GREEN DAYS 〜緑の日々〜

小田和正・TM NETWORK・OFF COURSEをはじめ、音楽を中心に色々語るブログ。 Written by SHIN

2020年06月

思いのままに 〜OFF COURSE History〜

1979.10 アルバム「Three and Two」に収録。

1979.10〜1980.2 「1979-1980 OFF COURSE Concert "Three and Two"」で演奏。

1980.5 ライブアルバム「LIVE」に収録

1980.5〜6 「1980 OFF COURSE Concert "LIVE"」で演奏。

1980.11〜1981.3 「1980-1981 OFF COURSE Concert"We are"」で演奏。

1982.1〜6 「1982 OFF COURSE Concert "over"」で演奏。

1982.9〜1983.1 フィルム・コンサート「OFF COURSE CONCERT 1982.6.30」で演奏放映。

1983.4 ビデオ「OFF COURSE 1982.6.30」に演奏収録。

2008.11〜12 「KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」」で演奏。

2011.5〜10 「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」で演奏。

2012.4〜5 「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」において、最終公演(横浜赤レンガパーク)以外の公演で演奏。

2012.6 WOWOW「小田和正コンサートツアー“どーも どーも”〜その日が来るまで 」で演奏オンエア。

2012.11 Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」に演奏収録。

2018.7 ファン投票によるオフコース・ベストアルバム「ever」収録。

----------

1979年にリリースされたオフコースのアルバム「Three and Two」の1曲目。
このアルバムタイトルは、オフコースが小田和正・鈴木康博のオリジナルメンバーに、バックバンドとしてメンバー同然の状況に合った松尾一彦・清水仁・大間仁世が正式なメンバーとして加わった、5人体制になったことを宣言している。

小田和正作品の「思いのままに」のサウンドは、小田・鈴木が培ってきたハーモニーと、松尾一彦・清・大間が持ち込んだロックの要素が融合したものとなっており、「5人のオフコース」をアピールしたものとなっている。
歌詞は、オフコースの歌への想いをもとにした、メッセージソングともラブソングともとれるものとなっている。

アルバムリリース直後のツアー「Three and Two」から、5人のオフコース最後のツアー「over」(1982年)まで、必ずセットリストに入っていた1曲。
「5人のオフコース」最後のコンサートを収録した「Off Course 1982・6・30武道館コンサート」でも演奏風景が収録されている。
一方で1984年から1989年、4人のオフコース時代に「思いのままに」は演奏されていない。

1992年、小田和正のスタジアム・ソロライブ「MY HOME TOWN」で演奏された。
歌い終えると小田はこういった。
「ここにオフコースのメンバーがいるような気がした」

1993年から小田和正はオフコースのセルフカバーに着手するが、「思いのままに」はその対象になっていない。
一方、2008年のドームツアー「きっと またいつか 今日も どこかで FINAL」で、オフコース時代のアレンジのまま演奏された。
2011年から2012年のツアー「どーもどーも その日が来るまで」は最終公演となる横浜赤レンガパーク公演以外の全公演で、オフコースのアレンジのまま演奏されている。この模様は2012年「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」としてリリースされている。

また2018年、ファン投票によるオフコースのベストアルバム「ever」に収録されている。


関連記事:

オフコース 東芝EMI時代(1973〜1982)のアルバム15タイトル「ハイレゾCD」で 9/25 発売
(2019年)

「オフコース BEST "ever" (Single Layer SACD) 」本日 12/15 発売
(2019年)

----------

オフコース「思いのままに」
(楽曲紹介/2011年)

オフコース「Three and Two」
(アルバム紹介)

オフコース「LIVE」
(アルバム紹介)

オフコースDVD「Off Course 1982・6・30武道館コンサート」
(DVD紹介)

Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」
(DVD紹介)

----------

1979-1980 OFF COURSE Concert "Three and Two"

1980 OFF COURSE Concert "LIVE"

1980-1981 OFF COURSE Concert "We are"

1982 OFF COURSE Concert "over"

Kazumasa Oda MY HOME TOWN (スタジアムライブ・1992)

KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」〜小田和正 Live Set List History〜

KAZUMASA ODA TOUR 2011 「どーもどーも その日が来るまで」〜小田和正 Live Set List History〜

KAZUMASA ODA TOUR 2012 「どーもどーも その日が来るまで」〜小田和正 Live Set List History〜

THREE AND TWO(UHQ-CD/MQA)
オフコース
Universal Music =music=
2019-09-25


LIVE(2UHQ-CD/MQA)
オフコース
Universal Music =music=
2019-09-25


1982・6・30武道館コンサート [Blu-ray]
オフコース
ユニバーサル ミュージック
2016-06-08



TM NETWORK Blu-ray 「DECADE 2020 HD REMASTER」「All the Clips1984〜1999 Refinement」(8/26発売)関連映像公開 Part.3

amassより


特別公開!TM NETWORK【金曜日のライオン 初ライブ映像】WEB連載中!



---------

TM NETWORK Blu-ray 「DECADE 2020 HD REMASTER」

発売日:2020年8月26日(水)
商品番号:MHXL-80
定価:4,500円(税抜)

・収録内容
Nights of the Knife<TV-CF 15">
金曜日のライオン<VIDEO-CLIP>
1974<VIDEO-CLIP~PARCO LIVE'84.12月>
ACCIDENT<VIDEO-CLIP〜日本青年館LIVE '85.9月
〜VIDEO-CLIP2〜中野サンプラザLIVE‘86.6月>
TWINKLE NIGHT<VIDEO-SPOT>
Interview<with 平山雄一‘87.10月>
All-Right All-Night<VIDEO-CLIP>
Come on Let's Dance<VIDEO-CLIP>
Bang the Gong<Self Control Opening Film>
Self Control<Fanks CRY-MAX at 武道館 '87.6月>
Get Wild<TV-CF 15">
Get Wild<VIDEO-CLIP>
KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX<Opening Film'88.8月>
KISS YOU<KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX'88.8月><CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!!'89 '89.8月><RHYTHM RED TMN TOUR'91.1月>
COME ON EVERYBODY<from the TV"eZ"'88.12月>
JUST ONE VICTORY<VIDEO-CLIP>
DIVE INTO YOUR BODY<VIDEO-CLIP>
TIME TO COUNT DOWN<TV-CF 15">
69/99<VIDEO"WORLD'S ENDII"Opening Film>
TIME TO COUNT DOWN<from the TV"eZ"'90.11月><from the VIDEO "RHYTHM RED BEAT BLACk"'91.5月>
Crazy For You<from EXPO '91.9月>
Think Of Earth<from EXPO '91.9月>
Love Train<VIDEO-CLIP>
TMN COLOSSEUM I・II<TV-CF 30">
一途な恋<TV-CF 15">
Nights of the Knife<TV-CF 15">
1974<フレッシュサウンドコンテスト>

----------

TM NETWORK Blu-ray 「All the Clips1984〜1999 Refinement」

発売日:2020年8月26日(水)
商品番号:MHXL-81
定価:5,500円(税抜)

・収録曲
金曜日のライオン
1974
アクシデント
Dragon The Festival
Your Song
Come On Let's Dance
All-Right All-Night
Self Control
Get Wild
Kiss You
Come On Everybody
Just One Victory
Dive Into Your Body
Time To Count Down
Rhythm Red Beat Black
Love Train
Nights Of The Knife
Get Wild Decade Run
10 Years After
Happiness×3 Loneliness×3

・特典映像
「Self Control and the Scenes from "the Shooting"」
Bang The Gong
Self Control
Time Passed Me By
Spanish Blue
Here, There & Everywhere

----------

購入特典
(数量限定/各特典のデザインは決まり次第発表)

・Sony Music Shop
2タイトルまとめ購入特典「ステンレスミニボトル ポケットサイズ」+「ポストカード2枚」
単品購入特典「ポストカード」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)

・Amazon
2タイトルW購入特典「トートバッグ」+「メガジャケ2枚」
単品購入特典「メガジャケ」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)

・楽天
特典「コンパクト・ミラー」1タイトルにつき1個(*タイトルによって別絵柄)

・拠店特典
特典「ポストカード」1タイトル購入につき1枚(*タイトルによって別絵柄)










110107.com TM NETWORK 告知ページ
(音楽ライター藤井徹貫氏がTM NETWORKの歴代関係者にインタビューを実施して真相にせまるWEB連載企画「WITNESS TIME MACHINE」第2回公開)
http://www.110107.com/s/oto/page/TM35finale





一日限定!12時間連続生配信
「TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…」

2020年7月4日(土)10:00〜22:00
ソニー・ミュージック YouTube オフィシャル・チャンネルにて配信
視聴無料
配信URL : https://www.youtube.com/watch?v=muQsKov0OHc




----------

「TM NETWORK THE MOVIE 1984〜」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)



配信期間:2020年5月18日(月)から8月17日(月)まで。

・DRAGON THE FESTIVAL(1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」)
・Get Wild(1987.6.24 日本武道館「TM NETWORK FANKS CRY-MAX」)
・Be Together(1988.3.15 代々木第一体育館「KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX TM NETWORK ARENA TOUR」)
・Love Train(1994.5.18 東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)
・ELECTRIC PROPHET(1984.12.5 PARCO-PART III & 1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」 & 1992.4.12横浜アリーナ「TOUR TMN EXPO FINAL CRAZY 4 YOU」 & 1994.5.18東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)





TM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc)(特典なし)
TM NETWORK
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2019-05-22

渡辺美里 ベストアルバム「harvest」パネル展 タワーレコード新宿店で開催

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
渡辺美里 公式サイトより


渡辺美里 ベストアルバム「harvest」パネル展

展示期間:2020年6月30日(火) 〜 7月13日(月)
(実施期間は前後する可能性あり)
展示場所:タワーレコード新宿店 7階
https://tower.jp/store/Shinjuku
お問い合わせ:タワーレコード新宿店 03-5360-7811


パネルプレゼント
対象商品:渡辺美里 ベストアルバム「harvest」(初回生産限定盤及び通常盤)
抽選参加方法:タワーレコード新宿店にて、対象作品の購入者に先着で「パネル抽選番号」を配布。
抽選券配布期間:2020年6月30日(火) 〜 7月12日(日)
当選発表:2020年7月17日(金)正午以降
当選番号をタワーレコード新宿店HPおよびツイッターにて発表いたします。
HP:https://tower.jp/store/Shinjuku
Twitter:https://twitter.com/TOWER_Shinjuku

----------

タワーレコード新宿店・タワーレコード梅田大阪マルビル店では、「渡辺美里 35th Anniversary Live Love Life Sweet Emotion Tour 2020」オフィシャルグッズ(Tシャツ/トートバッグ/マフラータオル/ツアーパンフレット/手ぬぐい 他)を数量限定販売。

販売期間:2020年7月上旬販売予定〜在庫がなくなり次第終了


またタワーレコード新宿店・タワーレコード梅田大阪マルビル店では渡辺美里 書籍「ココロ銀河 ─革命の星座─」サイン本を販売。
(タワーレコード新宿店は完売)

販売期間:2020年6月30日(火)〜在庫がなくなり次第終





渡辺美里 ベストアルバム「harvest」

発売日: 2020年7月1日(水)

・初回生産限定盤(3CD + Blu-ray DISC /豪華ブックレット&BOX仕様)
商品番号:ESCL-5410〜5413
定価:6,900円(税抜)

・通常盤(3CD)
商品番号:ESCL-5414〜5416
定価:3,500円(税抜)

※ジャケットの記述等は当初発売予定日(4月29日)のまま、差し替えなし。

・収録曲
Disc 1 Live
1. IT’S ALL RIGHT!
(作詞:渡辺美里 作曲:田中明仁 編曲:奥野真哉)
2. 夏が来た!
(作詞:渡辺美里 作曲:大江千里 編曲:大村雅朗)
3. It’s Tough
(作詞:渡辺美里 作曲:伊秩弘将 編曲:西平彰)
4. 死んでるみたいに生きたくない
(作詞:戸沢暢美 作曲:小室哲哉 編曲:後藤次利)
5. BIG WAVE やってきた
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:小林武史)
6. サマータイム ブルース
(作詞・作曲:渡辺美里 編曲:奈良部匠平)
7. 荒ぶる胸のシンバル鳴らせ
(作詞:渡辺美里 作曲:石井妥師 編曲:有賀啓雄)
8. SHOUT (ココロの花びら)
(作詞:渡辺美里 作曲:みやもと こうじ 編曲:小林武史)
9. ブランニューヘブン
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小林武史)
10. 虹をみたかい (Tokyo Mix)
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:岡村靖幸)
11. 恋するパンクス
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:奈良部匠平)
12. 恋したっていいじゃない
(作詞:渡辺美里 作曲:伊秩弘将 編曲:清水信之)
13. 世界で一番 遠い場所
(作詞:渡辺美里 作曲:石井恭史 編曲:清水信之)
14. ハートに火をつけて〜シーズン2〜 with 怒髪天<新曲>
(作詞:増子直純, 渡辺美里 作曲:田中明仁 編曲:奥野真哉)

Disc 2 Love
1. すき
(作詞:渡辺美里 作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)
2. 言いだせないまま
(作詞:神沢礼江 作曲:木根尚登 編曲:大村雅朗)
3. ボクはここに
(作詞・作曲:桜井秀俊 編曲:本間昭光)
4. 泣いちゃいそうだよ
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:Robbie Buchanan)
5. ムーンライト ダンス
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉)
6. はじめて
(作詞:渡辺美里 作曲:渡辺美里, 大村雅朗 編曲:大村雅朗)
7. 君の弱さ
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:佐橋佳幸 ホーンアレンジ:Greg Adams)
8. 跳べ模型ヒコーキ
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:Mike Mainieri)
9. 青空
(作詞:渡辺美里 作曲:小室哲哉 編曲:Arif Mardin, Joe Mardin)
10. 悲しいボーイフレンド
(作詞・作曲:大江千里 編曲:後藤次利)
11. Breath
(作詞:渡辺美里 作曲:伊秩弘将 編曲:西平彰)
12. 卒業
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉)
13. シンシアリー[Sincerely]
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小林武史)
14. すきのその先へ
(作詞・作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)

Disc 3 Life
1. Lovin’ you
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:大村雅朗)
2. PAJAMA TIME (Dear My Songs Version)
(作詞:渡辺美里 作曲:小室哲哉 編曲:山本拓夫)
3. eyes
(作詞:戸沢暢美 作曲:木根尚登 編曲:西本明)
4. メロディ
(作詞・作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)
5. 10 years
(作詞:渡辺美里 作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)
6.ランナー
(作詞:渡辺美里 作曲:石井妥師 編曲:佐久間正英)
7. 悲しいね (Remix Version)
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉)
8. My Love Your Love 〜たったひとりしかいない あなたへ〜
(作詞・作曲:渡辺美里 編曲:佐久間正英)
9. 始まりの詩、あなたへ
(作詞・作曲:大江千里 編曲:野見祐二)
10. My Revolution
(作詞:川村真澄 作曲:小室哲哉 編曲:大村雅朗)
11. オーディナリー・ライフ
(作詞:渡辺美里 作曲:渡辺美里, 佐橋佳幸 編曲:森俊之)
12. ココロ銀河
(作詞:渡辺美里 作曲:川村結花 編曲:渡辺善太郎)
13. いつか きっと
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:石井恭史)
14. 冒険者たち〜エターナルサンシャイン〜<新曲>
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲 : 多保孝一, UTA)

・初回生産限定盤 Blu-ray 収録内容
1. 35th history
2. Live Digest - 35th Anniversary Live Love Life Sweet Emotion Tour 2019 - 2020 at LINE CUBE SHIBUYA -
3. in CHICAGO


渡辺美里 ベストアルバム「harvest」特典

Amazon.co.jp :メガジャケ

楽天ブックス:オリジナルチケットホルダー

渡辺美里 応援店:オリジナルA4クリアファイル
対象店舗:https://www.misatowatanabe.com/shoplist/200429/


渡辺美里ベストアルバム「harvest」特設サイト
https://www.misatowatanabe.com/harvest/


渡辺美里「ハートに火をつけて〜シーズン2〜with 怒髪天」メイキングMV



----------

渡辺美里「ココロ銀河 −革命の星座−」

発売日:2020年4月20日
出版社:朝日新聞出版
定価:3,000円(税別)

----------

渡辺美里 公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/





ココロ銀河 —革命の星座—
渡辺 美里
朝日新聞出版
2020-04-20

ほんじつのおかいもの

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!



渡辺美里「ハートに火をつけて〜シーズン2〜with 怒髪天」メイキングMV

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新

小田和正 公式サイトの「STAFF diary」が更新されています。
↑クリック

新曲?のレコーディング完了報告。
プレス発表はまだ先の様子。




小田和正 公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正 ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/




「SOUND ALIVE Spin-Off ! 〜Save Our Lives〜」(稲葉政裕・木村万作・栗尾直樹・有賀啓雄) 7/8 生配信

小田和正 公式サイトKM ミュージックより


有料ストリーミング生配信無観客ライブ
「SOUND ALIVE Spin-Off ! 〜Save Our Lives〜」

配信日時:2020年7月8日(水)19:30〜(約90分予定)
イープラス「Streaming+」にて、KT Zepp Yokohama から生配信。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide
※アーカイブ配信無し

出演:SOUND ALIVE BAND (稲葉政裕(Gt)木村万作(Dr)栗尾直樹(Key)有賀啓雄(Ba))
※上記4名以外の出演はありません。

視聴チケット: 2,500円(税込)
販売URL :https://eplus.jp/soundalive/
販売期間:2020年7月1日(水)11:00〜 7月8日(水)20:00まで



Far East Club Band
Far East Club Band
ファンハウス
2000-04-19


ANOTHER MOONLIGHT
Far East Club Band
BMG JAPAN
2002-04-24

小室哲哉「Digitalian is eating breakfast」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC) Youtube で公開

情報源:音楽ナタリー

今回は小室哲哉の他、矢野顕子、access 公開。

otonano|STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC
http://www.110107.com/stayhome

----------

小室哲哉「Digitalian is eating breakfast」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)



配信期間:2020年6月29日(月)から9月30日(火)12:00まで公開

・Digitalian is eating breakfast
(1990.1.28 横浜アリーナ & 1990.1.22 神戸ワールド記念ホール)
SHOUT
I WANT YOU BACK
RUNNING TO HORIZON
SEVEN DAYS WAR

----------

「TM NETWORK THE MOVIE 1984〜」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)



配信期間:2020年5月18日(月)から8月17日(月)まで。

・DRAGON THE FESTIVAL(1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」)
・Get Wild(1987.6.24 日本武道館「TM NETWORK FANKS CRY-MAX」)
・Be Together(1988.3.15 代々木第一体育館「KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX TM NETWORK ARENA TOUR」)
・Love Train(1994.5.18 東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)
・ELECTRIC PROPHET(1984.12.5 PARCO-PART III & 1985.10.31日本青年館「Dragon The Festival Tour featuring TM NETWORK」 & 1992.4.12横浜アリーナ「TOUR TMN EXPO FINAL CRAZY 4 YOU」 & 1994.5.18東京ドーム「TMN 4001 DAYS GROOVE」)

----------

一日限定!12時間連続生配信
「TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…」

2020年7月4日(土)10:00〜22:00
ソニー・ミュージック YouTube オフィシャル・チャンネルにて配信
視聴無料
配信URL : https://www.youtube.com/watch?v=muQsKov0OHc




110107.com
TM NETWORK 告知ページ
http://www.110107.com/s/oto/page/TM35finale


Digitalian is eating breakfast [DVD]
小室哲哉
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2013-07-17


TM NETWORK THE MOVIE 1984〜 [DVD]
TM NETWORK
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2015-04-22

スキマスイッチ コンセプトアルバム「スキマノハナタバ 〜Smile Song Selection〜」 8/19 発売

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!
スキマスイッチ公式サイトより


スキマスイッチ コンセプトアルバム「スキマノハナタバ 〜Smile Song Selection〜」

発売日:2020年8月19日

・初回限定盤(CD+DVD)
商品番号:UMCA-19062
定価:4,000円(税別)

・通常盤(CD)
商品番号:UMCA-19062
定価:2,800円(税別)

収録内容
・CD
1. 全力少年 Remastered
2. 夏のコスモナウト
3. 青春
4. ガラナ
5. ミスターカイト
6. 星のうつわ
7. かけら ほのか
8. Hello Especially
9. LとR
10. トラベラーズ・ハイ
11. Ah Yeah!!
12. ゴールデンタイムラバー
13. 晴ときどき曇
14. (新曲)

・初回限定盤DVD
「新曲」Recording Making
「スキマノハナタバ 〜Smile Song Selection〜」Special Interview




スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」(7/5 までアーカイブ配信)関連記事

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!

POPSCENE :スキマスイッチ、自身初となる無観客有料配信ライブ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」開催!

SPICE (イープラス):スキマスイッチ「ライブができるのが楽しい!」 自身初の無観客有料配信ライブでほとばしる歓び

-----------

スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」

配信日時:2020年6月27日(土)19:00〜生配信
※7月5日(日)23:59までアーカイブ配信

申し込みURL:https://eplus.jp/sukimaswitch627/
チケット料金:4,000円(税込)

申し込み期間:2020年6月6日(土)12:00〜7月5日(日)18:00
視聴・配信に関するお問合せ:https://eplus.jp/streamingplus-userguide/






スキマスイッチ 仮想ライブ「LIVE a la carte 2020」

https://youtu.be/3-atPenjaVI



<以下既報>

「Augusta Camp 2019 SPECIAL EDITION」が12/10よりJOYSOUND「みるハコ」にて独占配信
https://miruhaco.jp/archives/item/802408/

----------

Disney マイ・ミュージック・ストーリー - スキマスイッチ

配信開始:2020年3月6日(金)

パフォーマンス曲:
「君はともだち」(『トイ・ストーリー』より)
「どこまでも 〜How Far I‘ll Go」(『モアナと伝説の海』より)
「全力少年」
「奏(かなで)」
「パーリー!パーリー!」

https://www.disney.co.jp/deluxe/program/dmms.html

----------

「クリスマスの約束 2019」 Paravi で独占配信中。

出演:小田和正、KAN 、熊木杏里、清水翔太、 JUJU 、スキマスイッチ (大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松崎ナオ、水野良樹 (いきものがかり)、矢井田瞳、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作 (ドラム&パーカッション)、栗尾直樹 (キーボード)、稲葉政裕 (ギター)、有賀啓雄 (ベース)
ストリングス:金原千恵子 (ファーストバイオリン)、吉田翔平 (セカンドバイオリン)、徳高真奈美 (ヴィオラ)、堀沢真己 (チェロ)

ナレーション:松たか子

https://www.paravi.jp/static/christmasnoyakusoku/

----------

スキマスイッチ 公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

青春(初回限定盤A)
スキマスイッチ
ユニバーサルミュージック
2019-07-03

渡辺美里 Official YouTube Channel 7/1 生配信

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
渡辺美里 オフィシャルブログより


渡辺美里 Official YouTube Channel 生配信

2020年7月1日(水)21時頃〜
出演:渡辺美里・奥野真哉

https://www.youtube.com/channel/UCuBNlTQ8usMswxH2JsA8V0g


渡辺美里「ハートに火をつけて〜シーズン2〜with 怒髪天」メイキングMV




渡辺美里 公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/

関連記事:

渡辺美里 ベストアルバム「harvest」(7/1 発売)特典発表

ココロ銀河 —革命の星座—
渡辺 美里
朝日新聞出版
2020-04-20





上白石萌音 ニューアルバム「note」(8/26 発売)収録曲 「永遠はきらい」Music Video YouTube で公開

上白石萌音公式サイトより



上白石萌音 - 「永遠はきらい」Music Video




上白石萌音 ニューアルバム「note」

発売日:2020年8月26日

・初回限定盤(CD+DVD/三方背ケース仕様/ミニ写真集付き(32P))
商品番号:UPCH-7565
定価:4,000円(税抜)

・通常盤(CD)
商品番号:UPCH-2210
定価:2,727円(税抜)

・CD収録曲(順不同)

「ハッピーエンド」
上白石萌音×内澤崇仁(androp) 作詞・作曲:内澤崇仁
映画「LDK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」主題歌

「永遠はきらい」
  作詞:YUKI 作曲:n-buna

「一縷」
作詞・作曲・プロデュース:野田洋次郎
映画「楽園」主題歌

「From The Seeds」
楽曲提供:GLIM SPANKY
アニメ『7SEEDS』 第2期 オープニングテーマ

「夜明けをくちずさめたら」(Album Ver.)
作詞・作曲:水野良樹
NHK みんなのうた 4〜5月放送

他5曲、全10曲収録予定


・初回限定盤DVD
「From The Seeds」Music Video
「一縷」Music Video (上白石萌音Ver.)
メイキング映像 ほか


購入者特典

・CD封入特典(初回限定盤・通常盤初回プレス分のみ)
オンラインライヴ『i note』(9月19日実施) スペシャルプライスコード封入
(先行購入期間:2020年8月26日18:00 〜 9月6日23:59まで)

・オフィシャルファンクラブ「le mone do」会員限定購入者特典
(オフィシャルファンクラブ「le mone do」会員かつ、UNIVERSAL MUSIC STOREで購入頂いた方のみ対象)
オンラインライヴ『i note』ファンクラブ限定映像「一緒に余韻を楽しみません?」

・CDショップ購入特典
Amazon.co.jp :各商品のジャケット絵柄によるメガジャケ(24cm×24僉

UNIVERSAL MUSIC STORE :B2告知ポスター
(※ファンクラブ会員限定購入特典付きは対象外です)

上白石萌音 応援SHOP :上白石萌音 手作り新聞
(対象店名は決定次第HPにて告知)




上白石萌音 配信シングル 「夜明けをくちずさめたら」
(NHKみんなのうた4〜5月放送/NHKみんなのうた ミュージカル「リトル・ゾンビガール」主題歌)

配信開始日:2020年5月11日(月)

作詞・作曲:水野良樹
編曲:宗本康平

NHK 「みんなのうた」公式サイト
http://www.nhk.or.jp/minna/







上白石萌音 配信シングル「From The Seeds」
(NETFLIXオリジナルアニメシリーズ「7SEEDS」第2期オープニングテーマ)

配信開始日:2020年2月25日(火)

作詞:松尾レミ(GLIM SPANKY)
作曲:GLIM SPANKY
編曲:亀本寛貴(GLIM SPANKY)





上白石萌音公式サイト
https://kamishiraishimone.com/


TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK はデビュー初期からリミックスに積極的に取り組んでいた。
最初は1985年、セカンドアルバム「CHILDHOOD'S END」収録曲「DRAGON THE FESTIVAL」をシングルカットするにあたり、リミックスを施している。このリミックスバージョンは「DRAGON THE FESTIVAL (Zoo Mix)」と題されている。
その後も、例えば「SEVEN DAYS WAR」「SEVEN DAYS WAR (Four Pieces Band Mix)」 のように、シングルとアルバム収録曲でアレンジを変えたりリミックスを施している曲を多数発表している。

1988年、ロンドンでのアルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」制作中に、小室哲哉は既に次作の構想を練っていた。
それは欧米のプロデューサーに TM NETWORK の楽曲のリミックスを託す、というものであった。これは欧米で当時流行していたダンスサウンドを、TM NETWORK に導入する狙いがあった。
リミックスに際し、小室はマスターテープをプロデューサーに渡した上で、ボーカル以外はすべて新たに録音することを依頼した。
これは当時、リミックスは音の再調整や演奏時間の延長・短縮程度にとどまっていた日本では、前例のない手法であった。

「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」途中の1989年4月、TM NETWORK はかつての活動のキーワード「FANKS」(FUNK+PUNK+FANSを語源とした造語)を継承した「FANKS!! '89」と共に、「リプロダクション」というキーワードを提示する。
外部プロデューサーによるサウンド新録、という手法はリミックスに含まれるが、当時の日本ではその概念がなかったため、「リプロダクション」と表現することで斬新性をアピールした。
そして「FANKS!! '89」「リプロダクション」を体現するシングル「COME ON EVERYBODY (with Nile Rodgers)」「KISS YOU (KISS JAPAN)」「GET WILD '89」を同日にリリースし、いずれもチャートにランクインした。
シングルリリース直後に「TM NETWORK TOUR '88〜'89 CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」は日本武道館7日間公演を迎えるが、早速演奏曲が「Get Wild」が「GET WILD '89」に差し替えられた。

1989年5月、リプロダクションアルバム「DRESS」をリリース。最新の欧米のサウンドの衣をまとった収録曲11曲の中には「RESISTANCE」のようにオリジナルとは大胆に違うアレンジとなった曲も存在した。
なお先行シングルの収録曲のうち、「TIME (PASSED SO SLOWLY)」「FOOL ON THE PLANET (WHERE ARE YOU NOW)」はアルバム収録から見送られたが、2013年の再発盤「DRESS」に収録された。
(なお未確認情報であるが、リリースされた13曲以外にも、リプロダクトされた曲があるという。)
同年7月には新曲のダンスナンバー「DIVE INTO YOUR BODY」がシングルリリースされるが、この曲は小室哲哉が「DRESS」で体得した最新サウンドを形にした側面がある。
同年8月のコンサート「TM NETWORK CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!! '89」では、第一部が組曲「CAROL」で構成されたのに対し、第二部は「DRESS」の曲を軸にしたダンスナンバーで組まれたセットリストとなった。

先行シングルとなった「GET WILD '89」は、1994年の TMN 終了コンサート「TMN 4001 DAYS GROOVE」をはじめ、その後の TM NETWORK やメンバーのコンサートでも演奏されており、「Get Wild」と同格といえる扱いとなっている。
また「DRESS」によって導入された最新のダンスサウンドは、TM NETWORK (TMN) を経て、その後の小室哲哉プロデュース作品の源流ともいえる面がある。

----------

1990年、TM NETWORK は TMN にリニューアル(改称)。
そして1991年2月、「RHYTHM RED BEAT BLACK」を英語詞(作詞:パトリシア・ウィン)でリメイクした「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 2.0)」をシングルリリースする。このトラックは歌詞だけでなく、アレンジにも手が加えられた。カップリングには電気グルーヴによりリメイクされた「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000)」が収録されている。

1993年8月、リプロダクトアルバム第2弾「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」をリリースする。
このアルバムでは「DRESS」と違い、小室哲哉により主にシンセサイザーなどのオーバーダビングなどのリミックスが施されている。この頃、小室哲哉は trf をはじめとするプロデューサー活動が本格化しており、そこで培ったサウンドを TMN にフィードバックする面もあった。また小室はエンジニアとして、ミックスダウンも行っている。
収録曲にはサブタイトルに「〜 mix」「〜 version」と付されているが、「mix」はオーバーダビングなどが施された曲、「version」はオリジナルのまま収録されている。「version」が付された曲は、リミックスを施したものの、「オリジナルのままで十分大丈夫」と判断された曲だという。
なお「TMN CLASSIX 1」収録の「Get Wild (techno overdub mix)」は、「GET WILD '89」の音源をリミックスしている。

「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」は「TMN へのウォーミングアップ」というキャッチコピーがつけられた。この頃の小室は翌年の TMN デビュー10周年を見据え、「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」や、同年9月リリースのシングル「一途な恋」で培ったサウンドを、オリジナルアルバムという形で結実する構想を語っている。しかし、その構想は実現することなく、翌1994年に発表されたのは「TMN 終了宣言」であった。ちなみに終了宣言と共に発表されたシングル「NIGHTS OF THE KNIFE」は、幻となったオリジナルアルバムのために用意されていた曲だという話がある。

----------

1999年7月、TM NETWORK はシングル「GET WILD DECADE RUN」をリリースして再始動する。
これは代表曲「Get Wild」を今の音でリメイクすることで、TM NETWORK 再始動とその方向性を示す狙いがあったという。
「GET WILD DECADE RUN」は小室哲哉によって歌詞が加えられ(原曲は作詞・小室みつ子)、Aメロも原曲より1オクターブ下げられるなど、大胆なアレンジが施された。

TM NETWORK デビュー20周年に当たる2004年2月、シングル「NETWORK TM」をリリースする。このシングルにはデビュー曲「金曜日のライオン (Take it to the Lucky)」をトランス・アレンジでリメイクされた「TAKE IT TO THE LUCKY(金曜日のライオン)」が収録された。
同年3月にはアルバム「NETWORK TM -Easy Listening-」リリース。このアルバムは2002年以降に作られた新曲7曲に、1994年以前に作られた曲のリメイク・リミックス3曲という収録内容となった。
うち「LOVE TRAIN -EXTENDED MIX-」と「TAKE IT TO THE LUCKY (金曜日のライオン) -ALBUM MIX-」がリメイクだったのに対し、「TIME TO COUNT DOWN -LABO MIX-」はオリジナル音源おもとにしたリミックスであった。

----------

2013年7月、コンサート「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」会場限定でシングル「Green days 2013」を発売する。
タイトル曲「Green days 2013」は、2004年「DOUBLE-DECADE TOUR "NETWORK" FINAL in NIPPON BUDOKAN」で初披露されてライブビデオには収録されたが、CD音源や配信は行われてこなかった「Green Days」の新録音源である。
カップリングには前年リリースしたシングル「I am」のリミックス「I am 2013」「I am (TK EDM Mix)」を収録している。

そしてTM NETWORK デビュー30周年に当たる2014年4月、アルバム「DRESS 2」をリリースする。当初のタイトルは「Information Discovery Report」であるが、「DRESS」の続編と位置づけられて「DRESS 2」となった。
収録曲のうち「I am 2013」以外の9曲は、1984年から1988年までの曲の新録によるリメイクで、タイトルも例えば「金曜日のライオン 2014」というように原曲タイトルに「2014」の文字が付されていた。新録曲9曲は、TM NETWORK が2012年以降指向していたEDMサウンドでリメイクされている。

2014年10月、アルバム「QUIT 30」リリース。このアルバムは2枚組CDとDVDのセット、2枚組CD、CDの3種類リリースされている。
うち2枚組アルバムのDisc 2には、1988年のアルバム「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」収録曲「組曲CAROL」のリメイク([CAROL 2014] A Day In The Girl’s Life , [CAROL 2014] Carol (Carol’s theme I) , [CAROL 2014] In The Forest , [CAROL 2014] Carol (Carol’s theme II))と、アルバム収録曲「Alive」のリミックス「Alive (TK Mix)」が収録された。

2015年3月、コンサート「TM NETWORK 30th FINAL」会場限定シングル「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」を販売。
タイトル曲「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」は、「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」などのライブアレンジをもとにしたリミックス音源である。カップリングにはこの曲のインストゥルメンタルが収録されている。
カップリングの「Children of the New Century -FINAL MISSION- (Instrumental)」も、2013年「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」のライブアレンジのスタジオ音源である。
このシングルは同年4月に配信リリースされるが、その際に上記3曲に加え、リメイク曲「Just Like Paradise 2015」が収録されている。

----------

2017年4月、36曲全て「Get Wild」が収録されたコンピレーションアルバム「GET WILD SONG MAFIA」リリース。その中には「GET WILD '89」「GET WILD DECADE RUN」「Get Wild 2014」「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」が収録されると共に、小室哲哉による「GET WILD 2017 TK REMIX」をはじめ、石野卓球、Sick Individuals、Dave Rodgersによりこのアルバムのために手がけられたリミックスが収録された。

2020年3月、ファン投票に基づくベストアルバム「Gift from Fanks T」「Gift from Fanks M」リリース。「Gift from Fanks T」には「FOOL ON THE PLANET (WHERE ARE YOU NOW)」収録、「Gift from Fanks M」には「GET WILD '89」「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」と共に、ボーナストラックとして「GET WILD '89」のプロトタイプバージョンといえる「GET WILD '89 (7inch Version)」が収録された。



関連記事

TM NETWORK 「DRESS」
(アルバム紹介記事)

TMN「CLASSIX 1・2」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK 「NETWORK TM -Easy Listening-」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK 「GREEN DAYS」
(2013年執筆)

TM NETWORK 「DRESS 2」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK 「GREEN DAYS」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK アルバム「QUIT 30」
(アルバム紹介記事)

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」
(2015年執筆)

宇都宮隆インタビュー(TM NETWORK デビュー35周年記念 ベストアルバム「Gift from Fanks T」「Gift from Fanks M」/ 宇都宮隆 LIVE Blu-ray 「Takashi Utsunomiya Tour 2019 Dragon The Carnival」関連)
(「Gift from Fanks T」「Gift from Fanks M」収録曲紹介)

DRESS
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-11-27


TMN CLASSIX 1・2
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-09-24


NETWORK -Easy Listening-
TM NETWORK
コロムビアミュージックエンタテインメント
2004-03-24


DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


QUIT30 (2枚組CD+DVD)
TM NETWORK
avex trax
2014-10-29


Gift from Fanks T(特典なし)
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2020-03-18



渡辺美里 ベストアルバム「harvest」(7/1 発売)特典発表

ブログネタ
CHAGE and ASKA に参加中!
渡辺美里 公式サイトより


渡辺美里 ベストアルバム「harvest」特典

Amazon.co.jp :メガジャケ

楽天ブックス:オリジナルチケットホルダー

渡辺美里 応援店:オリジナルA4クリアファイル
対象店舗:https://www.misatowatanabe.com/shoplist/200429/

----------

渡辺美里 ベストアルバム「harvest」

発売日: 2020年7月1日(水)

・初回生産限定盤(3CD + Blu-ray DISC /豪華ブックレット&BOX仕様)
商品番号:ESCL-5410〜5413
定価:6,900円(税抜)

・通常盤(3CD)
商品番号:ESCL-5414〜5416
定価:3,500円(税抜)

※ジャケットの記述等は当初発売予定日(4月29日)のまま、差し替えなし。

・収録曲
Disc 1 Live
1. IT’S ALL RIGHT!
(作詞:渡辺美里 作曲:田中明仁 編曲:奥野真哉)
2. 夏が来た!
(作詞:渡辺美里 作曲:大江千里 編曲:大村雅朗)
3. It’s Tough
(作詞:渡辺美里 作曲:伊秩弘将 編曲:西平彰)
4. 死んでるみたいに生きたくない
(作詞:戸沢暢美 作曲:小室哲哉 編曲:後藤次利)
5. BIG WAVE やってきた
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:小林武史)
6. サマータイム ブルース
(作詞・作曲:渡辺美里 編曲:奈良部匠平)
7. 荒ぶる胸のシンバル鳴らせ
(作詞:渡辺美里 作曲:石井妥師 編曲:有賀啓雄)
8. SHOUT (ココロの花びら)
(作詞:渡辺美里 作曲:みやもと こうじ 編曲:小林武史)
9. ブランニューヘブン
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小林武史)
10. 虹をみたかい (Tokyo Mix)
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:岡村靖幸)
11. 恋するパンクス
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:奈良部匠平)
12. 恋したっていいじゃない
(作詞:渡辺美里 作曲:伊秩弘将 編曲:清水信之)
13. 世界で一番 遠い場所
(作詞:渡辺美里 作曲:石井恭史 編曲:清水信之)
14. ハートに火をつけて〜シーズン2〜 with 怒髪天<新曲>
(作詞:増子直純, 渡辺美里 作曲:田中明仁 編曲:奥野真哉)

Disc 2 Love
1. すき
(作詞:渡辺美里 作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)
2. 言いだせないまま
(作詞:神沢礼江 作曲:木根尚登 編曲:大村雅朗)
3. ボクはここに
(作詞・作曲:桜井秀俊 編曲:本間昭光)
4. 泣いちゃいそうだよ
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:Robbie Buchanan)
5. ムーンライト ダンス
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉)
6. はじめて
(作詞:渡辺美里 作曲:渡辺美里, 大村雅朗 編曲:大村雅朗)
7. 君の弱さ
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:佐橋佳幸 ホーンアレンジ:Greg Adams)
8. 跳べ模型ヒコーキ
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:Mike Mainieri)
9. 青空
(作詞:渡辺美里 作曲:小室哲哉 編曲:Arif Mardin, Joe Mardin)
10. 悲しいボーイフレンド
(作詞・作曲:大江千里 編曲:後藤次利)
11. Breath
(作詞:渡辺美里 作曲:伊秩弘将 編曲:西平彰)
12. 卒業
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉)
13. シンシアリー[Sincerely]
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小林武史)
14. すきのその先へ
(作詞・作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)

Disc 3 Life
1. Lovin’ you
(作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:大村雅朗)
2. PAJAMA TIME (Dear My Songs Version)
(作詞:渡辺美里 作曲:小室哲哉 編曲:山本拓夫)
3. eyes
(作詞:戸沢暢美 作曲:木根尚登 編曲:西本明)
4. メロディ
(作詞・作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)
5. 10 years
(作詞:渡辺美里 作曲:大江千里 編曲:有賀啓雄)
6.ランナー
(作詞:渡辺美里 作曲:石井妥師 編曲:佐久間正英)
7. 悲しいね (Remix Version)
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:小室哲哉)
8. My Love Your Love 〜たったひとりしかいない あなたへ〜
(作詞・作曲:渡辺美里 編曲:佐久間正英)
9. 始まりの詩、あなたへ
(作詞・作曲:大江千里 編曲:野見祐二)
10. My Revolution
(作詞:川村真澄 作曲:小室哲哉 編曲:大村雅朗)
11. オーディナリー・ライフ
(作詞:渡辺美里 作曲:渡辺美里, 佐橋佳幸 編曲:森俊之)
12. ココロ銀河
(作詞:渡辺美里 作曲:川村結花 編曲:渡辺善太郎)
13. いつか きっと
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲:石井恭史)
14. 冒険者たち〜エターナルサンシャイン〜<新曲>
(作詞:渡辺美里 作曲・編曲 : 多保孝一, UTA)

・初回生産限定盤 Blu-ray 収録内容
1. 35th history
2. Live Digest - 35th Anniversary Live Love Life Sweet Emotion Tour 2019 - 2020 at LINE CUBE SHIBUYA -
3. in CHICAGO

渡辺美里ベストアルバム「harvest」特設サイト
https://www.misatowatanabe.com/harvest/


渡辺美里「ハートに火をつけて〜シーズン2〜with 怒髪天」メイキングMV



----------

渡辺美里「ココロ銀河 −革命の星座−」

発売日:2020年4月20日
出版社:朝日新聞出版
定価:3,000円(税別)

----------

渡辺美里 公式サイト
http://www.misatowatanabe.com/





ココロ銀河 —革命の星座—
渡辺 美里
朝日新聞出版
2020-04-20

木根尚登 明日 6/28 の木根早織(shao)の配信に登場




木根尚登 公式サイト
http://www.kinenaoto.com/





宇都宮隆 LIVE UTSU BAR「それゆけ歌酔曲!!」“ニコ生スペシャル3” 6/29・30 ・“ニコ生スペシャル4” 7/6・8 配信 関連動画




LIVE UTSU BAR「それゆけ歌酔曲!!」“ニコ生スペシャル3”

DAY1:2020年6月29日(月)19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326550111

DAY2:2020年6月30日(火)19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326550147

-----

LIVE UTSU BAR「それゆけ歌酔曲!!」“ニコ生スペシャル4”

DAY1:2020年7月6日(月)19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326550202

DAY2:2020年7月7日(火)19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326550247

・Band
Vocal:宇都宮隆
Bass:野村義男
Guitars:松尾和博
keyboards:nishi-ken

・ネットチケット(3・4共通)
1日券:3,500円(税込)(ニコニコプレミアム会員:2,900 円(税込))
2日通し券:7,000円(税込)(※ニコニコプレミアム会員の方:5,800円(税込))
※視聴開始から24時間以内のみ視聴可能

ネットチケット購入期限:2020年7月31日(金)23:59まで
タイムシフト視聴期限:2020年8月1日(土)23:59まで

LIVE UTSU BAR「それゆけ歌酔曲!!」 GOODS
https://www.e-fanclub.com/magnetica/UtsuBar2020/





宇都宮隆公式サイト
http://www.magnetica.net/

mile stone(ミニAL+AL)
宇都宮隆
avex trax
2018-02-28

歌謡ポップスチャンネル「小田和正 ミュージックビデオ特集」 7/25 放送

歌謡ポップスチャンネル 告知ページより


歌謡ポップスチャンネル「小田和正 ミュージックビデオ特集」

2020年7月25日(土) 21:30〜22:30

・オンエア曲
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
たしかなこと
言葉にできない
woh woh
キラキラ(short ver.)
ダイジョウブ
こころ
会いに行く
この道を
さよなら

https://www.kayopops.jp/program/episode.php?prg_cd=KC00001349&episode_cd=0001&epg_ver_cd=06

小田和正 公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正 ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/



関連記事:

小田和正 映像作品史 1981-2019

MUSIC ON! TV(エムオン!)「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW」「小田和正カウントダウン・ライブ〜ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」「小田和正特集」 7月放送


この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景
小田 和正
アリオラジャパン
2018-05-02


この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景
小田 和正
アリオラジャパン
2018-05-02



MUSIC ON! TV(エムオン!)「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW」「小田和正カウントダウン・ライブ〜ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」「小田和正特集」 7月放送

MUSIC ON! TV(エムオン!)告知ページより


M-ON! LIVE 小田和正 「K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW」

2020年7月12日(日)17:30〜19:00

・オンエアリスト
緑の街
風の坂道
風に吹かれて
やさしさにさようなら
遠い海辺
秋の気配
思い出に変わるまで
so long my love
愛を止めないで
もっと近くに
ラブ・ストーリーは突然に
僕の贈り物
そのままの君が好き
伝えたいことがあるんだ
君との思い出
風のように

http://www.m-on.jp/program/detail/mon-live-kazumasaoda-1997-1998/

----------

M-ON! LIVE 小田和正「小田和正カウントダウン・ライブ〜ちょっと寒いけどみんなで SAME MOON!!」

2020年7月24日(金)18:00〜19:30

・オンエアリスト
忘れてた 思い出のように
FAR EAST CLUB BAND SONG
春風に乱れて
眠れぬ夜
真夏の恋
夏の日
秋の気配
さよなら
woh woh
夜空ノムコウ
風のように
Little Tokyo
the flag
もっと近くに
恋は大騒ぎ
だからブルーにならないで
そのままの君が好き
ラブ・ストーリーは突然に
またたく星に願いを
YES-YES-YES
風の街
こんな日だったね
my home town

http://www.m-on.jp/program/detail/mon-live-kazumasaoda-cd/

----------

MUSIC ON! TV(エムオン!) 小田和正特集

リピート放送: 2020年7月12日(日)19:00〜19:30
リピート放送: 2020年7月24日(金)19:30〜20:00
(初回放送2019年12月)

・オンエアリスト
言葉にできない from 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」 / 小田和正
この道を from 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」 / 小田和正
さよなら from 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」 / 小田和正
会いに行く from 「Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ」 / 小田和正
その日が来るまで / 小田和正
こころ(イメージVer.) / 小田和正

http://www.m-on.jp/program/detail/odakazumasa-sp-1912/

---------

小田和正 公式サイト
http://www.fareastcafe.co.jp/

小田和正 ソニースペシャルサイト
http://www.kazumasaoda.com/

----------

関連記事:

小田和正 映像作品史 1981-2019

THRU THE WINDOW K.ODA TOUR 1997-1998

小田和正 ちょっと寒いけど みんなで SAME MOON!! 2000.12.31-2001.1.1 横浜八景島シーパラダイス マリーナヤード

K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW(Blu-ray Disc)
小田和正
(株)アリオラジャパン
2016-02-03





スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」(6/27 生配信)関連動画 Part.2

ブログネタ
スキマスイッチ に参加中!





スキマスイッチ「Streaming LIVE "a la carte 2020" 〜実際にやってみた!〜」

配信日時:2020年6月27日(土)19:00〜生配信
※7月5日(日)23:59までアーカイブ配信

申し込みURL:https://eplus.jp/sukimaswitch627/
チケット料金:4,000円(税込)

申し込み期間:2020年6月6日(土)12:00〜7月5日(日)18:00
視聴・配信に関するお問合せ:https://eplus.jp/streamingplus-userguide/



スキマスイッチ 仮想ライブ「LIVE a la carte 2020」

https://youtu.be/3-atPenjaVI



<以下既報>

今年のAugusta Campの開催を告知できる日まで、YouTube Augusta Channel にて、1日1曲ずつ過去の Augusta Camp のライブ映像を公開。
各楽曲は公開日から10日間の期間限定公開。

YouTube Augusta Channel
https://www.youtube.com/user/OfficeAugusta

[Do You Know オーキャン?] Augusta Camp Archives プレイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrDI3MYX-29Zx9bI46nSRAqtmv3eg-HDd

----------

「Augusta Camp 2019 SPECIAL EDITION」が12/10よりJOYSOUND「みるハコ」にて独占配信
https://miruhaco.jp/archives/item/802408/

----------

Disney マイ・ミュージック・ストーリー - スキマスイッチ

配信開始:2020年3月6日(金)

パフォーマンス曲:
「君はともだち」(『トイ・ストーリー』より)
「どこまでも 〜How Far I‘ll Go」(『モアナと伝説の海』より)
「全力少年」
「奏(かなで)」
「パーリー!パーリー!」

https://www.disney.co.jp/deluxe/program/dmms.html

----------

「クリスマスの約束 2019」 Paravi で独占配信中。

出演:小田和正、KAN 、熊木杏里、清水翔太、 JUJU 、スキマスイッチ (大橋卓弥、常田真太郎)、根本要 (STARDUST REVUE)、松崎ナオ、水野良樹 (いきものがかり)、矢井田瞳、和田唱 (TRICERATOPS)

バンドメンバー:木村万作 (ドラム&パーカッション)、栗尾直樹 (キーボード)、稲葉政裕 (ギター)、有賀啓雄 (ベース)
ストリングス:金原千恵子 (ファーストバイオリン)、吉田翔平 (セカンドバイオリン)、徳高真奈美 (ヴィオラ)、堀沢真己 (チェロ)

ナレーション:松たか子

https://www.paravi.jp/static/christmasnoyakusoku/

----------

スキマスイッチ 公式サイト
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

青春(初回限定盤A)
スキマスイッチ
ユニバーサルミュージック
2019-07-03

佐藤竹善 メディア出演情報

ブログネタ
Sing Like Talking に参加中!
SING LIKE TALKING 公式サイトより


RKC 高知放送ラジオ「MusicDelivery:R」
2020年6月28日(日)17:30 ~ 17:55
MC:石田佳世
佐藤竹善 インタビュー出演
https://www.rkc-kochi.co.jp/radio/mdr/


CROSS FM 「POCKY の K'S WAVE」
2020年7月5日(日)16:00 ~ 17:55
ナビゲーター:DJ POCKY・坂口カンナ
佐藤竹善 16:00 台にインタビュー出演
http://www.crossfm.co.jp/contpgms/w_main.php?oya_id=294


【ステーション】


<以下既報>

歌謡ポップスチャンネル「SING LIKE TALKING「Amusement Pocket 25/50」」

2020年7月24日(金・祝)19:00〜

https://www.kayopops.jp/info/20200525-2/

----------

「Gentle music magazine(ジェントルミュージックマガジン) vol.54」
発売日:2020年4月15日発売
表紙:佐藤竹善
定価:550円
配信サイトは下記公式サイト参照
https://www.gentle-music.net/


専門誌「Sax World」サイト
「佐藤竹善(SING LIKE TALKING)のビッグバンド・ライブ・アルバム『Rockin’ It Jazz Orchestra Live in 大阪(Osaka) 〜Cornerstones 7〜』絶賛発売中!」掲載
https://saxophoneworld.com/


音楽ナタリー:退屈な自粛タイムを楽しむプレイリスト Vol.35 佐藤竹善(SING LIKE TALIKNG)編「さまざまなアーティストが思うHomeへの想いと共にゆったり過ごしてくだされば」

----------

JFM系「SING LIKE TALKING 佐藤竹善のアンダンテ」

・オンエア局
FM青森 毎週土曜日 9:00〜9:30
Date fm (エフエム仙台) 毎週木曜日 12:00〜12:30
FM山形 毎週金曜日 21:30 ~ 21:55
ふくしま FM 毎週水曜日 21:00〜21:30

RADIO BERRY(FM栃木) 毎週土曜日 12:30〜12:55

FM-NIIGATA (FM新潟)毎週日曜日 22:00〜22:25

FM岐阜 毎週日曜日 8:00〜8:30
レディオキューブ (FM 三重)毎週土曜日 24:30 ~ 25:00
FMとやま 毎週日曜日 21:30〜21:55
FM石川 毎週金曜日 18:30〜18:55
FM 福井 毎週日曜日 19:30〜19:55

FM大阪 毎週木曜日 5:00〜5:30
Kiss-FM KOBE 毎週水曜日 21:00〜21:30

FM岡山 毎週土曜日 18:30〜18:55
広島FM 毎週日曜日 8:30〜9:00
FM山口 毎週土曜日 20:00〜20:30

FM香川 毎週日曜日 8:30〜8:55
FM徳島 毎週土曜日 27:30〜28:00
FM高知 毎週水曜日 13:30〜13:55

FMS (FM 佐賀)毎週土曜日 19:00 ~ 19:30
FM長崎 毎週水曜日 21:30〜21:55
FMK(FM熊本) 毎週日曜日 8:30〜8:55
Air Radio Fm88 (FM 大分)毎週金曜日 20:30 ~ 20:55
JOYFM(FM宮崎) 毎週日曜日 18:00〜18:30
FM鹿児島 毎週金曜日 21:30〜21:55

FM沖縄 毎週土曜日 20:30〜20:55

https://park.gsj.mobi/program/show/48125

----------

FM COCOLO 「FRIDAY AMUSIC MORNING」内コーナー「A♭ GARDEN」
毎週金曜日8:20〜8:40
https://cocolo.jp/service/Homepage/index/5060?offset=334

----------

湘南ビーチ FM「SUNDAY MUSICAL VOICE」
毎週18:00〜19:00
https://www.beachfm.co.jp/stafflist/chikuzen-sato/

----------

SBS ラジオ (静岡放送)「佐藤竹善 from Sing Like Talking レコード部屋」
2020年3月30日(月)より毎週月曜日18:00〜18:30
パーソナリティ:佐藤竹善

https://www.at-s.com/sbsradio/kaihen/2020spring.html

----------

SING LIKE TALKING 公式サイト
http://singliketalking.jp/



Rockin’ It Jazz Orchestra Live in 大阪~ Cornerstones 7
佐藤竹善
ユニバーサル ミュージック アーティスツ
2020-04-22

瀬尾一三 & Chage ・クリス松村 スペシャルトークイベント YouTube で公開

Chage 公式サイトより


「音楽と契約した男 瀬尾一三」電子書籍化記念で公開
https://www.ymm.co.jp/feature/seoichizo.php





-----------

書籍「音楽と契約した男 瀬尾一三」

発売日:2020年2月10日
商品コード:GTB01096305
ISBN:978-4-636-96305-2
本体価格:2,500円(税抜)
仕様:判型 A5判/350ページ予定

「音楽と契約した男 瀬尾一三」特設ページ
https://www.ymm.co.jp/feature/seoichizo.php

----------

「時代を創った名曲たち 3」〜瀬尾一三作品集 SUPER digest

発売日:2020年1月8日
商品番号: YCCW-10358
定価:2,778円(税抜)

収録曲(オリジナル発表年) / アーティスト
1. 私の家 (1972年)/ 六文銭
2. 各駅停車 (1974年)/ 猫
3. なごり雪 (1974年)/ かぐや姫
4. 虹のひと部屋 (1976年)/ 石川セリ
5. じゃじゃ馬娘 (1978年)/ 大貫妙子
6. ひとり咲き (1979年)/ CHAGE and ASKA
7. 花一色〜野菊のささやき (1981年)/ 松田聖子
8. ゆりこ (1983年)/ 稲葉喜美子
9. なぜ?の嵐 (1985年)/ 吉沢秋絵 with おニャン子クラブ
10. ジャスト・ア・RONIN (1985年)/ 吉田拓郎・加藤和彦
11. 姫様ズーム・イン / 森川美穂(1986年)
12. MY Mr. LONELY HEART / ASKA(1987年)
13. 涙 -Made in tears-(1988年) / 中島みゆき
14. とんぼ (1988年)/ 長渕剛
15. Sweetest Lover(1988年) / 中山美穂
16. 夢を信じて (1990年)/ 徳永英明
17. 浅い眠り (1992年) / 中島みゆき

ヤマハミュージック「「時代を創った名曲たち 3」〜瀬尾一三作品集 SUPER digest」紹介ページ
https://www.yamahamusic.co.jp/s/ymc/discography/1055?ima=1204

----------

「時代を創った名曲たち」〜瀬尾一三作品集 SUPER digest〜

発売日:2017年11月22日
商品番号:YCCW-10313〜4
定価:3,241円(税抜)

収録曲(オリジナル発表年) / アーティスト

・disc 1
1. 落陽(1973) / よしだたくろう
2. 22才の別れ(1974) / かぐや姫
3. 岬めぐり(1974)/ 山本コウタローとウイークエンド
4. 白い冬(1974)/ ふきのとう
5. 我が良き友よ(1975)/ かまやつひろし
6.『いちご白書』をもう一度(1975)/ バンバン
7. 星のマリオネット(1978)/ 谷山浩子
8. オリビアを聴きながら(1978)/ 杏里
9. 順子(1979)/ 長渕剛
10. Mr.メトロポリス(1980)/ 八神純子
11. ボーンフリー・スピリット(1980)/ ロブバード
12. Season(1980)/ 門あさ美
13. 万里の河 (1980) / CHAGE and ASKA

・disc 2
1. めぐり逢いはすべてを越えて(1982)/ NSP
2. 夕映えよ心の鳩を抱け(1983)/ 雅夢
3. 教室(1985) / 森川美穂
4. 火の鳥(1986)/ 渡辺典子
5. ドリーミー・ドリーマー(1988)/ 石川優子
6. 壊れかけのRadio(1990)/ 永英明
7. 糸(1992)/ 中島みゆき
8. 天使の休息(1992)/ 久松史奈
9. 空と君のあいだに(1994)/ 中島みゆき
10. 激情(1996)/ 工藤静香
11. 愛詞(あいことば)(2013)/ 中島美嘉
12. 泣いてもいいんだよ(2014)/ ももいろクローバーZ
13. アリア-Air-(2016)/ 平原綾香


ヤマハミュージック「時代を創った名曲たち」〜瀬尾一三作品集 SUPER digest〜特設ページ
https://www.yamahamusic.co.jp/seo_superdigest/

----------

「時代を創った名曲たち 2」〜瀬尾一三作品集 SUPER digest〜

発売日:2019年1月30日
商品番号:YCCW-10357
定価:2,778円(税抜)

収録曲(オリジナル発表年) / アーティスト
1. ひとつぶの涙(1972)/ シモンズ
2. グッド・タイム・ミュージック(1974)/ 斉藤哲夫
3. 中央フリーウェイ(1977)/ ハイ・ファイ・セット
4. 気分を出してもう一度(1977)/ 立木リサ & 今野雄二
5. 海風(1977)/ 風
6. 魔法使いの恋人が逃げた(1978)/ 谷山浩子
7. マスカレード(1978)/ 庄野真代
8. 終章(エピローグ)〜追想の主題(1980)/ CHAGE and ASKA
9. 聖・少女(1982)/ 西城秀樹
10. NATURALLY(1983)/ 八神純子
11. 6月の雨(1984)/ 松山千春
12. 春でも夏でもない季節(1985)/ 石川優子
13. RONIN(1985)/ 吉田拓郎
14. 乾杯 -NEW RECORDING VERSION- (1988)/ 長渕剛
15. 最後の言い訳(1988)/ 永英明
16. 雪・月・花(1998)/ 工藤静香
17. ヘッドライト・テールライト(2000)/ 中島みゆき


ヤマハミュージック「時代を創った名曲たち 2」〜瀬尾一三作品集 SUPER digest〜特設ページ
https://www.yamahamusic.co.jp/seo_superdigest2/

----------

産経新聞:中島みゆき、吉田拓郎らプロデュース 瀬尾一三の細く長い足跡

----------

Chage 公式サイト
http://chage.jp/

音楽と契約した男 瀬尾一三
ヤマハミュージックメディア
2020-02-10


時代を創った名曲たち3~瀬尾一三作品集 SUPER digest~(CD)
V.A.
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2020-01-08


『「時代を創った名曲たち 2」~瀬尾一三作品集 SUPER digest~』
V.A.
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2019-01-30


時代を創った名曲たち ~瀬尾一三作品集 SUPER digest~
Various Artists
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
2017-11-22

QRコード
QRコード
Writer
SHIN
MY SITE
(休眠中)
my twitter





ブログランキングならblogram
記事ピックアップ


1984.4.21 という時代

I'm EPIC Childern and FUN HOUSE Children

----------

OFF COURSE History 〜Live Version〜

TM NETWORK / TMN SET LIST 1984-1994

小田和正 Live Set List
(1990年〜2016年)

TM NETWORK Live Set List Since 1999

SPIN OFF from TM
-tribute live 2005- TOUR


Kazumasa Oda Tour 2005
「大好きな君に」


SPIN OFF from TM 2007
-tribute LIVE III-


TM NETWORK
-REMASTER-


TM NETWORK
PLAY SPEEDWAY and TK HITS !!


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「今日も どこかで」


KAZUMASA ODA
TOUR 2008
「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」


TAKASHI UTSUNOMIYA CONCERT TOUR 2009 SMALL NETWORK F.O.D

UTSU & KINE EXPO フォーク・パビリオン -Revival-

KAZUMASA ODA
TOUR 2011
どーもどーも
その日が来るまで


KAZUMASA ODA
TOUR 2012
どーもどーも
その日が来るまで


TM NETWORK CONCERT
-Incubation Period-


TM NETWORK
FINAL MISSION
-START investigation-


TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end

KAZUMASA ODA
TOUR 2014〜2015
「本日 小田日和」


TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT 30 / QUIT30 HUGE DATA

TM NETWORK 30th FINAL CONCERT

KAZUMASA ODA
TOUR 2016
「君住む街へ」


KAZUMASA ODA
TOUR 2018
ENCORE!!


KAZUMASA ODA
TOUR 2019
ENCORE!! ENCORE!!


宇都宮隆「Dragon The Carnival Tour 2019」

----------

「群衆の中で」「夜明けを告げに」「おさらば」〜 Off Course History 1970〜1972 〜

Off Course Early Song

オフコース/小田和正「さよなら」アレンジ変遷史

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜

ALL TOGETHER NOW と小田和正

君住む街へ〜オフコース解散の象徴から、小田和正ソロ活動のキーワードに転じた曲〜

小田和正ソロ初期を彩った第一生命CMソング

「goodtimes & badtimes」 「Little Tokyo」〜小田和正のひとりだち宣言〜

時は待ってくれない〜小田和正「time can't wait」「time can wait」〜

「Far East Cafe」での出会い〜ネイザン・イースト、佐橋佳幸、佐藤竹善と小田和正〜

日本をすくえ・スーパーバンドと小田和正

「君との思い出」「LOOKING BACK」そして「さよならは 言わない」〜小田和正にとってのオフコース〜

小田和正と映画音楽

小田和正とドラマ主題歌

小田和正と名古屋鉄道

小田和正が手がけた自動車CMソング

小田和正と競馬CM(2019年版)

小田和正と明治生命・明治安田生命の20年〜「言葉にできない」「たしかなこと」「ダイジョウブ」「今日も どこかで」「愛になる」〜

「100年インタビュー 〜アーティスト 小田和正〜 時は待ってくれない」から「今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE!! (アンコール)」へ〜NHK ・小田和正特番の進化と深化〜

小田和正 映像作品史 1981-2019

----------

History of 「クリスマスの約束」
(2001年〜2004年)


TBS系・小田和正「クリスマスの約束“大好きな君に”」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2006」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束2008」感想


「クリスマスの約束 2009」感想


「クリスマスの約束 2010」感想

「クリスマスの約束 2011」感想

「クリスマスの約束 2012」感想

小田和正と桜井和寿 (Mr.Children) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.1〜

小田和正と吉田拓郎 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.2〜

小田和正とクリ約小委員会(根本要・スキマスイッチ・水野良樹) 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.3〜

小田和正と松たか子・ JUJU 〜クリスマスの約束2013前史 Vol.4〜

小田和正と山本潤子〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と財津和夫〜「クリスマスの約束」史〜

「クリスマスの約束 2013」感想

「クリスマスの約束 2014」感想

「クリスマスの約束 2015」感想

「クリスマスの約束 2016」感想

「クリスマスの約束 2017」感想

NHK 「密着ドキュメント 小田和正 〜毎日が“アンコール”〜」感想

小田和正と SMAP ・川村結花・スガシカオ「夜空ノムコウ」〜「クリスマスの約束」史〜

小田和正と矢野顕子〜「風のようにうたが流れていた」2019 前史〜

小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」(2019)感想

小田和正と KAN 〜「クリスマスの約束 2019」前史〜

「クリスマスの約束 2019」感想

「クリスマスの約束」「風のようにうたが流れていた」から生まれた楽曲達(2020年版)

----------

Episode「TM VISIONS」「eZ」〜TM NETWORK History〜

Episode of 「Fool On The Planet」 TM NETWORK Version

Episode of 「Fool On The Planet」 木根尚登編

TM NETWORK と共に変化した「GET WILD」

TM NETWORK とアニメ「シティーハンター」〜「Get Wild」「STILL LOVE HER (失われた風景)」「RUNNING TO HORIZON」〜

木根尚登とユンカース〜「ユンカース・カム・ヒア」「ホントの君 ウソの君」「6月6日」〜

TM NETWORK / TMN Tie-up History 1984-1994

TM NETWORK 1999 SONGS 「GET WILD DECADE RUN」「IT'S GONNA BE ALRIGHT」「10 YEARS AFTER」「Happiness×3 Loneliness×3」「80's」〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Album 「SPEEDWAY」(2007)〜TM NETWORK History〜

TM NETWORK Reproduct & Remake Songs 〜「DRESS」「CLASSIX 1・2」「NETWORK TM -Easy Listening-」「DRESS 2」「QUIT 30」+α 〜TM NETWORK History〜

ベストアルバムでは味わえない TM NETWORK Progressive Rock 「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」「Major Turn-Round」「QUIT 30」〜TM NETWORK History〜

----------

オフコース・アルバム紹介

オフコースDVD紹介

小田和正アルバム紹介

小田和正 DVD 作品紹介

TM NETWORK アルバム紹介

木根尚登アルバム紹介

カテゴリー別過去記事
月別過去記事
最新コメント
  • ライブドアブログ