ブログネタ
TM NETWORK (Ver.2.0) に参加中!
木根尚登ファンクラブ限定ライブ・夜の部は、昼の部とは一部曲目を変更してました。

ゲストは渡辺美里さん。
タイトルに準じて、1974年のヒット曲が話題に。
「当時はレコードを買ってない人も知っている曲が多かった」という切り口から、「学園天国」「ひと夏の経験」「あなた」「母に捧げるバラード」「積み木の家」などの曲の一部を歌いながら、その曲のエピソードを語る形に。
後半は、同時期にエピックソニーに所属し、木根さんから美里さんへの楽曲提供もあった頃のエピソードが中心となりました。

ちなみに今年の木根さんのテーマは「量より質」
ライブもただ回るだけでなく、テーマを決め、内容を充実させたいとのこと。
なお当面の予定は、2月のライブゲスト出演、4月の坂上忍演出の舞台出演、5月の東京でのソロライブだそうです。

セットリストは以下の通り。

--------------------

ONE DAY AND NEW DAY
水色の服を着た少女
Collection
国立マギー・メイ

ゲスト:渡辺美里
時の過ぎゆくままに (沢田研二)
こぶし
(以上2曲、ボーカル:渡辺美里)

夢のさき
観覧車
LUCY
空へ続くロマンティック
誰かが君を愛してる

月の光のように(新曲 作詞:伊藤蘭)
Knock Three Times

Remember Me

関連記事:
木根尚登 LIVE 2011 純喫茶 1974 〜男と女 vol.1〜 昼の部(ゲスト:伊藤かずえ)

Love Go Go!!Love Go Go!!
渡辺美里

LifeLife
木根尚登