ブログネタ
小田和正 に参加中!
2005年にリリースされたオリジナルアルバム。
オリジナルアルバムとしては「個人主義」(2000年)以来5年ぶりとなる。

アルバムタイトルは、当初予定していたタイトル「相対性の彼方」を縮めたもの。
この当初タイトルは、「個人主義」制作時から次作のオリジナルアルバムのタイトルとして暖めていたという。

アルバムは、2002年発表の「僕らの夏」以降、「相対性の彼方」というテーマを念頭に書かれたタイアップソング7曲に、新曲4曲を書き下ろして構成された。
その新曲もタイアップが続き、結局アルバム全曲がタイアップ付き、という「どこかで聴いたことのある曲」が目立つアルバムでもある。
バラエティに富む楽曲達が収録されながらも、オリジナルアルバムとしてのトータリティを感じる点は、この「相対性の彼方」というテーマが貫かれた事によるところが大きい。
別の視点から見ると、このアルバムには2002年から2005年までの小田和正の音楽活動が凝縮している、ともいえる。

サウンド面は、ボーカルに重きを置いた点や、ストリングスをはじめとする生音の多用など、「LOOKING BACK 2」「自己ベスト」での流れを受け継いだものになっている。
またアルバム内でラブソング・メッセージソングが共存している点は、「個人主義」の続編的存在とも言えるだろう。

このアルバム発売と連動して開催したツアー「大好きな君に」で、収録曲は全て披露されている。

関連記事:
小田和正ニューアルバム「そうかな」全曲簡単レビュー

Kazumasa Oda Tour 2005 「大好きな君に」
(セットリストは→こちら←

小田和正
「そうかな」

1. まっ白
 …TBS系ドラマ「それは、突然、嵐のように…」主題歌
2. 静かな場所
 …日本テレビ系「素顔がイイねっ!」エンディングテーマ
3. 大好きな君に
 …ハウス北海道シチューCMソング
  NHKアニメ劇場「雪の女王」エンディングテーマ
  名古屋鉄道企業CMソング
4. 僕らの夏
 …「ABUアジア太平洋ロボットコンテスト2002東京大会」テーマ
5. Re
 …トヨタ自動車「アリオン」CMソング
6. 正義は勝つ
 …MBS・TBS系全国ネット「世界ウルルン滞在記」エンディングテーマ
7. たしかなこと
 …明治安田生命企業CM曲
  TBS系ドラマ「星野仙一物語」テーマ
8. 僕ら
 …日中合作映画『最後の恋,初めての恋』主題歌
9. 明日
 …テレビ東京「ワールド・ビジネスサテライト」エンディングテーマ
10. 風のようにうたが流れていた
 …TBS系月曜組曲「風のようにうたが流れていた」テーマ
11. そして今も
 …韓国映画『マラソン』日本版テーマソング
  東映映画『燃ゆる時』主題歌