ブログネタ
小田和正 に参加中!
オフコースが「over」ツアー中の1982年6月10日にリリースしたシングル。
ツアーファイナル(1982.6.30 日本武道館)の翌日にリリースしたアルバム「I LOVE YOU」の先行シングル的存在でもある。

そもそもアルバム「I LOVE YOU」は、オフコース解散を前提に作成したアルバムで、前作「over」と共に解散を想起させる曲が多い。
その中で「YES-YES-YES」は、異色なまでに明るく、全てを肯定するようなラブソングである。これは小田和正が意図して生み出したものだという。

その「YES-YES-YES」は「over」ツアーでは演奏されず、コンサート終演後にBGMとして流されていた。

1982年6月30日、「over」ツアー最終日、日本武道館。
この時点で秘匿にされていたはずの「オフコース解散」が、マスコミ報道されていた。
そして「解散」という事実に複雑な心境のファンが集まっていた。

アンコールが終わり、会場に「ひととして」(「over」収録)が流れはじめたが、それでも観客の多くがその場に残った。
「ひととして」が終わり、「YES-YES-YES」が流れた時、残っていた観客達がこの曲を歌い始め、それは大合唱へと変わっていった。

その観客による大合唱は、「Off Course 1982・6・30武道館コンサート」「Off Course Film NEXT VIDEO PROGRAM」の中に収められた。

その後、オフコース解散は事実上撤回されたものの、鈴木康博が脱退したため、結果的に“5人のオフコース”最後のシングルとなる。

この曲がライブで披露されたのは、“4人のオフコース”になってからのこと。
1989年のオフコース解散ライブでも演奏された。

小田和正がソロになってから、しばらくこの曲はライブで演奏されなかった。
「YES-YES-YES」を小田がソロとして歌ったのは、解散から9年後の1998年、スターダスト・レビューとのジョイントライブでのこと。但し、この時はスターダスト・レビューと一緒にサビの部分だけアカペラで歌っている。

小田が「YES-YES-YES」をフルサイズで歌ったのは2000年12月31日、横浜八景島のカウントダウンライブでのこと。この時小田は、カウントダウン直前の曲としてこの曲を選び、アレンジを一部変えた形で歌った。
2002年のTV特番「クリスマスの約束」、そして2005年のツアー「大好きな君に」ではセットリストに組み込まれ、カウントダウンの時のアレンジで演奏されている。

関連記事:
オフコース「I LOVE YOU」(アルバム紹介)

オフコースDVD「Off Course 1982・6・30武道館コンサート」

オフコースDVD「Off Course Film NEXT VIDEO PROGRAM 」

From "over" To "LOOKING BACK" 〜Kazumasa Oda Chronicle 1981-2005〜
(1982.6.30セットリストはこちら

オフコース 1989.2.26「the night with us」東京ドーム

History of 「クリスマスの約束」2002

Kazumasa Oda Tour 2005「大好きな君に」SET LIST

オフコース CD
「I LOVE YOU」

DVD
「Off Course 1982・6・30 ―武道館コンサート―」

DVD
「小田和正カウントダウン・ライブ ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!」
あれからちょうど25年。