ブログネタ
小田和正 に参加中!
オフコース初のベストアルバム。
「僕の贈りもの」から「JUNKTION」までのオリジナルアルバム5枚から、代表曲がセレクションされている。
その一方、このアルバムリリース直前に収録されたシングル「やさしさにさようなら」「通り過ぎた夜」が収録されている。
また「のがすなチャンスを」、は1978年2月25日:仙台市民会館でのライブで収録されたものである。

フォーク・デュオ時代からバンドへと変化していく過程が収められてると言って良いアルバム。
そして今もそれぞれのソロライブで歌われ、「やさしさにさようなら」をはじめセルフカバーされる曲も多い、スタンダードナンバー揃いのアルバムである。

なお、新曲を最初に置き、その後時系列で曲が並べられている形式は、小田和正のベストアルバムまで続く構成であるとも言える。

オフコース
「SELECTION1973-78」
1. やさしさにさようなら
2. 通り過ぎた夜
3. 僕の贈りもの
4. でももう花はいらない
5. 水曜日の午後
6. のがすなチャンスを
7. 別れの情景
8. 眠れぬ夜
9. ワインの匂い
10. 愛の唄
11. こころは気紛れ
12. 青春
13. 潮の香り
14. 秋の気配