ブログネタ
小田和正 に参加中!
2002年にリリースした、小田和正として3枚目のベストアルバム。
オフコース時代のナンバーから最新のヒット曲「キラキラ」まで、彼の代表曲がセレクションされた。

「さよなら」「ラブ・ストーリーは突然に」などの大ヒットナンバーや、「秋の気配」「風のように」などファンからの支持の高い曲、 そして自ら監督として手がけた映画と同名の主題歌「緑の街」、明治生命CMソングとして注目された「言葉にできない」等、彼の活動を特徴づけるナンバーが収録された。
1曲目に最新曲「キラキラ」を収録し、2曲目「秋の気配」からはオリジナルが発表された順番に並べられて収録されている。

オフコース時代の曲は、これまでリリースされたセルフカバーアルバム「LOOKING BACK」「LOOKING BACK 2」からセレクションされた。
一方ソロナンバーは、「my home town」が新たに録音された他、「ラブ・ストーリーは突然に」「風の坂道」「伝えたいことがあるんだ」といった曲達も、今回の収録に当たって生音への差し替えなどのリメイクが施されてきた。
これまで「LOOKING BACK」シリーズや「伝えたいことがあるんだ」で示されてきた、「過去を肯定的に見つめつつも、直せるものは直す」という、小田和正の最近のテーマが継承されたアルバムとなった。
その意味で「言葉にできない」「風のように」がライブバージョンであるのは示唆的。「ライブでの演奏は、自分なりに納得したバージョン」という、セルフカバー・リメイクを経て彼が出した答の一つなのかもしれない。

アルバムリリース直後のツアー「kira kira」では、リメイクされた「my home town」がライブのオープニングを飾った他、収録曲の多くが演奏された。

関連記事:
小田和正「my home town」

ヒットへの助走・ 小田和正「Far East Cafe」→ 「ラブ・ストーリーは突然に」

小田和正 「伝えたいことがあるんだ」

小田和正「緑の街」

小田和正「自己ベスト」ウインターバージョン登場

小田和正
「自己ベスト」

1. キラキラ(2002)
 …フジテレビ系ドラマ「恋ノチカラ」主題歌
2. 秋の気配 (1977)
 …オフコースが2人だった頃のナンバー
  故郷・横浜が舞台
3. 愛を止めないで (1979)
 …オフコースが5人になった時のナンバー
4. さよなら (1979)
 …オリコンチャート2位を記録した大ヒットナンバー
5. Yes-No (1980)
 …「さよなら」に続くヒットナンバー
6. 言葉にできない (1981)
 …5人のオフコース末期に作られた曲
  明治生命CMソング
7. 緑の日々 (1984)
 …4人となったオフコースのナンバー
  オフコース解散ライブの1曲目を飾る
8. Oh!Yeah! (1991)
 …第一生命CMソング
9. ラブ・ストーリーは突然に (1991)
 …フジテレビ系ドラマ「東京ラブストーリー」主題歌
10. my home town (1992)
 …横浜スタジアムでのライブのために書き下ろした曲
  完全新録
11. 風の坂道 (1993)
 …シャープ・ビューカムCMソング
12. 伝えたいことがあるんだ (1997)
 …TBS系ドラマ「最後の恋」主題歌
13. 緑の街 (1997)
 …小田和正第2回監督作品「緑の街」主題歌
14. 風のように (1997)
 …日産・エルグランドCMソング
15. woh woh (2000)
 …JRA・イメージCMソング