ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
このアルバムはファンクラブ通信販売商品です。
購入方法は「木根尚登公式サイト」をご覧ください。
(iTunes でも配信中)

まだアルバム到着待ちの方もいると思いますので、「続きを読む」をご覧ください。


商品番号:SKRR-0001
定価:2,000円

1. 天使の涙・オープニング・バージョン「廃墟」
2. 天使の涙・真知子のテーマ「恋詩」
3. 天使の涙・ドラゴンアイのテーマ「竜顔」
4. 悲しみのチルドレン・天使の涙バージョン「鼓動」
5. 青い鳥たち・天使の涙バージョン「鳥篭」
6. 天使の涙・吉見のテーマ「独言」
7. 天使の涙・メインテーマ「蘇生」
8. 天使の涙・エンディングバージョン「初声」
9. 天使の涙・メインテーマ・インストゥルメンタル・バージョン「回帰」

関連記事:
NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」
(物語のあらすじ・感想)

NAOTO KINE + IOH Project 舞台 「天使の涙 〜竜眼堂物語 VOL.1〜」(再演編)

木根尚登・舞台劇中歌アルバムCD「天使の涙」2月公演で会場販売決定

木根尚登出演舞台『天使の涙 〜竜眼堂物語VOL.1〜』使用曲、iTunes で配信開始

木根尚登・舞台劇中歌アルバム「天使の涙」ファンクラブ通信販売決定

NEW TOWN STREETNEW TOWN STREET
木根尚登
今回の舞台「天使の涙」は「竜眼堂物語 VOL.1」のサブタイトルが示すとおり、連作の導入部的な物語だった。
だからアルバムも、物語のスタートを感じさせるものとなっている。

そして元々木根ソロ作品として作られていた「悲しみのチルドレン」「青い鳥たち」の2曲が、このアルバムの中核を成している感じを受ける。
個人的な憶測であるが、今回の舞台そのものが、この2曲から生まれた気もする。

木根さんらしいアコースティックサウンドに包まれた、笑いと涙が含まれた9曲。
物語とリンクした曲達ではあるが、それぞれ独立した楽曲としてもよくできた作品達。
このため、舞台未見の方々でも楽しめる作品となっていると思う。