ブログネタ
TM NETWORK に参加中!
TM NETWORK 1988年リリースのシングル「SEVEN DAYS WAR」カップリング収録曲。
「SEVEN DAYS WAR」が映画「僕等の七日間戦争」主題歌に対し、この曲は同映画の挿入歌である。
木根尚登の優しいメロディに、小室みつ子のメッセージを込めた優しい歌詞が融合したバラード。
アレンジもピアノ主体のシンプルなものである。

この曲はアルバムに収録されず、またライブでも1988年の東京ドーム公演で一度歌われたきりだった。
しかし当時のファンの支持は根強いこともあり、1991年から1992年のツアー「EXPO」内に設けられたコーナー「フォークパビリオン」において、宇都宮隆・木根尚登の二人によるフォークスタイルの形で多く歌われた。
また1994年のTMN終了ライブでも、小室哲哉はキーボードソロプレイでこの曲のメロディを用いている。

1993年のリプロダクトアルバム「CLASSIX 2」では原曲のアレンジを生かして再構築された曲が、翌1994年のベストアルバム「BLUE」には原曲が収録された。
また木根尚登が2001年にリリースしたソロアルバム「浮雲」では、この曲のライブバージョンを聞くことが出来る。
そして「SPIN OFF from TM -tribute live 2005- TOUR」において、原曲に近いスタイルで演奏された。

TMN 「CLASSIX 2」

TMN 「BLACK」「RED」「BLUE」

木根尚登 「浮雲」

SPIN OFF from TM -tribute live 2005- TOUR @ ZEPP TOKYO FINAL