


mile stone(ミニAL+DVD)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

1987年4月6日、よみうりテレビ・日本テレビ系でアニメ「シティーハンター」が放送開始した。
北条司原作、新宿の「法で裁けない悪を討つ」スイーパーで、シティーハンターと呼ばれる冴羽獠とパートナー・槇村香たちの活躍を描いたこの作品の主題歌として、オープニングに小比類巻かほる「City Hunter〜愛よ消えないで〜」、エンディングに TM NETWORK 「Get Wild」が起用された。
「Get Wild」は、小室哲哉作曲・編曲によるシンセサイザーサウンドに、TM NETWORK デビューから作詞を手がける小室みつ子による、都会の孤独をテーマにした歌詞が載った作品であった。
物語の最後に被さるように「Get Wild」が流れる番組構成は、当時物語とエンディングテーマの間にコマーシャルを挟むことが定番だったテレビアニメとしては、斬新な演出となった。

1987年4月8日、シングル「Get Wild」リリース。前年の1986年に小室哲哉が作曲を手がけた渡辺美里「My Revolution」の大ヒット、1987年2月にリリースされたアルバム「Self Control」オリコンチャート週間3位という、TM NETWORK が勢いに乗っている状況下、アニメのヒットもあって、「Get Wild」は大ヒットした。そしてオリコンチャート週間9位(前作のシングル「Self Control (方舟に曳かれて)」は週間3位)、ベスト100に26週ランクイン、年間22位を記録し、TM NETWORK の代表曲となる。
1987年6月24日、彼らにとって初の日本武道館公演「TM NETWORK FANKS CRY-MAX」のオープニングは「Get Wild」であった。また1987年7月1日リリース、彼らにとって最初のベストアルバム「Gift for Fanks」の1曲目に「Get Wild」は収録される。ちなみに、「Get Wild」はオリジナルアルバムには収録されていない。
「Get Wild」は TM NETWORK の代表曲であることから、小室哲哉が「代表曲を最新のサウンドにアレンジし直すことで、今の TM NETWORK を示す」というコンセプトを持っていたことから、1989年の「GET WILD '89」を皮切りに、様々なバージョンの「Get Wid」が TM NETWORK (TMN)名義で発表される。「Get Wild」リリース30年目の2017年、それらの派生バージョンと他のアーティストによるカバーを集めた、収録曲全曲「Get Wild」のコンピレーションアルバム「GET WILD SONG MAFIA」がリリースされる。
その後も宇都宮隆が「GET WILD PANDEMIC」としてセルフカバー、2018年のソロデビュー25周年記念アルバム「mile stone」に収録された。

時間軸を1987年に戻そう。
「Get Wild」の大ヒットもあって、「シティーハンター」=「Get Wild」というイメージが世間に醸成される。
「シティーハンター」のオープニングは、1987年10月(第27話)から大沢誉志幸「ゴーゴーヘブン」となるが、「Get Wild」は1988年3月の最終回までエンディングを飾ることになる。

1988年4月「シティーハンター2」放送開始。オープニングテーマは PSY・S 「Angel Night〜天使のいる場所〜」、エンディングテーマは岡村靖幸「Super Girl -CITY HUNTER 2-」を起用。
同年10月からオープニングテーマは、 TM NETWORK のレコーディング・サポートメンバー経験者で構成された FENCE OF DEFENSE の「SARA」が起用される。デビュー後も FENCE OF DEFENSE はメンバーの個人参加を含めて、断続的に TM NETWORK や宇都宮隆・木根尚登のソロをサポートすることになるが、その縁もあって宇都宮隆がライブで「SARA」をカバーしている。

「シティーハンター2」1988年12月28日の放送(第38話)から、TM NETWORK 「STILL LOVE HER (失われた風景)」がエンディングを飾ることになる。
「STILL LOVE HER (失われた風景)」は1988年12月9日にリリースされたアルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」収録曲。小室哲哉・木根尚登作曲、小室哲哉編曲によるサウンドは重厚なバラード。そのサウンドに載せられた小室哲哉の歌詞は、「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」がレコーディングされたロンドンの、冬の風景をモチーフとした、別れた恋人へのメッセージを込めた曲になっている。
「STILL LOVE HER (失われた風景)」は1989年7月の最終回まで「シティーハンター2」のエンディングを務める。その第50話には「Get Wild」が挿入歌として起用されている。

「STILL LOVE HER (失われた風景)」は1989年3月21日のシングル「JUST ONE VICTORY(たったひとつの勝利)[Remix Version]」のカップリングとして収録されたことからみても、タイアップ曲の割には扱いが軽い状況にあった。加えて、アルバムリリースと連動したツアー「CAROL〜A DAY IN A GIRL'S LIFE1991〜 TM NETWORK TOUR '88〜'89」では演奏されたが、その後、TM NETWORK から TMN にリニューアルされた頃は演奏される機会に恵まれなかった上、その頃リリースされたライブベストアルバム「TMN COLOSSEUM I」「TMN COLOSSEUM II」、リミックスアルバム「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」、ベストアルバム「TETSUYA KOMURO PRESENTS TMN BLACK」「TAKASHI UTSUNOMIYA PRESENTS TMN RED」「NAOTO KINE PRESENTS TMN BLUE」にも収録されなかった曲であった。
しかし「STILL LOVE HER (失われた風景)」はFANKS(ファン)での人気が根強く、1994年の TMN 終了に伴うラジオ番組「10th Memorial Night」での人気投票で2位にランクインされる。この結果を受けて、TMN 終了ライブ「TMN 4001 DAYS GROOVE」の2日目(1994年5月19日)に急遽演奏されることとなった。
その後も、TM NETWORK ネットワーク再始動後最初のツアー「TM NETWORK TOUR MAJOR TURN-ROUND」(2000〜2001年)でセットリストに組み込まれ、2004年のベストアルバム「Welcome to the FANKS!」の収録曲を選ぶファン投票では4位にランクインするなど、「STILL LOVE HER (失われた風景)」は TM NETWORK の代表曲としての地位を確立する。
TM NETWORK だけでなく、宇都宮隆・木根尚登のソロライブでも「STILL LOVE HER (失われた風景)」が歌われている。1989年の宇都宮隆ベストアルバム「TAKASHI UTSUNOMIYA THE BEST “FILES”」に、TM NETWORK バージョンの「STILL LOVE HER (失われた風景)」が収録される。また木根尚登は、2012年に TM NETWORK 作品のセルフカバーアルバム「キネバラ」において、アコースティックギターをメインにした同曲を収録している。

再び時間軸を1989年に戻そう。
1989年10月15日、アニメ「シティーハンター3」放送開始。オープニングテーマに小室哲哉「RUNNING TO HORIZON」、エンディングテーマに鈴木聖美「熱くなれたら」が起用される。
作詞・編曲は小室哲哉・作詞は小室みつ子のタッグで作られたアップテンポのナンバーは、同年7月にシングルリリースされた TM NETWORK 「DIVE INTO YOUR BODY」と同時期に作られたが、多数決でシングルリリース見送りになった曲である。
1989年10月28日、小室哲哉ソロデビューシングルとして「RUNNING TO HORIZON」リリース、オリコン週間チャート1位を記録する。「RUNNING TO HORIZON」は、同年12月9日発売のファーストソロアルバム「Digitalian is eating breakfast」にも収録された。
「RUNNING TO HORIZON」は1990年1月の最終回まで「シティーハンター3」のオープニングを飾り、その最終回には「Get Wild」が挿入歌として使われている。
後に「RUNNING TO HORIZON」は2001年に宇都宮隆がソロとしてカバー、シングルリリース後、アルバム「LOVE-iCE」に収録された。

「RUNNING TO HORIZON」以降、TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」とのタッグはしばらく見られなくなる。
一方、1993年1月21日リリースの宇都宮隆によるT.UTU名義のシングル「Dance Dance Dance」が、ジャッキー・チェン主演の香港映画「シティーハンター」のテーマとして起用されている。作詞・三浦徳子、作曲・根本一文、編曲・西平彰による「Dance Dance Dance」は、宇都宮隆ソロのロック指向を反映したナンバーとなっていた。同曲は同年2月21日発売のアルバム「BUTTERFLY」に収録されている。

1997年4月25日放送の単発作品「シティーハンター グッド・バイ・マイ・スイート・ハート」で、エンディングテーマとして、 NAHO がカバーした「Get Wild」が起用された。
そして1999年4月23日放送の単発作品「シティーハンター 緊急生中継!? 凶悪犯冴羽獠の最期」で、エンディングテーマとして、オリジナルの TM NETWORK 「Get Wild」が起用される。これには「シティーハンター = Get Wild」というイメージを大切にした原作者・北条司の意向があった。

その後、北条司が「シティーハンター」の派生作品「エンジェル・ハート」を手掛けるようになったこともあり、「シティーハンター」のアニメ作品はしばらく作られなくなる。
2005年、「エンジェル・ハート」のアニメ化にあたり、宇都宮隆によるユニット U_WAVE も主題歌を担当することになる。作詞・森雪之丞、作曲・石井妥師、編曲・土橋安騎夫 & 石井妥師という U_WAVE 参加者によって作られた、思い人を失った男の心情を描いた「Daydream Tripper」は、第13話・第20話〜第23話のエンディングを飾っている。なお、第13話の演出は「シティーハンター」と同じ、物語の最後に「Daydream Tripper」が流される演出となっている。
「Daydream Tripper」は翌2006年4月26日シングルリリース、そのトラックには冴羽獠の声を担当している神谷明のモノローグが入り、またカップリングとして「エンジェル・ハート」派生のラジオドラマ「XYZ Ryo's Bar Reserved for Two + α」が収録された。

20年ぶりの「シティ・ハンター」最新作となる、2019年2月8日公開「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」で、TM NETWORK 「Get Wild」のオリジナルバージョンが、エンディングテーマとして起用される。
2月6日リリースのコンピレーションアルバム「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -VOCAL COLLECTION-」に、「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」が収録された。
そして「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」では、「Get Wild」だけでなく、「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」等の歴代主題歌が挿入歌として用いられている。


関連記事:

TM NETWORK「Get Wild」ミュージックビデオ & 「シティーハンター」過去作品 YouTube で公開(映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」関連)
(「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -VOCAL COLLECTION-」など各種情報掲載)

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」
(2015年執筆)







Get Wild(完全生産限定盤) [Analog]
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2017-04-12


GET WILD SONG MAFIA
TM NETWORK
avex trax
2017-04-05


CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20


Digitalian is eating breakfast
小室哲哉
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-07-17


T.UTU with The BAND All Songs Collection
宇都宮 隆
ソニー・ミュージックダイレクト
2016-09-21


Daydream Tripper
U_WAVE
アニプレックス
2006-04-26



Blu-ray / DVD 「SING LIKE TALKING 30th Anniversary Live Amusement Pocket “FESTIVE” Live at 東京国際フォーラム 9.29.2018」 4/26 発売

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


Blu-ray / DVD 「SING LIKE TALKING 30th Anniversary Live Amusement Pocket “FESTIVE” Live at 東京国際フォーラム 9.29.2018」

発売日:2019年4月24日(水)

・Blu-ray(1枚)
商品番号:POXE-12101
定価:8,000円(税抜)

・DVD(2枚組)
商品番号:POBE-12110/1
定価:7,000円(税抜)

・Blu-ray(1枚組)+ LIVE CD 3CD
商品番号:POXE-92100
定価:12,000円(税抜)

・DVD(2枚組)+ LIVE CD 3CD  
商品番号:POBE-92100
定価:11,000円(税抜)

※ LIVE CD は映像と同一音源・同一内容

予約サイト: https://store.universal-music.co.jp/artist/sing-like-talking/

関連記事: SING LIKE TALKING 30th Anniversary Live Amusement Pocket “FESTIVE”
(簡易ライブレポ)

3rd REUNION スペシャル・パッケージ -Deluxe Edition-
SING LIKE TALKING
ユニバーサル ミュージック
2018-08-22

佐藤竹善 ライブ記事

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!

excite ニュース:佐藤竹善 & Friends、根本要・さかいゆうらを迎えてビルボードライブ東京公演




SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/

introducing CROSS YOUR FINGERS
佐藤竹善&フレンズ
ユニバーサルJ
2003-08-13


introducing“CROSS YOUR FINGERS”II
佐藤竹善&フレンズ
ユニバーサルJ
2007-01-17


Little Christmas(初回限定盤)
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック
2018-11-14

スキマスイッチ SawanoHiroyuki[nZk] (澤野弘之)アルバム「R∃/MEMBER」(3/6 発売)に参加

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより


SawanoHiroyuki[nZk] (澤野弘之) アルバム「R∃/MEMBER(読み:リメンバー) 」

発売日:2019年3月6日(水)

・初回生産限定盤(CD + Blu-ray)
商品番号:VVCL-1409〜1410
定価:4,400円(税抜)

・通常盤(CD only)
商品番号:VVCL-1411
定価:3,200円(税抜)

収録内容:
・CD
1. 「タイトル未定」
2. 「EVERCHiLD」by SawanoHiroyuki[nZk]: Akihito Okano(ポルノグラフィティ)
3. 「never gonna change」by SawanoHiroyuki[nZk] :スキマスイッチ
4. 「narrative」by SawanoHiroyuki[nZk]: LiSA
5. 「タイトル未定」
6. 「NOISEofRAIN」by SawanoHiroyuki[nZk]: Takanori Nishikawa
7. 「Binary Star」by SawanoHiroyuki[nZk]: Uru
8. 「ME & CREED <nZkv>」by SawanoHiroyuki[nZk]: さユり
9. 「Unti-L」by SawanoHiroyuki[nZk]: ASCA
10. 「Cage」by SawanoHiroyuki[nZk]: Tielle
11. 「REMEMBER」

DISC2(Blu-ray /初回生産限定盤のみ)
澤野弘之 LIVE [nZk]005 ライブ映像収録
D + T / BLOOD oF thE DRAGON
The Brave
The Reluctant Heroes
friends
BRAVE THE OCEAN
Before my body is dry
Battle Scars
Grenzlinie / Rё∀L
Tide Over / DOA
Light your heart up
Roller Coaster
Aesthetic <【emU】ver.>
RE:I AM
Next 2 U
ninelie
Cage
Amazing Trees
A/Z
aLIEz
Next of Kin
mio MARE <2v-alk_v>
sh0ut ※数字0に斜線
Barricades
pf-[nZk]005


M-ON!Press(Yahoo!):人気劇伴作家・澤野弘之ボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk] 3rdアルバム『R∃/MEMBER』新録曲「never gonna change」にスキマスイッチが参加!
(スキマスイッチ コメントあり)


澤野弘之オフィシャルサイト
http://www.sawanohiroyuki.com/

SawanoHiroyuki[nZk] オフィシャルサイト
http://www.sh-nzk.net/







スキマノハナタバ ~Love Song Selection~(通常盤)
スキマスイッチ
ユニバーサル ミュージック
2018-09-19

加藤いづみ ライブ出演情報




Mountain Folk Birthday Special "誕生のうた"

2019年3月1日(金)
東京 下北沢 風知空知
開場 19:00 / 開演 19:30

出演:高橋研 & The Acoustic Gentlemen (Ba.吉岡誠司 Gt.狩野良昭 Vn.中井いち朗 Acc.佐藤史朗)
ゲスト:加藤いづみ

入場料: adv 4,500円 / door 5,000円 (+1drink)

予約方法:風知空知メール予約のみ(先着受信順/整理番号付き)、現在予約受付中
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp


加藤いづみ公式サイト
http://katoizumi.com/

あの日、私の歌が生まれた
加藤いづみ
g-strings records
2016-12-09

「ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA - 40年のありったけ -」初日ネット記事 Part.2

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
 
BARKS : ASKA、5年11ヶ月ぶりバンドツアー開幕。初日に玉置浩二が飛び入り

Billboard JAPAN : ASKA、自身のバンド・ツアーがスタート!追加公演も決定

M-ON! Press : 「僕は本当に運が良いなと思うんです」。ASKA、5年11ヵ月ぶりのバンドコンサートが開幕

SPICE (イープラス): ASKA 5年11ヶ月ぶりバンドツアー開幕「待たせたね〜!」


<以下既報>

スポーツニッポン:ASKA 全国ツアー開始 「LOVE SONG」など全22曲熱唱 親友の玉置浩二も舞台に

日刊スポーツ:ASKA5年11か月ぶりツアー、玉置浩二も登場

デイリースポーツ:ASKA 6年ぶりバンドツアー 玉置浩二もステージに

スポーツ報知:ASKA 5年11か月ぶりバンドツアー開幕 玉置浩二も来場

----------

ASKA 公式サイトより


ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA - 40年のありったけ -

2019年2月6日(水)から全国14ヶ所公演+日本武道館を含む東名阪3公演追加。
詳細な日程は下記ページ参照。
https://www.fellows.tokyo/special/tour2019/


DI:GA ONLINE :待望のバンドツアーが決定!ツアーに対する思い、音楽活動全般の状況をASKAが語る。




----------

「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-」

BS フジ(全国放送): 2019年2月2日(土)25:00〜25:55

フジテレビ(地上波・関東ローカル):2019年2月12日(火)25:55〜26:40

----------

DVD / Blu-ray 「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-」

発売日:
通信販売:2019年2月6日
一般店舗:2019年2月13日

DVD:
商品番号:HBRD-1001
定価:8,000円(税別)

Blu-ray:
商品番号:HBRD-2001
定価:9,000円(税別)

DVD / Blu-ray 「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-」告知ページ
http://www.ultra-vybe.co.jp/aska/

DVD / Blu-ray 「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-」通信販ページ
(予約受付中)
https://hcl-c.com/shop/aska2018/



----------

「ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA - ASIA TOUR- 」

2019年6月9日(日)台湾・台大體育館
2019年6月16日(日)香港・ MacPherson Stadium

※国内からのツアーあり。

香港経済新聞:ASKAさん、香港でツアー開催へ 10年ぶりに来港し会見で発表



----------

ASKA 公式サイト
https://www.fellows.tokyo/

Too many people
ASKA
インディーズレーベル
2017-02-22


Black&White
ASKA
インディーズレーベル
2017-10-25

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」は、これまでの小田和正の音楽番組とは切り口が違っていた。
TBS 系「クリスマスの約束」は音楽を主役とした番組、フジテレビ「めざましテレビ」は現在の小田和正にスポットライトを当てたインタビュー、2017年に放送された NHK BS 「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」や NHK FM 「今日は一日“小田和正”三昧」が過去から現在までの小田和正を振り返る番組であった。
これに対し、今回のドキュメントは、小田和正のみならず、バンドメンバー・スタッフなど「チーム小田和正」にも注目した、ツアーの舞台裏を題材とした番組であった。

これまで小田和正のファンクラブ的存在「Far East Cafe Press」会員限定で毎年発行される映像作品「LIFE-SIZE」にて、レコーディングやリハーサル、ツアー・コンサートの楽屋などの舞台裏を収録してきた。「クリスマスの約束」でも、スタッフとの打ち合わせやリハーサル風景が放送されている。但し、それらはあくまで「小田和正」あるいは「小田和正と出演するアーティスト」が主役であった。
今回のドキュメントは、小田和正だけでなく、ツアーを支えるバンドメンバーやスタッフの仕事風景やコメントもふんだんに織り込まれた。それは常々、小田和正がコンサートでコメントしている「スタッフがいてコンサートが成立している」ということを NHK 側が番組に反映した結果のような気がする。
バンドメンバー・スタッフなどの「チーム小田和正」をクローズアップすることで、「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」などとは一線を画する番組になっていた。
また小田和正本人を取り上げる際にも、コンサート直前の練習風景、コンサートが始まる直前と直後の小田和正やバンドメンバーの様子など、「LIFE-SIZE」でも取り上げてこなかった映像を織り込んでいる。

またツアータイトル「ENCORE!!」や、今回の番組のサブタイトルとなった、コンサートの最後にスクリーンに映し出される「毎日がアンコール!」の意味について、ファンがそれぞれ解釈をコメントするところも、この番組独特の空気を作り出していた。小田和正が「ツアータイトルの意味は、それぞれが解釈して欲しい」とコメントしている上、小田和正自身の中でもいろいろ解釈があることが示唆されているところも興味深い。

番組制作には小田和正の作品に長年携わってきたスタッフが関わっており、おそらく筋金入りの小田和正ファンである阿部渉アナウンサーも深く関与しているであろう。その結果、これまでの小田和正映像作品とは違う作品となったと思われる。
一方で、ツアーの演奏シーンが少なめにになってしまったところは心残りではある。「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」のように、後日完全版が放送されて、そこに演奏シーンがふんだんに織り込まれることに期待したい。

----------

小田和正公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/

20th Anniversary 明治安田生命 × 小田和正
https://www.20th-meijiyasuda-kazumasaoda.jp/

KAZUMASA ODA TOUR 2019「ENCORE!! ENCORE!!」特設サイト
(旧: KAZUMASA ODA TOUR 2018「ENCORE!!」特設サイト)
http://www.k-oda2019.com/

----------

関連記事:

「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」 NHK オンデマンド で配信開始 +α

小田和正 × TBS「“春”の音楽特番」放送決定

小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」開催

----------

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」初日

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」2日目
※演奏曲収録アルバム紹介

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」さいたまスーパーアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」さいたまスーパーアリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」テアトロン1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」テアトロン2日目
(詳細ネタバレ記載あり)

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」日本武道館1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」日本武道館2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」宮城1日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」宮城2日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ3日目

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」横浜アリーナ4日目

----------

※「小田和正 100年インタビュー 〜時は待ってくれない〜」関連

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜




QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


小田和正 YouTube Official Channel

小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2019 特設サイト
http://www.k-oda2019.com/


----------

小田和正
小田和正 「Kazumasa Oda Tour 2019 "ENCORE!! ENCORE!!"」日程


----------

1984.4.21 という時代

----------

Off Course Early Song

ALL TOGETHER NOW と小田和正

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想


----------

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

----------

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)


TM NETWORK Live Set List Since 1999


SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR



Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-



TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
「ENCORE!!」


----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

ap bank fes '06 2日目参加

ap bank fes '08 2日目参加

ap bank fes '11 Fund for Japan 3日目参加

ap bank fes '12 つま恋3日目

----------

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

TM NETWORK
Memorial Day


----------

ap bank

Act Against AIDS

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ