ライブ前半は参加メンバーのオリジナルでしたが、スペシャルゲストの小田和正さんが参加してからは、いわば「オフコース祭り」
オフコース・小田和正さんの曲で共演するシーンが多かったです。

ピアノ弾き語りの「言葉にできない」以外は、「生まれ来る子供たちのために」「僕らの時代」「愛を止めないで」「ラブ・ストーリーは突然に」、そして「Yes-No」と共演が続きました。

寺岡呼人さんも、スキマスイッチのお二人も、ベーシストの亀田誠治さんをはじめバックバンドの皆さんも、みんなオフコースが好きなんだなぁ、と実感し、うれしくなったライブでした。

関連記事:BARKS「Golden Circle Vol.08」ライブレポ

寺岡呼人& Golden Circle Friend「CRY BABY」

スキマスイッチ「空創クリップ」

オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989