ブログネタ
小田和正 に参加中!
1997.12.21 パシフィコ横浜国立大ホール
1. 緑の街
2. 風の坂道
3. 風に吹かれて
4. やさしさにさようなら
5. 遠い海辺
6. 秋の気配
7. 思い出に変わるまで
8. so long my love

※御当地紀行
9. 愛を止めないで
10. もっと近くに
11. ラブ・ストーリーは突然に
12. 僕の贈りもの
13. そのままの君が好き
14. 伝えたいことがあるんだ
15. 君との思い出
16. 風のように

Encore
17. 君にMerry Xmas
18. またたく星に願いを
19. Yes-No
(LOOKING BACK Ver.→オリジナル)
20. 緑の日々
21. 君住む街へ
SE. 緑の街
(ビデオクリップ)

このツアーは本編のセットリストが全く変わらなかった。
唯一ツアー初日・2日目に選んだ神戸公演で、最初に「2年前、神戸でこの曲を歌ったとき、次のツアーはここから始めようと思った」といって「君住む街へ」をピアノ弾き語りで歌ったことのみ。
アルバム「LOOKING BACK」「伝えたいことがあるんだ」からの選曲が主体であるが、それ以外の曲も多く演奏された。

一方、アンコールは「Oh!Yeah!」「真夏の恋」等、多彩な曲目が用意された。
下はその一例。

1998.1.31 日本武道館・アンコール
・夏の終わりに (今滝真理子)
・クリスマスを過ぎても with 佐藤竹善(PLUS ONE)
・Yes-No with 佐藤竹善(LOOKING BACK Ver.→オリジナル)
・さよなら
・翼をください
(赤い鳥・Vo.山本潤子)
・緑の日々
・君住む街へ


1998.2.3 東京国際フォーラム・アンコール
・またたく星に願いを
・Yes-No
(オリジナル)
・言葉にできない
・だからブルーにならないで
・君住む街へ
・ラブ・ストーリーは突然に

※「言葉にできない」はオフコース最終ライブ「the night with us」以来の演奏。

ライブ初登場のグランドピアノにはじまり、キーボード・アコギ・エレキ・エレアコと小田さんが使う楽器も多彩なツアー。
コーラスは山本潤子さんと今滝真理子さんが交互に務めたが、最終3公演はふたりがそろい踏みした。
ちなみにステージは洋間をイメージしたもので、中央に「窓」を模したモニターが置かれた。

アンコールの後に流れる「緑の街」の中で、"You will see anything THRU THE WINDOW"のメッセージと共に、モニターの中で扉が閉められた。

ライブビデオ収録用に追加公演を行った最終日の模様が、その後ビデオ化された。
また「風のように」のライブトラックは、2000年リリースのアルバム「個人主義」にも収録されている。

LOOKING BACK
LOOKING BACK
伝えたいことがあるんだ
伝えたいことがあるんだ
K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE
K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW LIVE


この頃の思い出は色々あって、一言では書けません。

あの頃出会った全ての小田ファンに「ありがとう」