ブログネタ
小田和正 に参加中!
1974年リリースのオフコースのセカンドアルバム。
ちなみにサブタイトルの「GOING MY WAY / OFF COURSE ROUND 2」は、レコード会社により付けられたもの。

この作品のサウンドは前作「僕の贈りもの」より、フォーク・デュオスタイルな感じに仕上がっている。
その中でもコーラスは、随所にオフコースらしいこだわりを持った、美しい出来になっていた。

収録曲のうち、「のがすなチャンスを」は、鈴木康博脱退までのオフコースのライブでの定番ナンバーとなる。
またこのアルバムの先行シングルでもあった「別れの情景(2)〜もう歌は作れない」は、小田によりセルフカバーされる。

オフコース
「この道をゆけば」
1. プロローグ
2. すきま風
3. はたちの頃
4. 日曜日のたいくつ
5. 別れの情景(1)
6. 別れの情景(2)〜もう歌は作れない
7. 新しい門出
8. あの角を曲がれば
9. 若すぎて
10. のがすなチャンスを
11. 首輪のない犬
12. わが友よ