ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田さんの最初のMCが「ずっと先だと思っていたテアトロン公演が、今日になりました」というとおり、ツアー中盤ラストという位置にある今回の公演。

「ここはへんぴですし、来るのも大変ですが、他には得難いロケーションでしょ?」という小田さんの言葉と同感のファンがたくさん集結。
「海に面した点が横浜に似ている」というのが、小田さんがこの会場を好きになった理由のようです。

アコースティックコーナーの直前で小田さんが急にステージ裏に引っ込むので、何か小田さんのみにあったかと思えば…
「沖縄で座って歌った後、立ち上がったら観客が笑うので、何事かと思ったらパンツが透けていた。それがいやだったので、パンツを替えてきました。ただ、ぶっつけ本番です」と、スタッフにも言わずに実行した小田さん。

一方で小田さんからは、「沖縄にイベンター(デューク)のスタッフが偵察に来て、『テアトロンはもっと盛り上げてくれ』という。一方、沖縄のイベンターも今日来ていて『うちより盛り上がってくれるな』という。私は板挟みで、どうしたらいいんでしょうか?今日、盛り上がるかは皆さん次第です」なんて話も出ました。

アコースティックコーナーのトークではオフコース初期の頃を振り返り、「僕らがオリジナルを歌い始めたときは、メッセージソングが主流で、軟弱な歌と言われていた。でも『ワインの匂い』では、正やん(伊勢正三)と風を組んでいた大久保たちから評価されたのが嬉しかった。そのアルバム愛を歌った曲をつくりました」という話も出ました。

またキーボード弾き語りコーナーでは、「テアトロンのために1曲選んだ結果、この曲になりました」として、意外な1曲を披露しましたが、シチュエーションにはバッチリ合ってました。

御当地紀行は高松駅からはじまり、高松港・栗林公園・商店街をめぐりながら、何度も小休止する小田さん。
その後は、今回のイベンター・デュークのあるジャスコ(ナン付カレーを食べる小田さん)、レオマワールドとめぐり、最後金比羅宮でした。

本編後半の曲のいくつかが、この野外会場独特のシチュエーションにはまっていた気がします。

アンコールでは、翌日同所でのライブを控えたスターダストレビューが、登場。
「あっちのほうにいるはずです」と小田さんが指差した客席後方から中央通路を通って、スタレビの皆さん登場。
要さんが早速マイクを確保してしゃべり出すと、「誰だよ要にマイク渡したの」とぼやく小田さん。

そして、小田さんの「記念写真を撮りたいと思います」という言葉から、会場全体を撮す記念撮影へ。
撮影準備中、じっと出来ずにいろいろしゃべる根本さん。

記念撮影後、オダレビ(小田和正+スターダストレビュー)の共作「そして思い出は歌になった」の披露へ。その前に根本さんによる曲解説へ。

イベントの3日前に小田さんがスタレビの元に訪れ、「小田さん、イベントは3日後ですよ?」と根本さんが言ったら、小田さんが「歌詞書いたから曲つけろ」と歌詞を出したとか。
2時間半で完成すると、そのとたん「じゃ、よろしく」と去る小田さん。
タイトルもイベント当日に発表。
その曲を根本さんは歌っていて泣きそうになり、我慢したまま横で歌っている小田さんを見て結局泣いてしまったそうです。

いろいろと濃いライブでした。
セットリストは「続きを読む」参照。

関連記事:
1996.8.10 小田和正・鈴木雅之「夢のまた夢」

1999.7.31 小田和正&鈴木雅之「そして...夢のまた夢」

2002.7.20 K.ODA TOUR 2002 『Kira Kira』 テアトロン公演

2005.7.23 Kazumasa Oda Tour 2005 『大好きな君に』テアトロン公演


Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 初日@静岡エコパアリーナ(2008.4.5)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @静岡エコパアリーナ2日目(2008.4.6)
<セットリストに楽曲の収録アルバム記載>

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ1日目(2008.5.21)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @横浜アリーナ2日目(2008.5.22)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館1日目(2008.6.18)

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館2日目(2008.6.19)
<セットリストに楽曲の感想記載>

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @京都会館1日目(2008.7.22)


ツアー特設サイト

オフコース
「I LOVE YOU」
小田和正
「LOOKING BACK」
スターダスト★レビュー 25年に一度の大感謝祭ライブ (DVD)


SE. インスト・メドレー
(僕の贈りもの〜my home town〜the flag〜NEXTのテーマ〜goodtimes & badtimes〜ラブ・ストーリーは突然に〜遠い海辺〜YES-YES-YES〜風のようにうたが流れていた〜ダイジョウブ〜こころ)
こころ
正義は勝つ
愛を止めないで
伝えたいことがあるんだ

Re
僕らの街で

いつかどこかで
たしかなこと

夏の日
僕の贈りもの
地球は狭くなりました
倖せなんて
愛の唄

TODAY
さよなら

my home town
言葉にできない
今日も どこかで

※ご当地紀行

NEXTのテーマ〜僕等がいた〜
Yes-No
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
そのままの君が好き
時に愛は
風のようにうたが流れていた
東京の空
ダイジョウブ

・Encore
ゲスト:スターダストレビュー
※記念撮影
思い出は歌になった

またたく星に願いを
真夏の恋
君住む街へ

YES-YES-YES
今日も どこかで
生まれ来る子供たちのために
※花火
SE. 今日も どこかで(インスト)

「my home town」のピアノ弾き語りの時、横浜バージョンとは違う歌詞の終わり方だったです。