ブログネタ
オフコース・小田和正 に参加中!
20131027


フジテレビ系「めざましテレビ」が主催するライブ「めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013」
そのオーラスとなる日本武道館公演。

トップバッターは miwa さん。
「ミラクル」や、めざましどようびテーマ「ふたりのサタデイ」などアップテンポな曲を中心に、伸びのある歌声を披露してくれました。
「片想い」では一転、静かなバラードだったのが印象的でした。
・ヒカリへ
・441
・ふたりのサタディ
・ミラクル
・片想い

※正統派ガールズポップという印象。

2番手は JUJU さん。
「明日がくるなら」や、ゆずとコラボした新曲「守ってあげたい」など、バラードをしっとりと歌い上げていました。
ライブ後のめざましファミリーとのトークでは、「めざましテレビ」が「奇跡をのぞむなら」を取り上げたとき、中野アナが曲名を間違えていたことや、「めざましテレビ」のコーナーのBGMをJUJUさんが担当していた、というエピソードが披露されてました。
・明日がくるなら
・この夜をとめてよ
・守ってあげたい
・奇跡を望むなら…
・ありがとう

※もうベテランと行ってもいい安定したボーカルです。

3番目は flumpool。
めざましどようびテーマ「君をつれて」をはじめとしたアップテンポの曲達と、ノリの良いトークやパフォーマンスがうまくかみあってました。
最後の「イイじゃない?」では、めざましファミリーがタオルを持って、客席と同じようにタオル振りに参加していました。
・君に届け
・君をつれて
・強く儚く
・星に願いを
・イイじゃない?

※ライブのノリの良さ、お客の巻き込み方のうまさは、ポルノグラフティを思い起こさせますね。


そして小田和正さん。
めざましテレビ出演時の映像のダイジェストが流されてから、ライブへ。

ちなみにダイジェスト映像は以下の通り
・1997年9月映画「緑の街」の監督としてのインタビュー
〜2005年6月 ツアー「大好きな君に」大阪城ホールでの軽部アナのインタビュー
〜2008年4月「今日も どこかで」が番組テーマ曲に起用
〜2008年6月 ツアー「今日も どこかで」大阪城ホールでの大塚さん達参加のインタビュー&ライブシーン
〜2009年3月「元気のミナとも」小田さんゲスト出演シーン
〜2011年「めざましテレビ」から生まれた映画「ロック〜わんこの島〜」に小田さん「hello hello」提供
〜2011年7月 ツアー「どーもどーも」沖縄・宜野湾市海浜公園屋外劇場でのインタビュー

バンドは、ギターの稲葉さん、キーボードの栗尾さん、バイオリンの金原さんという編成。
セットリストは以下の通り。

・たしかなこと
・YES-NO
・ラブ・ストーリーは突然に
・キラキラ
・言葉にできない
・その日が来るまで


「キラキラ」ではハンドマイク、「言葉にできない」ではキーボード弾き語り、他はアコースティックギターを抱えて歌っていました。

「たしかなこと」を歌い終えた後に、めざましテレビとの出会いを語る小田さん。
軽部アナのインタビューがおしゃべり感覚で楽しかったことが、交流のきっかけになったとのこと。
今では外部スタッフとして、身内のような感覚で「めざましテレビ」を見ていて、軽部アナや生野アナが噛むと気になるとのこと。
そして「めざましテレビ」数百人の裏方スタッフ達をねぎらう言葉と、「スタッフ達に皆さん拍手して下さい」と呼びかけていました。

「あとはあんまりしゃべらないで、できるだけみんなが知ってる歌をやります」というコメントから「YES-NO」へ。

また「ラブ・ストーリーは突然に」後半からハンドマイクに持ち替えて、客席に乱入。
お客さんにマイクを向けたりして、「キラキラ」冒頭部まで客席にいました。

現在療養中の大塚さんから、今日行けないことをわびるメールがあったことにも触れ、「いつの日か大塚さんと楽しい日を過ごせるのを待っています」とコメントしていました。

「震災後、1年経ってようやく書けた曲です」という紹介のあとに、「その日が来るまで」を歌い、ここで小田さんのライブはいったん終了。
小田さんもステージを退去。

----------

小田さんのライブが終わった後、めざましスタッフのトークや、これまでの各地のライブのダイジェストが流れた後にスペシャルライブへ。

ツアーTシャツを着た小田さん、JUJUさん、miwaさん、flumpool、金原さん、そしてめざましファミリーが参加して、めざましテレビのテーマソングだった小田さんの曲「今日も どこかで」を演奏。
楽器の演奏は flumpool と金原さん。
小田さんは途中、メインをJUJUさん達に任せて、コーラス部分を担当していました。
最後の方は、上手の花道でflumpoolのボーカル・山村さんとJUJUさん、下手の花道で小田さんとmiwaさんに分かれて歌い、会場を盛り上げていました。

演奏が終わった後、小田さんはmiwaさんをエスコートしてお辞儀し合った後、山村さんと握手、そしてJUJUさんとハグしていました。

演奏後に山村さんが「小田さんの曲を演奏するのは、相当緊張した」とコメントしていました。
これに対し、小田さんは「自分の歌を演奏してくれて恐縮してます、ありがとう」とコメントしていました。
※演奏は完コピ出来ていたと思います。

この「今日も、どこかで」が19公演・46組408曲が披露された「めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013」の大トリとなりました。

そして2020年・東京オリンピックへの抱負を各出演者が語りましたが、小田さんは「7年後は70をはるかに越えて、命がつきているかも…」(全員速攻で否定)「生きていたら見に行きたい」とのこと。
また本日の感想を聞かれた小田さん、「結構アウェイな空気かな、と思っていたけど、みなさんとっても暖かくて、ジジイは嬉しいです」とコメントしていました。
最後に客席をバックにした記念撮影と祝砲で、この日のライブは終わりました。

guitarissimo
miwa
SMR
2011-04-06


守ってあげたい
JUJU
SMAR
2013-11-20


Answer 【通常盤】
flumpool
A-Sketch
2012-11-07


今日も どこかで
小田和正
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)
2008-11-05