ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正さんにとって約2年半ぶりのコンサートツアーの初日。
東日本大震災によるツアー日程の変更により、今日の公演が初日に繰り上がった。

1曲目を歌い終えた後、小田さんは以下のように語っていました。
「(震災直後は)この状況でツアーをやることは精神的にも物理的にも無理だと思い、一部の公演を延期にしたり中止にしたりしました」
「今日の公演も出来ないかも、とおもいました」
「でも、時間が経つにつれ、このツアーをやらなければならない、と思うようになった」
「みんなの街へ行き、思い切りの笑顔で手を振ろう」
「今は難しくても、いつか歌うことが役に立つときが来る」
「被災地を含めたみんなに喜んでもらえるように走り抜けていくことを決めた」
「ここに集まってくれたみんなと、その一歩を思いっきり明るく踏み出したい」
その思いのこもったライブだったように思います。

またアンコールでは「僕ははぜひとも、日本が復興していくところが見たい。体に気をつけて、長生きしたい」ともおっしゃってました。

セットリストは「続きを読む」参照。
選曲はオフコースのファーストアルバム「僕の贈りもの」から、小田和正最新アルバム「どーも」まで。
そして定番曲が3曲ほど、セットリストから外れました。

----------

「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」ツアー特設サイト
http://www.k-oda2011.com/


----------

関連記事:

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも」変更後ツアー日程

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも」日程変更詳細

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも」日程変更 追加情報

どーもどーも
小田和正
2011-04-20


110507


・オープニングフィルム(インストメドレー)

明日

ラブ・ストーリーは突然に
春風に乱れて
こころ

誰れも どんなことも
こたえ
たしかなこと
若葉のひと

ひとりで生きてゆければ
I LOVE YOU
切ない愛のうたをきかせて
goodtimes & badtimes
めぐる季節
水曜日の午後
少年のように

緑の街
風の坂道

※ご当地紀行

グッバイ
時に愛は
Little Tokyo
愛を止めないで
the flag
やさしい雨

Yes-No
キラキラ
伝えたいことがあるんだ
緑の日々
今日もどこかで

さよならは言わない
東京の空

hello hello

・Encore
君のこと
またたく星に願いを
YES-YES-YES
いつもいつも

・エンディングフィルム(「hello hello」インスト)