ブログネタ
TM NETWORK (30th Ver.) に参加中!
DRESS
TM NETWORK



TM NETWORK が最初にリプロダクト作品をリリースしたのは、1989年リリースのシングル「COME ON EVERYBODY (with Nile Rodgers)」「KISS YOU (KISS JAPAN)」「GET WILD '89」、アルバム「DERSS」
である。

これらの作品は、海外の有名プロデューサーに TM NETWORK の楽曲のマスターテープを渡し、ボーカルトラックは必ずオリジナルを用いることを条件に大胆なアレンジを依頼した、これまで日本で行われたリミックスの概念を超えたものであった。
このため、従来のリミックスと区別するため、このリミックス作品を「リプロダクション」と呼んだ。

元々、ツアー「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」がロングツアーとなり、その間新曲を製作できなくなることの代替案として企画された。
その結果、 TM NETWORK 楽曲が欧米のダンスミュージック・サウンドとの融合を果たすことになり、その後の TM NETWORK ・小室哲哉に少なからぬ影響を残す作品となった。

シングル収録・アルバム未収録作品「TIME (PASSED SO SLOWLY)」「FOOL ON THE PLANET(WHERE ARE YOU NOW)」も含めたアルバムが2013年にリリースされている。
なお発表された以外にも、未発表トラックが結構な数存在するという。






1993年にリリースされた「TMN CLASSIX 1」「TMN CLASSIX 2」は、TMN(TM NETWORK)2作目のリプロダクトアルバムだが、今回は小室哲哉によってリプロダクトが行われた。
その際、リプロダクトを試みたものの、原曲のトラックの方がよいと判断された作品達も存在した。
サブタイトルに「〜mix」とつく楽曲はリプロダクトを施したトラック、「〜version」とつく楽曲は原曲準拠のトラック、というかたちで、この違いは明示された。
注目されるのは「Get Wild (techno overdub mix)」、リプロダクト作品「Get Wild' 89」のトラックを再度リプロダクトするという試みがなされた。

GET WILD DECADE RUN
TM NETWORK
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
1999-07-22



1994年の終了を経て、1999年に再始動した TM NETWORK。
その第一弾シングルが「GET WILD DECADE RUN」である。
完全新録作品であるが、歌詞が小室哲哉によって加筆(原曲は作詞・小室みつ子)され、メロディーのキーを1オクターブ下げるなど、オリジナルの「GET WILD」とも、「Get Wild' 89」とも全く違うアレンジとなった。
その大胆な手法は、過去のリプロダクト作品に通じるものがある。

NETWORK -Easy Listening-
TM NETWORK
コロムビアミュージックエンタテインメント
2004-03-24



TM NETWORK 20周年となる2004年にリリースされた「NETWORK -Easy Listening-」では、「TAKE IT TO THE LUCKY (金曜日のライオン)」「LOVE TRAIN -EXTENDED MIX-」が新録作品として、「TIME TO COUNT DOWN -LABO MIX-」がリミックス作品として収録される。
いずれの作品も、他に収録された新曲達と同じ、トランスアレンジの楽曲に一新された。

TM NETWORK 30th FROM 1984 特設サイト
http://tm30th.jp/


関連記事:

TM NETWORK ニューシングル「LOUD (仮)」セルフリプロダクトアルバム「Information Discovery Report (仮)」 4/22 発売

----------

TM NETWORK 「DRESS」

TMN「CLASSIX 1・2」

TM NETWORK 「NETWORK -Easy Listening-」

(以上 アルバム紹介)

TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


TM NETWORK
avex trax
2014-04-22