ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
1990年、1年間の活動休止期間(メンバーのソロ活動)を経て、TM NETWORKからTMNにリニューアルしてからリリースされた最初のアルバム。

TM NETWORK活動再開第一弾シングル「THE POINT OF LOVERS' NIGHT」、TMNリニューアル発表後初のシングル「TIME TO COUNT DOWN」をはじめ、これまでのTM NETWORKで築き上げたイメージを覆すハードロックナンバーが収録されている。

しかしこのアルバムにはもう一つテーマが隠されていた。
それは「ハウスサウンド」
タイトルチューン「RHYTHM RED BEAT BLACK」をはじめ、収録曲にはハウス的手法が織り込まれている。

他にも、小室哲哉がソロワークで用いたシンセサイザーの発展でサンプラーの前身的存在といえる「シンクラビア」を、サウンド作りで用いたところも大きな変化である。

他にも、木根尚登がはじめてメインボーカルを取った「LOOKING AT YOU」も収録される。
ここからも、TMNリニューアルによる変化が感じ取れる作品になった。

TMN
「RHYTHM RED」
1. TIME TO COUNT DOWN
2. 69/99
3. RHYTHM RED BEAT BLACK
4. GOOD MORNING YESTERDAY
5. SECRET RHYTHM
6. WORLD'S END
7. BURNIN' STREET
8. REASONLESS
9. TENDER IS THE NIGHT
10. LOOKING AT YOU
11. THE POINT OF LOVERS' NIGHT