ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
今年の「クリスマスの約束」は、舞台裏(企画・リハーサル)を番組内で公開しないスタイルとなった。
そのため、今回の企画意図は現時点では選曲で推し量るしかない。

その選曲からみると、以下の点が浮かび上がってくる。

一つは、昨年リリースしたアルバム「どーも」、そして足かけ1年がかりで全国を回ったツアー「どーもどーも その日が来るまで」のダイジェスト版である事。
過去の「クリスマスの約束」のうち、2005年は同年の「大好きな君に」ツアーの一環として収録され、2008年は「今日も、どこかで」ツアーがベースとなっている。
曲順は違うものの、アルバム「どーも」の曲を主軸にしつつ、ツアーの1曲目に歌われた「明日」や、今年の東北ツアーで歌われた「その日が来るまで」を織り込んだところに、今回の作品がツアーの延長線上にあることを示している。

一方、BUMP OF CHIKEN ・ キリンジなどの曲をカバーし、絢香をゲストに招いたところは、「クリスマスの約束」が始まった時の「良い曲を番組で取り上げる」精神が、12年を経た現在でも健全である証である。

また2009年から2011年までの「クリスマスの約束」の推進役である「小委員会」のメンバー(根本要・スキマスイッチ・いきものがかり 水野良樹)や、最近毎年参加している松たか子・JUJUの参加は、ここ数年、小田和正が指向してきた「アーチストみんなで作り上げるクリスマスの約束」を表しているように思える。

そして、小田和正の盟友とも言える財津和夫の曲「夕陽を追いかけて(チューリップ)」を取り上げたのは、過去に何度も番組に参加した財津氏へのリスペクトであろう。


以上のように、今回は過去の「クリスマスの約束」の踏襲ではある。
但し「小田和正がこの曲をカバーする」という意外性もまた健全であり、マイナーチェンジながら今までとは違う「クリスマスの約束」を作り上げている。

個人的には番組で出てきた「委員会バンド」でのライブの実現に期待したい。

関連記事:

「クリスマスの約束2012」オンエア曲一覧

小田和正公式サイト「STAFF diary」更新
(「クリスマスの約束」打ち合わせ〜収録までの写真公開)

----------

History of 「クリスマスの約束」
Prologue
Prologue 2001
〜きっと君は来ない〜 2001
2002
2003
〜風のようにうたが流れていた〜2004
〜大好きな君に〜2005

「クリスマスの約束2006」ネタバレ的感想

小田和正音楽特番 「クリスマスの約束2007」感想

小田和正音楽特番「クリスマスの約束 2008」感想

「クリスマスの約束 2009」感想
クリスマスの約束2009 収録時セットリスト

「クリスマスの約束 2010」感想
「クリスマスの約束 2010」セットリスト

「クリスマスの約束 2011」感想

クリスマスの約束2011 オンエアセットリスト

小田和正コンサート どーもどーも その日が来るまで in 東京ドーム [Blu-ray]小田和正コンサート“どーもどーも“その日が来るまで in 東京ドーム [Blu-ray]
2012-11-21

小田和正コンサート どーもどーも その日が来るまで in 東京ドーム小田和正コンサート“どーもどーも“その日が来るまで in 東京ドーム [DVD]
2012-11-21