渡辺美里

彼女とその代表曲「My Revolution」は、日本音楽史の中で燦然たる輝きを放つ。
アイドルでもおかしくないルックスの彼女が歌ったのは、凛とした姿勢のロック。
1986年8月、その曲のヒットを受けて、彼女は西武球場のステージに立った。

それから毎年、西武球場で行われるライブは、僕らにとっての夏祭りだった。

西武球場は西武ドームになり、二十回目の今回、その夏祭りは区切りを迎える。

アリーナ(グラウンド)を貫く青い花道には、1986年から2005年までの数字が刻まれた。それが彼女の軌跡を表している気がした。
この花道で歌われたメドレーは、心にグッと来るものがあった。

そしてアンコールで白い衣装に包まれた美里、まだこの場所に屋根のない頃の彼女を見ている気がした。

曲順は追記参照。

Lovin’You
うたの木 seasons 秋

1 GROWIN' UP
2 すき
3 BELIEVE
4 素顔
5 いつか きっと
6 メドレー 
 I'm Free
 18才のライブ
 Long Night
 Teenage Walk
 It's Tough
 やるじゃん女の子 
 ジャングルチャイルド 
 ムーンライトダンス 
 泣いちゃいそうだよ
 Boys Kiss Girls
 シャララ
 SHOU
 世界で一番遠い場所
 夏の歌
 熱いふたり
 ラブ ゴーゴー!!
 太陽だけが知っている
 夏灼きたまご
 ドラえもんのうた
 Orange 〜What's the vibe?〜
 蝶のように 花のように
7 青空
8 夏が来た!
・きみに会えて(インスト)
9 サンキュ
10 My Revolution
11 センチメンタル カンガルー
12 パイナップルロマンス(以上二曲・ゲスト:佐橋佳幸)
13 チェリーが3つ並ばない(ゲスト:大江千里)
14 サマータイム ブルース
15 恋したっていいじゃない〜ヤングマン〜恋したっていいじゃない(ゲスト:ぐっさん)
16 スピリッツ
17 恋するパンクス

18 JUMP
19 10 years(with大江千里)
20 My Love Your Love(たったひとりしかいない あなたへ)
21 Lovin' you
22 夏が来た!