ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
小室哲哉さんが出演するという事で観ている、フジテレビ系の音楽番組『スナック喫茶「エデン」』。
月一回、全6回のうち、3回分が終わったため、ちょっとだけ感想を。

感想を一言で言えば「ハチャメチャで面白い」

東京・おしあげ(押上)にあるという、スナック喫茶「エデン」を舞台としたアドリブ劇。
劇の部分では、明らかにレギュラー・ゲスト出演者両方の悪ノリで、凄い方向に進んでいる気がする。
恋愛禁止のAKBのメンバー(といっても、3人とも20才越え)が加わっているとは思えない、際どいネタ(その多くがリリーさん)も多発。
最初は場慣れしてないように見えた小室さんも、3回目では積極的に悪ノリを加速させる側にいました。

そして、そんなハチャメチャな番組に、星野源・大橋トリオといったメンツを、良く招いたという気がする。

音楽演奏(歌唱)部分は、アドリブ劇を引きずる方もいれば、一転してきっちりと決める方もいて、様々。
昔の曲、しかも歌っているアーティスト・役者さんのイメージとはちょっと違う曲のカバーというアイデアは、他の番組にはなかった斬新なアイデア。
昔の楽曲の掘り起こしという点では、そのスタイルは違えど、小田和正さんが手がけた音楽番組「風のようにうたが流れていた」と一脈通じるものがあるかと思います。
(但し第3回の最初の方の歌い方だけは頂けなかったが…)

とりあえず番組は後3回。
小室さんは3曲しか持ち歌がないという設定ですが、初回で披露した「夜明けのブレス」以外の2曲が気になるところです。
そして、宇都宮さんと木根さんの登場はあるのか…


スナック喫茶「エデン」 告知サイト
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kissa_eden/

----------

関連記事:

小室哲哉、フジテレビ音楽番組「スナック喫茶「エデン」」に出演

Digitalian is eating breakfast 2Digitalian is eating breakfast 2
小室哲哉