NHK の音楽番組「SONGS」は、財津和夫さん特集を今週・来週オンエア。

今日は前半は後輩とのコラボレーション作業シーン。
主に ASKA さんとの作業が中心で、他にも作詞担当の平原綾香さん、冨田京子さんも少し登場。

ASKA さんとのコラボ曲「愛していたい」も二人で熱唱。
メロディ・コーラスはまさに ASKA 節。
一方、歌詞は財津さんの作風。
その二つが絶妙にマッチした仕上がりです。

番組後半は、チューリップ時代からの代表曲「サボテンの花」「青春の影」を披露。
スタンダードナンバーにふさわしい風格を感じます。


来週は小田和正さんとのコラボ作業をオンエアするそうです。


ふたりが眺めた窓の向こうふたりが眺めた窓の向こう
財津和夫