ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
1988.10 小田和正が出演するネスカフェ・新ゴールドブレンドCMソングとして初披露。

1990.5 アルバム「Far East Cafe」に収録。

1990.5-11 初のソロツアー「Far East Club Band K.Oda Tour 1990」で披露。

1991.5 ベストアルバム 「Oh!Yeah!」収録。

1991.5 日清パワーステーションライブ「FAR EAST CLUB BAND 1991」で披露。

1991.12-1992.4 「sometime somewhere Far East Club Band K.Oda Tour 1992」ツアー後半で披露。

1992.10-11 「KAZUMASA ODA FAR EAST CLUB BAND ASIA TOUR 1992」で披露。

2000.5-11 「Kazumasa Oda Tour 2000 "SAME MOON !!"」で披露。

2011.5-11 「KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで」で披露。

2012.4-5 「KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで」東北公演で披露

----------

「goodtimes & badtimes」が世に登場したのは1988年10月。
解散のことを伏せたまま行われた、オフコース最後のツアー「STILL a long way to go」の最中であった。

「生まれたまゝの心で 生きてゆければいいね 遠くを見つめて 歩ければいいね」「また明日 あの風の中を 歩いているだろう」という歌詞の一節は、オフコース解散からソロ活動へと一歩を踏み出す小田自身の思いを託したもののように感じる。

「goodtimes & badtimes」は、収録されたアルバム「Far East Cafe」と共に、小田和正ソロ活動初期の活動のキーワードとなる。
最初のソロツアー「Far East Club Band K.Oda Tour 1990」でも、スクリーンに「goodtimes & badtimes with Far East Club Band」と映し出されたほか、小田和正関連グッズにもこの言葉が使われた。
「良いときも悪いときも・・・」という言葉に、当時の小田の思いが込められていると思われる。

その後も折々にこの曲が歌われている。
最近では2011年〜2012年のツアー「どーもどーも その日が来るまで」のメドレーの1曲として選曲されている。

関連記事:

小田和正 「Far East Cafe」
(収録アルバム紹介)

小田和正 「Oh!Yeah!」
(収録アルバム紹介)

Blu-ray ・ DVD 「小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム」
(収録 Blu-ray ・ DVD 紹介)

以下、「goodtimes & badtimes」を披露したツアー・ライブ

Far East Club Band K.Oda Tour 1990

FAR EAST CLUB BAND 1991 (1991.5.18 日清パワーステーション)

sometime somewhere Far East Club Band K.Oda Tour 1992

KAZUMASA ODA FAR EAST CLUB BAND ASIA TOUR 1992

Kazumasa Oda Tour 2000 "SAME MOON !!"

KAZUMASA ODA TOUR 2011 どーもどーも その日が来るまで
(記事集)

KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーもどーも その日が来るまで
(記事集)

Far East Cafe
小田和正
ファンハウス


K.ODA Oh!Yeah!
小田和正
ファンハウス