TM NETWORK の最新アルバムは、既発表曲を EDM でリアレンジしたもの。
現在展開中のツアー「TM NETWORK 30th 1984 〜 the beginning of the end」の予告編的アルバムでもある。

アルバムのタイトルは、かつて彼らが海外エンジニアに委託したリミックスを収録したアルバム「DRESS」の続編を意味している。
但しボーカルトラックは原曲のままだった「DRESS」と違い、今作「DRESS 2」は、2012年発表の「I am」を除き完全新録である。
かつて小室哲哉が「原曲が完成していて、新しいアレンジは難しい」とコメントしていた「SELF CONTROL」も、EDM アレンジに一新された。

選曲が「I am」以外、デビュー(1984年)から1988年の曲である点にも注目。
この選曲はアルバムの当初タイトルが「Information Discovery Report」(情報開示報告書)だったこととあわせて、現在 TM NETWORK が2012年から紡ぎ出している、自らを宇宙からの調査員と位置づけた「物語」とリンクしているとみていいだろう。
また、「GET WILD」「BE TOGETHER」といった世間でおなじみの曲をリプロダクトすることで、「2014年の TM NETWORK サウンド」の入り口とする糸もあったと思われる。

いずれの曲のアレンジも、2013年のライブ「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」で披露した EDM サウンドを想起させる。
またデビュー曲「金曜日のライオン」をはじめ、原曲を思い切って再構築した曲も多い。
そして、ボーカルが引き立つアレンジは、「TM NETWORK's EDM」の特色かもしれない。

・収録曲
1. Come on Let's Dance 2014
2. Get Wild 2014
3. Self Control 2014
4. Be Together 2014
5. Just One Victory 2014
6. I am 2013
7. RAINBOW RAINBOW 2014
8. ACCIDENT 2014
9. 金曜日のライオン 2014
10. 永遠のパスポート 2014

DRESS2
TM NETWORK
avex trax
2014-04-22


※リンク先にて試聴可能