ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
TM NETWORKが1988年にリリースしたアルバム「CAROL」のラストナンバー。
小室哲哉・木根尚登共作によるバラードである。
作詞は小室哲哉。このアルバムが作られたロンドンへのオマージュを織り込んだ、別れた恋人への冬のメッセージソングとなった。
その歌を、宇都宮隆のヴォーカルが、小室のシンセサイザーが、木根のハーモニカが切なく彩っている。
コーラスには3人以外にも、作詞家・小室みつ子をはじめとするアルバム関係ミュージシャンが参加している点にも注目。

この曲は、後にアニメ「シティハンター2」のエンディングに起用され、「CAROL」からリミックスの上シングルカットされた「Just One Victory」のカップリング曲に収録される。

またファンの支持が根強い1曲でもある。
その根強さは、TMN終了ライブ「4001 Days Groove」のセットリストに急遽加えられた程のもの。

木根尚登のライブに宇都宮隆がゲスト出演した際にも歌われ、その模様はビデオ化された。
そしてTM NETWORK再結成後初のツアー「Major Turn-Round」でも、この曲は演奏されている。

TM NETWORKデビュー20周年記念のファン投票ベスト「Welcome to the FANKS!」にも、並み居る代表曲を抑えて4位にランクイン。
そして「シティーハンター」エンディングだったこともあって、世間にもなじみのある1曲となっている。

関連記事:
TM NETWORK「CAROL」

TM NETWORK 「Welcome to the FANKS !」

TM NETWORK
CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-