ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正のファンクラブ的存在「Far East Cafe」会員限定ビデオ「Life-Size」
遅くなりましたが、さくっと「Life-Size 2007」の感想を…
もう時間が経ったので、基本はネタバレモードで書きます。

「ダイジョウブ」「こころ」や松たか子「おやすみ」、AIDSチャリティー「生まれ来る子供たちのために」のレコーディング風景をはじめ、スタレビライブのゲスト出演(新曲「そして思い出は歌になった」)&舞台裏、くるりや佐橋さんのイベント出演、東京医科歯科大学ライブや聖光学院50周年記念ライブ、早稲田大学グリークラブへの楽曲提供、そして「クリスマスの約束2007」と、今年も盛りだくさんの内容。ただ、ご自身の還暦パーティーはあっさりワンシーンのみ。

収録されたシーンのうち、「クリスマスの約束」で放映されなかった矢井田瞳さんとの「恋バス」共作風景をはじめ、「YES-YES-YES」「島唄」「ばらの花」「My sweet Darlin'」「I dream」そして「時に愛は」は貴重なトラックかと。

また「クリスマスの約束」の打ち合わせ風景が断続的に流れますが、筋を通しつつも放映する方向で前向きに検討する小田さんの姿が印象的です。
その姿勢が、くるり主催のイベント出演やAIDSチャリティー参加でも出ていた気がします。

エンディング、写真をバックに流れた小田さんソロ新録の「この道を行く」は、ぐっとくるものがありました。

ダイジョウブ
こころ
自己ベスト・2
RED RIBBON Spiritual Song 〜生まれ来る子供たちのために〜
Cherish You
スターダスト★レビュー 25年に一度の大感謝祭ライブ
colorhythm


この「Life-Size 2007」のエンディングと、今回の「今日も、どこかで」ツアーは、どこか重なるものがあるような気がします。
「クリスマスの約束2007」との共通性も感じます。