ブログネタ
小田和正 に参加中!
(Vol.2より)
御当地紀行が終わるとライブは後半戦。

16. Re
アルバム「そうかな」収録曲。メインステージでギターを持って歌う小田さん。

17. 正義は勝つ
アルバム「そうかな」収録曲。「Re」から間髪入れずこの曲へ。ツアー後半ではセンターステージに前進し、ギターを弾きながら熱唱。

18. Yes-No
オフコース「We are」などに収録された代表ナンバー。この曲も「正義は勝つ」から間髪を入れず演奏スタート。オフコース時代のアレンジをベースにした演奏をバックに、小田さんはハンドマイクを持って駆け回る。

19. キラキラ
ベストアルバム「自己ベスト」に収録された、小田和正の代表ナンバー。「Yes-No」から間髪を入れずこの曲へ。やはりハンドマイクを片手に花道を縦横無尽に駆け回る小田さん。

20. YES-YES-YES
オフコース「I LOVE YOU」収録曲。演奏はカウントダウンライブの時のもの近いアレンジ。この曲も「キラキラ」からメドレー風につないで演奏。小田さんはメインステージに戻って、ギターを弾きながら熱唱。


21. 明日
アルバム「そうかな」収録曲。短いメッセージを挟んでから歌うことが多い。小田さんはギターを弾きながら熱唱。途中から子供たちのコーラスが流れ、スクリーンにもその子供たちが映し出されるが、「クリスマスの約束」収録時はその子供たちがステージに登場し、小田さんと共に歌った。

22. 僕ら
アルバム「そうかな」収録曲。ピアノの前に座った小田さんは、二胡の切ない響きにのせてしっとりと歌う。ステージには綺麗な星空が浮かぶ。

23. 言葉にできない
オフコース時代に書かれ、セルフカバーされてアルバム「LOOKING BACK 2」などに収録された代表ナンバー。最初はピアノ弾き語りで、途中からバンドが加わって奏でられる。


ここで本編終了、アンコールへ。
(Vol.4へ)