TMN 1991年のアルバム「EXPO」収録曲。
「WE LOVE THE EARTH」「LOVE TRAIN」に続くカメリアダイアモンドイメージソングとして起用された。

木根尚登作曲によるバラードは、小室哲哉によって壮大なスケールを感じさせるアレンジに仕立てられた。
そして小室による詞は、ラブソングでありながら、地球の物語が絡み合う、「WE LOVE THE EARTH」「LOVE TRAIN」とリンクさせるような内容となっている。
アルバムの中核曲の一つ、という位置づけで、ビデオクリップも作られた。

1991年から1992年にかけての「EXPO」ツアーのうち、ホール公演では演奏されたが、アリーナ公演ではセットリストから外された。
その後も演奏される機会に恵まれなかった曲だが、2012年の木根尚登の TM NETWORK セルフカバーアルバム「キネバラ」に収録された。


関連記事:

TMN「EXPO」

木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集「キネバラ」
(いずれもアルバム紹介)

EXPO
TM NETWORK
ソニー・ミュージックダイレクト
2014-05-21


木根尚登20周年記念ベスト TM楽曲集 キネバラ
木根尚登
よしもとアール・アンド・シー
2012-04-18