ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
小田和正の楽曲が JRA の CM に起用されたのは2000年。
アルバム「個人主義」の先行的シングルとなった、「woh woh」であった。
同年、「個人主義」収録曲「19の頃」が CM に起用された。
翌2001年には、書き下ろしの新曲「風の街」が CM に提供された。

その後、10年ほど CM 起用はなかった。
しかし2011年、「woh woh」を起用した CM 「最後の10完歩」が10年ぶりに復活。
翌2012年には、「19の頃」をバックに完全新作の CM が作られる。
そして今年、新 CM 「エマズウィッシュ物語」に、書き下ろしの新作が提供された。


関連記事:

小田和正 「woh woh」

小田和正 「19の頃」

小田和正 「風の街」

----------

小田和正「woh woh」使用、JRAブランド広告「最後の10完歩」が2011年再登場

小田和正「19の頃」、JRA 近代競馬150周年テレビ CM 〜「次の夢へ」〜起用

小田和正、JRA 新ブランドCM 「エマズウィッシュ物語」に書き下ろし曲提供

個人主義個人主義 [CD]
小田和正