ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
TM NETWORK2枚目のベストアルバムは、海外のプロデューサー・エンジニアがリミックスしたTM NETWORKの曲をチョイスして収録した作品。
発売当時はこれまでのベストアルバムの概念を覆す斬新なもので、日本のポップスでのリミックス版の先駆け的存在でもある。当時、彼らはこの作品を「リプロダクト」と呼んだ。

TM NETWORKのキーワードと言える「FANKS」を象徴する、「COME ON LET'S DANCE」「DON'T LET ME CRY」「BE TOGETHER」「COME ON EVERYBODY」といったダンサブルなナンバーが、ユーロビートサウンド仕立てになって収録されているのが特徴。
「KISS YOU(KISS JAPAN)」などのようにサブタイトルも一新され、TM NETWORKの代表曲「GET WILD」に至っては「GET WILD '89」とタイトルも一新された。
前作「CAROL」とは違う方向で、TM NETWORKの取り組んできたことを集約した作品とも言える。
現在も「GET WILD '89」はこのタイトルで演奏されることも多い。

なおプロデューサー・エンジニアには多数のTM NETWORKの楽曲が託されたため、このアルバムや先行シングルのカップリングに収録された「TIME」「FOOL ON THE PLANET」以外にも、リミックス曲は存在している。しかし現時点で未公開状態となっている。

TM NETWORK
「DRESS」
1. COME ON EVERYBODY (with NILE RODGERS)
2. BE TOGETHER
3. KISS YOU(KISS JAPAN)
4. DON'T LET ME CRY
5. COME ON LET'S DANCE (DANCE SUPREME)
6. SPANISH BLUE
7. GET WILD '89
8. RAINBOW RAINBOW
9. RESISTANCE
10. MARIA CLUB
11. CONFESSION