ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
TMN「EXPO」から9年ぶり、1999年のTM NETWORK再始動後では最初となる、2000年にリリースされたオリジナルアルバム。

アルバムのテーマはプログレッシブ・ロック。アルバム「CAROL」をはじめ、これまでのTM NETWORK・TMNや小室哲哉のソロアルバムでも時折織り込まれた彼らのプログレ指向が、全面開花した形になった。タイトルチューン「MAJOR TURN-ROUND」をはじめ、アルバム全体が組曲の印象を受ける。
先行シングル(一部ネット配信)「MESSAGE」「IGNITION, SEQUENCE, START」「WE ARE STARTING OVER」もアレンジを一新して、この中に違和感無く織り込まれている。またタイトルチューンは3部構成・33分に及び、第二部「SECOND IMPRESSION」はインストとなっている。

アルバムのテーマはタイトル通り「TURN-ROUND」。
TM NETWORK史上最高の数を使ったというキーボード類は、70年代からの幻の名器も用いたもので、ある意味サウンド的にも時代を網羅する形になった。
また作詞は全て、TM NETWORK・第4のメンバーとまでいわれた小室みつ子が手がけ、ギターはTMN時代を支えた葛城哲哉がレコーディングに参加するなど、これまでのTM NETWORK・TMNを包括する要素が多いアルバムでもある。

TM NETWORK
「Major Turn-Round」
1. WORLDPROOF
2. IGNITION, SEQUENCE, START -ALBUM VERSION-
3. MAJOR TURN-ROUND
 I FIRST IMPRESSION
 II SECOND IMPRESSION
 III THIRD IMPRESSION
4. PALE SHELTER
5. WE ARE STARTING OVER -ALBUM VERSION-
6. MESSAGE -ALBUM VERSION-
7. CUBE