ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
地元・横浜では今ツアーでは3公演目。
ただ横浜アリーナでは初日とあって、「横浜1日目」という表現が御当地紀行をはじめ目立ちました。

5月のツアースタートから早くも3ヶ月、セットリストも少しずつ変わりました。
これについて、小田さんは「ひとつのツアーに何回も足を運ぶ人がいるので、同じ曲ばかり演奏しても悪いな、とおもって歌う曲を変えたりしています。でも初めて来た人にとっては、変える前の曲を聴くチャンスを失うことになるからね…」とコメントしてました。

ちなみに演奏のバックに流れる映像も、ツアー当初から一部変わってます。

御当地紀行は、神戸公演帰りの新横浜駅をスタートし、ズーラシア、弘明寺、磯子・浜マーケット(「カネヒラ」のコロッケ)、鎌倉(お汁粉、ちなみにお店の方々は今日のライブに行くとのこと)、逗子・音霊 STUDIO (2年前のライブ映像もオンエア)を経て、逗子・披露山公園で「ふるさと」を歌って終わりました。

またライブ本編の前半と後半に一回ずつ、花道を降りて、客席の通路で歌ってくれました。

そしてライブの最後は、この場所ににふさわしい曲で終わりました。

----------

曲目・ネタバレ的情報は「続きを読む」参照。

「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」ツアー特設サイト
http://www.k-oda2011.com/


----------

関連記事:

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも」変更後ツアー日程

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも」日程変更詳細

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも」日程変更 追加情報

----------

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」初日

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」2日目
(演奏曲の収録アルバム紹介)

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」横浜文化体育館1日目
(小田さんの演奏楽器記載)

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」横浜文化体育館2日目
(ライブ映像情報記載)

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」テアトロン公演

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」国立代々木第一体育館公演1日目

小田和正「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」国立代々木第一体育館公演2日目(オンステージシート)

どーもどーも
小田和正
2011-04-20


・オープニングフィルム(インストメドレー)

明日

ラブ・ストーリーは突然に
こころ
夏の日

誰れも どんなことも
こたえ
たしかなこと
若葉のひと

夏の終り
I LOVE YOU
切ない愛のうたをきかせて
goodtimes & badtimes
めぐる季節
水曜日の午後
少年のように

緑の街
風の坂道

※ご当地紀行

グッバイ
思いのままに
愛を止めないで
the flag
やさしい雨

Yes-No
キラキラ
伝えたいことがあるんだ
緑の日々
今日もどこかで

さよならは 言わない
東京の空

hello hello

・Encore
忘れてた、思い出のように
またたく星に願いを

言葉にできない
YES-YES-YES
いつもいつも

君のこと
my home town

・エンディングフィルム(「hello hello」インスト)

「さよならは 言わない」のバックに流れる映像が、これまでの「最近の小田さんからオフコースデビュー当時の小田さんへと遡る写真」から、沖縄公演を中心とした今回のツアーの写真となっていました。

また「my home town」は、横浜スタジアムで歌ったオリジナルに近いアレンジとなっていました。