ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
2004年のTM NETWORKデビュー20周年に合わせてリリースされた、3年半ぶりのオリジナルアルバム。

アルバムのテーマはトランス。前回のツアー「MAJOR TURN-ROUND」(2000-2001)のアンコールから指向していたトランスサウンドが、このアルバムで開花した。

先行シングル「NETWORK」に収録されたデビュー曲のセルフカバー「TAKE IT TO THE LUCKY (金曜日のライオン)」や新曲「SCREEN OF LIFE」は、シングルのトラックよりもさらにトランス色が強くなった。
また既に発表されている「CASTLE IN THE CLOUDS」「風のない十字路」「君がいる朝」や、セルフカバーとなる「LOVE TRAIN」も、トランス・サウンドに一新された。
また「TIME TO COUNT DOWN」はオリジナルトラック(1990年)のリミックスで、こちらもトランス色が強い。

全曲の作詞を小室みつ子にゆだねた「MAJOR TURN-ROUND」とは違い、今作では小室哲哉が多く作詞を手がけることや、編曲に小室哲哉以外のミュージシャン(吉田健)が参加しているところも、このアルバムの注目点の一つだろう。

TM NETWORK
「NETWORK -Easy Listening-」
1. SCREEN OF LIFE -EXTENDED MIX-
2. LOVE TRAIN -EXTENDED MIX-
3. PRESENCE
4. CASTLE IN THE CLOUDS -ALBUM MIX-
5. 風のない十字路 -ALBUM MIX-
6. TAKE IT TO THE LUCKY (金曜日のライオン)-ALBUM MIX-
7. 君がいる朝 -ALBUM MIX-
8. TIME TO COUNT DOWN -LABO MIX-
9. nuworld
10. COME CLOSER