ブログネタ
小田和正 に参加中!
オフコース、1987年リリースのアルバム「as close as possible」のタイトルチューン。
小田和正作の能動的なラブソングで、英語詞の部分は以前オフコースの英詞を担当したランディ・グットラムによるもの。
前年の小田和正ソロワークの成果とも言えるサウンド面では、その後の小田シンセサイザーサウンドのルーツ的な要素も感じられる。

小田和正ソロライブでも歌われたこの曲が、1996年リリースのセルフカバーアルバム「LOOKING BACK」でリテイクされた際、英語詞部分も日本語詞に改められ、タイトルも「もっと近くに」となった。

関連記事
オフコース「as close as possible」

小田和正 「LOOKING BACK」

オフコース「as close as possible」


LOOKING BACK