ブログネタ
小田和正 に参加中!
ドームツアー2日目。
相変わらず小田さんの足は不調でしたが、ライブ自体は昨日より整然と進んだ感じがします。

小田さんの不調部分は腰ではなく、足だったそうです。
「(痛めたのは)図に乗るな、という神様の忠告だと思う」と、クリスチャン系学校出身らしい発言もありました。
「全速力で花道を走りたかった。いつか、それを実現したい」ともおっしゃっていました。

本日はDVD撮影モードで、クレーンカメラも用意されてました。
あとストリングス・カルテットのメンバーが一部交代してました。

昨日は22時近くまでライブやっていたのですが、東京ドームとの規約違反だったそうで、「ドームの人に怒られました」「昨日だらだらとやってしまった」と、やや時間を気にしながらの進行でした。

トークは、以下のような話が出てきました、

昔は泉谷しげる達と一緒に回っていたこと。
オフコースでツアーをはじめた頃は、「お客様に忘れられないように」と年2回全国を回っていた。オフコースは律儀にメニュー(セットリスト)やアレンジを変えてきたが、それがしんどくなって年1回のツアーに切り替えたが、「お客さんが忘れないか?」と心配だったこと。
そのツアーの際に、イベンターが手配したホテルによって、そのアーチストの格付がわかって落ち込んだ時があった、という話が出てきました。

客席からの「可愛い」「素敵」コールに対し、「デビューの頃は可愛いと言われて、早く素敵だと言われたかった」「でも最近、また可愛いと言われます」なんてエピソードが飛び出す場面も。
また、観客からの「兄貴」コールに対しては、「私は血縁者じゃありません」と返していました。

足の件については「リハーサル中、自転車に調子こいてスピード出して乗っていたら転倒した。その痛みで眠れなかった翌朝、『めざましテレビ』を見てたら、占いで『乙女座1位、ラッキーアイテムは自転車』なんて出ていた」という話も出てきました。

あと、このライブのために書き下ろした新曲については「素直な気持ちで書いた。深読みしないで欲しい」とのことです。

アンコールには「朝までやるぞ!と言いたいところです」と発言。
このライブも満足だったとのこと。
最後のコメントは「また、会おうぜ!」でした。

セットリストは「続きを読む」参照
今回は収録アルバムも紹介しています。

------------

今日はハウリングも反響もなかったのですが、どうやら私の席の位置が良かったようです。

あと開演前には、過去の東京ドーム公演アーチストの写真プレートが飾られているコーナー(3塁側の一角)に立ち寄り、オフコース、TM NETWORK (表記は TMN )、渡辺美里などのプレートを写メに収めてみました。
おそらく来年には、ここに小田和正のプレートも加わることでしょう。

------------

K.ODA TOUR 2008 サイト

------------

関連記事:
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「きっと またいつか ♪今日も どこかで FINAL♪」ツアー初日@東京ドーム (2008.11.26)
<映像関係情報あり>

小田和正@横浜BLITZ (2008.11.17)
小田和正@横浜BLITZ セットリスト編

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 SET LIST

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」(記事集)


今日も どこかで
小田和正「今日も どこかで」
自己ベスト-2
小田和正「自己ベスト-2」
個人主義
小田和正「個人主義」
Far East Cafe
小田和正「Far East Cafe」
We are
オフコース「We are」


・インストメドレー
(僕の贈りもの〜my home town〜the flag〜NEXTのテーマ〜goodtimes & badtimes〜ラブ・ストーリーは突然に〜遠い海辺〜YES-YES-YES〜風のようにうたが流れていた〜ダイジョウブ〜こころ〜今日も どこかで)

今日も どこかで
(最新シングル)
春風に乱れて
(「Far East Cafe」「Oh!Yeah!」収録)
愛を止めないで
(「LOOKING BACK」「自己ベスト」収録)
伝えたいことがあるんだ
(「伝えたいことがあるんだ」「自己ベスト」収録)

僕らの街で
(KAT-TUN 提供曲)
思いのままに
(オフコース「Three and Two」収録)
きかせて
(オフコース「We are」「SELECTION 1978-1981」収録)
さよなら
(オフコース「SELECTION 1978-1981」「NEXT SOUND TRACK」収録)
たしかなこと
(シングルおよび「そうかな」「自己ベスト・2」収録)

恋は大騒ぎ
(「Far East Cafe」「Oh!Yeah!」「伝えたいことがあるんだ」「自己ベスト・2」収録)
#「僕の贈りもの」さわり
もう歌はつくれない
(「LOOKING BACK 2」収録)
・メドレー
 夏の終り
(「LOOKING BACK」収録)
眠れぬ夜
(オフコース「ワインの匂い」「SELECTION 1973-1978」「NEXT SOUND TRACK」収録)
こころは気紛れ
(「LOOKING BACK 2」収録)
風に吹かれて
(「LOOKING BACK」収録)
やさしさにさようなら
(「LOOKING BACK」収録)
between the word & the heart 〜言葉と心〜

生まれ来る子供たちのために
(「自己ベスト・2」収録)
言葉にできない
(「LOOKING BACK 2」「自己ベスト」収録)

※御当地紀行総集編

NEXTのテーマ〜僕らがいた〜
(オフコース「NEXT SOUND TRACK」収録)
YES-NO
(オフコース「We are」「SELECTION 1978-1981」収録)
ラブ・ストーリーは突然に
キラキラ
(シングルおよび「自己ベスト」収録)
こころ
(シングルおよび「自己ベスト・2」収録)
緑の日々
(「LOOKING BACK」「自己ベスト」収録)

東京の空
(未CD化曲)
さよなら は言わない
(書き下ろし新曲)
ダイジョウブ
(シングルおよび「自己ベスト・2」収録)

・Encore
またたく星に願いを
(「MY HOME TOWN」収録)
YES-YES-YES
(オフコース「I LOVE YOU」「NEXT SOUND TRACK」収録)
君住む街へ
(「LOOKING BACK 2」「自己ベスト・2」収録)

忘れてた 思い出のように
(「個人主義」収録)
今日も どこかで
(最新シングル)
・今日も どこかで(インスト)

--------------------
ちなみに初日のみの演奏曲
・my home town (ピアノ弾き語り)
「MY HOME TOWN」「自己ベスト」収録
・きっと同じ<ギター弾き語り>
オフコース「I LOVE YOU」収録