ブログネタ
TM NETWORK (Ver.3.0) に参加中!
ソロ活動休止宣言を意味した、木根尚登「RESET」宣言。
その「RESET」を冠したツアーの最終日、DVD撮影も行われました。

たまにパーカッション・斉藤さんが参加する以外は、木根さん一人で弾き語り、というスタイル。
舞台「天使の涙〜竜眼堂物語VOL 1〜」のために書かれた曲からはじまるセットリストは、自分のルーツをたどるような曲が目立ったことや、昨年ファン投票によって選ばれたベストアルバムに収録されなかった曲が殆どだったという点もあわせて、「RESET」というテーマを強調させる意図があったと思われます。

ステージのモニターには、阿部薫さんが撮影した写真が、曲のテーマに合わせて随時映し出されていました。

「Talk & Live」のトーク部分は、最近ライブを見に行ったポール・マッカートニーの話が中心。
オールナイトニッポンが縁でインタビューに行ったこと、少年期から彼の影響を受けたことなどを語ってくれました。
来年の TM NETWORK の活動については、まだ具体化していないとのこと。
一方、ソロ活動はチャリティとファンクラブイベントに限定し、再来年以降「RESET」した姿を見せたいとのことでした。

新曲「RESET」については、自身のソロ活動休止と共に、福島でのイベント参加や、実際に原発事故で廃墟になった街に立って感じたことを込めた、との話もありました。
その時に撮った映像も使用した「RESET 〜Long Version〜」ビデオクリップが、この曲を歌う木根さんのバックに流されました。

----------

あやふや記憶によるセットリストは以下の通り

天使の涙・オープニングテーマ〜廃墟-〜
高円寺を紡ぐ
RESET
消えていく街
フリー
Still feel loneliness
Hello Mr. Alone
橋はどこにあるの
Sad Emotion
Running on
(以上 ギター)
ここにある未来
WILL
四ツ谷ロマン
阿佐ヶ谷小春日和
ci e la musica 〜約束された物語〜
(以上 キーボード)

RESET 〜Long Version〜
(カラオケ)
天使の涙・エンディングテーマ〜初声〜

Girlfriend
(以上 ギター)




関連記事:

木根尚登「RESET」
(楽曲紹介)

----------

木根尚登「さくらの花の咲くころに」
(「RESET」初披露ライブ)

木根尚登、年内でソロ活動休止、充電期間入りへ
(木根尚登「RESET」宣言。「RESET」冒頭部公開)

木根尚登「NAOTO KINE Talk Show 夏休みだョ!全員集合 Vol.4 客人無用 俺様を語る」
(「RESET」宣言などをテーマにトーク)

中央線
木根尚登
アール・アンド・シー
2010-04-07