ブログネタ
小田和正 に参加中!
ap bank fes '08 経由で京都公演に一日だけ参加しました。

…小田さんの表情を全て肉眼でとらえられるライブなんて、何年ぶりだろうか。

ずっとアリーナ会場で小田さんの音楽に触れてきたこと、直前に参加した ap bank fes '08 ではモニターに頼らざるを得なかった客席だったこと、そして自分の席から手の届きそうなところにサブステージがあったことで、そのことをより強く感じたのかもしれない。

小田さんも上機嫌。
歌詞の歌い間違えから再度やり直す曲もあったけど、それすらも微笑ましい感じがした。
何より後半のある曲で、小田さんが客席へ突入したとき、あまりもみくちゃにされず、わずかな歌い間違えで一巡できたことは、東京・横浜での光景とは違い、感動すら憶えた。

御当地紀行は、京都駅から昨年小田さんが参加したイベントの会場である梅小路公園、鴨川、同志社前のレストラン「わびすけ」、ネスカフェのCMロケ地だったという鞍馬、そして将軍塚でした。
小田さんゆかりの場所が多かったですね。

至福の3時間弱でした。

セットリストは「続きを読む」参照。

小田和正
「自己ベスト・2」


SE. インストメドレー
こころ
正義は勝つ
愛を止めないで
伝えたいことがあるんだ
Re
僕らの街で
いつかどこかで
たしかなこと
夏の日
僕の贈りもの
地球は狭くなりました
倖せなんて
愛の唄
さよなら
言葉にできない
今日も どこかで

※ご当地紀行

NEXTのテーマ〜僕等がいた〜
Yes-No
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
そのままの君が好き
時に愛は
風のようにうたが流れていた
東京の空
ダイジョウブ

Encore
またたく星に願いを
君住む街へ

YES-YES-YES
今日も どこかで
SE. 今日も どこかで

京都駅でニアミスしたようです…(遠い目)