ブログネタ
小田和正 に参加中!
1978年リリースのオフコース・オリジナル6thアルバムは、「SONG IS LOVE」「JUNCTION」の流れを汲む作品。

アルバムタイトル「FAIRWAY」はゴルフ用語であるが、その言葉の響きはJ-POPのスタンダードを生み出しつつあったオフコースをイメージさせる。またジャケットは前作「JUNCTION」同様「SONG IS LOVE」をアレンジしたものであった。
レコーディングには前作と同じく松尾一彦・清水仁・大間仁世の3人が参加。この後、小田和正・鈴木康博と共に5人が奏でるオフコースへの原型のような、バンド・サウンドが随所に展開された。
歌詞の世界もラブソング・メッセージソング共に磨きがかかっている。

「心さみしい人よ」の後には、小田が書き下ろしたボーナストラック「いつも いつも」を収録。
この曲はオフコース最後のコンサート「The Night With Us」のラストを飾った。

また「あなたのすべて」「夏の終り」は小田和正により後にセルフカバーされる。

オフコース
「FAIRWAY」
1. あなたのすべて
2. 美しい思い出に
3. いつもふたり
4. 夢
5. この空にはばたく前に
6. 夏の終り
7. 季節は流れて
8. 失恋のすすめ
9. 去っていった友へ−T氏に捧げる−
10. 心さみしい人よ