ブログネタ
小田和正 に参加中!
1981年、シングルとしてリリースされた曲。
のちにアルバムのタイトルチューンとなり、2002年には小田和正シングル「キラキラ」のカップリングとしてセルフカバーされた。

この曲は明確に夏の終わりを歌ったわけではない。
しかし歌詞からは、9月の手前が物語の舞台であることを匂わせている。

この季節を歌った小田作品達が漂わせる「夏の余韻」は少ないものの、9月を待ちわびる気持ちがじわっと伝わってくる、そんなラブバラードです。

オフコース
「I LOVE YOU」

小田和正
「キラキラ」
(「I LOVE YOU」収録)