ブログネタ
訃報 に参加中!
筑紫哲也逝去

NEWS23 でみせた彼の姿は、硬派なジャーナリストの側面だけではない。
音楽、というよりあらゆる芸能に造詣の深い彼らしく、様々な音楽を愛する彼の洒落っ気あふれる姿も垣間見られた。

この番組から生まれた名曲は、井上陽水「最後のニュース」をはじめ数知れず。
音楽番組に出演しないアーチスト達が、ニュース23には出演して演奏したことも多々あった。

いち音楽愛好者として、彼の存在を失ったことは「寂しい」の一言に尽きる。

追記:NEWS23 に寄せられた、忌野清志郎さんと王貞治さんのコメントが特に泣けた。
忌野清志郎さんのコメント(スポニチ)

鳥越俊太郎みのもんた田原総一朗久米宏といったライバルであり戦友であったキャスター達や、橋本大二郎・前高知県知事ら著名人のコメントはもちろんのこと、和田アキ子・井上陽水・中島啓江・渡辺えりこといった芸能関係者が自宅を訪れ、あるいは多くの方が献花している話(スポーツ報知記事より)を聞く度、彼を失ったことの大きさを実感しています。

GOLDEN BEST
井上陽水「GOLDEN BEST」(「最後のニュース」収録)

Sometime Somewhere
小田和正「sometime somewhere」(「あなたを見つめて」収録)

EPIC YEARS THE SINGLES 1980-2004
佐野元春「EPIC YEARS THE SINGLES 1980-2004」(「また明日」収録)

She loves you
渡辺美里「She loves you」(「シンシアリー」収録)

CAFE JAPAN
玉置浩二「CAFE JAPAN」(「メロディー」収録)

大吟醸
中島みゆき「大吟醸」(「最後の女神」収録)

海のYeah!!
サザンオールスターズ「海のYeah!!」(「平和の琉歌」収録)

GO GO 2・3’s
忌野清志郎 & 2・3's 「GO GO 2・3's」(「NEWSを知りたい」収録)

ウラBTTB
坂本龍一「ウラBTTB」(「put your hands up」収録)

to U
Bank Band with Salyu 「to U」

The City of Light
HASYMO 「The City of Light」

ZERO LANDMINE
「ZERO LANDMINE」

ニュースキャスター (集英社新書)
筑紫哲也「ニュースキャスター」 (集英社新書)