ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
小室哲哉プロデュースが一世を風靡した1996年にリリースされた2枚組シングル集。
TM NETWORKのデビュー曲「金曜日のライオン」からTMN終了シングル「Night of The Knife」まで、全シングルA面曲(但し「Love Train」と両A面扱いだった「We Love The Earth」は除く)が、リリース順に収録されている。
注目すべきはラストに収録された「Detour」。これはこのシングル集リリースのために新しくレコーディングされたトラックで、解散・活動停止したバンド・ユニットとしては異例のケースとも言える。
実はこのアルバムリリース直前は、小室哲哉が宇都宮隆のシングル「discovery」、木根尚登のアルバム「REMEMBER ME?」のプロデュースを行った時期である。実は既にTMN終了時点で、互いのソロ活動に協力する話は出ており、前年には木根が宇都宮に「あてのない闇」(アルバム「easy attraction」収録)を提供していた。
しかし小室による宇都宮・木根プロデュース、そして「Detour」制作は、TM NETWORK再始動への布石になっているともいえよう。

TMN
「TIME CAPSULE」
DISC 1
1. 金曜日のライオン
2. 1974
3. アクシデント
4. Dragon the Festival
5. Your Song
6. Come on Let's Dance
7. Girl
8. All-Right All-Night
9. Self Control
10. Get Wild
11. Kiss You
12. Resistance
13. Beyond the Time
14. Seven Days War
15. Come on Everybody

DISC 2
1. Just One Victory
2. Come on Everybody (with Nile Rodgers)
3. Kiss You (Kiss Japan)
4. Get Wild '89
5. Dive into Your Body
6. The Point of Lovers' Night
7. Time to Count Down
8. Rhythm Red Beat Black
9. Rhythm Red Beat Black (Version 2.0)
10. Love Train
11. Wild Heaven
12. 一途な恋
13. Nights of the Knife
14. Detour