ブログネタ
小田和正 に参加中!
小田和正3回目のテアトロン公演は、初のソロコンサートで、ツアー「kira kira」唯一の四国公演かつ野外公演となった。
この会場にも、他の会場同様、花道&サブステージ・オンステージシートが用意された。

小田曰く、「前にテアトロンでやったライブが忘れられなくて、またここにきました」とのコメントであったが、無情にも開演前と公演中ににわか雨が降る事態となり、雨に対してぼやきながらのライブとなった。
また、このライブのイベンター・デュークの宮迫社長とはオフコース時代からの縁で、彼とのエピソードもトークの随所に出てきました。

NHKの番組で笑福亭鶴瓶が好きな曲としてあげた、として「老人のつぶやきを」ギター弾き語り、最後には小田さんがサックス演奏披露、という従来のツアーメニューとはちょっと違う、スペシャルメニューのライブとなりました。

個人的には、小田さん提供曲でコーラス参加の加藤いづみが歌う「海へ続く道」が、島影の見えるこの会場のシチュエーションに見事にはまっていた気がします。

K.ODA TOUR 2002 『Kira Kira』
2002.7.20 さぬき市野外音楽広場テアトロン


・my home town (Inst)
1. my home town
2. 風の街
3. 春風に乱れて
4. 愛を止めないで
5. 夏の日
6. Oh!Yeah!
7. さよなら
8. 僕等の時代
9. 勝手に寂しくならないで
10. 老人のつぶやき
11. あの素晴らしい愛をもう一度
12. woh woh


#御当地紀行

13. だからブルーにならないで
14. 愛の中へ
15. 忘れてた 思い出のように
16. ラブ・ストーリーは突然に
17. 伝えたい事があるんだ
18. キラキラ
19. 風の坂道
20. 君住む街へ


・Encore
21. 海へ続く道(Vo.加藤いづみ)
22. Far East Club Band メドレー
 青い月の夜に
〜 Walled in Life
〜 Reserve
〜 A Stream of Time
23. またたく星に願いを
24. Yes-No


25. 時に愛は
26. I LOVE YOU
27. ムーンライトセレナーデ
(Inst)
 (小田・稲葉サックス 園山クラリネット)
28. キラキラ

29. Yes-No
・キラキラ
(Inst)

関連記事:K.ODA TOUR 2002 『Kira Kira』

自己ベスト自己ベスト
小田和正

加藤いづみ
「Izumi -Singles and More II-」
(「海へ続く道」収録)